言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

竹輪◯


Category: 給食の食材   Tags: ---

20151022コンニャク







10月中旬を過ぎ、涼しいというよりも寒さを感じるようになってきた。

給食献立も温かい料理が多くなり、おでんも献立に加わる。

先日、おでんに何を入れる?という話で生徒と盛り上がった。
コンニャク、昆布、ゆで卵、はんぺん、大根・・・定番が並んだところ、「竹輪麩!」と声がし、おおっ!と同意する派と、はぁ?とハテナ派に分かれてしまった。

竹輪麩は関東が主流のおでん種と聞いているので、関西では馴染みが薄いかもしれない。
早い話、小麦粉を練って本物の竹輪のように成形したもの。しかし色はマッチロで焦げ目はないし、竹輪のように真ん中に穴をあけるくせに、周囲はナルトのようにギザギザになっている。

これをグツグツ煮るのだから、一口食べたら食感は・・・これ以上は言うまい。

てことでお分かりのように、ワタクシは竹輪麩が苦手。
噛んだ瞬間のグニュッとなる食感は、これ以上噛みたくないって思ってしまう。

竹輪麩が苦手と手を上げた人たちに共通するほとんどは食感であり、水団(すいとん)みたいなもんだから水団いれりゃいいじゃんか!なんて過激な発言も出ちゃったりした。

私が作る給食献立では竹輪麩を使ったことがない。
栄養士が嫌いだからだろって?いやいや、そんなことはない!多分ない、きっとない、おそらくない、ないはず、ないと思う・・・

同じような食感でも、白玉団子は作るし力うどんで餅も使う。西洋料理のニョッキも作る。
ニョッキは野菜と小麦粉を練り合わせるんだから、西洋水団といえるシロモノ・・・

何故おでんの竹輪麩だけイマイチと思ってしまうのか?

疑問に思いながらも答はない、とっととハテナを封印するのであります。





20151021竹輪麩




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

おはようございます。
竹輪麩って初めて聞いたような。
東京に住んでいたことはありますが、
もしかして食べたことあるかもしれないけど、
ただ記憶にないのかもしれません。

おでんに竹輪が入っていたのは覚えているけど、
たしか本物の竹輪だったようです。
そんな変な食感の食べ物、’食べていないなあ?
実は麩が嫌いなんです。よく母が味噌汁に入れていたけど。

まだちょっと早いけど、
これからおでんの美味しい季節ですね。
関東と関西ではやっぱり異なるのですか。
出身が九州だから、どちらとも違う時があります。
 
こんにちは。
いやあ、猫ダンナのリクエストで、探しまくって、でも、マダムの住む関西では、近隣のスーパーで置いていたの1店舗のみでした。^^;
でで、マダムの感想は、ほぼおたぬきさんと同じ。
猫ダンナには申し訳ないけれど、その後のおでんに登場することは無い・・という状況。
なんなんでしょう・・・。
マダムはすいとんも好きだし、、ニョッキだって好き。白玉団子なんて大好きなんだけど。^^;
ひょっとしたら、子供の頃から食べてたら好きになってたのかなあ・・・。
とにかく、見た目も味も不思議。なんか納得できない・・という感じなんです〜〜。^^;
 
ちくわぶ って 竹輪麩なんですね
子供のころは食べてましたよ
屋台のおでんやさんのちくわぶは
味がしみしみでおいしかったような・・・
お風呂やさんの前にいたんです
昭和だ~~

煮ものに入っている竹輪のように
竹輪麩が入っているお宅もありましたよ


主人は食べる習慣がなく(岩手出身)どちらかといえば
苦手部類だろうとおでんに入れてませんでした
子供がものごごろついて どこからか情報getしてきて
「ちくわぶ食べてみたい」というリクエストにお答えしましたが
「もういいかな・・・」という感想で(笑)

ここらのスーパーでは普通に置いてありました
今は全く気にしなくなりましたけど・・・

 
おたぬきさん、以前も「麩」の記事ありましたよねえ、たしか…。
今回はちくわ麩ですね(笑)

私はこれまで自分で「麩」の類を買ったことがありませんし、実際に食べた記憶はほとんどなく、
でもなんとなく食感を知ってるということは、何かしらで食べた経験があるのでしょう。

「麩」はとにかく味がドンドン浸み込んでいきそうですよね。その上で、その食感を楽しむ。
好きな人にはたまらない存在なのかも。おでんにちくわ麩がないなんて!ってことでしょう。

「ねえ、ねえ、あなたおでんで何が好き? 何を一番最初に食べる?」なんて話が
これからの季節、あちこちから聞こえてきそうです。
それだけ、「おでん」って盛り上がる料理なのかもしれません。そんな中で「ちくわ麩」の
話になったら、「えーあれが嫌いなの?」「えーあれが好きなの?」って
ちくわ麩論争に発展しそうですね。おでんの中の個性派食材ってことかしら(笑)
 
厚揚げ
私がおでんで欠かせない食材は~ 「厚揚げ」
味が染みた厚揚げ、サイコーなんだな~
同様に凍み豆腐(木綿豆腐を冷凍庫で凍らせたもの)も好き。
練り物より豆腐系が好きなんて・・・変かしらん?

で、こんにゃくより「いとこん」派🎵
セブンイレブンのおでんのいとこんは食べ応え十分でお気に入り具材デス^^;

ちくわ麩は、食べたことはあるんだけどあまりインパクトは強くないかな。
ちくわ麩だったら車麩や油麩がいいな~
 
takechan0312 さん
> おはようございます。
> 竹輪麩って初めて聞いたような。
> 東京に住んでいたことはありますが、
> もしかして食べたことあるかもしれないけど、
> ただ記憶にないのかもしれません。

こんばんは!

竹輪麩って食べたことがないと、なかなか「おっ、アイツだね!」とならないものかもしれません。
ましてや(私が知るかぎり)おでん意外に登場しない?
冬限定と言わなくとも、煮込みのほかに何に使うのか全くわからないです(^^;)

> おでんに竹輪が入っていたのは覚えているけど、
> たしか本物の竹輪だったようです。
> そんな変な食感の食べ物、’食べていないなあ?
> 実は麩が嫌いなんです。よく母が味噌汁に入れていたけど。

おでんといえば、やっぱ「本物の竹輪」でしょう!(*^^*)
変な食感の食べ物ってまさに!ですよぉ(笑)
好きな方には申し訳ないけど、どうにもあの感覚は・・・
麩でも竹輪でもない、竹輪麩って何者なんでしょうねえ

> まだちょっと早いけど、
> これからおでんの美味しい季節ですね。
> 関東と関西ではやっぱり異なるのですか。
> 出身が九州だから、どちらとも違う時があります。

九州のおでんって、まず練り物の美味しさが違う!そう思っています。
ダシは何で取るのかなあ、九州ならではの具材はあるのか?!
日本は狭いようで広い、食べ物はそれが分かるのが面白いですね(^^)
 
マダム猫柳 さん
> こんにちは。
> いやあ、猫ダンナのリクエストで、探しまくって、でも、マダムの住む関西では、近隣のスーパーで置いていたの1店舗のみでした。^^;

マダム、こんにちは!

そうだ!猫ダンナさんは確か関東のご出身!!でもって竹輪麩をリクエスト!!!
関西で販売されてないって、やっぱ関東のマイナー具材なんでしょうねえ(^^;)

> でで、マダムの感想は、ほぼおたぬきさんと同じ。
> 猫ダンナには申し訳ないけれど、その後のおでんに登場することは無い・・という状況。
> なんなんでしょう・・・。

そうなんですよねえ、他にうまいもんがあるのになぜアレを食べるのか?!

で、ふと思ったんですが、納豆は以前は関東のものだったけど今では(きっと)全国販売。
理由は色々あれど不味かったら全国展開はなかったはず・・・、てことは、マダムのご近所でさんざん探さないと見つからない竹輪麩は、旨いと思う人が少ないからか・・・????
なんてね、ちょっと思ってしまいました(*^^*)

> マダムはすいとんも好きだし、、ニョッキだって好き。白玉団子なんて大好きなんだけど。^^;
> ひょっとしたら、子供の頃から食べてたら好きになってたのかなあ・・・。
> とにかく、見た目も味も不思議。なんか納得できない・・という感じなんです〜〜。^^;

そうそう、納得出来ない!
でもって親戚や兄弟って感じの白玉やニョッキは美味しいと思うのは何故か?
ここがモヤモヤ(笑)
そんなワタクシですが、今年のおでんも竹輪麩を食することはない!と言い切っちゃいましょう(*^^*)
 
ひめ さん
> ちくわぶ って 竹輪麩なんですね
> 子供のころは食べてましたよ
> 屋台のおでんやさんのちくわぶは
> 味がしみしみでおいしかったような・・・
> お風呂やさんの前にいたんです
> 昭和だ~~

屋台、お風呂屋さんの前・・・!昭和の光景が目に浮かんでくるなあ(*^^*)
おそらく私も学校近くの駄菓子屋さん、冬になるとおでんをやってたから竹輪麩もあったでしょうね。

> 煮ものに入っている竹輪のように
> 竹輪麩が入っているお宅もありましたよ

とにかく煮ちゃうんですよね、煮る以外に何かあるのかしら?
いやあ、そのお宅はきっとご家族みんなが竹輪麩が好きだったんでしょうね(^^)

> 主人は食べる習慣がなく(岩手出身)どちらかといえば
> 苦手部類だろうとおでんに入れてませんでした
> 子供がものごごろついて どこからか情報getしてきて
> 「ちくわぶ食べてみたい」というリクエストにお答えしましたが
> 「もういいかな・・・」という感想で(笑)

岩手だと、むしろ青森に近いせんべい汁になったりして(^^)
息子くん、娘ちゃんのリクエストもその後が続いてないということは・・・
ひめさんのお家では、おでんの具材に竹輪麩は入ってないんでしょうねえ(^^)

> ここらのスーパーでは普通に置いてありました
> 今は全く気にしなくなりましたけど・・・

この前買い物をしたスーパーでも、おでんコーナーに普通においてありました。
東京では普通の具材なんでしょか???
いずれにしても、食べない人には不思議な食感のおでん具材の1つ、これで終了かなあ(*^^*)
 
ツヅレサセコオロギ さん
> おたぬきさん、以前も「麩」の記事ありましたよねえ、たしか…。
> 今回はちくわ麩ですね(笑)

おおおおっ!よくぞ覚えていてくださいました!!!
そうそう、今回は麩でもその前に「竹輪」がつく摩訶不思議なヤツの話です(*^^*)

> 私はこれまで自分で「麩」の類を買ったことがありませんし、実際に食べた記憶はほとんどなく、
> でもなんとなく食感を知ってるということは、何かしらで食べた経験があるのでしょう。

竹輪麩については私も同様ですよ(笑)
どっかで食べたから知ってるんでしょうが、もういいやって印象がトラウマ級なんでしょうねえ(^^;)

> 「麩」はとにかく味がドンドン浸み込んでいきそうですよね。その上で、その食感を楽しむ。
> 好きな人にはたまらない存在なのかも。おでんにちくわ麩がないなんて!ってことでしょう。

お味噌汁の麩は乾燥してるから、汁をどんどん吸い込んで食べる時にキョーレツに熱い!
竹輪麩は小麦粉の練り物だからどの程度、汁を吸い込むのか?
でもなあ、グツグツ似てグテグテになってたら、噛んだ瞬間の熱さは相当かな

> 「ねえ、ねえ、あなたおでんで何が好き? 何を一番最初に食べる?」なんて話が
> これからの季節、あちこちから聞こえてきそうです。
> それだけ、「おでん」って盛り上がる料理なのかもしれません。そんな中で「ちくわ麩」の
> 話になったら、「えーあれが嫌いなの?」「えーあれが好きなの?」って
> ちくわ麩論争に発展しそうですね。おでんの中の個性派食材ってことかしら(笑)

練り物、大根、コンニャク、卵・・・
おでんって好みのものを入れて作るから、ホント、個人の嗜好が分かっちゃいますね(^^)

で、おでんは鍋か煮物か?って話から始まり、食べる順番になり、竹輪麩はいつ食べるって話になり
ケンケンガクガクの結果、けんか腰になる(笑)
いやあ、平和な冬の光景だなあ(:^^*)
 
ふぶき さん
> 私がおでんで欠かせない食材は~ 「厚揚げ」
> 味が染みた厚揚げ、サイコーなんだな~
> 同様に凍み豆腐(木綿豆腐を冷凍庫で凍らせたもの)も好き。
> 練り物より豆腐系が好きなんて・・・変かしらん?

ふぶきさん、おでんの「厚揚げ」さらに「凍み豆腐」・・・ワタクシ、食べたことがございません(^^;)
大豆好きは本物ですね(*^^*)
いやあ、汁を吸って熱々になりそうだなあ(^^)

> で、こんにゃくより「いとこん」派🎵
> セブンイレブンのおでんのいとこんは食べ応え十分でお気に入り具材デス^^;

コンビニおでんは糸こんにゃくが多いですよね!
何でかなあ・・・確かにしっかりした感じでワタクシも好きなおでんです(^^)

> ちくわ麩は、食べたことはあるんだけどあまりインパクトは強くないかな。
> ちくわ麩だったら車麩や油麩がいいな~

竹輪麩は仙台でもあるのかしら?
笹かまをおでんに入れちゃうのもあり?!
いやね、何でもありなんでしょうが、竹輪麩はあっても食べないだろうなあ(^^;)
 
ちくわ麩
う~ん、しらない~
betipaは卵とじゃがいもが好き~
・・・お子ちゃまだ(笑)
あ、持ち巾着もすき~

あぁ~おでん、食べたくなってきた~
でも、給食でおでんなんてでるんですね~すてき~
 
こんにちわ

おでんさんですね~これからの時期はアツアツで美味しいですよね
おでんに大根が入っていないと暴れる生徒が沢山で卵がもしなければ
暴動が起きておたぬきさんはたぬき汁に変身してしまうかもです~
でチクワブさんですが確かに味は無くて食感がぐんにゃりですから
何処がおいいしのかな~?と思ってしまいますね でも淡白なもの
だからこそ出汁が染みこむのは大根さんと同じかもしれませんね
関東では使って関西では余り使わなかったりちょっと地域性は
有りますね 関西ではクジラ(さえずり)を使いますが関東では
余り使わないのでチクワブさんも同じ様に地域性の有る食材なのでしょうね

そうそう竹輪というと白いのが殆どですが新潟や富山の一部では
ビタミン竹輪ってちょっと黒い竹輪をおでんとか煮物に使うんですよね
この竹輪さんはサメ(アブラザメ)を原料にした竹輪でスケトウダラさんの
竹輪とはちょっと違うのですが関東では極稀にしかお目に欠かれません
煮物には向いた竹輪なのですがね~ あ これも地域性の有る食材ですね

それでは
 
betipa さん
> う~ん、しらない~
> betipaは卵とじゃがいもが好き~
> ・・・お子ちゃまだ(笑)
> あ、持ち巾着もすき~

関西じゃあマイナー(なはずの)竹輪麩、知らなくたってダイジョウブ!
知ってたって食べない関東人(タヌキ)もいるんだしね(*^^*)
そうそう、おでんネタにジャガイモありなんですよね、モチ巾着も美味しいよねえ(^^)

> あぁ~おでん、食べたくなってきた~
> でも、給食でおでんなんてでるんですね~すてき~

給食のおでん、この記事の通りで何を入れるかで悩む〜(笑)
11月の献立に入れたんだけど、ハテ、どうなることやら(*^^*)
 
koozyp さん
> こんにちわ
>
> おでんさんですね~これからの時期はアツアツで美味しいですよね
> おでんに大根が入っていないと暴れる生徒が沢山で卵がもしなければ
> 暴動が起きておたぬきさんはたぬき汁に変身してしまうかもです~

koozypさん、こんにちは!

これからの時期はおでんは必ず1回は出てくるかな。
して大根ですが、オコチャマは大人ほど大根に執着がないんです。
むしろ大根の匂いで「でぇ〜!」と叫ぶ生徒もいたりでねえ、とはいえ好きな子はほんとに好き。
大根に限らずだけど、ホント悩む〜!タヌキ汁にはなりたくないなあ(*^^*)

> でチクワブさんですが確かに味は無くて食感がぐんにゃりですから
> 何処がおいいしのかな~?と思ってしまいますね でも淡白なもの
> だからこそ出汁が染みこむのは大根さんと同じかもしれませんね

竹輪麩、うむ、確かにだし汁が染みこむってのは形状で分かる(笑)
しかし、それを食して旨いと思うかどうか・・・個人差が相当あると思っております。

> 関東では使って関西では余り使わなかったりちょっと地域性は
> 有りますね 関西ではクジラ(さえずり)を使いますが関東では
> 余り使わないのでチクワブさんも同じ様に地域性の有る食材なのでしょうね

関西のクジラ?これは知らない!食べたことないし・・・
あっ、竹輪麩も紀元前に食べたくらい昔の話だから、ほぼ食べたことないに等しいかなあ。
ここ、ナイショの話ってことで(^^;)

> そうそう竹輪というと白いのが殆どですが新潟や富山の一部では
> ビタミン竹輪ってちょっと黒い竹輪をおでんとか煮物に使うんですよね
> この竹輪さんはサメ(アブラザメ)を原料にした竹輪でスケトウダラさんの
> 竹輪とはちょっと違うのですが関東では極稀にしかお目に欠かれません
> 煮物には向いた竹輪なのですがね~ あ これも地域性の有る食材ですね

ビタミン竹輪ってネーミングがすごい!
黒い練り物といえば、私は静岡のイワシのさつま揚げを思い出すんですが
サメが入ってるんですね。
食感が違うんだろうなあ、地域性のあるものは「そこ」で食べたいですね(*^^*)
 
再び「厚揚げ」(笑)
おたぬきさんっ!!!!
厚揚げのおでんを食べたことがない・・とは驚きです
冷凍(凍み)豆腐は、私が勝手に冷凍庫で凍らせたものを使っておでんにしているだけなのでオリジナリティー100%のもの^^;
市販にはない具だけに食べたことがなくてごもっともだと思います
でも、天下の厚揚げ(←勝手にそう思っている)を食した事がないとは・・・


・・って、厚揚げがメジャーなのは東北だけ?????

おでんの具材で「厚揚げ」はコンビニでも大根同様 人気具材なのです。


で、「竹輪麩」ね。
この間スーパーのおでん具コーナーを覗いてみたら単品販売していました
東北でも竹輪麩ファンはいると思われます♪
「笹かま」はね・・・・おでんには入れないわ(-"-)
・・・というより、勿体なくって入れられない!!!(←超貧乏性)

私は笹かまは生で食べるか軽く炙る程度で食べるのが好き
わさび(orわさび醤油)をちょっとつけて食べるのが美味しい
さつま揚げ等も(各笹かま屋さん毎に)色々あるけど、それらもそのまま食べるのが好きだな~

あ、スーパーで売っているものならおでんに入れてもいいのかな。
笹かま屋さんで買うものだと1個がお高いし味がしっかりしているからそのまま食べるのがベストだと思っているのです。

ささやかな拘り・・ってヤツです^^;
 
ちくわぶー
先日、旧知の料理人の店に食事に行って・・・
湯葉づくしのコース。
湯葉鍋は良い出汁で旨い・・・が?
何を間違えたのか、一切れのちくわぶが?
勿論、ひとこと言いました。

「これいらんのんちゃう!」と・・・

湯葉が可哀想でした・・・

という様に、私もちくわぶが嫌いです。

失礼しました、関東のみなさん
 
ふぶき さん
> おたぬきさんっ!!!!
> 厚揚げのおでんを食べたことがない・・とは驚きです
> 冷凍(凍み)豆腐は、私が勝手に冷凍庫で凍らせたものを使っておでんにしているだけなのでオリジナリティー100%のもの^^;
> 市販にはない具だけに食べたことがなくてごもっともだと思います
> でも、天下の厚揚げ(←勝手にそう思っている)を食した事がないとは・・・

おおおっ、驚かれてしまいました・・・(^^;)
そう、厚揚げは煮物であっておでんの具材ではない、というのがワタクシ的見解。
にしても冷凍豆腐がオリジナル!!ふぶきさん、大豆愛、豆腐愛もここまできるとスバラシイわ!!

> ・・って、厚揚げがメジャーなのは東北だけ?????
>
> おでんの具材で「厚揚げ」はコンビニでも大根同様 人気具材なのです。

今までコンビニおでんを買う時、厚揚げは視界に入ってなかったのかな?
こりゃあいかん!明日は絶対にチェックだな!!

> で、「竹輪麩」ね。
> この間スーパーのおでん具コーナーを覗いてみたら単品販売していました
> 東北でも竹輪麩ファンはいると思われます♪
> 「笹かま」はね・・・・おでんには入れないわ(-"-)
> ・・・というより、勿体なくって入れられない!!!(←超貧乏性)

竹輪麩は売ってる、そうか、ファンが居るんですね(^^)
でも、1日にどれくらいの売上があるものやら・・・なんてね、自分が苦手なものは冷たいあしらいなのさ(^^;)
笹かまは確かに生で食べますわ、笹かまの本場はいかなるときも出番があるか?と思ってたけど、さすがにおでんに笹かまはないか(^^)

> 私は笹かまは生で食べるか軽く炙る程度で食べるのが好き
> わさび(orわさび醤油)をちょっとつけて食べるのが美味しい
> さつま揚げ等も(各笹かま屋さん毎に)色々あるけど、それらもそのまま食べるのが好きだな~

私は冷蔵庫から出してまんま冷たいのを食べるのが好きだな、じゅる〜!
最近は柚子胡椒にこっててね、これがまたピリッとして酒とよく合う!!じゅる〜!!

> あ、スーパーで売っているものならおでんに入れてもいいのかな。
> 笹かま屋さんで買うものだと1個がお高いし味がしっかりしているからそのまま食べるのがベストだと思っているのです。
>
> ささやかな拘り・・ってヤツです^^;

そうそう、やっぱ専門店で買う高級笹かまは手を加えることが冒涜よね。
美味しい食材はまんまいただく、これが正解だもの(*^^*)
ささやかどころか、ここは譲れんところですね〜!(^^)
 
T’s さん
> 先日、旧知の料理人の店に食事に行って・・・
> 湯葉づくしのコース。
> 湯葉鍋は良い出汁で旨い・・・が?
> 何を間違えたのか、一切れのちくわぶが?
> 勿論、ひとこと言いました。
>
> 「これいらんのんちゃう!」と・・・
>
> 湯葉が可哀想でした・・・

湯葉というのも、正直、何故こんなにお高いのか?と不思議な食材ですが
竹輪麩を投入というのは・・・うむ、これは「いらんのちゃう!」が出ちゃいますよね(^^)
たった一切れでも台無しやん、って。

> という様に、私もちくわぶが嫌いです。
>
> 失礼しました、関東のみなさん

いやいや、関東圏でも苦手という方はいっぱいいます!
おでんの季節、何が憂うつって、自分じゃ買わないのに竹輪麩をやたらと見ることかな(^^;)
 

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...