言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

自主カチカチ山


Category: 日々の出来事   Tags: ---
20170729お灸






ふと気づけば首筋がコリコリで首が左右に回らない。

借金はとりあえずないつもりだけど、職場の方の勧めで整形外科に行きレントゲンを撮ってもらった結果、首の骨そのものは「経年劣化」程度。

要は猫背というか、肩が前に出てる姿勢が続いてしまい、姿勢が悪くなってるのも大きな原因の1つと指摘され、これには思わず納得。

解消法としては肩甲骨周りもそうだけど、鎖骨付近の緊張を和らげる必要もあると言われ、押してみるとヒーッ!と仰け反るような痛み。なるほどね、こいつだったか・・・

筋弛緩剤という恐ろしい名前の薬ももらい、飲むと確かに楽になる。
楽になるけど一生これじゃあシャレにならない。

で、ふとしたきっかけでお灸をやってみた。

即効性はないけど、希望も込めてチビチビ効いてるような気もする。

たぬきが自主的にカチカチ山。
結果、煙でいぶされてゲホゲホ、安い空気清浄機じゃ間に合わない。

おたぬき村はただいまお灸という煙幕に包まれております、やれやれ。






20170730暑中





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

みどりの窓口


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20170726国鉄






先日、上野の国立科学博物館に行ってきた。

屋内の涼しいところならばよかろうという考えでチョイスしたのだけど、親子連れで賑わってたし、チビッコの阿鼻叫喚が聞こえてくると汗がどっと吹き出し・・・いや、泣くのも叫ぶのも子供の特権、何も言うまい。

そんなこんなの国立科学博物館、もちろん初めてじゃないけど頻繁に行くところでもなし、前回行ったのは5〜6年前?展示内容も雰囲気も変わってて、へーっと思うこともしばしば。

おそらくその時々の興味の変化もあるのだろうけど、こんな展示があったっけか?なんてものも多々あって、なかなかよろしい(上から目線)
何と言っても昭和6年の本館建物はそれだけで素晴らしい。

懐かしいものもいろいろあったけど、中でも目を引いたのはこのシーン。

全くもってアングルが悪すぎるのだけど、このお兄さんのお仕事は「旧国鉄みどりの窓口の発券端末」

四国のおたぬき村で待つ爺婆たぬきに会いに行くのに、切符を購入するため親は大汗をかいてみどりの窓口に並んだたっけなあ。
そんな思い出が浮かんできてしまった。

日本初のオンラインシステムが「みどりの窓口」
今も名前は残ってるけど、昔のレトロなシステムには、開発にも機械にも莫大な費用と膨大な知恵が詰まってたに違いない。

今では自宅でネット予約、スマホでチケット予約
これが当たり前ってんだから、昭和の思い出と言ってしまえばそれまでのこと。

料金以上の見学してやろうとのスケベ根性
足を棒のようにさせながらもあっちを見ては、へーっ!こっちを見ては、ほーっ!

結果、帰宅と同時にヒローコンパイでヘロヘロでございましたです。

国立科学博物館





20170726ミドリ





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

青空に鯉のぼり


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20170507鯉のぼり05







青い空、白い雲、鯉のぼり。

ブラボーなトリオ、そして程よい風で、しみじみ見入ってしまう。

今年のゴールデンウィーク中、久々に記事を毎日アップしようじゃないか。
そう思ったけど、何しろ根っからのズボラー。
しこしこ記事は書けない(話題があっても思い出せないし)

頭に浮かんだのは、ほぼ毎年のように鯉のぼりの写真を撮ってるのに
アップしたりしなかったり。
よしっ!鯉のぼり祭りだ!というナイスアイディア(手抜き、ともいう)

おかげさまでこれで気が済みました。

明日から仕事だって?

あー、楽しい時間はあっという間でございますね。





20170505こどもの日





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

メザシ鯉のぼり


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20170506鯉のぼり03







ぎょうさんの鯉のぼり。

惜しいっ!
無風状態の鯉のぼりはさながらメザシ状態。
少しでもなびいていたら、ねえ。
さらにあわよくば、菜の花とサクラと鯉のぼりのトリオだったら、これぞ日本。

ほのぼの系、ということでまとめましょう。





20170505こどもの日





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

後継の鯉のぼり


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20170505鯉のぼり03







中庭にあった、程よい大きさの鯉のぼり。

この釜の後継は安泰かな。
それとも、全く別の道を行くんだろか。

そんなことは関係なく、男の子が元気で過ごしている家。

それでで十分、と言ってる気がした鯉のぼりでございました。





20170505こどもの日





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

半端な鯉のぼり


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20170504鯉のぼり02









なんとも半端な・・・

もう少し右から撮れてたら、というのは分かってる。
(木が邪魔だったんだろか?道がなかったのかな?)
風もやる気があるんだかないんだか。
(こればっかは時の運)

思うようになびいてくれない、それも鯉のぼり。






20170505こどもの日





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

鯉のぼり


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20170503鯉のぼり01







5月5日は「こどもの日」

ゴールデンウィークの象徴とも言えるこの日、
意識しなくても、鯉のぼりを見ると「こどもの日」と思い出す。
おそるべし、鯉のぼり!

ほんまもんのゴールデンでありますように。
のんびりできるといいなあ、でございます。





20170505こどもの日





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

ハンカチーフ


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20170330イケメン







「木綿のハンカチーフ」という歌をご存知だろうか?

太田裕美さんが歌った昭和の名曲の1つで、大ヒットした曲。
先日、スーパーでかかっていて久々に聴いちまったワタクシは、レジも済ませているのに袋を持ったまんま最後まで聴いちまったぜ、ありがとう、西友!

この曲のタイトルは、ハンカチでも、ましてやハンケチでもダメで、絶対にハンカチーフでなきゃいけないと思わせる何かがある。

身近な持ち物のハンカチだけに、ちょっとしたお礼やお返しでいただくことも多い。
どれくらい多いかといえば、もう枚数は数えたくねえぜ!ってなくらいあるはず。

しかし、普段使っているものは糸がほつれたり色褪せたりと、チョビれたハンカチ。
そんだけあるなら出し渋りせずにとっとと使えよ、と自分にツッコミ入れるくらい。

ここが不思議なところで、Tシャツ同様、程よくこなれたハンカチの使いやすさったらありゃしない。
さらに、乙女時代は薄手のオシャレ系も使ったけど、今となってはタオル系が使いやすいもので、優先順位はオシャレよりもタオルに軍配が上がる。色気より食い気、オシャレより実用とおばちゃん道まっしぐら。

通勤途中、イケメンが怪我をして駆け寄るおたぬき、
「これを使ってください!」と取り出したハンカチがチョビれてたらロマンスは生まれない、ううむ、ここはやはりハンカチーフを持ち歩くべきなのでは?

昭和の歌謡曲を聴いたおかげで、ハンカチ貯蔵庫をひっくり返している最中でございます。




20170410ハンカチ





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

振り出しに戻る


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20170330双六







21世紀の今、転職は全く珍しいものではなくなった。

有名企業に勤めたとしても、あっという間に辞めることだってある。

思えば10代に「やりたいこと」を見つけられる人はどれだけいるだろか。
天職だと思ってついた仕事だっていざやって見たら違う?と気づいて悶々、体調を悪くして退職なんてことだってあるはず。

つい先日も卒業生が遊びにきて、大学を中退してパティシエの学校に行くと話してた。
そうやって自分の目的が見つけられたら、中退もまたありなのだろう。
本人だけでなく、親も納得できる理由や目的があるのは幸せだろうし。

かくいうワタクシは、どーゆー訳か栄養士の仕事をずうっと続けている。

会社勤めから始まり、福祉関係の施設、学校と職場は変わっても職種は変わらない。
途中、何度か全く別の職業に変わる機会もあったし、数え切れないくらい「もう嫌!もう辞める!もう無理!」に遭遇したこともある、いや、明日本当に辞めることだってあるかもしれない。

しかし、それは「たられば」の話であり、現実として考えなきゃいけないのはこれからのこと。

これから、と言っても20代、30代の転職やこれからとは違う。
どんどん老後に向かってるだけに、学校勤務の後となると、ハテ、何ができるだろか?

生まれ変わったら花火職人になりたい。
それは「振り出しに戻る」的な妄想の範疇であり、もっと近々の現実を考えたら、「それだけしかしてこなかった仕事」をしてきた人(たぬき)はどーしたもんじゃろか。

春は芽吹きで新しいものが生まれてくる季節。

あれこれと思いを馳せる、秋から晩秋に向かっているお年頃のおたぬきでございます。




20170404過去





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

カカト事情


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20170315靴







踵(かかと)がありえないくらいカチカチ、バリバリ、ガサガサになっている。

靴下を脱ぐときバリバリと音がするほどで、時にはガサガサに靴下が引っかかりうまく脱げない。思わず自慢したくなるほどのカチガサバリバリ具合だけど、自慢する話でも人様に公言するような話でもない。

去年の暮れに口の周りのカサカサで皮膚科にかかった時、ついでだと思い「あのぉ、かかとがすごいんすけど」と相談すると、医者が一言、「じゃ、見せて」

医者なんだから患部を見て判断するのは正しい。
正しいけど耳たぶまで赤くなるほどこっぱずかしくなり、つい言っちまったことを激しく後悔。

が、後悔後に立たず。

じっくり観察された後、「通気性の悪い靴を履いてる?」と聞かれたので、調理関係の仕事なので水を通さない素材のものを履いてます、と答えると、してやったりのドヤ顔。

要はクッションが悪かったり通気性が悪いとカチガサバリバリ度は増強するらしい。
さらに軽石のようなものでこするのはご法度と釘を刺されてしまった。

「これを塗ってね」と手渡されたクリーム、コツは1日に複数回塗ること、と言われたけど、職場で靴下を脱いでかかとにクリームを塗る。この行動はできそうでできないと思うのはワタクシだけだろか?

せめてもと思い、ズボラーな私が毎晩、お風呂から出た後はクリームを塗り込んでる。

かれこれ2ヶ月になる現在。

かかとは相変わらずカチガサバリバリ。

職場環境より年齢のせいだろなあ、とほぼ諦める今日この頃でございます。




20170308かかと





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...