言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

大根の葉


Category: 給食の食材   Tags: ---

20170208大根







食べ物の彩りは食欲に直結すると思う。

料理が出来上がり、茶色がほとんどだとアチャー!であり、ほんのポッチリの予算をケチり、なぜ緑のものを少しでも入れなかったのか?!と激しく後悔することもある。

この時期だとケチる青菜の代表格はほうれん草であり小松菜が多いのだけど、大根やカブを注文して、青々とした葉っぱが仰山付いてくると「よし!」とうなずくたぬきが一匹。

刻んで味噌汁に入れたり、煮物に加えたりと、その使い方は青菜と一緒。
少し歯ごたえが残るから、食感も楽しめるので2倍も3倍もお得感があるし。

献立を作ってる時に小松菜と書き入れても、大根やカブを使っていると「待てよ」となり、注文書に「大根 葉付き」と書き込み、小松菜を抹消し、ほくそ笑む。

朝の納品時、大根の青首の上に5センチくらいしか残ってないものを見てゲッ!と思ってると、調理さんが「今日は葉付きがなかったらしいです」と八百屋さんの伝言をさらっと言ってのける、チクショー!

何度か同じ目にあってるので、「大根 葉付き」と注文しても念のため小松菜を一緒に頼み、当日の朝、あふれんばかりの大根の葉っぱを見ると、右を見ても左を見ても緑だらけってこともあるし。

「よし!」とうなずいたり、ほくそ笑んだり、はたまたズッコケたりと。

なかなかに現実は上手くいかないものであります。



20170208水分量




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

クラーク博士のカレー


Category: 給食の食材   Tags: ---

20170203カレー







給食献立でカレーライスは定番。

小麦粉とカレー粉と油を炒めたカレールーを作り、がらスープで煮込んだ具と合わせるのがベーシックスタイル。

世間では今風の具材やおしゃれルーを使ったりと、カレー料理は仰山あれど、ここでも生徒たちは超ノーマルなものを好む。

超ノーマルとは豚肉、じゃが芋、玉葱、人参を使うカレーライス。
地方や家庭、個人で「ノーマルって何さ?!」になるとしても、この組み合わせは盤石でありベーシック?(西日本では肉は牛肉かな)

にしても、じゃが芋、玉葱、人参がなぜ定番なんだろか?
そんなことをふと思ってたら、ちゃんと答えがあった。


洋食のカレーが日本に伝わったのは、1873年(明治5年)に「西洋料理指南」という本の紹介でした。実際に食べるようになったのは、1876年の札幌農学校(後の北海道大学)で「少年よ大志を抱け!」で有名なクラーク博士がきっかけでした。当時、生徒たちが貧弱だったのを見たクラーク博士は、栄養改善のため西洋料理を勧め、その中にカレーライスがありました。当時、学校で栽培技術を学ぶために栽培していた、ジャガイモ、玉ねぎ、にんじんを具材に使いました。カレーライスの具材で最もポピュラーなこの野菜を使うようになったのは、クラーク博士がきっかけなのですね。
(引用サイト:カレーの歴史!日本のカレーライスはインド料理ではない! より)


なるほど、ぽん!そして思う。
クラーク博士がエビやアワビの養殖指導だったら、シーフードカレーが定番だったのか?

そんなこと考える必要ないのに、ついついツッこむワタクシでございます。



20170203ポテト




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

ノロ


Category: 未分類   Tags: ---

20170129ノロ







学校給食で700人超の食中毒が発生!

ニュースで報道されている以外は何も分からないけど、給食が原因と特定されている。
これ、他人事じゃあない!!作り手としてはマジで恐ろしい・・・

しかし、食中毒で苦しんだ子どもたちはもっと恐ろしかったと思う。
社会的責任と同時に、食べることの恐怖心が作られるのが食中毒のもう1つの罪だろう。
家族にしてもとても大変だったろうし。

明日の朝の打ち合わせは、ちょいと気合を入れねば!
なのであります。



20170129手洗い




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

ソフト麺


Category: 給食の食材   Tags: ---

20170118ソフト麺







1月は正月行事が仰山。

七草にかけた具だくさんの汁物や、小正月にあやかった小豆ごはんなども作った。さらに1月24日から30日は「学校給食週間」がある。前の記事の「クジラ竜田揚げ」もこれに便乗した献立。

学校給食週間では、自治体によっては給食展を開いたり、テレビニュースで流れるような「カニ一杯」や「ステーキ」などが地元生産者から提供されることもあるようだ。

おたぬきが勤務している学校は、そのようなド派手なものは無縁・・・せいぜいクジラであり、今回のソフト麺。それだってゼーゼー言いながらかな。

このソフト麺は東京圏・関東圏の昭和のチビッコにはおなじみだけど、それでも学校によって一度も食べたことがない!と言われることだってある。

さらに、平成29年現在、麺は冷凍うどんや通常の中華麺やスパゲッティを提供できるので、ソフト麺は絶滅危惧種というよりも、ほぼ絶滅に近い存在。扱う業者さんがいないと、「食べたい!」と叫んでもモノそのものが手に入らない。

今回は正統派の食べ方の1つ、ミートソースを絡めてみた。

ソフト麺は1人前ずつ袋に入っているので、これを再加熱(蒸す)しミートソースと合わせてみると・・・、あーら!昭和の頃よりもお上品・・・!!

自分が昭和に食べたソフト麺はもっと太くて、袋を開けると独特のソフト麺臭?がしてたのに、いやいや、上品というか(小さな声で)逆にソフト麺らしさが腑抜けじゃんなんて思わせるくらい。おまけに柔らかいから、ほぼ飲物扱い。

教室を回りながら、「ねーねー、今日家に帰ったらソフト麺食べたかお家の人に聞いてよー」と触れて回るタヌキが一匹。

その横で、生徒たちはしげしげとソフト麺を眺め、黙々と食べる。

果たしてソフト麺に「次回」はあるのか?答えはソフト麺次第かもしれない。



2017118麺




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

リニア山梨県駅


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20170114山梨県駅







正月休みが終わるのを待って、山梨の温泉に出かけた。

東京から山梨は車だと中央高速を使うのだけど、渋滞をすると死ぬほどの渋滞になるけど、空いてると「よろしい、これなら高速料金は惜しくない!」てな感じで、2時間もかからずにつくところ。

正統派に富士山を眺め、温泉に浸かり、酒をかっくらい寝る。
嗚呼、なんてシアワセなんだろかー!

すっかりぐうたらしきって東京に戻る時、立ち寄った道の駅がリニアモーターカーの試験場のすぐそばで、見学(山梨県立リニア見学センター)もできると聞いて、まあせっかくだし寄ってみるかということに。

リニアの正式名称はリニア中央新幹線というらしい(初めて知ったよ)。
※本日の写真は施設内ジオラマのリニア駅(山梨県駅)です
 見えづらいけどホーム上のリニア模型がカッ飛んで走行中でした

残念ながら本物が走るところを見ることはできなかったけど、施設内で500キロのスピード体験なんてのも若干あったりで、それなりにリニアってのを意識しちゃったかな。

何しろ昭和から今に至るまで、リニアってニュースでは聞いたことあっても、果たして開業の意思があるのか?って問いただしたいくらい、遅々として進んでないと思ってたけど、あーら、試運転も乗車会もやってるのねえ。

そんな最先端の技術を集めた施設。
確かにリニアそのものはまだまだ最先端を追い求めるのだろうけど、この見学センター、山の麓にあるもんで駐車場に車を止めてから施設の入り口までが、アップダウンの結構な距離の坂道。

さらにその坂道ってのがなんとも言えずのボロでねえ。
時間が経てばボロになるからそれはよいのだけど、最先端技術を見るのだったら、フロントからちっとテンション上げてくれりゃいいのになあ、なんてこともチラつくおばちゃん。

はてさて生きてる間に開業するのか?
そして乗る機会があるんだろか??

ブツブツ言いながらも420円の見学料金分はしっかり楽しませてもらいました。





20170122磁石






にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

魚の肉


Category: 献立の話   Tags: ---

20170117港







なんだかんだで3学期が始まってしまった・・・始まって1週間経ってるし・・・

1月の献立をチビチビやってたら、おおっ!すぐに2月じゃねんかよっ!

気を取り直して・・・1月は全国学校給食週間がある。

これは学校給食が始まったことの記念日的なことで、1月24日から30日がそれにあたる。

何にしようかなあとウンウン唸ってたら、クジラ肉を食べたいぜ!って声が聞こえてきた。
まさに天の声で、これで1つ献立をクリアじゃん!ルンルンしながら食材を並べていてふと気づいた。

クジラ肉は魚類ではなく、肉類に分類される。

水中生活をするクジラだけど、哺乳類だからその肉は豚や鶏と同じように普通に肉類になる。
クジラ肉は魚売り場で通常販売されてるから、まあ、ややこしいこと!

ということで、クジラの竜田揚げの定番料理が1つ加わってニンマリ。
その代わり魚献立をウンウン言いながら考えることになったのでありました。





201701171月






にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

思い込み?


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20170108成人式







一年の中でもスペシャルな暴飲暴食期間が終わってしまった。

これじゃいかん!と思いながらも、ストップをかけることのない胃袋。どこまで貪欲なのか、そしてこのエネルギーと情熱を他に回せないかと無駄な抵抗も。

しかし無駄とは別に、ちと考えることもあった。

既に2年前になってしまったけど、年末にジンマシンでヒーッ!となった。これほどひどくないけど、去年の暮れ頃に顔が腫れて、まぶたの上や口の周りがちょいと腫れぼったくなった。

特に口の周りは昭和のチビッコのように皮がモロモロに白くむけて、さすがにいい年したオバちゃんはみっともないって、トホホな気分。ジンマシンの時を思い出してアレルギーの薬を飲むと、ちょっとだけ回復したようなしないような・・・

そんな時、ふと思い出したのが学校の体育教師のグルテンフリーの話。

その方は体調が良くないことがあって、ふとしたきっかけで給食で小麦のもの・・・パンとかフライとか諸々・・・を食べないようにしたら、いい感じになってきたと言っていた。

聞き流してたけど、昭和のチビッコ脱却のためならなんでも試してみるさ!てなもんで、グルテンフリーそのものがよく分かってなくとも、パンを控えたりしたら改善とは言わないまでも、なんとなく・・・ホントになんとなくよくなったような・・・

難しいのは、たまたま回復期だったのか、小麦を控えたのがよかったのか不明だということ。

なにしろおたぬき、思い込みの激しさはピカイチだし、アレルギー検査もせずに小麦を戦犯扱いすることは、職業的にもデカイ声じゃ言っちゃいかんだろ。

今までは食べ過ぎたって笑ってただけだけど、原因不明の昭和のチビッコ症候群が頻発するようだったら、マジで何か検査せんとなあ・・・

しみじみと老いを思う年末年始でございました。





201701酉年






にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

あけましておめでとうございます


Category: 日々の出来事   Tags: ---

2017101新年ご挨拶







あけましておめでとうございます


皆様おすこやかに新春をお迎えのことと存じます。


いつもご訪問いただきまして、誠にありがとうございます。
その気になってほぼ食いまくり話ばかりのブログでございますが、皆さまのおおらかな心で支えていただく日々、心より感謝しております。

本年も引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。


平成29年 元旦






にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

やれやれな年末


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20161225ツリー







今日はクリスマス。

なんだかなあ、あっという間に冬至が過ぎ、給食が終わり終業式。

長期の休みは心の底から嬉しくとも、例年のごとく休み前は年明けの仕事がすべて前倒しだから、目の前のテンコ盛りの仕事は能力以上で、ヒーッ!

そしてさらなるヒーッ!を呼び込んだのはバンドのライブがあったこと。

いやいや、これね、以前もバンドの話をしたけど、耳たぶまで赤くなるくらいこっ恥ずかしいー!
でもって仕事は仕事で、プラスアルファを作り出したのは自分だから文句いえないし、ただただ恥ずかしい告白してるってだけだもんでして、はい。

終業式前の土曜日、都心のライブバーでのライブ。
とちりまくり、舞い上がってしまったのはご想像通りでも、悪いことはなかったことにできちまう、とっても便利な脳内変換ができるワタクシ。

さあ、あとは仕事のラストスパートだ!と思ってたら、なんとなく風邪っぽい。
学校では風邪や調子悪い人が仰山いたし、どうにかなるだろと思ったのに、22日の終業式の午後から急激に熱が出ちまって再びのヒーッ!

ここで思い出すのが去年の肺炎。
クリスマスと正月って、思う存分の暴飲暴食期間に入院なんてありえん!!

休日診療に大金を支払い、翌日も病院に行って、鼻水をすすりながら「治してくれ!今すぐ治してくれ!」と医者に詰め寄るモンスター患者。

その甲斐あってか本日は、無事に飲み食いができる状態に、さすがおたぬき。

12月はあっという間に過ぎる、クリスマスだってあと数時間で終わっちまう!

みなさま、ご多忙でしょうがお体にお気をつけくださいませ!なのです。





20161225カード




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

静電気


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20161202散歩







冬になり、空気が乾燥してきて怖いものといえば静電気。

どこぞをちょっと触っただけでバリッ!と電気が走り、ヒーッ!とのけぞる。
静電気で死ぬことはなくても、あの瞬間はたまらなく不快なもの。

どうやらおたぬき、人よりも静電気発生率が高いらしく、チビッコの頃から暗闇に静電気稲妻を走らせることがとっても多かった。最近は除去用のナンチャラってグッズも多くあるけど、効果があったものはひとつもない!チクショー!
頼るのは雨降りだけって、どーよ。

今着ている白衣は綿とポリエステルが混じっている。
これは洗濯すると乾きが良い反面、冬場は擦れによって静電気発生率が格段にレベルアップ(と思っている)。

綿やウールなんてものだって容赦ないのに、白衣の下に間違ってフリースや化学繊維のものなんか着てたら、自分で静電気製造をしまっせ!と宣言してるようなもの。

白衣を脱ぐ時、静電気が起きる前からペタッとくっつき、絶対ヤバイと思ってても一生白衣を着たまんまってわけにはいかない。ゆっくりぺりぺりはがしていると、エレキがバリバリ走るのがありありと分かってしまう。

静電気が発生しやすい状況や地域やタチってのはあるとしても、そもそも話として、死ぬまで一度も静電気を経験したことない人っているんだろか?

己の不快感は誰かと共有したい。

その思いが強くて、誰かが静電気にやられてウッ!てのを見ると、つい必要以上に静電気話に花が咲いちまうのであります。





20161125電気






にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

03 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

02

03


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...