言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

口の災いのもと


Category: 給食の話   Tags: ---

20141103タヌキ






料理の出来上がりの味見をする。

生徒が食べるまでにタイムラグがあるので、和物なら水分が出ても大丈夫か、なじんだらどうなるか、焼き目の色目や固さ、汁物の具の加熱具合は・・・

などなど、先を見越した判断が必要になる。

とにかくできたてを味見するので、加熱物はアツアツが常にお口に入ってくる。
特に揚げたての熱さときたら、容赦無いことこの上なし!

つい先日、コロッケを作った。

ジャガイモのノーマルなコロッケで、揚げ油から生まれたてのコロッケを口に含んだ瞬間、お口の中はカチカチ山状態に!

給食室の回転釜の前だけに、口から出すことも飲み込むことも出来ず、目を白黒させながらしばし悶絶・・・

その余波で、1週間経った今でも口の中がヤケドで痛い。

揚げたては小さく切って粗熱を取って食べるべし。

分かっちゃいるのに、口に災いが時折やってくるのは、学習能力がないとしか言えないのであります。




20141103口内炎




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

あちち・・・・
こんにちわ(^^♪

揚げたてtは美味しいコロッケさんですがそれは災難でしたね
揚げたてだと中は軽く100度は有りそうですからね(油が150度とか・・・・)
そんなアツアツをハフハフ言いながら食べるのが美味しいのですが
アツアツも限度が有りますからね せめてソースを掛ける余裕が有れば
随分と違ったのですがね この季節は焼き芋さんでもそんな事が
有りますね焼きたてを新聞紙にくるんでもらって皮をちょいと剥いて
齧ると中は超アツアツでハフハフとか有りますね でもコロッケには
負けそうです こんな時はトマトでも食べて口内炎を治すのが一番ですね(拷問)

それでは(^^)
 
こんにちは。

あっちっちぃ~~~@@
私には出来ない業です。

猫ちゃんなのでそれはそれは慎重!
ラーメン・・何で食べないの?!と言われるくらいおいときます。(*^^)v
 
アツアツ
出来立て味見って嬉しいんですけどね・・・
口に入れた瞬間、アツッ・・と思った時にはもう手遅れ!?
口の中の皮膚がねろ~んと剥がれたりするともうたまりませんよね(涙)
あーー、想像するだけで痛い。

コロッケもさることながら、小龍包も結構危険な食べ物。
美味しいスープがお口の中でジュワッと広がるのは幸せですが、これが熱かったら??
ただの拷問です(-"-)

えぇ、そんな経験をした私 小龍包を食べる際には細心の注意を払うようになりました(笑)
必ず小皿で割って、スープを出してフゥフゥ冷ましてから・・・
これ、お約束ですよね^^;
 
熱いってわかっているのに
どうして口に入れちゃうんでしょうね
揚げたてから揚げ
「熱いよ」ってだしてるのにやけどするんですよね(笑)
でも おいしいんだなぁ~ つまみ食い。。。
 
災害・・・
あつあつはおいしいけど、あとがね~
大阪でおなじみのたこ焼き。
外人さんだけでなく日本人のかたでも、ぱくっと一口で食べていらっしゃる方を見かけると・・・

・・・・しぬぞ~と、思ってしまう。

たぶん、できたてのたこ焼きの中は、あつあつのコロッケ同等以上なんだろうと、今日の話しを読みながら思い出しました(笑)

どろ~っとしたアツアツの中身は、口の中で大暴れし・・・大変だろうなぁ・・・

たこ焼きは、半分に割って、ちょっと中を冷ましてたべるんだよ~
※冷ますっていってもアツアツだけど。

って、外国語で話せれば教えてあげたいbetipaです(笑)
 
koozyp さん
> こんにちわ(^^♪
>
> 揚げたてtは美味しいコロッケさんですがそれは災難でしたね
> 揚げたてだと中は軽く100度は有りそうですからね(油が150度とか・・・・)

こんにちは!

揚げたてコロッケっておいしいんですよね〜!
でも、ホント、気をつけないと油と中身でやけどしちゃう
それくらいのほうがおいしいって思っても、気をつけなきゃ〜

> そんなアツアツをハフハフ言いながら食べるのが美味しいのですが

私は肉屋さんの、引き出しの中にパン粉が入ってて、それをつけながら揚げたコロッケ
これって、何故かそれだけで美味しさアップになる気がして(笑)
それをハフハフ食べると、旨い!としか言えないです(*^^*)

> 焼きたてを新聞紙にくるんでもらって皮をちょいと剥いて齧ると中は超アツアツでハフハフとか有りますね 
> でもコロッケには負けそうです こんな時はトマトでも食べて口内炎を治すのが一番ですね(拷問)

焼き芋もキョーレツにお口アヂヂ攻撃しますよね!
芋系ってそう考えると、必要以上に熱を持つのかしら・・・
トマトで口内炎を治す、これはやってみなきゃです(^^)
 
yamaneko さん
> こんにちは。
>
> あっちっちぃ~~~@@
> 私には出来ない業です。

ママさん、こんにちは♪

おおっ、そうだった〜!ママさんは猫ちゃんなんですよね(^^)

> 猫ちゃんなのでそれはそれは慎重!
> ラーメン・・何で食べないの?!と言われるくらいおいときます。(*^^)v

できたてアチチが食べられないって知らないと、みんながハフハフして食べてても、どーしたんだろ?って思われがち・・・かな?(^^;)
でも!
ママさんの猫ちゃん舌はしっかり覚えたから、黙ってコロッケの前に座っててもダイジョブです(^^)

 
ふぶき さん
> 出来立て味見って嬉しいんですけどね・・・
> 口に入れた瞬間、アツッ・・と思った時にはもう手遅れ!?
> 口の中の皮膚がねろ~んと剥がれたりするともうたまりませんよね(涙)
> あーー、想像するだけで痛い。

口の中でアチッ!も辛いけど、喉を通り、胃袋に至るまでがハッキリ分かる時もありません?(笑)
味噌汁tの豆腐がこれかなあ(^^;)

で、ワタクシのお口の中、まさに皮膚がねろ〜んで、熱いものがくるとヒーッ!口内炎でシェ~!

> コロッケもさることながら、小龍包も結構危険な食べ物。
> 美味しいスープがお口の中でジュワッと広がるのは幸せですが、これが熱かったら??
> ただの拷問です(-"-)

まさに!食べ物で拷問が出来るとしたら、小籠包は最後の手段として使われそう・・・ゾゾ〜っ(^^;)
とにかく、口の中でとろみが少しあるものが熱いと、拷問系なんだろうなあ

> えぇ、そんな経験をした私 小龍包を食べる際には細心の注意を払うようになりました(笑)
> 必ず小皿で割って、スープを出してフゥフゥ冷ましてから・・・
> これ、お約束ですよね^^;

小籠包の食べ方として、アツアツは食べたくてもこれが正解ですよね(^^)
で、ソロ〜っと食べてて中のスープがこぼれちゃうと、キーっ!てならないように気をつけなきゃ(笑)
 
ひめ さん
> 熱いってわかっているのに
> どうして口に入れちゃうんでしょうね

そうそう、分かっているのにやっちまう(^^;)
目がほしがってる?

> 揚げたてから揚げ
> 「熱いよ」ってだしてるのにやけどするんですよね(笑)
> でも おいしいんだなぁ~ つまみ食い。。。

ああっ、唐揚げもあった〜!
中から肉汁と油のコンビがお口の中でアツアツ攻撃(笑)
おいしいけれどキケンですわ(^^)
 
betipa さん
> あつあつはおいしいけど、あとがね~
> 大阪でおなじみのたこ焼き。
> 外人さんだけでなく日本人のかたでも、ぱくっと一口で食べていらっしゃる方を見かけると・・・
>
> ・・・・しぬぞ~と、思ってしまう。

そうだ!たこ焼きだって立派なアツアツ攻撃、拷問系だった!!
私も高くくってパクってやって死んだこと、あったわあ
う〜む、これは日本人でもやっちゃうんだから、外国人は知らないと「じゃぱにーず でいんじゃらす ふーど」って紹介が入るかもね(笑)

> たぶん、できたてのたこ焼きの中は、あつあつのコロッケ同等以上なんだろうと、今日の話しを読みながら思い出しました(笑)

たこ焼きの中身を頭の中で図解し、深く納得!
で、私も思い出して「次回こそは気をつけよう」と心の中でつぶやいておりますよ(^^)

> たこ焼きは、半分に割って、ちょっと中を冷ましてたべるんだよ~
> ※冷ますっていってもアツアツだけど。

さすが関西の本場仕込みのアドバイス、これは覚えとかなきゃです!

で、外国人の人にもこれを教えてあげて〜、これは関西人の責務だよ(笑)
 
口の災いの元は「コロッケ」でしたか(笑)

誰でもこんな経験は一度や二度ではないはず…。
熱々コロッケは、熱々のうちに食べてこそ、そのうま味を120%満喫できる。
そんな熱い?思いが、過去の苦い経験を忘れさせてしまうのでしょう。

まぁ、早い話が「食いしん坊」ってことですよね。
えっ?それを言っちゃあオシマイ?

食べもの全般、適温と言うのがあるのでしょうね。
冷たすぎても、熱すぎても、実際の所「味」は分からないですもんね。

実験大好きなおたぬきさん、コロッケを食するに最適な温度を是非リサーチを。

 
作った人の特権だよね~
やけどもこみで^^;
揚げたてコロッケ食べたいなぁ。
作るのがどうも面倒で。(笑)
作って!
 
ツヅレサセコオロギ さん
> 口の災いの元は「コロッケ」でしたか(笑)
>
> 誰でもこんな経験は一度や二度ではないはず…。
> 熱々コロッケは、熱々のうちに食べてこそ、そのうま味を120%満喫できる。
> そんな熱い?思いが、過去の苦い経験を忘れさせてしまうのでしょう。

コロッケで災いが・・・喉元過ぎて・・・の典型です(笑)
書かれているように、熱々コロッケを目の前にすると、過去の学習はすっ飛ぶ。
こういうことで収めさせていただけると嬉しゅうございますです(^^;)

で、言わずもがな、「食いしん坊バンザイ!」です!

> 食べもの全般、適温と言うのがあるのでしょうね。
> 冷たすぎても、熱すぎても、実際の所「味」は分からないですもんね。

冷たいものは冷たく、温かいものは温かく。
旅館やお店の謳い文句になってしまいますが、美味しく食べるための基本のキだと思います。

人によって冷たい温かいの許容範囲の違いがあって、すべての人が同じ条件で美味しさを感じるとは限らない。
ここがまた食べ物の深いところ(面倒、とも言う? ^^;)

> 実験大好きなおたぬきさん、コロッケを食するに最適な温度を是非リサーチを。


よしっ!
じゃあこれも生徒の立候補を募らなきゃ(笑)
 
にわ さん
> 作った人の特権だよね~
> やけどもこみで^^;

味見ってその場でいる、作ったものの特権!
ヤケドも込みかあ・・・ここはどうしようか迷ってる(^^;)

> 揚げたてコロッケ食べたいなぁ。
> 作るのがどうも面倒で。(笑)
> 作って!

にわさん、作って!っていう相手を間違えてるよ(笑)
それは調理さんにリクエストだよ〜(^^)
 

Leave a Comment



06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...