言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

乳増し


Category: 給食の食材   Tags: ---

20151202六甲







ヨーグルトは給食でもそれなりの回数登場する。

料理だとタンドリーチキンの下味、カレーライスが多い。
しかし料理よりも、まんま果物と合わせるフルーツヨーグルトが圧倒的に使用頻度が高い。

通常、ヨーグルトは砂糖が入らないプレーンタイプを使っていて、これはスーパーなどで販売されているものと一緒の商品になる。

とはいえ、給食でフルーツヨーグルトを作ると量が量なので、400g前後の小さい容器のフタをあけて中身を取り出す作業はちょっとしたイジメ。

他にもっとやることもあるから、大量調理用の10キロ袋詰めを使っている。

果物とヨーグルトをタライにあけて合わせるだけ、単純明快、作り方なんて言うほどのことは何もない。

で、このフルーツヨーグルトを教室で生徒が配膳する時、お玉を使っている。

その配膳を見ていると、先日の記事の「1人前量が分からない」だけでなく、ヨーグルトの水分量がないところに水気の出ない果物をプラスだから、まあ、お玉から落ちない!

そこでヨーグルトに牛乳を加える水増し方式を思いつき、緩い感じに仕上げたら、結構これがいい塩梅。

ヨーグルトの酸味が苦手な生徒には、牛乳を加えるとマイルドになって食べやすくなるし、配膳もお玉から落ちやすい。

ケチが生み出した水増し方式、もとい、乳増し方式、自画自賛中でございます。

ヨーグルトはこうして作られる(明治ヨーグルトライブラリーより)





2015120910リットル




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

タイトル「乳増し」を見て「なぬっ? 乳増し?」って思っちゃいました(笑)

記事を読めばなるほどなお話。たしかに「乳増し」だ☆

ほどよい固さ、ほどよい柔らかさが配膳にも影響をしてくるわけですね。
スムーズに取り分けができる料理って、案外美味しさと直結してるのかも…なんて
思ってしまいました。

それにしても10Lパックって、どんなだろうか?
想像してもイメージがわきません。
給食の、なにもかもが家庭サイズとは格段に違う世界では、調理師さんは
肉体労働でもあるなと、そんなことも思う次第です☆
 
10kの重さも大変でしょうけど
400g× の手間はもっと大変なんでしょう

ヨーグルトに乳増しで味も配膳もOk
ケチではなくて愛ですよ!!

フルーツヨーグルト
子供たちがテンション上がる1品ですね

 
業務用
確かに~!
市販の400g入り容器のヨーグルトを使っていたら、給食の時間までにフルーツヨーグルトが用意できなかったりして・・・^^;
でも、業務用で10リットルのヨーグルトがある事にも驚きです
これはこの職業についた人じゃないと目にする事がない商品ですよね。

乳増しヨーグルトの術はアッパレ☆
確かに酸味がマイルドになって食べやすいかも
でも牛乳嫌いの人だと乳臭さが気にならないかなーー
おたぬきさん、食べられる?(確か牛乳が苦手だったような・・・)
おたぬきさんが食べられるなら、私もきっと大丈夫♪

あ、我が家はフツーに400gの市販ヨーグルトで十分事足りるから乳増しはしなくていいんだった^^;
夫はホエーが苦手らしいんだけど、栄養価が高いから無理やりホエーも入れてユルユルトロトロにしたヨーグルトを毎朝出しています🎵
 
こんにちは。^^
なるほど〜〜〜。^^
しかも、これが正解と言えそうなほどのフィット感。^^
今すぐ食べたくなりそうな。(≧∀≦)
そしてマダムも気になる10Lパック!!
よ!!っと担いで、いやあ大変ですね。10キロとちょっとかぁ。
YUKIOより、ちょっと重い!!
しかも四角いですから担ぐのもコツが要りそうですね。
 
ツヅレサセコオロギ さん
> タイトル「乳増し」を見て「なぬっ? 乳増し?」って思っちゃいました(笑)
>
> 記事を読めばなるほどなお話。たしかに「乳増し」だ☆

あはっ、このタイトルはムムム??と思わせぶりかと自分でも(*^^*)
まんまと乗っかってもらえて嬉しいなあ(^^)

> ほどよい固さ、ほどよい柔らかさが配膳にも影響をしてくるわけですね。
> スムーズに取り分けができる料理って、案外美味しさと直結してるのかも…なんて
> 思ってしまいました。

こうなるはず、こうなってほしい時、思うようにいかないとムキーッ!となるのは人の世の常。
盛り付けもしかりだとすると、ホント、美味しそうに盛り付けるための道具や下準備は大事なんでしょうね。

> それにしても10Lパックって、どんなだろうか?
> 想像してもイメージがわきません。
> 給食の、なにもかもが家庭サイズとは格段に違う世界では、調理師さんは
> 肉体労働でもあるなと、そんなことも思う次第です☆

すでに見慣れているだけに、10Lを見てもなんの感動もなく、重さも気にならない・・・ダイジョブか?!とツッコミました(^^)
業務用ってサイズや仕様でビックリすることありますよね。
で、それを見て何となくニヤニヤしたりして(*^^*)
あ〜、見せてあげたい、そして持たせてあげたい10Lでございます(^^)
 
ひめ さん
> 10kの重さも大変でしょうけど
> 400g× の手間はもっと大変なんでしょう

チマチマした作業ほど大量調理では苛つくものはありません(笑)
400gのヨーグルトのフタを開け、中のシールを剥がし中身を出す、いくつ???・・・考えただけで吐きそう(^^;)

> ヨーグルトに乳増しで味も配膳もOk
> ケチではなくて愛ですよ!!
>
> フルーツヨーグルト
> 子供たちがテンション上がる1品ですね

おおおっ!ひめさん、愛と言っていただけますか(*^^*)
フルーツヨーグルト、子どもたちは缶詰のパインとバナナが入っていたらテンション上がるようです(^^)
 
ふぶき さん
> 確かに~!
> 市販の400g入り容器のヨーグルトを使っていたら、給食の時間までにフルーツヨーグルトが用意できなかったりして・・・^^;
> でも、業務用で10リットルのヨーグルトがある事にも驚きです
> これはこの職業についた人じゃないと目にする事がない商品ですよね。

ですよね、家庭の冷蔵庫を開けたら10Lパックが入ってる・・・他に何も入らないかも(笑)
牛乳は子ども用の125mlから幾つか段階があり、1L、10Lとなるのに、(ナチュラル)ヨーグルトは400gから一気に10L!!これってどーよ(^^;)

> 乳増しヨーグルトの術はアッパレ☆
> 確かに酸味がマイルドになって食べやすいかも
> でも牛乳嫌いの人だと乳臭さが気にならないかなーー
> おたぬきさん、食べられる?(確か牛乳が苦手だったような・・・)
> おたぬきさんが食べられるなら、私もきっと大丈夫♪

ふぶきさん、乳臭いものが苦手なワタクシでも、これは食べられる!(^^)
なんちゅうか牛乳の乳脂肪が、ヨーグルトで緩和され、さらにヨーグルトの酸味も少なくなると。
乳が苦手な人には薄まる感覚かなあ、それに果物が入れば鬼に金棒!ざますよ(^^)

> あ、我が家はフツーに400gの市販ヨーグルトで十分事足りるから乳増しはしなくていいんだった^^;
> 夫はホエーが苦手らしいんだけど、栄養価が高いから無理やりホエーも入れてユルユルトロトロにしたヨーグルトを毎朝出しています🎵

あの上澄み、知らないと何だコイツ?苦手な人も多いですよね。
ホットケーキにホエーを入れるともっちりすると聞いてますが、私はホットケーキに求めるのはモチモチではなくフワフワ。
トライする気もないのであります(^^)
 
マダム猫柳 さん
> こんにちは。^^
> なるほど〜〜〜。^^
> しかも、これが正解と言えそうなほどのフィット感。^^
> 今すぐ食べたくなりそうな。(≧∀≦)

マダム、こんにちは♪
すんなりお玉からヨーグルトが落ちる快感!これは一度体験してしまうともう戻れない(笑)
あ〜、マダムにも食べてもらいたいです〜〜〜〜〜!!

> そしてマダムも気になる10Lパック!!
> よ!!っと担いで、いやあ大変ですね。10キロとちょっとかぁ。
> YUKIOより、ちょっと重い!!
> しかも四角いですから担ぐのもコツが要りそうですね。

10Lパックは硬質ビニール?っぽくて、中身が減るとグニョグニョ!
なのでホントに厄介なのは中身が半分くらいになってからなのです。
でね、ドバドバと出てくる様子を見てると、ちょっとした爽快感(笑)
YUKIOくんが10Lパックから出てきたらビックリだろうなあ・・・いやいや出てくるところを見てみたい気もしておりますよ(*^^*)
 
こんにちわ

10Lパック!!ですが400グラムパックをちまちま開けて行くのも
大変ですが開けた後の容器を洗って干しても気が遠くなりますね
一度巨大パックを目にしたいものですがこればかりはプロの
現場専用なのでしょうね それを更に水増しとは一石二鳥ですね
更に食べやすくなるとなればこれからもずっと続きそうです

工場ではパックに入れてヨーグルトを作るのでバケツの様な
10Lパックが並んでいるところはきっと壮観でしょうね~

それでは
 
おたぬきさん、こんにちは。
以前は自分でヨーグルト作っていた時期もありますが、
あんまり美味しくないのでやめました。
牛乳買って手間暇考えると、
買ったほうが安いし美味しかったです。

ヨーグルトの水増し良いかもしれませんね。
小さい頃は瓶に入った『ヨーグルト』というドリンクが好きでした。
あの味にもう一度会いたいです。
 
こんばんは~
ヨーグルトの酸味はちょっと苦手。
なので、乳増しは大賛成~
しかし、いつも思うけど給食って楽しそうだな~
 
koozyp さん
> こんにちわ
>
> 10Lパック!!ですが400グラムパックをちまちま開けて行くのも
> 大変ですが開けた後の容器を洗って干しても気が遠くなりますね

koozypさん、こんにちは♪
そう、400グラムをチマチマいじくってると、チッ!と舌打ちが聞こえてきそう(笑)
でかけりゃいいってもんじゃないけど、やっぱでかくないと困る物もあります(^^)

> 一度巨大パックを目にしたいものですがこればかりはプロの
> 現場専用なのでしょうね それを更に水増しとは一石二鳥ですね
> 更に食べやすくなるとなればこれからもずっと続きそうです

巷でも業務用食材を扱うお店はいくつかありますが、10Lのヨーグルトは未だに見たことがないかなあ。
やっぱ特化してるのかしら??
そして増量作戦、もちろん「継続は力なり!」です(笑)

> 工場ではパックに入れてヨーグルトを作るのでバケツの様な
> 10Lパックが並んでいるところはきっと壮観でしょうね~

ああっ、これは想像してると確かに壮観ですね(^^)
冷蔵庫も巨大になる??運ぶのもメンドイだろうなあ・・・
でも、10Lサイズは譲れません(^^)
 
takechan0312 さん
> おたぬきさん、こんにちは。
> 以前は自分でヨーグルト作っていた時期もありますが、
> あんまり美味しくないのでやめました。
> 牛乳買って手間暇考えると、
> 買ったほうが安いし美味しかったです。

takechan0312 さん、こんにちは♪

私も家庭用の電気を通電して作るヨーグルトメーカー、これで作ったことがあります。
そう、ちゃんと分量を入れればフツーに出来上がるけど、「程よいオイシサ」に作るのは簡単そうでムズカシイ(^^;)
今では同じくもっぱら買ってます、あちこちのメーカーのものを選んで楽しい〜♪

> ヨーグルトの水増し良いかもしれませんね。
> 小さい頃は瓶に入った『ヨーグルト』というドリンクが好きでした。
> あの味にもう一度会いたいです。

ヨーグルトを牛乳で薄める、これはヒット!(^^)
自分で言うんだから間違いないかな(笑)

「ヨーグルト」というドリンクは知らない〜!うわあ、どんなのか妄想しちゃう(*^^*)
瓶といえば、私は瓶入りの「ヨーグルト」(普通のね)のフルーツ味が好きでね、安っぽい香料がいかにも昭和で、ああ〜、もう一度食べたいなあ(^^)
 
betipa さん
> ヨーグルトの酸味はちょっと苦手。
> なので、乳増しは大賛成~

私も酸味が強いヨーグルトはちょい苦手、乳脂肪が多い乳製品もちょい苦手(^^;)
なので「うっす〜い」仕上がりはあくまで栄養士好みになるのかしら(*^^*)

> しかし、いつも思うけど給食って楽しそうだな~

へへっ、楽しいけど同じだけ舌打ち回数もあるんだよぉ(笑)
 
ヨーグルト
昔、バイト先の喫茶店のメニューにカルピスミルクというのがありました。
カルピスを水やソーダではなく、牛乳で割ります。
旨かったです・・・


今週、取材でヨーグルトメーカーに行きます。
新潟のメーカーです。
前回行った時に頂いて「うまかった」ということで工場取材。
楽しみです。
ヨーグルトはどのように作られるか・・・見てきます。
 
T’s さん
> 昔、バイト先の喫茶店のメニューにカルピスミルクというのがありました。
> カルピスを水やソーダではなく、牛乳で割ります。
> 旨かったです・・・

ああっ!これ、私もやったことがあります!
なんか懐かしい味で、牛乳嫌いのワタクシでも美味しいなあと思った覚えが。
ひとえに「カルピスの貢献度」であると信じています(^^)

> 今週、取材でヨーグルトメーカーに行きます。
> 新潟のメーカーです。
> 前回行った時に頂いて「うまかった」ということで工場取材。
> 楽しみです。
> ヨーグルトはどのように作られるか・・・見てきます。

新潟のメーカーさん、これは興味があります。
製造工場の規模になると、取材もまた違う角度からになるのでしょうか。
「うまかった」ものを工場で出来立ても食べられるのか??
ダブルのお楽しみですね(^^)
 

Leave a Comment



05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

04

06


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...