言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

新タケノコ


Category: 給食の食材   Tags: ---

20150419takenoko






季節の野菜や果物を、出来る限り使いましょう。

これは給食のコンセプトの1つであり、そのため献立を作る際、「今月使える食材は、何があるかなあ」から始まる。
そして次にやるべきことは、何が使えて何が使えないか、の取捨選択。

どんなに使ってみたくとも、価格や取り扱い、調理方法などの制約もあるし、何より生徒たちが食べなければ話にならない。

例えば今時期にしか味わえない新タケノコ。

正統派だったら「タケノコごはん」だろうが、炊き込みご飯は嫌い、和食でチカラは出ないよ!などなど、お子チャマは外野で叫びまくる。

しかし、私は日本が誇る米と醤油と一緒に炊き上げる「タケノコごはん」を一番に味わってほしいと思っている。
洋食献立でグラタンに入れたり、中華素材として使うのは、それからになる。

一昔以上前は、給食室のデカい釜でタケノコを茹でて一晩寝かせ、翌日の朝イチで皮をむいて調理していたのに、今は「作りおき」が出来ないため、業者さんが茹でてすぐに調理できるタケノコを購入している。

楽チンといえば楽チンだけど、調理の手があり、作業手順も分かっているけど作れない。

優先順位を考えると仕方がない、お金の面でも美味しさでも遥かにメリットがあっても、わざわざ出来上がりを買わなきゃいけない。

新タケノコは、そんな気分にさせてくれる食材の1つであります。




20150419竹




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

たけのこ
こちらでも孟宗ダケが売られてます・・・が、高いんだな~(-"-)
たけのこだったら、やっぱりたけのこご飯がベストよね
あ、天ぷらも美味しいよな~☆
煮物にも使いたいし・・・

って考えるとやはり和食で使う頻度が高い?
生徒諸君にはあまり好まれないかもしれないですよね(-"-)
たけのこを使った洋食って何かあるかな~~???
(中華だったら八宝菜とかで使える?)
たけのこグラタン?たけのこポタージュ?
う~ん、どれもピンとこないわ~
 
たけのこご飯大好きです(^^)
GWには掘りたてをいただいてましたが
そのお友達がお引越ししてからはなかなかね・・・
ゆでたけのこを買ってます

給食で・・・そうですか
素材から作り上げることができないですね
子供たちにも
「ほら これが明日おいしいたけのこご飯になるよ」って
見せてあげられたらいいのにね
 
ふぶき さん
> こちらでも孟宗ダケが売られてます・・・が、高いんだな~(-"-)
> たけのこだったら、やっぱりたけのこご飯がベストよね
> あ、天ぷらも美味しいよな~☆
> 煮物にも使いたいし・・・

今年はほんとに数が少ないみたいで、お値段も当然お高い。
どうしても食べなきゃいけないものじゃないんでしょうが、春になったなあって実感が湧くのもタケノコ!
天ぷらも煮物も、すまし汁に入ってるのもおいしいしね(*^^*)

> って考えるとやはり和食で使う頻度が高い?
> 生徒諸君にはあまり好まれないかもしれないですよね(-"-)

竹ってとってもアジアンチック、その子どものタケノコだってやっぱ親の血を引くからなあ、和食がお似合いだと思います。

> たけのこを使った洋食って何かあるかな~~???
> (中華だったら八宝菜とかで使える?)

でもって中国もアジアだし、中華料理のタケノコも違和感なく食べちゃう。

> たけのこグラタン?たけのこポタージュ?
> う~ん、どれもピンとこないわ~

洋風だとグラタンやスープにしたこともあったかなあ・・・美味しさは一緒だって分かってても、大人だと和食に落ち着くかも(^^)

・・・で!
自分のブログを見たら、おっといけねえ、トップの写真とイラスト間違えてるじゃん!
裏年どころか、倉庫に眠ってたよ〜(*^^*)
 
ひめ さん
> たけのこご飯大好きです(^^)
> GWには掘りたてをいただいてましたが
> そのお友達がお引越ししてからはなかなかね・・・
> ゆでたけのこを買ってます

タケノコフレンド、羨まし〜!
私の前の職場の方も、友達のお家の庭にタケノコが出るってことで、毎年、この時期にホイホイ行ってたなあ。羨ましいっ!

> 給食で・・・そうですか
> 素材から作り上げることができないですね

学校に竹林があるところはそこからとるんだろか??
なんてつい思っちまいましたが、給食は作りおきが出来ないんで前日調理がNGになってから、茹でてないんだ。
(当日茹でてすぐ使うとこもあるかもしれないけど、)

> 子供たちにも
> 「ほら これが明日おいしいたけのこご飯になるよ」って
> 見せてあげられたらいいのにね

やっぱり竹林のある学校が理想だ(^^)
子どもも一緒にタケノコ掘りをして、給食で出せたらもう大満足!でしょね(*^^*)
 
たけのこにも「裏年」ってあるんですね。知りませんでした。

私は今年も沢山食べました♪ 年々たけのこが大好きになっていくのは年をとったせいなんでしょうか。
いつものイチゴが安いスーパーでは、この季節になるとゆでたけのこが沢山並びます。
このゆでたけのこがとっても上手に灰汁が抜けていて、甘くて美味しいんですよ。
因みに自分で茹でたことはありません。

たけのこご飯、若竹煮も好きですが、私は薄くスライスして炒めて、お醤油風味の味付けで食べるのが
大好きです。そうそう、焼きタケノコも美味しいですよねえ。

と、話してるだけでニコニコ笑顔になってしまうのですが、給食の食材となると話は別なんでしょうね。
かつては給食室で茹でていたこともあったんですね。

料理って本当に美味しい味を知ってる人と、そうでない人が作ったら、仕上がりはまったく
別物になってしまうでしょうね。

ゆでたての美味しい味がわかるおたぬきさんにとっては、ちょっと切ないタケノコ事情なのかも
しれません。

因みにここ宮崎ではあっちでも、こっちでも、タケノコ、タケノコだらけです。
先日も姉から「ねえ、タケノコいらない?」って言われましたよ。

今日の写真、こんな公園があるんですね、「タケノコブロック」斬新だなあ~(笑)
 
こんにちわ(^^)

裏年とは言えニョキニョキと生えていましたよ〜あれで表の年ならもっと
なのでしょうね〜 以前なら生を購入して学校で調理の所ですが今は
作りおき出来ないので茹済みをとなってしまう訳ですね 糠で煮る
あの香りも春の香りであの香りがしないのはちょっとなのかもしれませんね
缶詰の筍さんも今頃になると新物が出回っていて柔らかでこれも美味しいの
ですよね やっぱり春は筍ごはんでそれも絶対おこげ付きですね おこげが
無ければ暴動ものですね

それでは(^o^)
 
たけのこ
昨日いただいた筍をたけのこごはんと、かき揚げにしていただきました~
betipaはたけのこ、苦手なので、この季節にしか食べません。
買う食材だったら、何年に1度しか食べないかも~
※春巻きとかに入っているのは食べるけど。。。メインとしては食べない(笑)

毎年、朝掘ってたけのこを持ってきてくださるの。
おいしいのよ~
・・・でも苦手(笑)
 
こんにちは。
ご無沙汰致しました。

今年はタケノコを沢山いただきまして・・・
たけのこ三昧を楽しみましたぁ!

タケノコご飯は毎年恒例ですので家族は食べるしかないんですよ~!
何か言いたそうですが・・皆いただいています・・^^
 
ツヅレサセコオロギ さん
> たけのこご飯、若竹煮も好きですが、私は薄くスライスして炒めて、お醤油風味の味付けで食べるのが
> 大好きです。そうそう、焼きタケノコも美味しいですよねえ。

タケノコはワタクシも大好物ですが、東京に住みお店から買うだけだと、出来る料理には限りもあり・・・
そう、一度は食べてみたいのが「焼きタケノコ」
想像だけで香ばしくて美味しいだろうなあ、って思っています(^^)

> 料理って本当に美味しい味を知ってる人と、そうでない人が作ったら、仕上がりはまったく
> 別物になってしまうでしょうね。

これはホントに実感です!
実は(デカイ声じゃ言えないけど)キムチやザーサイが天敵のおタヌキ。
キムチチャーハンとかザーサイスープを作る時、素材の旨さが分かっていないので、出来上がりがこれでよしなのかどうか、イマイチ分からないことも(^^;)

茹でたてタケノコの味が分かると、茹でたものをお店から買ったものは、不味いとは言わないけど旨いとも言えないかなあ・・・微妙です〜(^^;)

> 因みにここ宮崎ではあっちでも、こっちでも、タケノコ、タケノコだらけです。
> 先日も姉から「ねえ、タケノコいらない?」って言われましたよ。

うわあ、羨ましいっ!
それだけ竹林がたくさん残ってるんでしょうねえ、そして宮崎産のタケノコは東京にはあまり来ないってこと?!

> 今日の写真、こんな公園があるんですね、「タケノコブロック」斬新だなあ~(笑)

タケノコブロック、見た瞬間に笑っちゃいました(^^)
そしてこの場所はまさに竹林の入口でした(笑)
 
koozyp さん
> こんにちわ(^^)
>
> 裏年とは言えニョキニョキと生えていましたよ〜あれで表の年ならもっと
> なのでしょうね〜 

koozypさん、こんにちは!

あるところにはあるんでしょうね・・・!
今日も買い物に行った時何気で見たんですが、生たけのこは野菜売り場で隠れるようにほんの少量だけしかありませんでした、そしてお高い!

タケノコは茹でながらも「あの香り」にそそられちゃいます(^^)

> 缶詰の筍さんも今頃になると新物が出回っていて柔らかでこれも美味しいの
> ですよね やっぱり春は筍ごはんでそれも絶対おこげ付きですね おこげが
> 無ければ暴動ものですね

オコゲが美味しいご飯の筆頭は、タケノコごはん!
そう言いたくなるくらい、同じ醤油系の炊き込みご飯でも、なぜかタケノコごはんのおこげは絶品です、じゅる〜
 
betipa さん
> 昨日いただいた筍をたけのこごはんと、かき揚げにしていただきました~
> betipaはたけのこ、苦手なので、この季節にしか食べません。
> 買う食材だったら、何年に1度しか食べないかも~
> ※春巻きとかに入っているのは食べるけど。。。メインとしては食べない(笑)

betipaさんのご近所って、ほんとに旨いものの宝で溢れてるのね〜!すごいっ!うらやましいっ!そしてチクショーだわあ(笑)

でも、苦手となると嬉しいやらなにやらでフクザツだろうなあ(^^;)

> 毎年、朝掘ってたけのこを持ってきてくださるの。
> おいしいのよ~
> ・・・でも苦手(笑)

こういうタケノコを一度は食べてみたいって長年思ってるのよぉ
やっぱチクショーだな(^^)
 
yamaneko さん
> こんにちは。
> ご無沙汰致しました。

ママさん、こんにちは♪
お会いできて嬉しいです〜(*^^*)
私も後でママさんのところに遊びに行きますねー!

> 今年はタケノコを沢山いただきまして・・・
> たけのこ三昧を楽しみましたぁ!

長崎もタケノコがたくさん・・・九州はタケノコの産地として有名だし、裏年と言ってもとれるところはとれている。
そういうことなんだろうなあ

> タケノコご飯は毎年恒例ですので家族は食べるしかないんですよ~!
> 何か言いたそうですが・・皆いただいています・・^^

んっ?ということは、山猫さんファミリーはタケノコが?!
だったらワタクシが茶碗を持って食べつくしちゃいます(^^)
 
こんにちは^^

むいてもむいても皮。。。
竹の子は茹でて、柔らい皮をつるっと剥いていくところも
おもしろいですよね^^

竹林が豊富にあるこちらの地元の昔の子は、こんな体験も。。。
お母さんが梅干しを柔らかい竹の子の皮に包んでくれ、
皮の上から梅干しを吸っているうちに、
白い竹の子の皮がきれいなピンク色に染まっていく…。
それがきれいでとても楽しかったそうです^^
 
いちごじゃむ さん
> こんにちは^^
>
> むいてもむいても皮。。。
> 竹の子は茹でて、柔らい皮をつるっと剥いていくところも
> おもしろいですよね^^

いちごじゃむさん、こんにちは♪

筍の皮って、下の部分と上の部分で境目がありますよね。あそこのところを、ピーッ!とむく時の達成感(笑)
そうか、タケノコを茹でるのは美味しさだけでなく、皮をむく楽しさもあったのかなあ、なんて思ってます(^^)

> 竹林が豊富にあるこちらの地元の昔の子は、こんな体験も。。。
> お母さんが梅干しを柔らかい竹の子の皮に包んでくれ、
> 皮の上から梅干しを吸っているうちに、
> 白い竹の子の皮がきれいなピンク色に染まっていく…。
> それがきれいでとても楽しかったそうです^^

なんて豊かなんでしょ!!
子供の頃にこういう体験をしたら、悪い子に育つわけがない!!!
オバちゃん、心の底からそう思います(^^)
筍の皮がきれいなピンク色・・・、これは体験したいです♪
 
石の筍
筍は下準備中が楽しいですね。
何を作ろう?
どうして食べよう?
・・・・
私、今回のヒットは二つ。
熊本の赤酒を使ったステーキ
滋賀の赤こんにゃくとの炊き合わせ・・・

今回は赤で決めてみました!!


写真の公園?いいですね。
 
T’s さん
> 筍は下準備中が楽しいですね。
> 何を作ろう?
> どうして食べよう?
> ・・・・
> 私、今回のヒットは二つ。
> 熊本の赤酒を使ったステーキ
> 滋賀の赤こんにゃくとの炊き合わせ・・・
>
> 今回は赤で決めてみました!!

タケノコ、T'sさんの美味しそうなタケノコ写真を思い出してます(*^^*)
今年は東京はほんとに品薄で・・・
熊本の赤酒、知らないです〜!
どんな味になるんだろか?
滋賀の赤こんにゃく、ブツだけは知ってるんですが・・・

> 写真の公園?いいですね。

まさに公園の入口、この奥には竹林が控えています。
なんて分かりやすいんでしょ(笑)
でも、ちょっと洒落が効いてていいですよね(^^)
 

Leave a Comment



10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...