言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

「あ」に濁点


Category: 給食の話   Tags: ---

20150608止まれ







朝方まで続いた雨にやきもきしたけど、予定通り運動会実施となった。

例年通り、今年もお弁当を作り、「量が足りないよ!」という声を受け、今年は通常食べるごはんの1.5倍に超大盛り作戦。
それでもほぼ全員がペロリと食べちまう中学生ってスゲエ・・・!

今回は運動会をやるかやらないかから始まり、途中の天候次第で食べる時間の変更があるのかとヤキモキすることがてんこ盛り。
とにかく作れ!で始め、どうにか弁当も詰め終わり、やれやれ・・・と思った時、事件勃発!

一足早く検食を届け、余裕ぶっこいてプラプラ給食室に向かうと、途中で調理員さんが弁当を詰めた食缶を持ちながら、階段をエッチラホッチラ駆け上がっていく姿、そして放った言葉が、「先生・・・先生・・・!!リフトが動かないんです!!!!!」

お弁当を乗せた給食ワゴンをリフトで上げようとしたら、リフトが動かないというのだ。それでともかく手持ちで運び出したって聞いて、はぁぁぁぁ??

いつもなら作業開始時にリフトスイッチが入るか必ず確認するのに、今日に限ってそれをしなかったという。なんだってーーーーー?!?!ここに来て動かないなんてありえんだろーーーーー!!!!

目を吊り上げながら閃いたのが、以前記事にした「リフトの扉に隙間があると動かない」という事例。
「確認したの?」と聞くと、「しました!!」と弁当を持ちながら断言する調理員、しかしダメモトでもう一度リフトの扉を手動で開閉してスイッチをいれると・・・ウィィィィ〜〜〜ンと動くじゃあないか!

オイオイ・・・やれやれ・・・、誰もがホッとした瞬間。
扉は閉めるだけじゃ駄目で、一度全開にして閉めるのがポイント、と他校の栄養士からの情報を奇跡的に思い出した自分に感動しちまった。ちゅうか、火事場の馬鹿力的な記憶の蘇りだろか。

調理員さんに「動かない」と聞いた時の私の叫び声は、「あ」に濁点「あ゛」、「う」に濁点「う゛」てな感じで、普通じゃ発音しない叫びだったよなあ・・・なんて思い出すと笑いがこみ上げてくる。

大事にならなかったからこうして笑い話として書けるけど、いやいやオソロシイ。

前回の記事、次回リフト点検業者さんが来たら、隙間の理由を・・・。
思いっきり聞くのを忘れておりました。
これは業者さんに絶対に聞くべし!というお告げなのだろうと思いましたです、はい※




20150607日本語





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

おはようございます。
記事にされているからには、無事に乗り越えられたのだろう・・・・とは思いながら、何でしょう・・この読みながらの緊迫感!!!
「どうなるんだお弁当!!」「無事に運べるのかお弁当!!」
心の声がマダムの頭の中を走り回りましたです!!!
なにせ、運動会でお腹ペコペコ中学生が、待ちに待ってるお弁当ですもんねえ。

しても、こういう機械ものって、どういった動作が機械にとってリセットと受け止められるのか。
隙間だったり、一回全開だったり・・・。
こういう機械業界では、ひょっとしたら常識なのかもしれないけれど、いやあ・・・。
でも、なんだろう、何気にこういった機械ものでアクシデントになった時、マダムもあれこれ隙間とか扉全開とか、いろいろ試してみよう・・なんて思う機会になったりで。
でも、きっとそういった時は「あ」に濁点の声を出して叫んでるんだろうな〜〜〜〜〜。^^;

 
動じない 
おたぬきさん、お疲れ様でした
今日はホッと心休まる日曜日をお過ごしでしょうか・・

リフトが動かない・・という事態に調理員さん達もパニック!
出来上がったお弁当をなんとかして運ばねば・・という使命感に駆られ無我夢中だったであろう時~
リフトが動かない事に内心ギョッとしつつも動じる事なく行動したおたぬき先生、カッコイイわ~☆
無事にリフトも動いたし、めでたしめでたし・・・ですね

でも、もし本当にリフトが動かなかったらとんでもない重労働!?が待ち受けていたかもしれませんね
お弁当が入った給食缶って何個(何十個?)あるのかしら???
 
マダム猫柳 さん
> おはようございます。
> 記事にされているからには、無事に乗り越えられたのだろう・・・・とは思いながら、何でしょう・・この読みながらの緊迫感!!!
> 「どうなるんだお弁当!!」「無事に運べるのかお弁当!!」
> 心の声がマダムの頭の中を走り回りましたです!!!
> なにせ、運動会でお腹ペコペコ中学生が、待ちに待ってるお弁当ですもんねえ。

マダム、おはようございます♪

天候が回復して気温が上がり、蒸し暑さの中、ひたすら体を動かす運動会・・・、飯なんぞ食えるか?!・・・食ってました(笑)

にしても、おたぬきの焦り具合はハンパなく、その叫びがマダムのところまで届いたとは!関西方面の方々、お騒がせして申し訳ない!(^^;)

> しても、こういう機械ものって、どういった動作が機械にとってリセットと受け止められるのか。
> 隙間だったり、一回全開だったり・・・。
> こういう機械業界では、ひょっとしたら常識なのかもしれないけれど、いやあ・・・。

昔々、昭和のテレビは具合が悪いと思いっきり叩くと直る。なんてほぼ都市伝説的な治療法がありましたが、機械が調子悪くなった時って、ぼーっと佇んでも直らないのに、ボーっと佇む(笑)
で、スイッチを入れなおすと何事もなかったかのように復活とか、もう訳が分からない!
ででっ、それを涼しい顔をして直す機械屋さん、偉大だ!と思う反面、メーカーの陰謀か?!とも思うワタクシです(^^)

> でも、なんだろう、何気にこういった機械ものでアクシデントになった時、マダムもあれこれ隙間とか扉全開とか、いろいろ試してみよう・・なんて思う機会になったりで。
> でも、きっとそういった時は「あ」に濁点の声を出して叫んでるんだろうな〜〜〜〜〜。^^;

やることやって疲れ果てたり、やらなきゃいいのに余計なことをして結局お陀仏とか(^^;)
シロートには分からないさじ加減的なもの、この判断もムズカシイところです。
いずれにしたって、目の前で繰り広げられる光景は、常に頭の中で「あ」に濁点が鳴り響いてる・・・かなあ(*^^*)
 
ふぶき さん
> おたぬきさん、お疲れ様でした
> 今日はホッと心休まる日曜日をお過ごしでしょうか・・

ご心配をありがとうございます〜、おたぬき、昨日はさすがにドロドロでしたが、熟睡、そしてお腹が空いて目が覚めました(笑)

> リフトが動かない・・という事態に調理員さん達もパニック!
> 出来上がったお弁当をなんとかして運ばねば・・という使命感に駆られ無我夢中だったであろう時~
> リフトが動かない事に内心ギョッとしつつも動じる事なく行動したおたぬき先生、カッコイイわ~☆
> 無事にリフトも動いたし、めでたしめでたし・・・ですね

記事の中では「なんでえ、アッサリじゃん」って雰囲気でしょうが、久々にパニック!
階段途中で弁当を詰めた食缶を持った調理員がいることに、ハテナ(笑)
後は食べるだけって時に、なんちゅうこっちゃって事態は、ワタクシに叫び以上の叫びを与えるものでした(^^;)

> でも、もし本当にリフトが動かなかったらとんでもない重労働!?が待ち受けていたかもしれませんね
> お弁当が入った給食缶って何個(何十個?)あるのかしら???

弁当が入った食缶は全部で27個、大規模校を考えれば大した数じゃないけど、やっぱ重い(^^;)
で、恐怖マックスは、「中に食べるものが入っていて、途中で動かなくなること」
これは「あ」に濁点どころの話じゃあない!!
おっと、こういう話をすると現実に呼び込みそうで・・・忘れよう(笑)
 
”あ”の濁点
よくわかるわ~
でも良かったね~動いて。
お弁当も給食の一環なんだ、大変ですね~

人間の脳はすごくって、いったん見たものとか聞いたことをきちんと覚えているんだって。
でも、それを呼び出す回路が途切れているから思い出せないと昔聞いた覚えがある。
緊急事態に、緊急回路がオープンしたのかもね~

とにかく、笑い話になってよかった。
 
この大変なアクシデントとは別に、今年の運動会のお弁当は何だったのかあ~。以前は鶏肉の照り焼きが
乗ってたおいしそうなお弁当だったけどなあ~って、回想モード。

おやおや、例のリフトが動かない? そういう時はね、扉がちゃんと閉まってるかどうか、チェックするのよ、えっ? やったけどだめ?

って、過去記事データでツッコミをいれてたワタクシであります。

声にならない声、言葉で表現できない声。
「あ」に濁点の状況は、驚いたり、怖かったりの時ではなく、おそらくパニックの時に
発せられるのでありましょう。

一度きちんと開いてから、改めて閉じる・・・。これがこの状況でできたおたぬきさんは
まさにわが身を救う、いや、弁当を救う、救世主でしたね。

でも、このリフト、ちょちょっと、ちょっと、なんですの?
大事な時に動かんて、意味わからんし説明してや♪

って言いたくなりますわ(笑)
 
betipa さん
> よくわかるわ~
> でも良かったね~動いて。
> お弁当も給食の一環なんだ、大変ですね~

ひょえ〜!もあったけど、どうにか無事終了、これが肝心だものね(^^)
お弁当、給食でつくるの?って感じでしょうけど、行事の時は特別かな。

> 人間の脳はすごくって、いったん見たものとか聞いたことをきちんと覚えているんだって。
> でも、それを呼び出す回路が途切れているから思い出せないと昔聞いた覚えがある。
> 緊急事態に、緊急回路がオープンしたのかもね~
>
> とにかく、笑い話になってよかった。

緊急事態に反応できたってことかしら?
私の脳みそはボケ倒してる日々だけど、どうにかしなきゃって思いのほうが強かったってことよね、そりゃそうだ(笑)
しかし人間(タヌキだけど 笑)ってすごいよねえ、ほとんどの記憶を外部ストレージ任せにしてるけど、外部ストレージに話すことで自分もかすかに覚えてるってことなのかしら。
やっぱ声に出すって大事なのかなあ。

とにもかくにも笑い話になってめでたし!です(*^^*)
 
ツヅレサセコオロギ さん
> この大変なアクシデントとは別に、今年の運動会のお弁当は何だったのかあ~。以前は鶏肉の照り焼きが
> 乗ってたおいしそうなお弁当だったけどなあ~って、回想モード。

なんとなんとっ!去年のお弁当を覚えててくださったんですね〜〜〜!
実はワタクシ、弁当作りは年に2回なので、前はどうやったっけなあって想い出すのに必死(笑)

> おやおや、例のリフトが動かない? そういう時はね、扉がちゃんと閉まってるかどうか、チェックするのよ、えっ? やったけどだめ?
>
> って、過去記事データでツッコミをいれてたワタクシであります。

そう!例のリフトがやってくれたんです!!
目の前に弁当持った調理員の姿を見た時、焦りながらも「リフトの野郎〜〜〜!」とリフトを擬人化(笑)

> 声にならない声、言葉で表現できない声。
> 「あ」に濁点の状況は、驚いたり、怖かったりの時ではなく、おそらくパニックの時に
> 発せられるのでありましょう。

焦ったりするとろれつが回らなくなったり、自分で考えてることと違うこと言ったり、そして何語を言ってるのかよく分からない発音(笑)
パニックってすげえ、そしてパニックだからいつもはぐうたらしてる脳みそに一気に血が集まった感もバリバリ。
結果、リフトが動いたんだから、いかに普段の私の脳内は血液が無い&スカスカか確認した次第です(^^;)

> でも、このリフト、ちょちょっと、ちょっと、なんですの?
> 大事な時に動かんて、意味わからんし説明してや♪

いつもやってる事前のチェックをこの日に限ってしてない、それもあるしね(ここは説教だな ^^;)
しかし大事なときに動かないリフト、はたして扉だけの問題なのか??

次回こそは点検業者さんに詰め寄って、「ちょちょっと、ちょっと、なんですの?」って尋問しなきゃだ〜!(*^^*)
 
運動会
こんにちわ

運動会の日にお弁当は無事に出来たのに見事なドタバタっぷりですね
おたぬきさんが気が付かなければ給食職員対抗食缶運び大会が
開催される所でしたね(おたぬき杯争奪)すんでの所で記憶が
蘇って何とか危機を脱してくれましたね(良かった〜)

こういうリフト類のリセット動作ってやっぱり同じ様な所が
有りますね 人用のエレベーターも地震で止まった後とかの
再起動のリセットはやはり同じ様にドアを完閉してから開けるとか
そんな動作が必要になりますからね 一度完全に何かをしたって
動作が大事なのでしょうね

それでは

PS おたぬき杯の商品は何でしょうね〜葉っぱかな?
 
koozyp さん
> こんにちわ
>
> 運動会の日にお弁当は無事に出来たのに見事なドタバタっぷりですね
> おたぬきさんが気が付かなければ給食職員対抗食缶運び大会が
> 開催される所でしたね(おたぬき杯争奪)すんでの所で記憶が
> 蘇って何とか危機を脱してくれましたね(良かった〜)

koozypさん、こんにちは♪

ドタバタって8時だよ!全員集合!!みたいなもんだと笑い倒すけど
自分がそのまっただ中にいると、そりゃあもうエライコッチャ!(笑)
給食職員対抗食缶運び大会、これは見てみたい!
そう、見るだけなら大歓迎!あくまで私が関係しないところで開催してほしいなあ(^^;)

> こういうリフト類のリセット動作ってやっぱり同じ様な所が
> 有りますね 人用のエレベーターも地震で止まった後とかの
> 再起動のリセットはやはり同じ様にドアを完閉してから開けるとか
> そんな動作が必要になりますからね 一度完全に何かをしたって
> 動作が大事なのでしょうね

そうなんだ〜!
これはもうリフト(エレベーター)の特性なのかしら?
いわゆる安全基準ってことかもしれないけど、一度完全に何かしたって動作(事実)があって初めてリセット完了。
キッチリしてるわあ。

> PS おたぬき杯の商品は何でしょうね〜葉っぱかな?

背丈5メートルの信楽焼のタヌキの置物です(*^^*)
 
こんにちは。

あ”~~~~!!
わかります?!↑でも読めない・・^^

リフト・・特徴をつかんでおかないと
偉い重労働になりますねぇ~!

とにかく・・無事に済んで良かったです(*^^)v
 
yamaneko さん
> こんにちは。
>
> あ”~~~~!!
> わかります?!↑でも読めない・・^^

ママさん、こんにちは♪

発音できない言語、発音が難しい叫び・・・ありますよね!
でもって、自分でも「あの時何を言ってたんだろか?」って思い出せない(笑)

> リフト・・特徴をつかんでおかないと
> 偉い重労働になりますねぇ~!
>
> とにかく・・無事に済んで良かったです(*^^)v

毎日つかうものだから、もっと研究せよ!なんでしょね。
事なきを得てだったからよかったけど、ホント転ばぬ先の・・・です、はい。
 
濁点
そう言うと・・・
何時の頃から・・・「ヴ」と言う字ができたのは?
昔の小学校の教科書にはなかった字。

できた頃は「ヴ」だけで「ゔ」の様なひらがなのうに濁点はなかったと記憶してます。

文字は時代とともに変化してますね。

そう言うと・・・私がアシスタントしてたスタジオの倉庫には古い封筒がありました。
スタジオではなく、スタヂオと書かれてました・・?
ビルジングと書かれた建物はまだ大阪にもあります・・・?
「あ」に濁点はなんと読むのか?な?
声にならない声ですね?

=============

1954年(昭和29年)の国語審議会報告で、 [v]音はなるべく「バ行」をもって表記するよう推奨されていたが、1991年(平成3年)2月7日に国語審議会が答申した「外来語の表記」では原語になるべく近く書き表そうとする場合に [v]音を「ヴ」によって表記することを容認し、同年6月28日公布の内閣告示二号により、国語表記のよりどころとなった。なお、同日に文部省が出した「学校教育における外来語の取扱いについて」では、小学校においては教育的配慮から「ヴ」の表記は避けることとし、中学校において一般的には「バ行」で表記されるが必要のある場合は「ヴ」で表記されることを教え、双方の読み書きができるようにする旨の指針が打ち出されている。


 
T’s さん
> そう言うと・・・
> 何時の頃から・・・「ヴ」と言う字ができたのは?
> 昔の小学校の教科書にはなかった字。
>
> できた頃は「ヴ」だけで「ゔ」の様なひらがなのうに濁点はなかったと記憶してます。

「バ」と「ヴ」の違い・・・
そうそう、小学校の教科書にはなかった字です。
ヴァニラの香り、は素敵だけど、「バニラアイスクリーム」の方が安心感がある気も・・・?

> 文字は時代とともに変化してますね。
>
> そう言うと・・・私がアシスタントしてたスタジオの倉庫には古い封筒がありました。
> スタジオではなく、スタヂオと書かれてました・・?
> ビルジングと書かれた建物はまだ大阪にもあります・・・?
> 「あ」に濁点はなんと読むのか?な?
> 声にならない声ですね?

このお話を聞いて最初に浮かんだのが、名古屋駅前の「大名古屋ビルヂング」(今でもあるのかな?)
チに濁点で・・・渋すぎる!と思った覚えがあります。
スタジオがスタヂオも、まさにこれですよね。
なんだか、どんなカメラがあるのか、どういう仕上がりなるのか、すんごくドキドキしそうだなあ。

> 1954年(昭和29年)の国語審議会報告で、 [v]音はなるべく「バ行」をもって表記するよう推奨されていたが、1991年(平成3年)2月7日に国語審議会が答申した「外来語の表記」では原語になるべく近く書き表そうとする場合に [v]音を「ヴ」によって表記することを容認し、同年6月28日公布の内閣告示二号により、国語表記のよりどころとなった。なお、同日に文部省が出した「学校教育における外来語の取扱いについて」では、小学校においては教育的配慮から「ヴ」の表記は避けることとし、中学校において一般的には「バ行」で表記されるが必要のある場合は「ヴ」で表記されることを教え、双方の読み書きができるようにする旨の指針が打ち出されている。


うわあ、これは知りませんでした!ちゃんと定義というか国の審議があったんですねえ。
言葉も文字も変化してるってしみじみ思っちゃいます。

 

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...