言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

米と麦


Category: 給食の食材   Tags: ---

20140926稲架掛け






早いところでは8月には新米が収穫される。

ここにきて、給食でもようやく新米に切り替えになる。

新米ならではの香りと味、みずみずしい食感はブラボー!と叫びたいほど。
この旨さは生徒も分かってるらしく、昼放送で「新米になったよ!」と呼びかけると、それだけでその日のご飯消費量が増えてくるんだから、新米、恐るべし。

ところで、好きなご飯となるとこれは好みがハッキリ分かれるのも事実で、白いご飯がいい、炊き込みがいい、丼だ!固めにしてくれ、コゲが食べたいなどなどキリがない。

炊き込みも丼も作るけど、給食の基本は白いご飯におかず、汁物。
これは納得してもらえると思う。

給食では、時折、ビタミンB1補給と食の歴史を考え、麦や雑穀を混ぜたご飯を作る。

そして、同業者でなにがあっても麦や雑穀を入れる、固い意志の方もいる。

麦も雑穀も否定しないけど、独特の匂いや見た目になるし、新米で混ぜたらせっかくの新米が・・・!と思ってしまうワタクシ。

美味しさと健康はどちらも大事だし、ニワトリと卵のような関係だろう。

どちらも給食では譲れない要素でも、こと新米に限っては普段はヘナチョコなおたぬきも、固い意志に変わるのであります。



20140926おにぎり






にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

今日のイラストも可愛いなあ~!! おたぬきさんの耳がのりの形になってるのが、なんとも愛らしい。
パンダさんの真面目な仕事ぶりも、ナイスです♪

新米のおにぎり…おいしそうデス★

我が家は基本玄米なんですが、炊くのに前の晩から水に浸し、圧力鍋で炊くっていう作業が、白米を炊く手軽さからすると、ちょっと面倒。

でも玄米食べると「ほんと、美味しいなあ~」って思います。そしてず~っと玄米食べ続けて、たまに白米を食べると、間の抜けたカスを食べてるような、残念な気持ちになるのです。

が、その白米もまた食べ続けると、それはそれで美味しいなと思うようになり…。
う~ん、どちらも捨てがたい…というのが正直なところです。

麦とか雑穀も「食の歴史」の観点から、給食に登場することもあるんですねえ。
それはそれで、きっと大切なことだろうと思いますが、私もおたぬきさん同様、新米に混ぜなくてもって
思ってしまいます。

新米を新米として楽しみ、味わえる期間って短いですよねえ。
ツヤツヤ、ピカピカの新米は、美味しい糠漬けなんぞで頂きたいものですなあ~(笑)
 
匂い
こんにちわ(^^♪

新米の季節ですね もう少しすると実家から新米が
やって来るそんな季節です 新米といえば小学校三年位まで
ですか実家のご飯は薪で炊いていました なので朝寝ている時に
漂って来るご飯の匂いが新米だと全く違うのですよね 嗅ぐだけで
お腹キュ〜のそんな香りです 新米におかずはいらないと言いますが
あの頃はホントにそうでしたね 羽釜を開けると見るからに真っ白な
ご飯が・・・・・(塩だけで二杯は行けます)勿論最初に新米が炊けた
時は仏壇&神棚に供えるなんて事も有ったりで季節感一杯でした
勿論新米は混ぜ物無しの真っ白で頂きたいものですね(^^)

それでは(^^♪
 
こんにちは〜〜。
新米の感動的なおいしさ。
ああ、日本人でよかった!!と思います〜〜。
もう、おかずは、出来るだけシンプルにしたくなっちゃう。
豪華なおかずは、むしろ邪魔だったりしますよね。^^
でで、柿!!
猫ダンナの実家の裏庭に一本柿の木がありましてな、どうも小学校の卒業時に苗をもらって植えたものが育ったらしく・・。しかし、3人兄弟だれもが、自分の苗が育ったんだと言い張るんです。そのうち神様が出て来て、「ほんとのことを言わなかったら抜いちまうぞ!!」ってことになるんじゃなかろうか。なんてことを密かに思うマダムだったりしております。^^;
 
新米
おいしいよね~
betipaの近所は、早稲です。
なので、稲刈りが終わっているところが多いです。
新米で、かさがけで作られたお米は、もう絶品です。
ティーナじゃないけど、箸がとまりません~

絵のパンダさんのように、おにぎり作って食べたいデス~(笑)
 
ツヅレサセコオロギ さん
> 今日のイラストも可愛いなあ~!! おたぬきさんの耳がのりの形になってるのが、なんとも愛らしい。
> パンダさんの真面目な仕事ぶりも、ナイスです♪

どでかいおにぎりを食べたい!その願望がこの海苔にあらわれております(*^^*)
パンダがまじめに仕事をするのは、おたぬきよりも時給がいいから・・・なんてね(笑)

> でも玄米食べると「ほんと、美味しいなあ~」って思います。そしてず~っと玄米食べ続けて、たまに白米を食べると、間の抜けたカスを食べてるような、残念な気持ちになるのです。

手間はかかっても、美味しいものを食べるためならいとわないもんです。
で、玄米の美味しさは、噛むほどに染みわたるものなんだろうなあ、とコメントを読んでつくづく思っています。

同じ米でも、精製米だけでなく、玄米、もち米など、それぞれに美味しさがあり、違いがあるのはお米の国の喜びになるんでしょうね(^^)

> 新米を新米として楽しみ、味わえる期間って短いですよねえ。
> ツヤツヤ、ピカピカの新米は、美味しい糠漬けなんぞで頂きたいものですなあ~(笑)

麦や雑穀は、昔は米以上に馴染みがある・・・というか、それしか食べられなかった人や地域もあったでしょうし。
給食では歴史や栄養素など、意味を持ったごはんとして使っています。

新米シールは年内は貼れるけど、やっぱり収穫間もない新米はありがたさと美味しさが違うんじゃないか?
ワタクシも美味しいぬか漬けで新米を食べたい!
オコゲができたら迷わずお茶漬けだ!!(*^0^*)
 
koozyp さん
> 新米の季節ですね もう少しすると実家から新米が
> やって来るそんな季節です 

ううううう〜〜〜〜〜っ!食べたいっ!!
koozypさんのご実家といえば米どころであり、それもただの米どころじゃなくて、どえりゃあ旨え米どころ(なぜ名古屋弁なんだ?というツッコミはご容赦ね)
どんだけ美味しいんだろうか?と激しく妄想が膨らんでいます(^^)

> 実家のご飯は薪で炊いていました なので朝寝ている時に
> 漂って来るご飯の匂いが新米だと全く違うのですよね 嗅ぐだけで
> お腹キュ〜のそんな香りです 

こ、これは羨ましいを通り越して、怒りと妬みがフツフツと湧いてきます(笑)
何でもそうでしょうが、自分が普通だと思っていたものが実はとんでもない贅沢ってありますが、これはまさに「贅沢の極み」と言ってしまいます。

お腹がキュ〜となるなんて甘いもんじゃない。
今すぐ茶碗を持ってオタク訪問したい!ヨネスケに連れてってもらおうかしら(^^)
あっ、今はもう違うって?

> 羽釜を開けると見るからに真っ白なご飯が・・・・・(塩だけで二杯は行けます)
> 勿論最初に新米が炊けた時は仏壇&神棚に供えるなんて事も有ったりで季節感一杯でした

幸せな光景が目に浮かびすぎて困っています。
季節感であり、繰り返しますが、これが日常である幸せは今だからこそしみじみ感じられる。
そんな気もします。

> 勿論新米は混ぜ物無しの真っ白で頂きたいものですね(^^)

新米ならではのお米の旨さ。
普段は流しこむようにごはんを食べる私でも、よく噛んじゃうのが新米。
混ぜ物なし、美味しい漬物と手前味噌の味噌汁でお願いします(^^)
 
マダム猫柳 さん
> こんにちは〜〜。
> 新米の感動的なおいしさ。
> ああ、日本人でよかった!!と思います〜〜。

マダム、こんにんちは♪
お米の国ですもんね、日本人でよかったとしみじみ思う瞬間です。
新米を食べて怒る奴、文句たれる奴がいたらぶん殴りに行きます(笑)

> もう、おかずは、出来るだけシンプルにしたくなっちゃう。
> 豪華なおかずは、むしろ邪魔だったりしますよね。^^

そうかあ、豪華なおかずはむしろ邪魔・・・これ!これですよっ!!!!
シンプルであり、基本が大切。
その極めつけが新米なのか?米を語れるのも日本ならではかもしれないですよね(^^)

> でで、柿!!
> 猫ダンナの実家の裏庭に一本柿の木がありましてな、どうも小学校の卒業時に苗をもらって植えたものが育ったらしく・・。しかし、3人兄弟だれもが、自分の苗が育ったんだと言い張るんです。そのうち神様が出て来て、「ほんとのことを言わなかったら抜いちまうぞ!!」ってことになるんじゃなかろうか。なんてことを密かに思うマダムだったりしております。^^;

おたぬき大明神が猫ダンナさんの3兄弟の前に現れ、尋ねました。

この柿の木を大きくしてくれたのは誰ぞえ?
育てた褒美に、柿の実の代わりに金のなる実にしてあげよう

3人は争うように「僕です!」「私です!」「俺です!」と叫び、そのうち、激しい兄弟げんかになってしまいました。

ケンカに夢中な兄弟がふと気づいた時には柿は1個も残っていませんでした。

おたぬき大明神はケンカの最中に柿の実を全部取り、町で売りさばいて大儲けをしたそうな・・・めでたし、めでたし


猫ダンナさんに石ぶつけられそうだ〜〜〜!(笑)
 
betipa さん
> おいしいよね~
> betipaの近所は、早稲です。
> なので、稲刈りが終わっているところが多いです。

のどかな光景だろうな〜
のどかなだけでなく、食べておいしいのが新米!いち早くそれが口にはいるなんて羨ましいわあ(^^)

> 新米で、かさがけで作られたお米は、もう絶品です。
> ティーナじゃないけど、箸がとまりません~

そりゃあね、天日の自然乾燥させたお米がどんだけ美味しいかって、思い出すたびに食べたくなってイライラしてくる(笑)
贅沢だなあ・・・
この時ばかりはティー姫の気持ちが、よ〜〜〜く分かるよね(*^^*)

> 絵のパンダさんのように、おにぎり作って食べたいデス~(笑)

シンプルに食べたいよね〜
で、おにぎりの海苔はタップリお願いね(^^)
 

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...