言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

水と換気


Category: 給食の話   Tags: ---

20170523水玉







あれだけ乾燥してた冬が過ぎた途端、今度は湿度との戦いが待っている。

給食室で必須なのは色々あれど、水と換気。
これは切っても切れないものになる。

水はあらゆるものを洗ったり作ったりで欠かせない。
そして換気は湿度と匂いと危険を回避するために必須。

でかい換気扇は、そりゃあ存在感いっぱいの音を出す。
最新式はレンジフードのところから吸い込んだりと賢いけど、昭和の給食室にそれを望むべくもなく、旧式のプロペラぶんぶんの換気扇が並んでいる。

よく聞く話として、換気が不十分だと一酸化炭素中毒の危険をはらんでいる。
これは家庭でも一緒で、ガスを使う機器類であれば換気ペアで必要。
家庭科の調理実習でも、まず教えるのは必ず換気扇を回して火をつけること。

一気に暑さがアップしただけに、給食室内の湿度も相当なものになる。
これも換気をしないと室温と湿度がどんどん上がり、食品だけでなく、人の負担も増えて体が「もう勘弁してください!」というくらいになってしまう。

食中毒の危険も増えてくるこれからの季節。

夏休みを心待ちにするのは、この心配から解放されたい!その一心。

ということにしておいてくださいませ。





20170522雨





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

床掃除


Category: 給食の話   Tags: ---

20170518動物







1日の作業は床掃除で終わる。

食べたら片付ける、という基本は仕事でも家庭でも一緒。
仕事で違うのは、排水溝が床にあることだろう。

最新式の給食室はどうなってるのか知らないけど、昭和の給食室はコンクリートの打ちっ放しの床、そして排水溝が縦横にある。
この排水溝のフタ(金属)を開けて溝をデッキブラシで洗うと、作業終了となる。

ここを洗わないとどうなるか?

答えは簡単、排水溝もフタもヌメヌメ。
そりゃもう考えただけで「やめてぇーーーーーーっ!!!」と叫びたくなる。

ズボラーなワタクシ。
デカい声で言うのはちと恥ずかしいけど、自分の家のベランダの隅っこはゴミが溜まり、ふと見上げればトイが苔むしてることがあり、デヘヘと笑ってごまかす。

しかし、仕事となるとそりゃ違う。

プライベートと給食室、掃除が最大のギャップかもしれないのでございます。




20170518屋根





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

桜エビごはん


Category: 献立の話   Tags: ---

20170515エビ







5月になると魚だって旬と呼ばれるものが仰山出てくる。

その1つに、関東では静岡県(駿河湾)の桜エビがある。

桜エビというと干してお好み焼きやかき揚げに入れたりするのがポピュラー。
給食でも焼きそばに入れることもある。

しかし、旬の今、釜揚げ桜エビを使った桜エビごはんなんてのも登場しちゃう。

このところ漁獲量が安定しないのか、すんげえお高くなっていて唸ってしまうのだけど、今年は後先考えず、久しぶりに桜エビごはんを献立に入れてみた。

炊き上がったご飯からは、いかにも!という香りが漂う。
釜揚げならではのエビの柔らかさは、ヒゲも目玉も硬さを感じさせないし。

カツオの角煮、キュウリの抹茶あえ、三島コロッケ(メイクイーンを使ったコロッケ)、みかんゼリーと、この日は静岡県の特産物を中心にした献立で、生徒ウケは如何なものか?

炊き上がりにウキウキしていたけど、誰にでも好みはある。エビが苦手、独特の匂いもダメ、目玉が怖いって言われちまったら、そりゃあないぜって献立。
大喜び、とは言えなくても、それなりに・・・の結果。

どんなものであっても、トライしてもらわないとね。




20170515桜エビ





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

怒られた


Category: 給食の話   Tags: ---

20170511鍋







ある日の給食時間。

1年生の教室を回っていたら、1人の男子生徒が「熱ッいよ!これ、おかしいよ!ダメだよ!熱い熱い!」血相を変えて叫びまくっている。

尋常じゃない騒ぎ方を聞いて、ちょいと焦りながら「どうしたの?」と詰め寄ると、こんなに熱いもの食べたら火傷しちゃうよ、食べられないよ!と訴えまくってくる。

その日の給食はパンとグラタンだった。

大規模校だとグラタンを焼き上げるのにオーブンを何回転もしないといけないので、出来上がり時間には大きな差ができて、当然、最初に焼いたものは生ぬるい温度になっている。

その点、おたぬき勤務校は中小規模と言える生徒数だし、オーブンもそれなりにデカい。
調理員さんにはリフト上げ直前に焼けるよう時間を調整してもらっている。

他の生徒はいたって冷静で「熱いからうまいんじゃん」とフォローもあるし、熱かったら少しかき回してしばらくしてから食べてね、と言い残して教室を出た。

昼休み、その生徒と廊下で会うと「熱くて旨かった、火傷もしなかった」と笑顔でご報告。

甘い辛い、大きい小さい、硬い柔らかい・・・食べ物の好みは色々。
でも、グラタンが熱いと怒られたのは初めてだった。

言えば騒いでいただけるほど熱いか?程度だったグラタン。
「もう少し出来立てで出せたらいいのになあ」と思うことが多い給食。

それだけに、グラタンが熱いと怒られて、フクザツな笑いが出ちまったのであります。




20170511マーボー





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

青空に鯉のぼり


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20170507鯉のぼり05







青い空、白い雲、鯉のぼり。

ブラボーなトリオ、そして程よい風で、しみじみ見入ってしまう。

今年のゴールデンウィーク中、久々に記事を毎日アップしようじゃないか。
そう思ったけど、何しろ根っからのズボラー。
しこしこ記事は書けない(話題があっても思い出せないし)

頭に浮かんだのは、ほぼ毎年のように鯉のぼりの写真を撮ってるのに
アップしたりしなかったり。
よしっ!鯉のぼり祭りだ!というナイスアイディア(手抜き、ともいう)

おかげさまでこれで気が済みました。

明日から仕事だって?

あー、楽しい時間はあっという間でございますね。





20170505こどもの日





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

メザシ鯉のぼり


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20170506鯉のぼり03







ぎょうさんの鯉のぼり。

惜しいっ!
無風状態の鯉のぼりはさながらメザシ状態。
少しでもなびいていたら、ねえ。
さらにあわよくば、菜の花とサクラと鯉のぼりのトリオだったら、これぞ日本。

ほのぼの系、ということでまとめましょう。





20170505こどもの日





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

後継の鯉のぼり


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20170505鯉のぼり03







中庭にあった、程よい大きさの鯉のぼり。

この釜の後継は安泰かな。
それとも、全く別の道を行くんだろか。

そんなことは関係なく、男の子が元気で過ごしている家。

それでで十分、と言ってる気がした鯉のぼりでございました。





20170505こどもの日





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

半端な鯉のぼり


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20170504鯉のぼり02









なんとも半端な・・・

もう少し右から撮れてたら、というのは分かってる。
(木が邪魔だったんだろか?道がなかったのかな?)
風もやる気があるんだかないんだか。
(こればっかは時の運)

思うようになびいてくれない、それも鯉のぼり。






20170505こどもの日





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

鯉のぼり


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20170503鯉のぼり01







5月5日は「こどもの日」

ゴールデンウィークの象徴とも言えるこの日、
意識しなくても、鯉のぼりを見ると「こどもの日」と思い出す。
おそるべし、鯉のぼり!

ほんまもんのゴールデンでありますように。
のんびりできるといいなあ、でございます。





20170505こどもの日





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

雨のち筍


Category: 給食の食材   Tags: ---

20170425竹







竹に旬と書いて筍。

この季節ならでは旬の食材、筍(新筍)はその筆頭じゃなかろうか。

筍ご飯や若竹煮、天ぷらも美味しいし、採りたての春の筍の香りと食感は幸せを感じてしまう。

給食でも筍ご飯は必ず1回は登場する。
しかし問題は、茹でた後にしばらく放置するという下寄りが必要なこと。

以前であれば前日に下処理をして翌日使うこともできたけど、今は当日配送で当日使用だからこれができない。必然的に「水煮にした筍を買う」になってしまう。

タラタラ文句を垂れてもしょうがないことと分かってても、茹でるだけで済むものをわざわざ割高なものを買わなくてはいけないことに、ギリギリしちまうのも確か。

しかし熱心に語るワタクシだけど、生徒たちには筍ご飯にそこまでの情熱はないのも事実。
分かっちゃいても、やはり年に1回は入れちまうのだなあ。

ところで、竹は米と同じイネ科で、竹の新芽が出てきたものが竹の子。

「雨後の筍」の言葉があるように、条件が揃うと1日で1メートル以上も伸びるというのだから、驚くじゃあないか!なんの必要があってここまで伸びるんだろか?と追求したくなるほど。

ちなみに「雨後の筍」
これが英語になると「Like mushrooms after rain」、と筍が「mashroom(s)」になると聞いて、オイオイ、ここでもマッシュルームかよ!であり、竹ってやっぱアジア圏なのだなあと妙な感心もした次第でございます。

タケノコはいつ竹になるの?(JA福岡)



20170425竹の子





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

06

08


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...