言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

丸を描く


Category: 献立の話   Tags: ---

20160226海







料理のを作る時、簡単にできる形は四角。

四隅が直角か直角に近いものであれば、包丁で切ることですぐにできる。

給食でケーキや卵焼きを作る時は、鉄板に生地を流し込んで焼き、人数分に切り分けることが多い。
容器代がかからないのと、四角であれば1枚の鉄板で何人分になるかもすぐに計算できるし。

これが丸型となると話は違う。

フリーハンドだと平面で丸を描くのだって難しいのに、包丁で丸なんて無理!
どうしたって型を使って抜くしかないだろうし、そんなことは給食ではまずやらない。

でもって、これが3Dになると球形(ボール型)の方が、四隅をカッチリ作り上げる立方体を作るより遥かに容易い。

ちょっと気の利いた幼稚園生だって、掌で粘土をコロコロしたら、あ〜らステキなボールが作れたわね!なんて感じになるだろう。
正方形のハンバーグを作るとしたらヒーヒーだろうけど、小判形は球形からの発展で難しさも手間も難易度はググッと下がるとかな。

これって人間の感覚の違いなんだろうか。

形の認識が出来ても、簡単なのと難しい物があるのは不思議だなあ、であります。





20160226ボール



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

丸・三角・四角。何でこの形を作るのかでも違ってくるんだろうけど、料理でってなると
手のひらの形が物をいうのでは…って思ってしまいます。

手を使って形にするのに向いてるもの、向いてないもの。
まん丸お団子や、三角おにぎりは手を使って上手にできるけど、四角は手の形と
なじまないから、いくらやっても四角にはならないですよねえ。

「四角というのはあくまでも型があり、そこから切ったり割ったりするとできるもので
自らの手で作り出す形ではない」という解釈をわたくしはしたいと思います。ハイ。

余談
「三角」で思い出したこぼれ話をひとつ。

三角さんと言う人がとある場所の受付で若い女性に名前を尋ねられました。
「お名前はなんとおっしゃいますか?」
「三角と書いてみすみといいます」
「三角ですか?」
「はい、そうです」
「本当に、三角ですか?」
「はい、そうです」
そこでその若い女性は受付の書類に△を書いたそうな。
実際にあった話のようで、三角を見るとこの話を思い出しちゃいます(笑)
 
こんにちわ

まん丸・・・・難しそうですが大根や人参さんを輪切りに
すれば簡単に出来そうですね この形だと大根さんや人参さん
っぽいですが全部四角に切るとそれはそれで分かりにくいかも
しれませんよ 三角おにぎりさんは苦手ですね何度握っても
丸いおにぎりになってしまいます 三角は・・・う~ん

開口笑美味しそうででうすね~カリカリした所が
美味しいのでしょうね~

それでは
 
おにぎり
形作る・・というと、すぐに思い出すのがおにぎり。
私の場合は手のひらサイズの三角が定番
丸い(ボール型)おにぎりって作れないんですよね~(>_<)
なんでだろ???

で、コンビニには最近丸型のおにぎりも随分出ているけれど、丸いおにぎり型って売ってないですよね^^;
これまたなんでだろ??
三角型があるように丸い型があってもよさそうなもんですが~
(おにぎらずの型があるのに・・・ってツッコんでもいいかしら?(笑))
 
こんにちは。

丸・・パパに切らせたら上手に切れそうな・・
   型で抜いてもむだがでそうな・・・

おたぬきさん~!
エッ!給食でケーキまで焼くの~~~~!と思っちゃいましたよ。
あら~~!給食がずいぶん変わったのですね!
 
こんにちは。
なんとなく丸い。とか、なんとなく四角い。
くらいのものが美味しそうに見えたりする場合もあれば、
ケーキのように、ちゃんとホールになってないと妙だったり、大きさに違いが出ると困るものもあったり。
多様ですよねえ。^^
マダムの似顔絵も昔は手描きだったのですが、きちっとした形で仕上げたくてパソコンを使うようになって。綺麗になったけど、昔の味の方が好きだったと言われることも。^^;
簡単で綺麗。味わい。これまた多様ですよねえ。^^
 
いつもいつも楽しい話題をありがとうございます。
仕事が忙しくてコメント残せない時もありますが、
いつも次の記事がでないか楽しみにしております。
食べることって一番大事なことですよね。
偏食が多いので、あまり威張っては言えないのですが、
年をとると食事が一番の楽しみになります。
食欲があるってことが健康なのかもしれません。

家のおにぎりは茶碗で作ったので、
丸くてソフトボールより大きかったですよ。
そこに梅干しがひとつだけ、そして塩たっぷり。
でも食欲旺盛な私は2個ぐらいぺろりでした。
今の子供の弁当のようにおかずはありません。
せいぜいたくあんが数切れ、でも美味しかったなあ。
母が生きていたら、また作ってほしいけど、
もう食べきれないかもしれません。
 
円を12等分?
丸い物を10等分、12等分で苦労してます・・・
最近ハマった工作で・・・?
コンパスで六角形を作れたはず!?
そこから始まる工作してます。

丸(球)い物を作るのは簡単ですが、
俵のおにぎりは難しい・・・

今日も何となく「タイムリー」でした・・・・?
 
ツヅレサセコオロギ さん
> 丸・三角・四角。何でこの形を作るのかでも違ってくるんだろうけど、料理でってなると
> 手のひらの形が物をいうのでは…って思ってしまいます。
> 手を使って形にするのに向いてるもの、向いてないもの。
> まん丸お団子や、三角おにぎりは手を使って上手にできるけど、四角は手の形と
> なじまないから、いくらやっても四角にはならないですよねえ。

丸、三角、四角となんでもござれ!
でも手のひらの形、指の折れ具合などなど、器用に動いてくれるけど得意・不得意な形もあるのでしょうね(^^)
特に四角は角のカクッ!が作れないものねえ、手のひらに言わせたら「無理!」って即答されそう(笑)

> 「四角というのはあくまでも型があり、そこから切ったり割ったりするとできるもので
> 自らの手で作り出す形ではない」という解釈をわたくしはしたいと思います。ハイ。

な〜るほど!!手のひらの説明は説得力抜群だ〜!(*^^*)
キッチリした四角は切るものであって、手のひらの仕事じゃあないよという叫び声が聞こえましたですよ!

> 余談
> 「三角」で思い出したこぼれ話をひとつ。
>
> 三角さんと言う人がとある場所の受付で若い女性に名前を尋ねられました。
> 「お名前はなんとおっしゃいますか?」
> 「三角と書いてみすみといいます」
> 「三角ですか?」
> 「はい、そうです」
> 「本当に、三角ですか?」
> 「はい、そうです」
> そこでその若い女性は受付の書類に△を書いたそうな。
> 実際にあった話のようで、三角を見るとこの話を思い出しちゃいます(笑)

ぎゃははっ!!大爆笑〜〜〜〜〜!!日本語の妙というか、これ、真剣な話だったからなおさら笑うし納得しちゃう(*^^*)
ちゅうことは、「資格」も「四角」となるのか?!
資格試験も危ない気がしてきました(*^^*)
 
名無し さん
> こんにちわ
>
> まん丸・・・・難しそうですが大根や人参さんを輪切りに
> すれば簡単に出来そうですね この形だと大根さんや人参さん
> っぽいですが全部四角に切るとそれはそれで分かりにくいかも
> しれませんよ 

こんにちは!
おおっ!輪切りという方法!!これだと断面で丸が作れますね(^^)
自然の力を借りた作戦は気づかなかったなあ。
でも最初が丸だと、今度は四角が厄介になるというのも面白い展開だなあ(^^)

> 三角おにぎりさんは苦手ですね何度握っても
> 丸いおにぎりになってしまいます 三角は・・・う~ん

おにぎりって作る人によって特異な形状があるようです。
何でもござれの方もいるけど、丸は出来るのに三角は出来ない、逆もあったりで・・・
手のひらの折り返し?が違うってことなんでしょうかねえ。

> 開口笑美味しそうででうすね~カリカリした所が
> 美味しいのでしょうね~

ありがとうございます〜!
色が濃いのは黒糖を使ったからなんですが、ちょっと落ち着いてカリカリが美味しかったです(*^^*)
 
ふぶき さん
> 形作る・・というと、すぐに思い出すのがおにぎり。
> 私の場合は手のひらサイズの三角が定番
> 丸い(ボール型)おにぎりって作れないんですよね~(>_<)
> なんでだろ???

手のひらで形作る、そしてポピュラーといえばおにぎり!ですよね(^^)
そうかあ、ふぶきさんに丸のおにぎりをリクエストしたら、もれなく三角になって並んでる!
これはこれで壮観だしカワユイじゃあないですか〜〜〜(*^^*)

> で、コンビニには最近丸型のおにぎりも随分出ているけれど、丸いおにぎり型って売ってないですよね^^;
> これまたなんでだろ??
> 三角型があるように丸い型があってもよさそうなもんですが~
> (おにぎらずの型があるのに・・・ってツッコんでもいいかしら?(笑))

丸いおにぎり型が売ってない!!!!
これは確かに〜!気づかなかったなあ、あったら特にチビッコが大喜びしそうなのにね。
代用できるそうなものを考えてみたけど、う〜ん、イマイチのものばかり
ここは1つ、ふぶきさんのためにも丸いおにぎり型の開発をどこぞにお願い・・・あっ、そこまで必要ない?!(笑)
 
yamaneko さん
> こんにちは。
>
> 丸・・パパに切らせたら上手に切れそうな・・
>    型で抜いてもむだがでそうな・・・

ママさん、こんにちは!

おおっ!そうだそうだ、パパさんだったらきっと上手に丸を切り取ってくれるはず(*^^*)
で、型で抜くと無駄が出るってそのとおりだと思うのです。
だから心配することじゃないと思いながら、売ってる餃子の皮とか焼売の皮、丸く抜いた後はどうするんだろか?
なんて無駄な心配しちまう(笑)

> おたぬきさん~!
> エッ!給食でケーキまで焼くの~~~~!と思っちゃいましたよ。
> あら~~!給食がずいぶん変わったのですね!

ケーキ・・・正確には「ケーキもどき」かしら(笑)
さすがに泡立てが出来ないので、バターケーキ風になるんだけど、リンゴやチーズなどを入れて焼きます。
ホント、昔の給食からは考えられないっす(*^^*)
 
マダム猫柳 さん
> こんにちは。
> なんとなく丸い。とか、なんとなく四角い。
> くらいのものが美味しそうに見えたりする場合もあれば、
> ケーキのように、ちゃんとホールになってないと妙だったり、大きさに違いが出ると困るものもあったり。
> 多様ですよねえ。^^

マダム、こんにちは♪

そうかあ、きっちりだから美しい物もあれば、なんとなくだから美味しそうに見えるものもある!!

これはまさにその通りだなあと、各種の食べ物を思い浮かべながら納得してます(*^^*)
冷奴の豆腐は四角が四角であって欲しいけど、シュークリームから凸凹がなくなったら残念だよなあだし。
ホールケーキも丸が崩れてたら「誰か食べた?」なんて思っちまいそう(笑)

> マダムの似顔絵も昔は手描きだったのですが、きちっとした形で仕上げたくてパソコンを使うようになって。綺麗になったけど、昔の味の方が好きだったと言われることも。^^;
> 簡単で綺麗。味わい。これまた多様ですよねえ。^^

手描きならではの良さは捨てがたいこともあるのは事実ですよね。
似顔絵も、おもいっきり簡素化してもこれしかないってものがある。それを教えてくれたのはマダムです(*^^*)
で、味わいという響きはいいですねえ(*^^*)
 
takechan0312 さん
> いつもいつも楽しい話題をありがとうございます。
> 仕事が忙しくてコメント残せない時もありますが、
> いつも次の記事がでないか楽しみにしております。

何と嬉しいことを!!(*^^*)
お忙しい中、訪問いただいてありがとうございますなのですよ〜〜〜!!

> 食べることって一番大事なことですよね。
> 偏食が多いので、あまり威張っては言えないのですが、
> 年をとると食事が一番の楽しみになります。
> 食欲があるってことが健康なのかもしれません。

ワタクシも偏食具合では負けてないと思います(笑)
でも、食べることは一生続くし、年をとってからの食事は内容重視の傾向になるかな(^^)
次は何を食べようかなあ、あれが食べたいなあって思えるのは、ホント、健康じゃないと!!
そう思う様態にあるのがありがたいですよね(^^)

> 家のおにぎりは茶碗で作ったので、
> 丸くてソフトボールより大きかったですよ。
> そこに梅干しがひとつだけ、そして塩たっぷり。
> でも食欲旺盛な私は2個ぐらいぺろりでした。

茶碗で作るおにぎり!!
デカさと美味しさを考えただけで、じゅる〜!私も2個は軽くクリアできるだろうなあ(笑)
そうそう、塩の効いてないおにぎりって味気ないんですよねえ(^^)
さすがお母様、分かってらっしゃる(*^^*)

> 今の子供の弁当のようにおかずはありません。
> せいぜいたくあんが数切れ、でも美味しかったなあ。
> 母が生きていたら、また作ってほしいけど、
> もう食べきれないかもしれません。

高級品やお高いものだから美味しいとは限らない。
馴染んだものや、ちょっとジャンク風がたまらなくおいしくなることだってある!
ええ、ワタクシもそう信じて疑いません!!(*^^*)
それに母の愛が加わると最強になるというのも、大人になったから分かることかもしれないですね(^^)
 
T’s さん
> 丸い物を10等分、12等分で苦労してます・・・
> 最近ハマった工作で・・・?
> コンパスで六角形を作れたはず!?
> そこから始まる工作してます。

丸いものを10等分、12等分・・・ヒーッ!!(笑)
コンパスは便利だけど、そのコンパスを常に分かるところに置いとくのが・・・(^^;)
これ、奇数だったらどうしようなんて余計なことを考えたら、再び汗が出てきちまいました。

> 丸(球)い物を作るのは簡単ですが、
> 俵のおにぎりは難しい・・・
>
> 今日も何となく「タイムリー」でした・・・・?

俵型のおにぎりってのも型があるくらいだから、手のひらだけで作るのが難しいのでしょうね。
作れたとしても米俵風で、樽風にはならない・・・
どちらも味があるのでしょうが、自分がほしい型となると道具が必要なことも??
で、タイムリーということは、うわあ、ほんとにどこで繋がってるのでしょうねえ(*^^*)
 
丸を切る
そういえば、丸を均等に分ける道具が最近100均だったか海外だったかで出ていたような・・・
例えば7等分とかもできるらしくて・・・

食べ物の形って、決まっていないようで、なんとなくイメージを持っているものですよね。
四角いハンバーグとかってあまりイメージわかないですもんね~

でも給食でケーキか~
いいなぁ~
 
betipa さん
> そういえば、丸を均等に分ける道具が最近100均だったか海外だったかで出ていたような・・・
> 例えば7等分とかもできるらしくて・・・

え〜っ!そんな便利なものがあるんだ!それも100均で?!
う〜む、7等分をスパっとしてくれるそいつを拝んでみたいなあ(^^)

> 食べ物の形って、決まっていないようで、なんとなくイメージを持っているものですよね。
> 四角いハンバーグとかってあまりイメージわかないですもんね~

なんとなく勝手に自分が摺りこんでるイメージってあるものね。
ハンバーグが四角いのはミートローフってなりそうかしら(^^)
材料が一緒でも形が変わると違う料理に変身?!う〜む、だよねえ(笑)

> でも給食でケーキか~
> いいなぁ~

いやいや、これ、なんちゃってケーキだよぉ(^^;)
 

Leave a Comment



11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10

12


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...