言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

日本橋川めぐり


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20140824日本橋02






東京は意外なほど川が多い。

唱歌にもなっている隅田川を筆頭に、江戸川、荒川、多摩川など、東京湾には大小60数本の河川が流入しているらしい。
他にも神田川や目黒川など中小河川や、太宰治が最期を迎えて有名になった玉川上水などの上水路、用水路、運河など合わせたら一体どれくらいあるのやら・・・

そんな学術的なことは置いといて、先日思い立って日本橋を発着する川巡りをしてみた。

日本橋は東海道の起点であり、日本橋川の上に掛かる橋の1つ。現在、ほぼ全流路が首都高速道路の高架下を流れているため、川にフタがあるような状態。
そこからスタートし、約1時間(2000円)の川巡りが今回のコース。




20140824日本橋
※画像は、今回利用した「東京湾クルージング」より





オープンエアの小さな船でスタートは、もちろん日本橋のたもと。

そこから方向転換して日本橋川を進むと、いくつかの橋をまたぎほどなく隅田川に。いやあ、やっぱ隅田川は広いわあ!タワーマンション群を横目に船はレインボーブリッジ方面に向かいます。



20140824川めぐり01

①クラシカルな橋梁が印象的な豊海橋。
②タワーマンションの下部にある柵は貯木場。現在は新木場に移っているため空っぽ
③月島倉庫近くの橋梁工事現場。いたるところで橋も土手も水路も工事中!対岸は晴海で、2020年のオリンピック会場




築地でUターンして左手に築地市場、東京タワーなどを見ながら、亀島川へ。
亀島川に掛かる橋は船との間がホントにスレスレ。でも、さらに潮位が上がるらしく、そうなると当然通行できないから、別航路(元の航路を戻るだけ)になるのでラッキー!
細い川は両岸もクラシカル。小さな橋も可愛い物が多く、ゴムボートのカヌーで優雅に川巡りをしている人たちも。

20140824川めぐり02


④橋の真ん中がウィーンと跳ね橋になることで有名な勝鬨橋(かちどきばし)築地市場のすぐ側。しかし、1回跳ね上げるのに相当なお金がかかるのと、ものすごいホコリがたつらしい。1970年を最後に跳ね橋になったことはない。
⑤佃島を結ぶ佃大橋。今回乗船した船と違い、すれ違う船は近未来的なフォルムのものも多く、ここに写っている船は松本零士さんデザイン。やはり銀河鉄道999風だ!
⑥亀島川の霊岸橋(れいばんばし)、橋と船がどんだけ近いか分かっていただけるかな。




ちなみに今回乗った船は予約なしで乗船できるし、日差しがキツイということで麦わら帽子も貸出してくれるので、みんなお揃いなのだ。

さらにラッキーだったのは、川巡りは解説付きなんだけど、不定期?で落語家さんがその役を引き受けてくれるらしく、この日は真打ちの柳亭 芝楽(りゅうてい しばらく)さんの登場。
解説だけでなく、江戸小話もはさみながらでとっても楽しかった!

どんなもんじゃろか?と思いながら始まった川巡りでしたが、こんなに橋と河川があると再発見。
知っている場所、訪ねたことがあるところでも、陸上と海上からじゃ眺めが違うのもまた良し、でした。

しかし、この日、一番「へええええ〜〜〜!」となったのは・・・


20140824川めぐり03



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

2000円で楽しめる~
2000円でこんな風に色んな橋や風景を楽しめるなんて魅力的です~☆
川から眺める風景は、普通に道路を歩いているのとは全く景色が違って見えるのでしょうね

で、麦わら帽子・・・
皆さんお揃いなのに「あれ?」って思ったのですが貸し出してくださるなんて♪
気が利いているわ~♪

そして「和風総本家」。
萬田久子さんもそうですが、私がすぐに思いついたのが東貴博さん^^;(決してファンじゃないんだけど・・・^^;)
あとは豆助ね~~♪
 
またまた
楽しんでますね~~ 川巡り♪
名だたる川が沢山あるのねッ  麦わら帽子付&予約不要とはありがたい!
思い立ったた時に気軽に行るしねーーー!!!
って・・・
こちらは、今日も雨なんだ、、、
やっぱり 恨めしや~~ (笑)
 
川めぐり
おぉ~
betipaも去年、大阪クルーズしたよ~
今日も、道頓堀川をクルーズしている船をみたわ。
有名なひっかけ橋(阪神が優勝したら、みんなが川に飛び込むシーンみたことない?その橋)をくぐって、グリコの看板→ドンキの観覧車と、これぞ大阪!をみることができます~

東京に行ったら乗ってみたいな~
 
ふぶき さん
> 2000円でこんな風に色んな橋や風景を楽しめるなんて魅力的です~☆
> 川から眺める風景は、普通に道路を歩いているのとは全く景色が違って見えるのでしょうね

そうなんです、結構コストパフォーマンスがよいのです〜!(^^)
見慣れた景色でも目線の位置が違うと新鮮だし、橋の名前も真正面から見ることはあまりないし。

> で、麦わら帽子・・・
> 皆さんお揃いなのに「あれ?」って思ったのですが貸し出してくださるなんて♪
> 気が利いているわ~♪

乗船する時に「麦わら帽子、どうぞ〜」なの(笑)
え〜っ?!ッて思ったけど今時期だとほんとにありがたいものでした。
しかし写真でお揃いの麦わら帽子、どこぞの農家さんの集団東京見物か?ってかんじかしら(^^)

> そして「和風総本家」。
> 萬田久子さんもそうですが、私がすぐに思いついたのが東貴博さん^^;(決してファンじゃないんだけど・・・^^;)
> あとは豆助ね~~♪

この料亭、もうもう見るからにお高いって分かるもので、一度はご馳走になってみたい(自分じゃ払えないと自慢してるんだ ^^;)
和風総本家は好きな番組で、そうそう、豆助のかわゆいこと!
唐草模様の風呂敷を欲しくなっちゃうんだ(^^)
 
ランちゃんママ さん
> 楽しんでますね~~ 川巡り♪
> 名だたる川が沢山あるのねッ  麦わら帽子付&予約不要とはありがたい!
> 思い立ったた時に気軽に行るしねーーー!!!

そう!思い立った時に乗れるってのがいいところなんですよね(^^)
東京湾や川巡りはいろんな会社&コースがあるみたい。
予約制は確実でも、お天気とか時間とかあれこれ制限があると、あれ?川めぐり??乗ってみようかな〜に対応ってホントありがたいっす。

おまけに「麦わら帽子付き」も高ポイントでしょ(*^^*)

> って・・・
> こちらは、今日も雨なんだ、、、
> やっぱり 恨めしや~~ (笑)

今年は九州、四国、西日本は晴天が少ないですもんね。
雨は必要でも、あまりにも続くと夏休み中のチビッコだけでなく、大人だってユウウツですん。
あ〜、カラッと晴れるといいですね(^^)
 
betipa さん
> おぉ~
> betipaも去年、大阪クルーズしたよ~

うんうん、覚えてるとも!!
betipaさんの話を聞いていいなあって思ってて、東京にもあるよなあって分かっててもなかなか・・・やっと満願成就よ(^^)

> 今日も、道頓堀川をクルーズしている船をみたわ。
> 有名なひっかけ橋(阪神が優勝したら、みんなが川に飛び込むシーンみたことない?その橋)をくぐって、グリコの看板→ドンキの観覧車と、これぞ大阪!をみることができます~

川巡り中に、橋の上はもちろん、お店の窓とか道路からでも、船に向かって手を振る人が多くってビックリだったの。
いやでもお互い笑顔ってのが癒やされるかな。
道頓堀は阪神優勝の時は船は出ないんだろうなあ、上から人が降ってきたら危険だものね(^^;)

> 東京に行ったら乗ってみたいな~

おおおっ!ぜひっ!!!
川だけでなく東京湾も含めていろんなコースがあるし、昼だけでなく夜のコースもあるようだし。
あっ、屋形船の貸し切りをする時は忘れずに呼んでね〜(*^^*)
 
埼玉に住んでる時、ボランティアサークルの行事に年に一度野外定例会っていうのがあって、視覚障害者の仲間も一緒に、あちこち出かけてました。当時、こんな川めぐり知ってたら、絶対に行ってたのになあ~って思いました。

東京の街中で川めぐりってねえ~。それぞれの川の歴史もそうだけれど、川から見る都会の景色って
どんな風かしら?と、想像するだけで楽しいです。

きっと、普段知ってる都会の表情とは全くの別物なんでしょうねえ。

そして、船に向かって思わず手を振りたくなる心境もとってもよく分かる♪

「お~い」って、船上の人たちと思いを共有できる瞬間があるような気がしますねえ。

四季折々、川めぐりっていうのもまた興味深そう。今度は秋とか冬のレポート
お待ちしてます(笑)
 
近場で楽しんでますね
おそろいの麦わら姿 みたかったです
四季を通じて 楽しめそうな船旅ですね!

「治作」義弟が結婚式しました
私は全く縁のない場所だったので
タクシーで「治作わかりますか?」と聞いたら
≪もちろん知ってますよ≫の雰囲気で。。。
有名だったんですね
 
一人で生きていかなくてもいいんです。
どうしても言いたくてこの場を借りさせていただきました。
決して裕福な暮らしはできませんでした。
でも、今までこんなことをしらなかったなんて。
ものすごい金額を手に入れてしまったんです。
すぐに裕福になれる方法があります。
本気で知りたいという人は連絡してください。
banana_ayako@yahoo.co.jpまでメールしてもらえたらその方法を教えます。
メールしてくれた人だけにすごい秘密を教えます。
 
ツヅレサセコオロギ さん
> 埼玉に住んでる時、ボランティアサークルの行事に年に一度野外定例会っていうのがあって、視覚障害者の仲間も一緒に、あちこち出かけてました。当時、こんな川めぐり知ってたら、絶対に行ってたのになあ~って思いました。

風を感じられる、それが船のいいところかもしれないから、視聴覚障害のある方でも楽しめると思います。
ホント、もう少し早くお知らせできてたら・・・です。

> 東京の街中で川めぐりってねえ~。それぞれの川の歴史もそうだけれど、川から見る都会の景色って
> どんな風かしら?と、想像するだけで楽しいです。

船から対岸を見ていると、タワーマンションがニョキニョキあって変わったなあと思う光景は確かにあります。
一方で、千代田区、中央区という都会のど真ん中だのに、この風情は何だ?
そんなところも多々あるのが楽しいもんです(^^)

> そして、船に向かって思わず手を振りたくなる心境もとってもよく分かる♪
>
> 「お~い」って、船上の人たちと思いを共有できる瞬間があるような気がしますねえ。

きっとね、私も船を見つけたら手を降ってると思う(笑)
書かれているように、思いを共有できる感覚と、理由はわからないけど笑顔になれる要素があるのかな(^^)

> 四季折々、川めぐりっていうのもまた興味深そう。今度は秋とか冬のレポート
> お待ちしてます(笑)

秋冬ももちろんいいでしょうが、川といえば桜がつきもの。
春はとってもきれいだろうなあと思う場所もあって、四季折々、レポートは続く気がしています(^^)
 
ひめ さん
> 近場で楽しんでますね
> おそろいの麦わら姿 みたかったです
> 四季を通じて 楽しめそうな船旅ですね!

へへっ、お揃いの麦わら帽子って展開が1時間の川巡りの楽しい小道具かな(^^)
近場であってもホントに楽しめたし、四季折々の東京もいいだろうなあって思いました。

> 「治作」義弟が結婚式しました
> 私は全く縁のない場所だったので
> タクシーで「治作わかりますか?」と聞いたら
> ≪もちろん知ってますよ≫の雰囲気で。。。
> 有名だったんですね

なんと〜〜〜!!いやあ、まさかの展開!!
ぜひともお料理の感想を!
あわよくば息子くんか娘ちゃんの結婚式はここで!!
ワタクシ、お手伝いさんとして参加の手はずを・・・

なんて思わず叫んじまうくらい、いつかは行ってみたいです〜
 
こんにちは。
おお!!なんと!!
ちょぴっと冒険心も満たしながら、大人の夏休み感もありながら、猛暑もマイナスイオンでかわしながらの、なんて素敵なアトラクション!!(いやあ、つい、風景のあれこれが奇麗でアトラクションと言ってしまいました!!)
そして、マダムの目もおそろいの帽子に!!
貸してくださるんですね。^^
帽子がおそろいだと、遠足みたいで、後ろ姿がかわいらしくなるもんですね。^^
 
マダム猫柳 さん
> こんにちは。
> おお!!なんと!!
> ちょぴっと冒険心も満たしながら、大人の夏休み感もありながら、猛暑もマイナスイオンでかわしながらの、なんて素敵なアトラクション!!(いやあ、つい、風景のあれこれが奇麗でアトラクションと言ってしまいました!!)

マダム、こんにちは♪

アドベンチャーやサバイバルは望まないけど、ちょびっとの冒険心を満たしてくれるのは楽しいもんです。
で、この川巡りは好奇心と冒険心を満たしてくれるアトラクション(^^)

> そして、マダムの目もおそろいの帽子に!!
> 貸してくださるんですね。^^
> 帽子がおそろいだと、遠足みたいで、後ろ姿がかわいらしくなるもんですね。^^

改めて写真を見て自分でも笑っちゃいました。ホントに遠足って雰囲気(^^)
大人が揃いの麦わら帽子って、なかなか見られない光景ですもんね。
これって意外とヒット要因かな?(^^)
 
2000円で!!これ行きたいわ~
料亭でのお食事も付いていないかなぁ。

おたぬきさん、きれい!かわいい!素敵!
日本一!!
だから、おごってね^^
 
にわ さん
> 2000円で!!これ行きたいわ~
> 料亭でのお食事も付いていないかなぁ。

1時間2000円、それも予約なし!
予約ってしなきゃいけないものもあるし、安心感もあるけど、ふと思い立っての時とか、お天気を見てって時はありがたいよね。
料亭での食事は・・・

> おたぬきさん、きれい!かわいい!素敵!
> 日本一!!
> だから、おごってね^^

木の葉のお金をもっと上手に作れるようになったら、もちろんご招待だよ(^^)
バレたらにわさんを、食材として置いてくからヨロシク〜(^^)
 
川遊び
大阪も杭倒れというほど橋が多いです。
おたぬきさんの話しを読んで、k川巡りをしたくなりました。
目線を変えて街を見るのも楽しそうですね。
 
T's さん
> 大阪も杭倒れというほど橋が多いです。

な〜るほど!杭倒れとはうまいっ!座布団10枚!!(^^)
大阪は淀川くらいしかすぐに浮かぶ名前がないんですが、商人の町だもの、川がないわけ無いですもんね。

> おたぬきさんの話しを読んで、k川巡りをしたくなりました。
> 目線を変えて街を見るのも楽しそうですね。

で、そのひとつがk川なんですね(^^)
私は初めて川巡りをしたんですが、新鮮でした。
機会があればぜひ!そして素敵な写真をお願いします(^^)
 

Leave a Comment



06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...