言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

茗荷と茗荷谷


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20150820石仏







東京には、文京区に「茗荷谷(みょうがだに)」という駅がある。

地下鉄(丸ノ内線)の駅名で、茗荷谷は駅名だけが残り、町名は残っていない。
御茶ノ水大学、拓殖大学を始め大学や国立の附属学校などが仰山ある、まさに文教地区であり、徳川時代から続く小石川植物園(東京大学大学院理学系研究科附属植物園)もほど近い。


シソ、ショウガ、アサツキ、ミツバ、サンショウなど、日本生で生まれたり根付いたハーブは多い。

香りのものは好みがハッキリ分かれるし、絶対になきゃいけないものではないけど、大人になって、ミョウガが旨いと心から思うようになった。

素麺のつけ汁に入れたり、味噌汁に散らしたり、天ぷらやぬか漬けも美味しい。とにかく生でシャキシャキしたものだけでなく、加熱しても十分その香りと味が楽しめる。

夏の暑い日、東京でも最近はよく売っている水茄子とキュウリを軽く塩もみし、刻んだミョウガを合わせる。たったこれだけで、まあ、ごはんの進むこと!

まだ2本残っている水茄子、明日もミョウガの出番がありそうだ。



※本日の写真は、茗荷谷駅にほど近い深泉寺(じんこうじ)の石仏(撮影は2011年)
江戸時代から続くお寺には、滝沢馬琴のお墓があります
写真を整理していて、この石仏ってどこだ?って思い出しての記事でございました







20150820ミョウガ




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

おはようござます。
友達が住んでいたので遊びに行きました。
このあたり東京でも下町の風情で好きですよ。
お墓が多いのにはびっくりしましたが、
ミョウガ、日本の夏を感じます。
と言っても子供の時は嫌いでしたが、、。
 
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
こんにちは。

^^
昔・・茗荷谷の駅を降りて歩いて会社まで・・通勤していました。
懐かしい~~~!!

我が家は茗荷!・・大好きです!
子猫は茗荷のかき揚げを要求して来ます。^^
我が家は初めからボケてる人の集まりなので関係なく
たらふく頂いています・・^^
しかし・・良い値段しますよね!
 
こんにちは。^^
茗荷!!!いやあ、マダムは大人になってから好きになった食材でしてね。^^
おまけに、猫ダンナが茗荷にまつわるお話が大好きで。『自分の名前すら忘れるお釈迦さんのお弟子さん、そのお墓から生えてきた植物』が茗荷っての。
しても、食べたいときは食べたくなるもんでございます!!!!
yamanekoママさんの書いてらっしゃる「茗荷のかきあげ」なんて、想像しただけでヨダレ。^^;
もう、今からスーパーにダッシュのマダムでございます!!!
 
茗荷
わが家の庭も先日から夏茗荷が出てきました。
早速、刻んで素麺の薬味にしました。

「茗荷を食べると物忘れをしない」と・・・40歳位くらいまで。
それは逆だと教えられてからも食べてます。



こんな記事?
「茗荷(みょうが)を食べると物忘れする」
お釈迦様の弟子である周利槃特は、物忘れをする名人で、自分の名前も覚えられない人であった。
その槃特が亡くなり、墓から生えたのが茗荷であったから、茗荷を食べると物忘れをすると言う俗説が生まれた。

・・・そうです。
 
大好き
みょうが、大好きよ~!!!
甘酢に漬けて刻んだのをご飯に混ぜると食欲が増す~
夏場はみょうがを混ぜたご飯でおにぎり・・っていうのもアリよね
もちろん、みょうがのかき揚げも大好きーー☆
食欲が落ちる夏場に、みょうがはいい仕事をしてくれると思うわ

あ・・・
私の場合は食欲落ちたりしないんだけど・・(笑)
 
茗荷
茗荷も水ナスもおいしいよね~
こっちは産地が近いので、結構見かけますね、この季節。
茗荷は刻んで、そうめんと食べるのがマイブーム。

さっぱりしておいしいの~
そうめんは、ご近所の手延べ三輪そうめん
この黄金の組み合わせがおいしいと感じるようになったのは、大人になってからなんだけどね~(笑)

茗荷を食べすぎると、モノを忘れる????
・・・食べなくても忘れるから、気にしない~
 
水茄子
水茄子はおいしいですね。
暑くて、胃が肉や油っこいものをうけつけないときなんか、水茄子はビールの当てに最高です。
夏場、ちょっと一杯飲み屋に寄るとたいていは水茄子を注文しています。
大阪だとたいていの飲み屋に水茄子はあるように思います。(とくに、堺あたりだと)。

そうめんにみょうがは最高ですね。(そうめんは、兵庫県産の「揖保の糸」をよく買っています。)
みょうがって、茗荷谷からきているんですね。はじめて知りました。
 
takechan0312 さん
> おはようござます。
> 友達が住んでいたので遊びに行きました。
> このあたり東京でも下町の風情で好きですよ。

takechan0312 さん、こんにちは!

この辺りに住んでいるお友達、羨ましい限り!
そうそう、本郷から茗荷谷付近は下町の風情が残ってますよね(^^)
樋口一葉の住んでいたあたりなんて、今でもひょっこり・・・なんて感じだし(*^^*)

> お墓が多いのにはびっくりしましたが、
> ミョウガ、日本の夏を感じます。
> と言っても子供の時は嫌いでしたが、、。

お寺が多いですから、顔を右に回しても左を振り返ってもお墓がもれなくついてくる(笑)
閑静な住宅地が続くお庭、ミョウガはあるのかなあ
なんて確かめに行きたくなりました(^^)

で、ワタクシも子供の頃はミョウガを始め匂い野菜はバツでした(^^;)
 
鍵コメ さん
分かります~!文京区って、やっぱ文教なんですよね(^^)
古くからの街が多いので、どこを歩いても時代劇の要素がたっぷりある気がするし
住んでいる方たちもガラッパチって感じじゃないし、日傘をさしたタヌキなんているわけない(笑)

で、香りの野菜、ワタクシも苦手だったんですけどいつから食べられるようになったのか、まして旨いと思うのか??
こればっかは謎です(*^^*)
 
yamaneko さん
> こんにちは。
>
> ^^
> 昔・・茗荷谷の駅を降りて歩いて会社まで・・通勤していました。
> 懐かしい~~~!!

ママさん、こんにちは♪

うわあ、茗荷谷のプロフェッショナルだったんですね!(*^^*)
あのあたりは散策すると面白いし、下町と山の手の両方を楽しめるかな

> 我が家は茗荷!・・大好きです!
> 子猫は茗荷のかき揚げを要求して来ます。^^

おおおっ!ミョウガのかき揚げ!!!
これは旨いだろうなあ、じゅる~
今の時期だとコーンと一緒にかき揚げにしたいっ!じゅる~!!!

> 我が家は初めからボケてる人の集まりなので関係なく
> たらふく頂いています・・^^
> しかし・・良い値段しますよね!

私だってボケ具合なら負けないけど、おいしいんだもん、ボケなんて気にしてられないな(^^)
小さなパックに並んだミョウガ、お値段見ると・・・でもなあ、やっぱ買っちゃうんです(*^^*)
 
マダム猫柳 さん
> こんにちは。^^
> 茗荷!!!いやあ、マダムは大人になってから好きになった食材でしてね。^^

マダム、こんにちは♪

ミョウガを始めとする香りの野菜、私もチビッコの頃は苦手でね
今じゃあ大好物って言っちまいます(^^)

> おまけに、猫ダンナが茗荷にまつわるお話が大好きで。『自分の名前すら忘れるお釈迦さんのお弟子さん、そのお墓から生えてきた植物』が茗荷っての。

猫ダンナさんが好きって、そりゃあこんな楽しい話ってそうそうないもの(*^^*)
お釈迦様のお弟子さん、そんなにボケてたなんて嬉しいなあ(笑)
しかし自分の名前を忘れるって、そのグレートすぎるボケっぷりの方、どのような方法でお弟子さんになったのか??
お釈迦様にぜひともお聞きしたいです(*^^*)

> しても、食べたいときは食べたくなるもんでございます!!!!
> yamanekoママさんの書いてらっしゃる「茗荷のかきあげ」なんて、想像しただけでヨダレ。^^;
> もう、今からスーパーにダッシュのマダムでございます!!!

食べたい時って誰にも止められない(^^)
にしてもかき揚げって聞いただけで、ヨダレ1トンってなりますよね、じゅる~♪
ワタクシもミョウガを買い占められないように、スーパーにチェックしに行かなきゃ!
 
T’s さん
> わが家の庭も先日から夏茗荷が出てきました。
> 早速、刻んで素麺の薬味にしました。

あのお庭にミョウガ・・・、これはミョウガにとっても住みやすい環境でしょうね(^^)
産地直送ミョウガの香りと美味しさ、違うんだろうなあ(^^)

> 「茗荷を食べると物忘れをしない」と・・・40歳位くらいまで。
> それは逆だと教えられてからも食べてます。

なんとっ!物忘れしないミョウガ・・・あったら買い占めです(笑)

> こんな記事?
> 「茗荷(みょうが)を食べると物忘れする」
> お釈迦様の弟子である周利槃特は、物忘れをする名人で、自分の名前も覚えられない人であった。
> その槃特が亡くなり、墓から生えたのが茗荷であったから、茗荷を食べると物忘れをすると言う俗説が生まれた。
>
> ・・・そうです。

このお話、楽しいですねえ~~~!
お釈迦様が自分の名前を忘れるお弟子さんとどう付き合っていたのか・・・案外、癒やされてたりして・・・
なんて、あれこれ想像すると楽しいです(^^)
 
ふぶき さん
> みょうが、大好きよ~!!!
> 甘酢に漬けて刻んだのをご飯に混ぜると食欲が増す~
> 夏場はみょうがを混ぜたご飯でおにぎり・・っていうのもアリよね
> もちろん、みょうがのかき揚げも大好きーー☆
> 食欲が落ちる夏場に、みょうがはいい仕事をしてくれると思うわ

おおっ、ふぶきさんもミョウガフリークですな(*^^*)
好きであればあの香りと食感は夏の暑い時にピッタリ♪

そうそう、甘酢と一緒にしたらおいしんだよね~、じゅる~
で、おにぎりにするってのは考えつかなかった、チクショー!作って食ってやるぞ、ミョウガたち待ってろよっ(ついコーフンしている)

> あ・・・
> 私の場合は食欲落ちたりしないんだけど・・(笑)

同じく・・・(笑)
でもさ、万が一ってこともあるから、ここは「かもしれない」ってことで話しまとめちまいましょ(^^)
 
betipa さん
> 茗荷も水ナスもおいしいよね~
> こっちは産地が近いので、結構見かけますね、この季節。

ミョウガと水茄子、ダブルで旨いよね〜♪
東京で水茄子がたくさん見るようになったのは最近だけど、betipaさん、産地が近いって話だけどもしかするとご近所さん?!(*^^*)

> 茗荷は刻んで、そうめんと食べるのがマイブーム。
> さっぱりしておいしいの~
> そうめんは、ご近所の手延べ三輪そうめん
> この黄金の組み合わせがおいしいと感じるようになったのは、大人になってからなんだけどね~(笑)

そうめんとミョウガって組み合わせもズルいっ!
ホント止まらなくなっちゃうもの、炭水化物ダイエットなんて考えられない(笑)
で、そのそうめんがご近所じゃん、どこまで産地直産で賄えるのか、羨ましいなあ(*^^*)

> 茗荷を食べすぎると、モノを忘れる????
> ・・・食べなくても忘れるから、気にしない~

この言い伝えって便利に使えるから茗荷のせいにしちゃうけど
私だって食べなくたって・・・ねえ(^^)
 
shige さん
> 水茄子はおいしいですね。
> 暑くて、胃が肉や油っこいものをうけつけないときなんか、水茄子はビールの当てに最高です。
> 夏場、ちょっと一杯飲み屋に寄るとたいていは水茄子を注文しています。
> 大阪だとたいていの飲み屋に水茄子はあるように思います。(とくに、堺あたりだと)。

東京ではついこの間まで、水茄子というと生ではなく浅漬が売られてた気がします。
これはやはり関西出身だろうなあって雰囲気、堺あたりでは消費量が多そうですよね。
ホント、あの味はビールと一緒にいただいたら最高って思っちゃう(^^)

> そうめんにみょうがは最高ですね。(そうめんは、兵庫県産の「揖保の糸」をよく買っています。)
> みょうがって、茗荷谷からきているんですね。はじめて知りました。

ミョウガと素麺の組み合わせって、夏だなあってしみじみ思うし美味しいですよね。
そしてその素麺が揖保乃糸!
高級品で、めったに口に入りませんが食べたら納得の旨さ(*^^*)

・・・で、茗荷谷はその昔ミョウガがたくさん作られてた、ということで付けられた地名で
食べるミョウガの由来は、お釈迦様のお弟子さんがキョーレツな物忘れで、亡くなってお墓から生えてきたのがミョウガだから・・・
そういう説と私もコメント↑↑から教えていただきました(*^^*)
 
私も学生時代 茗荷谷でバイトしたことあります

主人の実家ではみょうがは
そこらへんにあるっていう存在でしたかね。。
夏にはふつうにありました

昨日 サラダうどんのトッピングにみょうが入れましたよ
おいしかったです
 
 
ひめ さん
> 私も学生時代 茗荷谷でバイトしたことあります

なんとっ!
茗荷谷でバイトって、それだけで憧れてしまう!!まさかミョウガ取りの・・・違うな〜(^^;)

> 主人の実家ではみょうがは
> そこらへんにあるっていう存在でしたかね。。
> 夏にはふつうにありました

そうそう、ちょっとしたお庭があると、あれっ?てところのミョウガが普通に生えてたりしますよね。
買うってことは考えないんでしょうねえ。一夏楽しめるのって贅沢だなあ。

> 昨日 サラダうどんのトッピングにみょうが入れましたよ
> おいしかったです

うわあ、これはおいしそうだ〜、じゅる〜!
シャキシャキしてて香りもよくって、こりゃビールが進んだことでしょう(*^^*)
 
こんにちわ

ミョウガさんは天敵ですね 天敵クラスは椎茸クラスですから
結構上級の天敵さですね こんなですが実家にはあちこちに
ミョウガが植えて有って夏とかはちょっと探せばザル一杯位は
15分位で取る事が出来て取るのは好きなんですよね〜例に
よって味噌汁とかにも薬味で入って居るのですが超高性能の
ミョウガセンサが小さなミョウガさんも見逃さなかったり
しますね ザル一杯とかすぐに取れてしまうので薬味では
無くて甘酢漬けとか味噌漬けとかにもなっていましたよ
都会では贅沢ですがミョウガを大量に刻んで水に晒してから
かつお節とマヨネーズでサラダにするなんてとんでも無い
メニューが有りますが物忘れするならこんなに食べたら
全ての記憶が飛んでしまいそうですね・・・・・

夏の味ですが余り縁の無い味ですね そうそうミョウガさんは
取り頃を逃すとあっという間に花が咲きますね この花が
意外と綺麗なのですがすぐに萎んでしまうのが欠点かも
ですね〜

それでは
 
koozyp さん
> こんにちわ
>
> ミョウガさんは天敵ですね 天敵クラスは椎茸クラスですから
> 結構上級の天敵さですね こんなですが実家にはあちこちに
> ミョウガが植えて有って夏とかはちょっと探せばザル一杯位は
> 15分位で取る事が出来て取るのは好きなんですよね〜

koozypさん、こんにちは

椎茸クラスの最上級天敵!誰にでも天敵はあるもんです(^^;)
しかし、ご実家でそれだけミョウガがとれるって、私にとってはじゅる〜!(*^^*)

> 例によって味噌汁とかにも薬味で入って居るのですが超高性能の
> ミョウガセンサが小さなミョウガさんも見逃さなかったり
> しますね 

これっ!
私の友人でセロリ嫌いは同じことを言っています(^^)
そしてワタクシ、ザーサイやキムチの部類は同じくです(笑)

> ザル一杯とかすぐに取れてしまうので薬味では
> 無くて甘酢漬けとか味噌漬けとかにもなっていましたよ
> 都会では贅沢ですがミョウガを大量に刻んで水に晒してから
> かつお節とマヨネーズでサラダにするなんてとんでも無い
> メニューが有りますが物忘れするならこんなに食べたら
> 全ての記憶が飛んでしまいそうですね・・・・・

ぬか漬けも旨いっ!
なんて言っても嫌いだと「ふ〜ん」であり、いやいやそこまでしなくたってって(^^;)
サラダの中のミョウガは香るでしょうから、これはまさに天敵の武器でしょうねえ。

> 夏の味ですが余り縁の無い味ですね そうそうミョウガさんは
> 取り頃を逃すとあっという間に花が咲きますね この花が
> 意外と綺麗なのですがすぐに萎んでしまうのが欠点かも
> ですね〜

今が一番美味しい季節
ミョウガにしてみれば、これから花が咲くところをつまれちゃうんだから
いい迷惑なんでしょうね(^^)
 

Leave a Comment



10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...