言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

祝儀袋


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20151114祝儀袋







今週末、神戸で甥っ子の結婚式がある。

親族として結婚式に出るのは初めてで、列席の打診があった時はホイホイと受けたはいいけど、薄ぼんやり過ごすうちにあっという間に時は経ち、アタフタ準備をするはめに・・・

準備のひとつで忘れちゃいけないのがご祝儀。

まずは祝儀袋の調達だ!で向かった先は銀座の鳩居堂、そう、日本で一番地価が高いあのお店に行ったのは単なる見栄だけでなく、表書きをしてくれるからって正当な理由。

しかし、ずらりと並ぶ祝儀袋を前にどれを選んだらいいか全く分からず。
従業員の方に、親族で列席&神戸で結婚式&お嫁さんは関西の方でとかカクカクシカジカ説明をすると、「あ〜っ、関西方面でしたら、思っているよりお派手な祝儀袋がよろしいですよ」とニッコリ。

そして勧められたのが本日の写真のもの。
表面に波状のしぼのある檀紙で、水引が鶴ってバージョンに赤面するワタクシ。

勧められた時は、これは中身をいくら入れたらよかろうか?って考えてしまったし、なによりこのお派手さはコッ恥ずかしいじゃあないか!
料理でも関東VS関西の違いは色々あれど、祝儀袋にもホンマに差があるんだろか??

シンプルな結び切りしか頭になかったのでしばし考えたけど、ここは鳩居堂のいうことに従おうじゃあないか!
実際、後から祝儀袋について調べたら、関西云々というよりも中身との吊り合いとかあれこれあるようだし、いやあ、お祝いを渡すだけでヘロヘロのオバちゃん、ホンマ何も知らんのやなあと反省しきり。

店の従業員が書くものですが、と念を押された表書きはそりゃあ立派な筆文字。

後は中身を入れるだけだ!甥っ子が腰を抜かす金額が入ればいいんだけどね、あはっ。





20151115コメント




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

今頃関西で結婚式に出席されているころでしょうか?
結婚式なんて、もう何十年もでていませんね。
日本の結婚式、一番下の姉のみです。
そうなんですよね、日本の結婚式って
出席するだけでお金かかりますよね。
祝儀もやっぱりそれなりにですからね、、。
でもしばらくぶりにみなさんに会えて楽しかったでしょうか?
関西を楽しまれたことを願っています。
 
こんにちわ

イラストを見たらおたぬきさん”の”結婚式?と思ってしまいましたが
おたぬきさん”が”結婚式なのですね・・・関西向けで派手な祝儀袋ですが
派手とはいえそんなに華美では有りませんよね 関西向けならもっと
ヒョウ柄とか期待してしまいますね(コラコラ)今頃はもう関西に
着いてキョロキョロお上りさんになっているのでしょうか?
離れた所だとどんな結婚式なのかも気になる所ですよね
祝儀袋の中身は例の学者さんが何人入ったのでしょうか
甥っ子さんと言うと○人位かな~

それでは
 
ご祝儀袋
ひゃーーっ!!
いまだかつて、こんな豪華な御祝儀は使った事がありませぬ
いや、この先も使う事はないだろうな^^;

西と東で袋に対する感覚が違うかも!?・・と思いついたあたりはサスガです
私だったら何も考えずにフツーの水引がついたものを選んだと思うわ

で、問題はやっぱり表書き!
あれは辛いっ!!
どう頑張っても文字が整わないんだもの
字が上手な人が羨ましいわ・・

今の世の中色んな分野でハイテク&IT化が進んでいるというのに、熨斗袋の表書きは自力でなんとかしなくちゃいけないなんて・・・(涙)
いや、そのうち御祝儀も電子マネー化したりしてね^^;
もちろん、袋の存在もなくなってカードケースみたいなのが発売されたりして。

え?
妄想し過ぎ?(笑)
 
こんにちは。
おおお!!今頃は、結婚式の真っ最中かしら!!!
いやあ、関西に来られてるんですねえ。
しみじみ。また、いつか、お会いしたいものですねえ。しみじみ。
あいや、祝儀袋、大阪でも、北のほうと南の方とで、多少なり派手さは違うものの、
結構派手な祝儀袋を目にしてきたマダム。
ええ、お写真を拝見しながら、「そこそこ見かけるで。」と思ってしまいましたですよ。^^;
マダムの親族の結納の時に、「中身は少なくてもいいから、見た目が派手なのにしてくれ」って、相手のお家に言われたこともあったりしたですよ。
ああ・・なんだか、書きながら恥ずかしくなってきちゃった。^^;
ともあれ、ご結婚される甥っ子さんご夫妻、末長くお幸せに〜〜。^^ノノノ
 
病み上がりとは言え、甥っ子さんの結婚式に出席できてホント良かったですね。
叔母として参加する結婚式はまた格別に感慨深いものがあったことと思います。

祝儀袋あれこれも、甥っ子さんを思う叔母の心遣いが見え隠れして、なんだかほのぼの
してしまいました。

私がこれまで買ってきた祝儀袋は、相手の立場、環境を慮ってのものではなく、あくまでも
自分の好み、自分の納得のいく物で選んできました。
「これか私のテイストよ」ってね。

今回おたぬきさんのような選び方もあるのか…というより、本来はそうして選ぶべきものなのかって
思いを新たにした次第です☆

披露宴で美味しいお酒がいただけたでしょうか?
想定外に「うるうる」しちゃって、うれし涙が「ぽとり」グラスに落ちたかもですね…☆
 
意義有り!!鳩居堂!!
派手?関西?

違うと思います。
例えばド派手な立派な祝儀袋が来たら嬉しいけど・・・
でも、こんだけ立派な祝儀袋ならかなりの・・・と考えるのが関西かも。

例えば、そのド派手に見合わない(?)中身なら・・・
祝儀袋代で中身が減ったんちゃうか・・・と突っ込むでしょうね?(無言です)

関西人はそう言う派手好きではないですよ。(私だけではないと思いますが・・・?)


御結婚、おめでとうございます。

ひょっとしたら…中華料理かも?




 
ばばーんと中身も弾んだことでしょう・・(笑)
ご祝儀袋は少々こだわりたい私
鳩居堂は思い浮かばなかった。。。
・・というか ふらっと入って目の保養する
お店ですから。。。
伊東屋とかloftとかです

といっても めっきりお祝い事は少なくなり
仏事ばかりです。。。
こちらはいたって普通の袋です

関西でのお式 どんな感じだったのでしょう
引き出物も気になるところ。。。

おめでとうございます 
 
甥っ子さんのご結婚、おめでとうございます。
関西の結婚式って、東京都は違うんでしょうか?? 楽しみですね、
「福」をたくさんもらってきてください。
ご祝儀袋は、私もシンプルなものを選びがちですが、親族だと、これくらい華やかでいいのですね。
伝統的なスタイルで、とても素敵だと思います。
道中お気をつけて!
 
takechan0312 さん
> 今頃関西で結婚式に出席されているころでしょうか?
> 結婚式なんて、もう何十年もでていませんね。
> 日本の結婚式、一番下の姉のみです。

コメントの返信がすっかり遅くなってしまい、申し訳ありません。

結婚式もおかげさまで無事に終了しましたが、親族での列席は初めて。
日本スタイルの結婚式でした(^^)

> そうなんですよね、日本の結婚式って
> 出席するだけでお金かかりますよね。
> 祝儀もやっぱりそれなりにですからね、、。

甥っ子の職場が兵庫、お嫁さんが大阪の方なので神戸での挙式だったのですが
話があった時は久しぶりの神戸だー!ってだけだったんですが
いざとなると、あれもこれもと・・・いや、やっぱ現実的ですわ(笑)

> でもしばらくぶりにみなさんに会えて楽しかったでしょうか?
> 関西を楽しまれたことを願っています。

お祝いの席で顔を合わせるのは嬉しいものです(*^^*)
久しぶりの神戸も堪能できましたし、テンション高かった分、今は疲れが・・・(笑)
 
koozyp さん
> こんにちわ
>
> イラストを見たらおたぬきさん”の”結婚式?と思ってしまいましたが
> おたぬきさん”が”結婚式なのですね・・・関西向けで派手な祝儀袋ですが
> 派手とはいえそんなに華美では有りませんよね 関西向けならもっと
> ヒョウ柄とか期待してしまいますね(コラコラ)

koozypさん、こんにちは♪
返信がすっかり遅くなってしまい申し訳ありません。

ヒョウ柄の祝儀袋!!これはウケるなあ(^^)出す時はドキドキしそうですけど(笑)
ご祝儀袋そのものの柄もでしょうが、水引の姿形が立派だと、中身の心配しちゃってねえ(^^;)

> 今頃はもう関西に着いてキョロキョロお上りさんになっているのでしょうか?
> 離れた所だとどんな結婚式なのかも気になる所ですよね

結婚式は日曜だったので、土曜日に神戸に行き、ちょっと町中をぶらぶら。
21年ぶり!と判明してしみじみキョロキョロ眺めちゃいました。
周りじゅうを関西弁で囲まれてると、さらに実感だったかな(^^)

> 祝儀袋の中身は例の学者さんが何人入ったのでしょうか
> 甥っ子さんと言うと○人位かな~

学者さん、複数入れたんですが、ビックリされる程でもないかなあ。
できれば未記入の小切手でも入れて「好きな金額を書きな」とでも豪語できりゃあね(笑)
これはいずれ生まれ変わったら、の目標かな(*^^*)
 
ふぶき さん
> ひゃーーっ!!
> いまだかつて、こんな豪華な御祝儀は使った事がありませぬ
> いや、この先も使う事はないだろうな^^;

ふぶきさん、こんにちは。
返信がすっかり遅くなってしまい申し訳ありません。

そしてその豪華なご祝儀袋、中身の入れ忘れもなくしっかり渡してきました(^^)

> 西と東で袋に対する感覚が違うかも!?・・と思いついたあたりはサスガです
> 私だったら何も考えずにフツーの水引がついたものを選んだと思うわ

ご祝儀袋って大きさや水引の形とかお値段がピンきりでねえ、どれを選ぶんだ?って全く分からず。
なので鳩居堂の方に尋ねた結果が、鶴の顔の水引って・・・(^^;)
ええ、私だってごくごくフツーの結び切りしか頭になかったですから。

> で、問題はやっぱり表書き!
> あれは辛いっ!!
> どう頑張っても文字が整わないんだもの
> 字が上手な人が羨ましいわ・・

やっぱ、表書きって辛いよねえ!
毛筆のプレッシャーだけでなく、和紙ってにじむでしょう。
ヒーッ!と言ってる間に、どんどんドツボにハマっちゃう(^^;)

> 今の世の中色んな分野でハイテク&IT化が進んでいるというのに、熨斗袋の表書きは自力でなんとかしなくちゃいけないなんて・・・(涙)
> いや、そのうち御祝儀も電子マネー化したりしてね^^;
> もちろん、袋の存在もなくなってカードケースみたいなのが発売されたりして。
>
> え?
> 妄想し過ぎ?(笑)

おおおっ!電子マネーのご祝儀!!なんかワタクシも必要以上に妄想モードに(笑)
引き出物もカタログって珍しくないし、いやあ、これ案外誰かすでにやってたりして。
そしたら私の場合は、まずは操作方法を間違えて一桁間違えてしまうんじゃないか??
いらない妄想をしてドキドキしちゃうわあ(*^^:)
 
マダム猫柳 さん
> こんにちは。
> おおお!!今頃は、結婚式の真っ最中かしら!!!
> いやあ、関西に来られてるんですねえ。
> しみじみ。また、いつか、お会いしたいものですねえ。しみじみ。

マダム、こんにちは!
返信がすっかり遅くなってしまい申し訳ありませんです。

そうなんです!今回は関西方面ということでお会いした気持ちは十分ありながら・・・残念!
いつかぜひぜひお会いしましょう!!

> あいや、祝儀袋、大阪でも、北のほうと南の方とで、多少なり派手さは違うものの、
> 結構派手な祝儀袋を目にしてきたマダム。
> ええ、お写真を拝見しながら、「そこそこ見かけるで。」と思ってしまいましたですよ。^^;

今回、受付でご祝儀袋を渡す時、何気に他の方のもチェックしちゃったおたぬき(笑)
結果は、ええ、もう鶴の水引でお派手なんて言ってる自分、甘ちゃんでした(*^^*)
ノーマルやん・・・そう思った瞬間、ホッとするような、だったらもう少し頑張って(何を?)なんてね(^^)

> マダムの親族の結納の時に、「中身は少なくてもいいから、見た目が派手なのにしてくれ」って、相手のお家に言われたこともあったりしたですよ。
> ああ・・なんだか、書きながら恥ずかしくなってきちゃった。^^;
> ともあれ、ご結婚される甥っ子さんご夫妻、末長くお幸せに〜〜。^^ノノノ

ワタクシの友人のダンナさん、名古屋の方でしてね。
結納の時のドエリャア加減が本当にドエリャアで、友人のご両親がどうしたものか?と唖然としたそうな・・・
なんて話を思い出しちまいましたです(笑)
関東とか関西という一括りでは話は終わらないぞ!
結婚式というお目出度いことで、日本のあれこれを知ってしまいますね〜(*^^*9
 
ツヅレサセコオロギ さん
> 病み上がりとは言え、甥っ子さんの結婚式に出席できてホント良かったですね。
> 叔母として参加する結婚式はまた格別に感慨深いものがあったことと思います。

入院が少しずれてたら、かなり辛かったかも?なんて思うと、不幸中の幸いでした。
ええ、もう結婚式に参加するイコール飲み食いが出来ないと、ねえ(笑)
おっといけねえ、思わず本音を(^^;)

> 祝儀袋あれこれも、甥っ子さんを思う叔母の心遣いが見え隠れして、なんだかほのぼの
> してしまいました。
>
> 私がこれまで買ってきた祝儀袋は、相手の立場、環境を慮ってのものではなく、あくまでも
> 自分の好み、自分の納得のいく物で選んできました。
> 「これか私のテイストよ」ってね。

さすが!そうですよね、自分がお祝いした気持ちをご祝儀袋にも表す。
納得したものだからこそ、さらに気持ちも入るってもんです。
ううむ、次回は手書きのイラストの入ったものを・・・というのはまた違うな(笑)

> 今回おたぬきさんのような選び方もあるのか…というより、本来はそうして選ぶべきものなのかって
> 思いを新たにした次第です☆
>
> 披露宴で美味しいお酒がいただけたでしょうか?
> 想定外に「うるうる」しちゃって、うれし涙が「ぽとり」グラスに落ちたかもですね…☆

いやあ、私の場合は誰かに選んでほしいのぉ!って他力本願がミエミエ(^^;)
しかしご祝儀袋の選び方から結婚式は始まっているのか?って思っちゃいます。

で、肝心の結婚式は若い二人の姿に、想定外に「うるうる」だったんですよぉ(*^^*)
最近、嬉しい事で感激しないものねえ、なんて親族で言い合ってたんです。
さんざん飲み食いしながらね(*^^*)
 
T’s さん
> 派手?関西?
>
> 違うと思います。
> 例えばド派手な立派な祝儀袋が来たら嬉しいけど・・・
> でも、こんだけ立派な祝儀袋ならかなりの・・・と考えるのが関西かも。

返信がすっかり遅くなってしまい申し訳ありません。

パッと見が目を引くものなら、期待しちゃいますもんねえ。ええ、私なら間違いなくそうです(笑)
ご祝儀袋の立派さと中身の釣り合いってやっぱ考えちゃいますよね。
私も勧められた時は、「これ、中身はいくら以上?」なんて心の中でドキドキ(^^;)

> 例えば、そのド派手に見合わない(?)中身なら・・・
> 祝儀袋代で中身が減ったんちゃうか・・・と突っ込むでしょうね?(無言です)
>
> 関西人はそう言う派手好きではないですよ。(私だけではないと思いますが・・・?)

見た目の豪華さはお祝いの席であれば必要なことがあっても、それだけじゃあね。
ツッコミがいのある祝儀袋、中身を見て、ハテ、甥っ子はどう思ったか??
あっ、甥っ子はまだ関西デビュー3年目だからなあ、ツッコミ度はまだまだかな(^^)

> 御結婚、おめでとうございます。
>
> ひょっとしたら…中華料理かも?

ありがとうございます〜(*^^*)
お料理は和洋折衷?しっかり神戸牛もあって、体調万全でよかったと心の底から思った次第です。
 
ひめ さん
> ばばーんと中身も弾んだことでしょう・・(笑)
> ご祝儀袋は少々こだわりたい私
> 鳩居堂は思い浮かばなかった。。。
> ・・というか ふらっと入って目の保養する
> お店ですから。。。
> 伊東屋とかloftとかです

返信がすっかり遅くなってしまい申し訳ありません。

表書きの必要な物は鳩居堂・・・、私の場合、「書いてもらう」のでまずここからです(^^;)
鳩居堂は久々だったのですが、ご祝儀袋は姿形もですが、ピンのお値段のものはホントに目の保養ものでね。
あれを選んだら、関西関東は関係なく、帯のついたまんまの紙幣がお似合いってものでした。

> といっても めっきりお祝い事は少なくなり
> 仏事ばかりです。。。
> こちらはいたって普通の袋です

私も仕事関係で3年毎くらいにお声がかかるくらいかなあ。
仏事はほんとに増えたなあ・・・
さすがにこれはノーマル意外は考えられないしね。

> 関西でのお式 どんな感じだったのでしょう
> 引き出物も気になるところ。。。
>
> おめでとうございます 

今はブライダルコーディネーターなるお仕事があるくらいだから、
意外と何でもありのようでいて、オーソドックスなところは変わらない気も???

そうそう!引き出物!
写真入りのカップだったら褒めてやろう??だったけど、どノーマル・・・
叔母ちゃんの方が遥かにウケを狙ってるかしら(笑)
 
muse-decor さん
> 甥っ子さんのご結婚、おめでとうございます。
> 関西の結婚式って、東京都は違うんでしょうか?? 楽しみですね、
> 「福」をたくさんもらってきてください。

返信が遅くなってしまい申し訳ありません。

お祝いの言葉をいただき、ありがとうございます(*^^*)
関西の結婚式、というので私もなにか起こるか?だったんですが、至ってノーマルで。
それよりも関西弁で囲まれているインパクトの方があったりして(^^;)

> ご祝儀袋は、私もシンプルなものを選びがちですが、親族だと、これくらい華やかでいいのですね。
> 伝統的なスタイルで、とても素敵だと思います。
> 道中お気をつけて!

時代が変わっても、ご祝儀袋で水引が使われているのはとってもトラディッショナルだなあ、と改めて思っちゃいます(*^^*)
どうしてもシンプルなものを選んでしまうのですが、水引の姿形は日本の伝統ですもんね。
金沢の水引専門店で見たスバラシイ芸術品の水引は、実用というより鑑賞なのかなあ。

今は新幹線で神神戸まではあっと言う間。
いつまでたっても新大阪まで3時間の時代が抜けてないので、もう着いたの?!ってシーラカンスな自分にビックリなのでした(*^^*)
 
ご祝儀袋
確かに悩みますね~
関西ではどうか?はわからないけど、目安の金額見て決めてます。
そんなに派手ではないような・・・・
親族だし。

betipaが上司(東京人)に頼まれて購入したときも「これ立派すぎない?」って言われたわ。
関西人同士だし、大阪の百貨店で目安金額みて買ったから大丈夫ですよ~って言っておいたけど(笑)

ピンクとか紺色のって関東にはないのかな~
豪華すぎるのだと中身がないとさみしいけど、お祝い事だし、華やかでもいいんじゃない・・・なんて思います~

甥っ子さんのご結婚おめでとうございます~
久しぶりの関西、いかがでしたか?
今度はぜひお会いしたいですね~
 
betipa さん
> 確かに悩みますね~
> 関西ではどうか?はわからないけど、目安の金額見て決めてます。
> そんなに派手ではないような・・・・
> 親族だし。

やっぱ目安の金額とご祝儀袋の釣り合い、ここポイントですよね〜!
これが友人とかだとあまり悩まない?

> betipaが上司(東京人)に頼まれて購入したときも「これ立派すぎない?」って言われたわ。
> 関西人同士だし、大阪の百貨店で目安金額みて買ったから大丈夫ですよ~って言っておいたけど(笑)
>
> ピンクとか紺色のって関東にはないのかな~
> 豪華すぎるのだと中身がないとさみしいけど、お祝い事だし、華やかでもいいんじゃない・・・なんて思います~

地味というよりも超トラディッショナルで安心感がある東京人(笑)
きっと上司の方もそれだったのかしら(^^)

ちなみに色付きの和紙って関東でも定番かな、いや、定番かどうか分からないな(^^;)
ちょっとした地模様があったりとかも可愛いものね。
お祝いごとだとこういうところで気持ち入れられるってのもいいですもんね(^^)

> 甥っ子さんのご結婚おめでとうございます~
> 久しぶりの関西、いかがでしたか?
> 今度はぜひお会いしたいですね~

甥っ子も結婚かあ、年取るわけだよなあ、なんて変な感慨もあったりでした(^^)
今度はぜひ!お会いしましょうね(*^^*)
 

Leave a Comment



07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

06

08


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...