言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

ローマ


Category: 給食の話   Tags: ---

20150307_3






毎年、この時期は、3年生の卒業と同時に入学・新学期の準備が重なる。

行事関係や新入生を迎える準備・・・食物アレルギーの有無や健康状態のチェック、申し送り項目の確認などなど・・・、給食室内の機材の修理や点検の段取り、決算の最終調整、etc。

準備の1つに、新1年生が給食当番使う白衣を整えることがある。

給食当番は、配膳に白衣を着ることになっていて、これを着せるのがまた一苦労で・・・、あっ、その話じゃなくて、白衣は1年生の時に新調し、それを3年間持ち上がりで使う。

私が勤務する中学校は、各クラスで配膳して給食を食べるので、白衣は「クラス数×給食当番の人数分」を揃えなくてはいけない。

ところが4月の入学式当日まで人数は変動するので、クラス数もそれに伴い変わることがある。
最終的には何人分用意すればいいのか、ここは管理職に話を聞きながら、「ええいっ!」と見込みで発注するしかない。

そして進級して次学年で使う白衣(白衣、帽子、白衣の袋)は、学年とクラス、ナンバーの3つをマジックで書き直す、実にアナログでダイナミック方式。

持ち上がりが前提なので、学年をアラビア数字(1、2、3)で表記すると、バツをつけたり上から誤魔化しながら書くことになってしまう。

そこで登場するのが、ローマ数字のⅠ、Ⅱ、Ⅲ
これだと、縦線を1本プラスするだけで次学年に変身。

洗濯を繰り返し、薄くなったマジックの上から、いざ!
黒々としたマジックの縦線は、「あのチビッコがねえ」と感慨深い。

・・・なんてしみじみする前に、全て中途半端で放り投げてる現状であります。




20150318文字




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

こんにちわ(^^)

生徒さんの居ない学校では絶賛準備中なのですね それも
思い切り重要な作業で頭の下がる想いです 白衣に学年を
書く地味〜な作業ですね 確かにローマ数字なら可能ですが
小学校とかはどうしているのでしょうね 一から三までは書き足しで
可能ですが4 5ともなると書き足しでは有りませんからね

でもきっと中学生は成長期なので一年の時はちょっとぶかぶかでも
三年になるとパツパツとかに変わって成長を実感出来そうですね
棒が増えると同時に体も太くなって行きそうです

そういえばマジックって誰も本名のフェルトペンって言いませんよね
マジック持って来てならバッチリ持って来てくれそうですが
フェルトペン持って来てって言っても????となりそうな
気さえします 慣れ親しんだ商品名恐るべしですね
今も学校時代に使っていたあの姿のままで売っているのは
ちょっと(かなり)驚きでビックリですね

http://www.guitar-mg.co.jp/story/index.html

それでは(^^♪

PS 先日はご迷惑をお掛けしました 何だか変なコメントだったので
  削除してしまいましたm(__)m

 
フェエルトペン
koozypさんのコメントで「そういえば・・・」と思いだしたフェルトペン。
私の中ではフェルトペン=水性のペン というイメージ
マジック=油性 
あれ?違うのかな~^^;

・・・で、給食着ね~
懐かしいわ。
あれって給食当番の人が来て、当番が終わる週末には持ち帰って洗濯をして次の人に渡すんでしたっけ?
個々への支給じゃないですよね??

給食着に学年やクラスが記入されていたかどうか・・・すら覚えてないわ
(だって、ん十年前の事だもの~~^^;)
 
koozyp さん
> こんにちわ(^^)
>
> 生徒さんの居ない学校では絶賛準備中なのですね それも
> 思い切り重要な作業で頭の下がる想いです 白衣に学年を
> 書く地味〜な作業ですね 確かにローマ数字なら可能ですが
> 小学校とかはどうしているのでしょうね 一から三までは書き足しで
> 可能ですが4 5ともなると書き足しでは有りませんからね

koozypさん、こんにちは♪
先日のコメントのことでわざわざありがとうございます。

生徒のいない学校、静かで事がはかどります(笑)
そしてそして、地味〜な作業が延々と続く、自分との戦いの場でもあります(^^;)

白衣の管理をローマ数字で書くって、他の栄養士から教えてもらって、な〜るほど!
現在に至るということですが、小学校は・・・どうしてるんでしょね。
私の知ってる小学校では、低学年(1.2年生)中学年(3.4年生)、高学年(5.6年生)と色分けしてるので、2年間しか使わない??

> でもきっと中学生は成長期なので一年の時はちょっとぶかぶかでも
> 三年になるとパツパツとかに変わって成長を実感出来そうですね
> 棒が増えると同時に体も太くなって行きそうです

パツパツ君、パツパツちゃんのため、ちゃんとパツパツサイズが有るんです(笑)
なので、その子たちには別格白衣を用意しちゃうんです。

そういう白衣はほぼ「専用」なので、棒を書き足す手間はないのもミソ・・・

> そういえばマジックって誰も本名のフェルトペンって言いませんよね
> マジック持って来てならバッチリ持って来てくれそうですが

おおおおっ!まさに!!
私もマジックと言われれば迷わないけど、フェルトペンと言われたら、知らねーよと答えそうです(きっと答えると思う)

世の中には商品名や通称のほうが分かりやすいものってありますよね。
私にとって「プチプチ」がまさにそう。
プチプチ以外考えられない、プチプチと言ってほしい、プチプチで事が足りる・・・恐るべし(*^^*)
 
ふぶき さん
> koozypさんのコメントで「そういえば・・・」と思いだしたフェルトペン。
> 私の中ではフェルトペン=水性のペン というイメージ
> マジック=油性 
> あれ?違うのかな~^^;

私もペンの油性と水性は必ず表示を見ないと分からないなあ。
さすがにいつも使ってる「マジック」は油性と知ってるけど、それ以外は老眼に厳しいサイズで油性・水性の表示だから四苦八苦(^^;)

> ・・・で、給食着ね~
> 懐かしいわ。
> あれって給食当番の人が来て、当番が終わる週末には持ち帰って洗濯をして次の人に渡すんでしたっけ?
> 個々への支給じゃないですよね??

そう!
当番が着て週末に持って帰ってお洗濯、そして次週の人に渡す方式です。
個々への支給だとしたら、自分で買って持ってきてくれって言っちゃう(笑)


> 給食着に学年やクラスが記入されていたかどうか・・・すら覚えてないわ
> (だって、ん十年前の事だもの~~^^;)

いやいや、ふぶきさん、よく覚えてるなあ(^^)
ん十年前なんて言ってるけど、もしかすると「ついこの前」卒業したばかりだったりして(*^^*)
 
給食着が持ち上がりとは知りませんでした。どこの学校も同じなんでしょうか?

三学年、各クラスの備品として準備すれば何の問題もなさそうな気がするんですけど、それじゃ
まずいのかな?

君たちはこの給食着と共に成長してきたのだぁ~って、なんかそんなメッセージ性とかも込められて
いるんでありましょうか(笑)

いずれにしても、その持ち上がりの書き替え作業がおたぬきさんのお仕事であることもビックリ。
生徒が自分たちでやっちゃうと、なにか別な問題が発生するのかな?

多岐に渡るお仕事が管理栄養士さんにはあるんだと、今回再認識です。
おたぬきさんは、お花見どころじゃないですかねえ~。
 
思い出しました 
私の中学校の時のクラスのバッチはローマ数字でした...
ⅠーA
ⅡーB
ⅢーC
こんな感じのクラス分けでした・・・

このバッチは進学ごとにあたらしいものなりましたが・・・
 
へぇ~
白衣って学校で用意するんだね~
ローマ数字ってそういう使い方もできるのねぇ・・・φ(..)メモメモ

betipa、小学校の時しか給食なかったけど、たしか自分で持って行っていたような・・・・
しかし、おたぬきさんの「管理範囲」って広いのね~
すごいわぁ~
 
春休みなんて一瞬で終わりますもんね…
その間に学校の先生方は慌ただしくお過ごしなのですね。。。
白衣が3年間持ち上がりかぁ。
成長著しい3年間、白衣とともに生徒さんの成長を温かく見守るおたぬきさんが居て
前回の記事の様な展開があるのですね。素敵だぁ。(しみじみ…)
 
給食の白衣
中学生になって一気に大きくなったのを
覚えています
アイロンかけるのが大変でね。。。
新品の・・・見たことあったかなぁ??
どの学年でもくたびれてたような。。。
白衣の管理はPTAに係があったような??
あ~記憶がどれもあいまいだわ(^^;

春休みはやること山積みで溜息しか出ないのでは?
深呼吸してレッツラゴ~ですよ(あは昭和っぽい・・・)

 
ツヅレサセコオロギ さん
> 給食着が持ち上がりとは知りませんでした。どこの学校も同じなんでしょうか?
>
> 三学年、各クラスの備品として準備すれば何の問題もなさそうな気がするんですけど、それじゃ
> まずいのかな?

給食着の持ち上がり、どこの学校もそうなのか?となるとハテナ・・・(^^;)
以前、講師の方が、家庭科の時間に各自エプロンを作ってそれを使う学校があった、と聞いたことがあります。
が、おそらくこれは例外?

で、各クラスの備品にしている学校もあると思うんです。
じゃあなぜ持ち上がりに?の答は、3年間、自分の学年のものは自分たちで管理をするという考えかな。
残念ながらステキなメッセージ性は皆無で(笑)、むしろ「新品をあてがったんだから、テキトーに扱ったら学年で対応しろよ!」とキツっいメッセージが込められています。

> いずれにしても、その持ち上がりの書き替え作業がおたぬきさんのお仕事であることもビックリ。
> 生徒が自分たちでやっちゃうと、なにか別な問題が発生するのかな?

おそらくね、大規模学校で教職員がゴマンといる学校だと、係分担がもっと軽いんだと思います。
が、中小規模だと1人が担当する仕事が当然増えるわけで・・・

生徒にやらせるのが一番なんですが、ややこしいことになる(言われたとおりに生徒が出来ない)経験をゴマンとしてるので、春のこの時期、ワタクシがやっちまおう!になってます。
これは大規模校だとできないでしょうねえ。

ホント、学校規模で仕事の種類も量も変わるもんだと、いただいたコメントで再認識しております(*^^*)
 
T’s さん
> 私の中学校の時のクラスのバッチはローマ数字でした...
> ⅠーA
> ⅡーB
> ⅢーC
> こんな感じのクラス分けでした・・・
>
> このバッチは進学ごとにあたらしいものなりましたが・・・

学年のクラスバッジ!
なんて懐かしい・・・
私も記憶をたどると、確かに学年バッジはローマ数字だったような・・・!!
でもって、進学ごとに新しいものになりました。

何でローマ数字だったんでしょうねえ。不思議(^^)
 
betipa さん
> 白衣って学校で用意するんだね~
> ローマ数字ってそういう使い方もできるのねぇ・・・φ(..)メモメモ

給食の白衣、学校で用意することが多いんじゃないかなあ。他府県は分からないけど、23区だと学校で用意してると思うんだ。

で、ローマ数字。
「さん」までだと縦棒1本プラスで対応できるから、中学校だと便利よぉ(^^)
betipaさんのお仕事だと何に応用が効くかしら?

> betipa、小学校の時しか給食なかったけど、たしか自分で持って行っていたような・・・・
> しかし、おたぬきさんの「管理範囲」って広いのね~
> すごいわぁ~

管理範囲・・・
心の中で「これもですか?」って思っても、他にやる人いなかったらやるしかないし
突っ込んで無駄なことは疲れるだけだし(^^;)
学校の係分担、理不尽がつきものかも〜(笑)
 
絵麻* さん
> 春休みなんて一瞬で終わりますもんね…
> その間に学校の先生方は慌ただしくお過ごしなのですね。。。

春休みって、子どもにとってはインターバル?
でも、学校は入学と進級が同時進行だし人も異動があるしで、結構バタバタ(^^;)

> 白衣が3年間持ち上がりかぁ。
> 成長著しい3年間、白衣とともに生徒さんの成長を温かく見守るおたぬきさんが居て
> 前回の記事の様な展開があるのですね。素敵だぁ。(しみじみ…)

3年間、一緒に進級する白衣。
真っ白かったものが、3年の3学期には、ちょっとした色付き?生地もヨレヨレだしね(^^;)
白衣の疲れ具合も、成長の証なんですね(*^^*)
 
ひめ さん
> 給食の白衣
> 中学生になって一気に大きくなったのを
> 覚えています
> アイロンかけるのが大変でね。。。

白衣は週末に持ち帰り、洗濯をしても、アイロンまでという家庭は・・・、ひめさん、すごいっ!
それだけに、週明けに教室を回っていて、アイロンのかかっているビシッ!とした白衣を見ると、嬉しくなります(*^^*)

> 新品の・・・見たことあったかなぁ??
> どの学年でもくたびれてたような。。。
> 白衣の管理はPTAに係があったような??
> あ~記憶がどれもあいまいだわ(^^;

新品があるとすれば、1年生?
進級とともに色もツヤもなくなり、疲れた感が漂います(笑)
PTAが管理してくれることもあるのかな?そういう学校に行きたい(^^)

> 春休みはやること山積みで溜息しか出ないのでは?
> 深呼吸してレッツラゴ~ですよ(あは昭和っぽい・・・)

4月1日、目の前じゃあないか〜!
レッツラゴー、いいねえ、安心感があるわあ(*^^*)
 
こんにちは。
なるほど!!!!やわらか頭の作戦!!
なかなか応用を実戦で使わないことが多いと思うのです。
ローマ数字を実生活で使うことも少ないかとも思うわけで、3年見越した作戦だもの。
しかも3年というのがポイントだもの。
いやあ、やりますなあ。
うむ。マダムも何か応用を実生活で使えるよう頭を柔らかくしておかなくちゃ!!!!
 
マダム猫柳 さん
> こんにちは。
> なるほど!!!!やわらか頭の作戦!!
> なかなか応用を実戦で使わないことが多いと思うのです。

マダム、こんにちは!!

日本語にはひらがな、漢字、カタカナ、時にはローマ字
数字だって西洋数字に漢数字、時にはローマ数字

ワタクシも、ローマ数字で縦棒を書き足す方式って聞いた時には思わず納得。
ホント、固定観念では出てこないかも?

> ローマ数字を実生活で使うことも少ないかとも思うわけで、3年見越した作戦だもの。
> しかも3年というのがポイントだもの。
> いやあ、やりますなあ。
> うむ。マダムも何か応用を実生活で使えるよう頭を柔らかくしておかなくちゃ!!!!

ローマ数字って、世界共通で使われてるはず。
そう考えるとローマって偉大!

過去のローマの皇帝たちも、よもや21世紀の日本で、中学生の白衣のためにローマ数字が貢献してるとは思わなかったでしょうねえ(*^^*)
 

Leave a Comment



04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

03

05


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...