言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

ふりかけご飯


Category: 献立の話   Tags: ---

20150517ふりかけ







昭和のご飯のお供といえば、ふりかけがあった。

どっこい平成だってふりかけは生きている!と思うのは、某メーカーの「あの」ふりかけは今でも販売されているし、もっと高級なふりかけだってゴマンとある。
「ふりかけがあった」と過去形にしたら、マニアから鉄拳制裁を受けるかもしれない。

ふりかけの存在は、主菜や副菜とは違い、もっと単純に「ごはんのお供」と言うべきもの。

そのお供のミッションは、炭水化物のごはんを大量消費すること。
そう言ってしまうと何とも物寂しいけれど、実際は「ふりかけがあるからご飯が進んじゃって〜!」と、美味しい食卓に変身させてくれるんだから、感謝すべき存在なんだろう。

市販されているものもゴマンとあるけど、給食ではふりかけを作る。

よく作るのは、チリメンジャコと白ごまは乾煎り、そこに刻み海苔とゆかり粉を加える。

キモは、味噌汁を作るのに使ったカツオ中厚削り。

いつもは味噌汁の出汁はうす削りを使うけど、ふりかけの日は中厚削りを使い、これをフードプロセッサで粉々にし、ほんの少量の醤油を加えて乾煎りし、粗熱を取ったものも投入すること。

ダシがらと言っても、そこはカツオ。これがあるのとないのでは味だけでなく、マイルドさ加減も変わってくるし、乾煎りしても多少の水分が残るので、白いご飯とよく馴染んでくれる。

実際、ふりかけがあると、生徒が食べるご飯の消費量が全く違う。
小魚が苦手な子どもも、チリメンジャコの目と合うことがほぼないので、知らずに食べられるのもgoodと言ってしまおう。

ごはん離れ、と言われる今日このごろ。
すっかり立派なオトナになると、ついつい忘れがちなものだけど、時代が変わっても、ごはんのお供としてふりかけは頑張ってるぞ!

給食室で具材をマゼマゼしていると、頼んだよっ!と声をかけたくなる存在なのです。




20150518ごま塩




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

長男の幼稚園弁当でふりかけがはやってました
キャラクターものの絵柄のやつ
そして育ちざかりのころは
おかずがなくなるとふりかけかけて
またごはん。。。
大人のふりかけ。。。なんかも食べてたなぁ

≫手作りのふりかけ
工夫と愛とが満載で
ご飯が進むことでしょう

 
ふりかけ
大好き~
いつも行く、お昼ごはんのお店のふりかけがおいしくてね~
いっつもたっぷりかけて食べるから、お店に行くとおかみさんが、ふりかけ入れを回してくれるの~♡

昔ちょろっとだけ海外にいたんだけど、お金がなくてあまりよいお米が買えなかったのね。
でも、日本から友人が送ってくれるふりかけをかけるとごちそうになったのよね~
なんて思い出しました。

栄養たっぷり、愛情たっぷりのふりかけを食べることのできる生徒さんは幸せね~
 
こんにちわ

今でもふりかけって沢山の種類が売っていますからね もう一味って
時にはお手軽なものですね  ふりかけと言えばやっぱり某社のノリ◯マ
ですがそれとタラコふりかけとごま塩が1パッケージになったのって
前に有りましたよね アレが食卓に有るとまずはノリ◯マが無くなって
次にタラコで何故かごま塩は何時までも残っていましたね ごま塩の
運命が気になりますが最後はどうなったのでしょうか・・・・?

そうそう某業務系スーパーさんに行くとノリ◯マの3キロ袋とか売っていて
目が点になりますね お米かと思うほどの量が全部ノリ◯マですから・・・・

それでは
 
のりたま
昔、円柱型のケースに3種類のふりかけが入ったものが自宅にあったな~
ごま塩、タラコ味ふりかけ、のりたま・・の3種。
でも必ず最初になくなるのがのりたまだった
私も妹ものりたまファンでね~(笑)
常に競ってのりたまぶっかけてご飯を食べていたわ^^;
で、のりたまがなくなってごま塩とタラコふりかけになると一気にテンションが下がっちゃうの。
母親はいつものりたま単品を買ってきてそのケースに追加投入してたっけ
(結果ごま塩とタラコふりかけはなかなか減らない・・・という現象に)

今ではお弁当にふりかけをチョイチョイのせるくらい。
あんなに好きだったのりたまは買わなくなっちゃった^^;
何故でしょ
今のお気に入りは「ゆかり」かな♪

ちりめんじゃことゆかりを炒り合わせたふりかけも美味しそう♪
今度挑戦してみよーーっと☆
 
こんにちは。
おおお!!そういえば、長いこと「ふりかけ」を食しておりませんでしたが、記事を読ませていただいてて、妙に口のなかで「某メーカー」のあの「ふりかけ」の味がしてきちゃいました。^^
さっそく買いにいっちゃおうかな。^^
しても、手作りのふりかけ!!!!!手間がかかりそうですが、おいしそう!!
トライしてみたいけど、自宅だったら、やっぱり、あの「某メーカー」のあの「ふりかけ」にしちゃいそうです。^^;
 
ひめ さん
> 長男の幼稚園弁当でふりかけがはやってました
> キャラクターものの絵柄のやつ
> そして育ちざかりのころは
> おかずがなくなるとふりかけかけて
> またごはん。。。
> 大人のふりかけ。。。なんかも食べてたなぁ

育ち盛りのご飯のおとも、ひめさんの息子くんもしっかりお世話になってたんですね(^^)

ふりかけのパッケージに描かれたキャラクター、いやあ、懐かしいっ!
魔法使いサリー・・・だったっけなあ(*^^*)
今はピカチュウ?それとも??(すでに分からない 笑)

> ≫手作りのふりかけ
> 工夫と愛とが満載で
> ご飯が進むことでしょう

給食のふりかけ、シンプルだしこれというもんじゃ無いけれど何故か旨い。
そして生徒もご飯を食べてくれる!
今度、タヌキの絵を描いた袋に入れてみようかなあ(^^)
 
betipa さん
> 大好き~
> いつも行く、お昼ごはんのお店のふりかけがおいしくてね~
> いっつもたっぷりかけて食べるから、お店に行くとおかみさんが、ふりかけ入れを回してくれるの~♡

ランチのご飯にふりかけ、
betipaさんの好物と知ってて、おかみさんがふりかけを回してくれる!!
これっていいわあ、ランチに行く楽しみが増えちゃうなあ(*^^*)

> 昔ちょろっとだけ海外にいたんだけど、お金がなくてあまりよいお米が買えなかったのね。
> でも、日本から友人が送ってくれるふりかけをかけるとごちそうになったのよね~
> なんて思い出しました。

ふりかけマジックというのか、なんでもないごはんが変身!なんだよねえ。
そりゃあ濃い味だから当たり前なんだけど、そんな理屈いらねえよっ!の問答無用さを感じちゃう。
今でも、地球の何処かでふりかけに涙してる日本人、絶対にいるだろうなあ(^^)

> 栄養たっぷり、愛情たっぷりのふりかけを食べることのできる生徒さんは幸せね~

ふりかけが好きって、今も昔もチビッコの定番。
そう思えるだけで、うふっ!て笑っちゃうのがふしぎな一品でございます(*^^*)
 
koozyp さん
> こんにちわ
>
> 今でもふりかけって沢山の種類が売っていますからね もう一味って
> 時にはお手軽なものですね  ふりかけと言えばやっぱり某社のノリ◯マ

koozypさん、こんにちは♪

先日、スーパーで何気に見たらあまりの種類の多さにビックリ!
その中でも光っていたのが某社のノリ◯マ!!定番って強いのねえと思いました(^^)

> ですがそれとタラコふりかけとごま塩が1パッケージになったのって
> 前に有りましたよね アレが食卓に有るとまずはノリ◯マが無くなって
> 次にタラコで何故かごま塩は何時までも残っていましたね ごま塩の
> 運命が気になりますが最後はどうなったのでしょうか・・・・?

このシリーズ、私も知ってるはずなんだけど・・・どうしても画が浮かんできません(^^;)
でもっ!
読みながら「だろうなあ〜」と頷いちゃうし、ごま塩の行方も気になります。
・・・お父さんの弁当のごはんに・・・あわわ、これはナイショだな(^^;)

> そうそう某業務系スーパーさんに行くとノリ◯マの3キロ袋とか売っていて
> 目が点になりますね お米かと思うほどの量が全部ノリ◯マですから・・・・

業務用サイズはあり得ないものが、あり得ないサイズで存在しますもんね。
初めて見るとのけぞるものもあるだろうし、私もノリ◯マは見たことがないから、きっとのけぞるでしょう(笑)
 
ふぶき さん
> 昔、円柱型のケースに3種類のふりかけが入ったものが自宅にあったな~
> ごま塩、タラコ味ふりかけ、のりたま・・の3種。
> でも必ず最初になくなるのがのりたまだった
> 私も妹ものりたまファンでね~(笑)
> 常に競ってのりたまぶっかけてご飯を食べていたわ^^;

ふぶきさん、koozypさんのお家と状況が全く一緒だ〜!(笑)
このすてきな3種混合ふりかけ、私も食べてるはずなんだけど記憶ないの(^^;)
このトリオの他に組み合わせがあったのかなあ??
あったとしても競って食べるのはノリタマ!なんでしょね(*^^*)

> で、のりたまがなくなってごま塩とタラコふりかけになると一気にテンションが下がっちゃうの。
> 母親はいつものりたま単品を買ってきてそのケースに追加投入してたっけ
> (結果ごま塩とタラコふりかけはなかなか減らない・・・という現象に)

ノリタマ単体を購入・・・というテはあっても、やっぱ3つが揃ってるってところに意味ありなのかしらね。
案外、ノリタマだけだと「他にないのぉ」なんて言っちゃったりして。
でもって他のが出てきたら「やっぱノリタマにする」・・・うん、これで決まりだ!(^^)

> 今ではお弁当にふりかけをチョイチョイのせるくらい。
> あんなに好きだったのりたまは買わなくなっちゃった^^;
> 何故でしょ
> 今のお気に入りは「ゆかり」かな♪

わたしももうずううううう〜〜〜っと前から、ふりかけを買ったことがないの。
たまに定職あyさんで出会うと、おおおおっ!と声をあげちゃう。
ゆかり、美味しいですよね♪ふりかけ以外にもおひたしにかけるのも好物よ、じゅる〜

> ちりめんじゃことゆかりを炒り合わせたふりかけも美味しそう♪
> 今度挑戦してみよーーっと☆

チリメンジャコとゆかりのペアはなかなかのもんです。
ご飯が進みすぎないように、ね(^^)
 
マダム猫柳 さん
> こんにちは。
> おおお!!そういえば、長いこと「ふりかけ」を食しておりませんでしたが、記事を読ませていただいてて、妙に口のなかで「某メーカー」のあの「ふりかけ」の味がしてきちゃいました。^^
> さっそく買いにいっちゃおうかな。^^

マダム、こんにちは♪

ふりかけってよほどでないと、わざわざ買うことはない今日このごろ。
だからといって嫌いになったわけじゃあない。
そこんところは、よくよくふりかけに伝えたいもんです(^^)
マダムの食卓にふりかけが来た日は、お久しぶり!って挨拶しちゃうかしら(^^)

> しても、手作りのふりかけ!!!!!手間がかかりそうですが、おいしそう!!
> トライしてみたいけど、自宅だったら、やっぱり、あの「某メーカー」のあの「ふりかけ」にしちゃいそうです。^^;

手作りふりかけ、(デカイ声じゃあ言えないけれど)自分じゃあ作りませんです、あくまで仕事・・・
自宅だったら「某メーカー」の定番、で花マルです〜(*^^*)
 
こんにちわ

今でも有りますね〜昔の画像は見つかりませんでしたが
三色パックって名前で今でも商品ラインに有りますね
それもノリ◯マが増量されていて改良されていますよ〜

http://www.marumiya.co.jp/product/series/furikake/bottle/index.html

それでは
 
koozyp さん
> こんにちわ
>
> 今でも有りますね〜昔の画像は見つかりませんでしたが
> 三色パックって名前で今でも商品ラインに有りますね
> それもノリ◯マが増量されていて改良されていますよ〜
>
> http://www.marumiya.co.jp/product/series/furikake/bottle/index.html

koozypさん、こんにちは!
情報をありがとうございます(^^)v

いやあ、今でもあるんですねえ!
それに組み合わせも一緒って、これは鉄板ネタ(ネタじゃないんだけど)ってことなんでしょね
メーカーの頑なさ・・・もとい、意志の強さを感じてしまいます。
それにお値段もこなれてるし、見つけたら、即!買いだなって確信しました。
ふふっ、なんだか笑いが出てきてしまうのはなぜだろか〜?!
 
ふりかけ
良いですね。
ふりかけ。
「のりたま」は卒業しました。

今はスタジオ近所の昆布屋の「特別」なふりかけ。
いつもあるとは限らない。
有っても一人2袋までしか買えない絶品。
嬉しい値段です。
高級昆布店の掘り出しモンです。

ここのオヤジはあることで親しくなって・・・・

店の前のカゴに10〜15ほど出るふりかけ。
見つけたら買わないと・・・一瞬ですぐに売り切れる。
なんと・・・お値段・・・200円。
信じられない格安。

店内に入ると高級昆布が並んでます・・・・

大阪に来られたら是非!!!
 
いつもおたぬきさんの給食記事には驚かされることが多いけれど、今日もビックリ。
給食に「ふりかけ」ってこともそうだし、そのふりかけが手作りってことも。

こんな手の込んだふりかけの味を知ったら、生徒諸君は市販のふりかけに「へっ」って
見向きもしなくなるんじゃなかろうか…と心配になりました。

それにしても、「ふりかけ」で話盛り上がりますねえ。
たかがふりかけ、されどふりかけ(笑)

ふりかけの思い出、記憶は、さかのぼれば懐かしい子供時代にたどり着くからでしょうかね。

私の弟は子供の頃から偏食で、ほとんど食べるものがなく、ふりかけは最強の友でした。
その頃ふりかけにはおまけにシールが入っていて、なんと「エイトマン」(知ってるかなあ?)

そのシールをノートにいっぱい貼った思い出があります。

で肝心のふりかけですが、実は私はあまり好きではないのです。ふりかけをかけると、ごはんが
全部その味になるので、とっても損した気分になるのです。つまり、他のおかずの味が台無しになる。

なんにもおかずがなくて、でもご飯は沢山あって、そしてお腹もすいてて…。
こんな状況でのふりかけ登場なら、OKということであります(笑)
 
こんにちは。

そうですよねぇ~!
おかかがはいるとちがいますねぇ~・・・。

と言いながら我が家は手作りふりかけを食べないんですよ@@
何がいやなのか???・・しらす[
市販のものならパパも子猫も大好き!
その中でも食べるのが決まっているんですね。
我が家は一体どうなっているんでしょう・・^^
 
T’s さん
> 良いですね。
> ふりかけ。
> 「のりたま」は卒業しました。

ふりかけ、単体で食べられることは滅多にないであろう、ご飯とペアだから存在価値がある。
でもって子供と大人では、ふりかけに求める味は変わってくるかもしれないですね。

> 今はスタジオ近所の昆布屋の「特別」なふりかけ。
> いつもあるとは限らない。
> 有っても一人2袋までしか買えない絶品。
> 嬉しい値段です。
> 高級昆布店の掘り出しモンです。

こんぶ屋さんの「特別」なふりかけ、と聞いただけで、何かな??と中身がとっても気になる!!
そりゃあ素材がいいにきまってる、なおかつお値段も嬉しいのなら買い占めたくなる!!
だから1人2袋まで・・・1袋じゃないところ、ここも憎い(笑)

> ここのオヤジはあることで親しくなって・・・・
>
> 店の前のカゴに10〜15ほど出るふりかけ。
> 見つけたら買わないと・・・一瞬ですぐに売り切れる。
> なんと・・・お値段・・・200円。
> 信じられない格安。
> 店内に入ると高級昆布が並んでます・・・・

うわあ、この状況は確かに見つけたら買わないとっ!
高くて旨いのは当たり前、安くて旨いとなればそれは本物中の本物!
一瞬で売り切れるのも頷けます。
高級昆布、ふりかけのなかにもきっと??

> 大阪に来られたら是非!!!

すでに頭のなかでは茶碗にご飯が盛り付けられています(*^^*)
大阪に行く楽しみが一つ増えました!
 
ツヅレサセコオロギ さん
> いつもおたぬきさんの給食記事には驚かされることが多いけれど、今日もビックリ。
> 給食に「ふりかけ」ってこともそうだし、そのふりかけが手作りってことも。
>
> こんな手の込んだふりかけの味を知ったら、生徒諸君は市販のふりかけに「へっ」って
> 見向きもしなくなるんじゃなかろうか…と心配になりました。

給食にふりかけ、私はもう日常の一つになってるのでビックリというのにビックリ(^0^)
でもそうなんですよね、私が思っている以上に、給食って不思議ちゃんらしいし(^^;)
その手作りふりかけは生徒も好物だけど、ピカチューパッケージのふりかけがあったら・・・負ける気がする(笑)

> それにしても、「ふりかけ」で話盛り上がりますねえ。
> たかがふりかけ、されどふりかけ(笑)
>
> ふりかけの思い出、記憶は、さかのぼれば懐かしい子供時代にたどり着くからでしょうかね。

盛り上がっていただくだけでなく、商品の詳しい情報も教えていただいたりと、次回、スーパーに行ったらじっくりふりかけの棚を眺めなくちゃ!と思っておりますです(*^^*)
ホント、たかがふりかけであっても、チビッコの頃はお世話になったひと品でしょうし、家族の食卓を蘇らせてくれるのかもしれないですね。

> 私の弟は子供の頃から偏食で、ほとんど食べるものがなく、ふりかけは最強の友でした。
> その頃ふりかけにはおまけにシールが入っていて、なんと「エイトマン」(知ってるかなあ?)

エイトマン!ええ、実は先日、CS放送でエイトマンの最終回をたまたま観たところです。
こんなこともあるんだなあ〜〜〜!!
残念なのはテレビなので、シールが付いてないところで・・・

なんて前置きが長くなりましたが、そうそう、おまけが入ってるんですよね!殆んどがシールだったと思いますが、私は何を貼ってたかなあ・・・ケチだから貼らずにため込んでただけかも(^^;)
弟さん、そのノートのことを覚えてるかなあ。ほのぼのした姉弟の思い出のルーツはふりかけ。
ふりかけは、やっぱ、家族の思い出とつながってるのかもしれないですね。

> で肝心のふりかけですが、実は私はあまり好きではないのです。ふりかけをかけると、ごはんが
> 全部その味になるので、とっても損した気分になるのです。つまり、他のおかずの味が台無しになる。
>
> なんにもおかずがなくて、でもご飯は沢山あって、そしてお腹もすいてて…。
> こんな状況でのふりかけ登場なら、OKということであります(笑)

これも分かるなあ。
好きなおかずがあれば、それだけでご飯は食べられちゃうもの。
だからふりかけで大量ご飯を消費作戦!ごはんとタグを組んだ、壮大な世界だった・・・てのはチト大げさだな(^^;)
 
yamaneko さん
> こんにちは。
>
> そうですよねぇ~!
> おかかがはいるとちがいますねぇ~・・・。

ママさん、こんにちは!

おかかってだし汁でも美味しいけど、だしを取り切った残念な状態でも、仕事してくれるんだもの。
大したやつです(^^)v

> と言いながら我が家は手作りふりかけを食べないんですよ@@
> 何がいやなのか???・・しらす[
> 市販のものならパパも子猫も大好き!
> その中でも食べるのが決まっているんですね。
> 我が家は一体どうなっているんでしょう・・^^

好きな味が決まってるって、これは分かるなあ。
私は普通の焼きタラコは好きなんだけど、ふりかけのタラコは・・・(^^;)
市販品のほうがママさんが作ったふりかけよりも好き??
うむ、聞き捨てならない・・・!
ママさんふりかけ、高級すぎて、ふりかけの域を超えちゃってるのかなあ(*^^*)
 
うちもふりかけは欠かせません。でも、自作したことはありませんでした。
少し手間をかけるだけで、おいしいふりかけができるんですね!
今度、ためしてみようっと。
うちで最近人気なのは、妖怪ウォッチふりかけです。。。
娘、女の子なのに、やっぱり妖怪が好きみたいです。。
 
muse-decor さん
> うちもふりかけは欠かせません。でも、自作したことはありませんでした。
> 少し手間をかけるだけで、おいしいふりかけができるんですね!
> 今度、ためしてみようっと。

ご飯のお供としてすぐれもののふりかけ、muse-decorさんのお宅でも大活躍なんですね(^^)
ふりかけの自作、わざわざ材料を揃えて・・・がないかもしれないですもん(*^^*)
これとこれなら組み合わせOK!って時があれば、ぜひ!!

> うちで最近人気なのは、妖怪ウォッチふりかけです。。。
> 娘、女の子なのに、やっぱり妖怪が好きみたいです。。

おおおっ!ワタクシも妖怪好きですっ!!!
板さんは目玉おやじ、女将さんは砂かけババア、一反木綿と差し向かいでご飯食べられる・・・
そんな小料理屋があったら通いつめちゃうだろうなあ、って、これは昭和の妖怪仲間(笑)
ええ、もちろん妖怪ウォッチの仲間だってウェルカム♪
娘さんと気が合いそうで嬉しいです(*^^*)
 

Leave a Comment



11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10

12


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...