言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

真夏の実り


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20140721里芋





学校には校庭があり、その一角では野菜を栽培している。

技術家庭と食育のコラボで、栽培は学校のカリキュラムの1つになっているので、夏前に種をまいたり苗を植えたりしている。

今年はキュウリ、茄子、ミニトマト、かぶ、ゴーヤ、人参、枝豆などなど種類豊富なだけに、7月に入った頃からグングン伸びて、どんどん育ち、ガンガンちぎって、バンバン水やり。

世話をしてる人に言わせると、同じ品種を同じ場所で育てると連作障害が出て・・・なんて聞くと、生命の神秘と言うか、土づくりの難しさになるのか・・・

そうかと思うと、こぼれ種から思いがけないところで人参が勝手に生えて来て、超巨大化したりと。

農業のことはとんと分からないコスモポリタンおたぬきだけに、実がなる作物は楽しい。

毎年、たわわに夏野菜が実ると、よし!来年は自分でも育ててみよう、なんて思うのに、いつの間にやら食べることだけになってしまい・・・

以前、ベランダのプランターでトマトを育てた時、さあ明日か明後日には食べられるぞ!って舌なめずりをしてたら、カラスが食べつくしてボーゼンとしたっけなあ。

生徒がいなくなった学校でも、おかまいなしに茄子もキュウリもトマトもどんどん育つ。

採る人を無くし、いいかげん実が小さくなってきた朝採れキュウリをガリッ!とかじる。

夏休みの楽しみなのであります。





20140721計画タイトル

20140721枝豆1

20140721枝豆2

20140721枝豆3

20140721枝豆4

20140721枝豆5





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

枝豆
おはようございます♪
もぎたてきゅうり、美味しいだろうな~☆

実家では (母が) 家庭菜園をやっていて、夏野菜は色々作っているのです
きゅうりや茄子、トマトにオクラなどなど。青しそやレタスっぽいのもあったはず。
使う度に庭からチョイともいでくるから鮮度抜群で美味しい。
帰省時にあの野菜を食べると、私も自分でミニトマトくらいは作りたい・・・と思う事はあるものの やはりアパートだと難しい。
(ベランダは洗濯物を干すだけでキャパオーバー^^;&不精の私には無理かも!?)

で、枝豆~~!!!
ここら辺でも沢山ありますよ、枝豆畑が♪
いや、正確に言えば 大豆畑かな・・・

過去のおたぬきさんの記事中(コメントだったかな?)でも「枝豆が大豆になるのを見たことがない」って書いてあったので なんとか大豆になった姿をお見せしたいと思うのですが・・・
こちらに遊びに来ます??(笑)

確かに枝豆と思われる植物は、枝豆時期に収穫されるものもあります・・・・が、そのまま枯れるまで放置しておくのもあるのですよ
それが「大豆」なのでしょうね
しっかり乾燥させなきゃいけないらしく、刈り取る時期は難しいらしいのですが・・・ かなり長い時間枯れたまんま放置されていたハズ。

近々、畑のエリアを俳諧Runしてきます(笑)
めでたく枝豆畑があったら、その成長過程を(コッソリ)観察してみることにしましょう♪

それにしても、今日のおたぬき絵日記は可愛いわ~~♪
 
おたぬきさん、こんな絵日記が描けちゃうから、ホントすばらしい。うらやましい!!
最後のコマの大豆がツンツンしてるの最高だなあ~(笑)

「枝豆って大豆になるんでしょ~」「え~うそっそぉ~!!」「ほんとだってば」
「じゃ、調べてみて」「あら、ほんとだ…」なんて会話を、ビール飲みながら、枝豆食べて
過去に何回したことやら。

しかし、いまだに実感がわかない。枝豆は枝豆で、大豆は大豆。どうも別物の感じがします。

先日買った「ささげ」という長~い豆も、その行く末は確か小豆だったと思います。

考えたら野菜の完成形の途中で食べてしまう野菜って、そうそうあるものではないかもですね。
豆腐も納豆も、枝豆も、きぬさやもみんな大好きだけど、唯一煮豆が嫌いなワタクシ。

だってあれ「甘い」でしょ? あの煮豆がどうしてお弁当の中に入っているのか…。
その煮豆のスペースに何かほかのもの入れてちょうだいと、いつも心ひそかに願っております。

今日のタイトル。「真夏の実り」。
一年を通して、何で「実りの秋」としか言わないんだろうか…。夏も秋に負けず劣らず
十分に「実りの夏」って気がするんですけど(笑)
 
ふぶき さん
> 実家では (母が) 家庭菜園をやっていて、夏野菜は色々作っているのです
> きゅうりや茄子、トマトにオクラなどなど。青しそやレタスっぽいのもあったはず。
> 使う度に庭からチョイともいでくるから鮮度抜群で美味しい。

使うたびに庭からチョイ、ってここが旨さのポイントだろうな〜、じゅる〜っ♪
いつも早起きのふぶきさん、野菜栽培をしているとさらに早起きの楽しみも加わりそうですよね(^^)
でも、そのためには場所とか環境とか制限あると厳しいものです。

> で、枝豆~~!!!
> ここら辺でも沢山ありますよ、枝豆畑が♪
> いや、正確に言えば 大豆畑かな・・・

過去にも枝豆が大豆になるところを見たこと無いって書いてるんですね、う〜む、忘れておるなあ(^^;)
でも何度も書いてるってことは、それだけ見てみたいってことでもあり。

で!
なんとなんと〜〜〜!!枝豆畑が仰山あるとは!!いつものどかな田んぼとか麦畑の写真は見とりますが、枝豆および大豆畑まであるとは知らなんだ〜!

> しっかり乾燥させなきゃいけないらしく、刈り取る時期は難しいらしいのですが・・・ かなり長い時間枯れたまんま放置されていたハズ。

いやいや、マジで見てみたい大豆畑!
なんというか、あの青々した楕円形の枝豆が、畑で放置され、カサカサになったものが大豆。
この画がどうしても分らんのです(^^;)
農家さんはこのあたりを見極めたプロフェッショナル、それでも刈り取る時期が難しい。
手強いヤツだなあ。

> 近々、畑のエリアを俳諧Runしてきます(笑)
> めでたく枝豆畑があったら、その成長過程を(コッソリ)観察してみることにしましょう♪

これはぜひお願いしたいです!!
枝豆が畑の中でひからびて大豆になる、これをライブで見られるってか〜なり貴重。
成長過程は、コッソリどころか、農家さんを取っ捕まえてインタビューなどもぜひ!なのです(^0^;)

> それにしても、今日のおたぬき絵日記は可愛いわ~~♪

本命はビールなのか枝豆なのか大豆なのか・・・、絵日記を描きながらハテナ。
でも楽しんでもらえて嬉しいです〜、うひっ(^皿^)
 
ツヅレサセコオロギ さん
> 最後のコマの大豆がツンツンしてるの最高だなあ~(笑)

絵日記になるとおまぬけ度に拍車がかかるけど、楽しんでもらえて嬉しゅうございます〜♪
最後のコマ、大豆って分ってもらってこれまた嬉しいぞぉ〜(^^)

> しかし、いまだに実感がわかない。枝豆は枝豆で、大豆は大豆。どうも別物の感じがします。

これこれっ!ここっ!!ここですよっ!!!
私も枝豆は枝豆だし、大豆は大豆って別物の感覚が強くって、どーにも結びつかないんです。

私も同じ様な会話、夏の風物詩になっておりますよ(^^)

> 考えたら野菜の完成形の途中で食べてしまう野菜って、そうそうあるものではないかもですね。
> 豆腐も納豆も、枝豆も、きぬさやもみんな大好きだけど、唯一煮豆が嫌いなワタクシ。

豆科の植物って、よくよく考えると、生と乾燥と両方あるものが多いですよね!
う〜む、これまたやっと気づいた(オイオイっ ^^;)

完成形の途中で食べるというと、干し椎茸なんかもそうでしょうが、アイツは原型のまんましなびてしまいました、ってすぐ分かるでしょう(笑)

その点、豆はサヤから出てしまうからなのか、生のアイツが乾燥してコイツになるって図式が・・・ねえ(^^;)

煮豆が嫌い・・・甘い煮豆をなんでわざわざ弁当に入れんねん!・・・なんてね、ずいぶん前にダウンタウンの松ちゃんが突っ込んでたなあ。
確かにそうだよなあ、と思いながら、冷蔵庫に煮豆があるのを思い出してます(^^)

> 一年を通して、何で「実りの秋」としか言わないんだろうか…。夏も秋に負けず劣らず
> 十分に「実りの夏」って気がするんですけど(笑)

秋の実りって、地中のものとか木の実って雰囲気ありません?色も地味目な感じがするし(笑)

対する夏の実りは、草がグングン伸びて、これでもかって色とりどりの実をたわわにつける。
青々として瑞々しいって思うだけに、「実り」は秋だけじゃないぞ!って声を大にしていいたいですよね(*^^*)
 
枝豆はアレルギーで食べられない~
美味しいよね~ビールは飲めなくっても
美味しいのよ。

今日地元の小学校へ行ったら
農園にたくさんの、お野菜が実っていました。
知っている先生が、収穫していないか
柵越しにキョロキョロしてみましたが
残念、今日は休日でしたね。
今度は平日に行ってみよう~^^
 
若い
こんにちわ(^^)

枝豆ですか〜これから美味しくなりますね 成熟した枝豆が
大豆というよりも大豆の若いのが枝豆とかんがえる方が
良いかもしれませんね 大豆は枝豆になるよりももっとずっと
畑に置いて成熟させます 余り置くと豆が弾けてしまうので
その直前辺りを見計らって刈り取りを行います この辺まで
置くと豆は綺麗な黄色(大豆色」になってそれは綺麗なものですよ

新潟は枝豆は茶豆でおたぬきさん的には聞くだけで喉が
唸りそうですね 収穫して10分程で茹でると甘さが違うのですよ
(一度試される事をお勧めします〜)

それでは(^o^)
 
枝豆ー
枝豆美味しいですよねー!
特に枝に付いたままのやつはどうしてこう うまいのか?!

数年前のことですが友人のお父さんが畑をやっていて
遊びに行った時にお土産に枝豆を頂き
「枝豆は中身がパンパンになる前のちょっと小ぶりの豆の方が
味が濃いんだよ」と教えてくれました。

フローズンビールが飲みたい暑さです。
 
にわ さん
> 枝豆はアレルギーで食べられない~
> 美味しいよね~ビールは飲めなくっても
> 美味しいのよ。

アルコールがダメなおたぬきファミリー、例外的にワタクシだけがアルコールフリー(笑)
それでも母ちゃんも父ちゃんも枝豆は大好物で、麦茶のお供よ(^^)
ああっ、にわさんに枝豆を食べさせてあげたい!

> 今日地元の小学校へ行ったら
> 農園にたくさんの、お野菜が実っていました。

そうなんだよね、野菜はどんどんデカくなる。でもって夏休みで子どもが来なくなると・・・じゅる〜(^^;)
狙い目は平日、仲のいい先生がいる時だよ!
『それじゃなくて・・・あっ、その陰に隠れてるでかいのを!』なんてね、欲が出てきちゃうかも(笑)
 
koozyp さん
> 枝豆ですか〜これから美味しくなりますね 成熟した枝豆が
> 大豆というよりも大豆の若いのが枝豆とかんがえる方が
> 良いかもしれませんね 

なんとなんと!
逆転の発想と言うか、そうかあ、大豆になる前のものをイレギュラーに食べていると考えると、なるほどです(^^)v

> その直前辺りを見計らって刈り取りを行います この辺まで
> 置くと豆は綺麗な黄色(大豆色」になってそれは綺麗なものですよ

学校の菜園みたいに小さな面積じゃないだけに、いつ収穫するのかこの見極めがプロって気がする!
大豆は出来る過程も気になってましたが、畑で大豆になった黄色が綺麗って聞くと、やっぱ見てみたいです

> 新潟は枝豆は茶豆でおたぬきさん的には聞くだけで喉が
> 唸りそうですね 収穫して10分程で茹でると甘さが違うのですよ
> (一度試される事をお勧めします〜)

いやいや、一度と言わず二度三度(笑)
きっと畑にビール持参、カセットコンロを持ち込んでその場で茹でちゃうかも。
新潟の茶豆、ライブで食べたいです(^^)
 
絵麻* さん
> 枝豆美味しいですよねー!
> 特に枝に付いたままのやつはどうしてこう うまいのか?!

最近は実だけを切ったものも多く、扱いは楽だけど、枝についたままのものは鮮度が落ちない気がします。
いやあ、ここで一杯やりたいっ!(>▽<)

> 「枝豆は中身がパンパンになる前のちょっと小ぶりの豆の方が
> 味が濃いんだよ」と教えてくれました。

枝豆マイスターとお呼びしたいお父様、説得力あるなあ。
大きいつづらと小さいつづらがあったら、迷うこと無く大きなものを選ぶワタクシ。
枝豆だけはちょいと小ぶりのものを選ぶよう、心に決めました(^^)

> フローズンビールが飲みたい暑さです。

よいですな〜じゅる〜っ!
今日は頑張ってエビスビールにしたけど、そりゃあフローズンビールがあればそっちを飲みたい。
明日行っちゃおうかな〜(*^^*)
 
採れたて
野菜も果物も採れたてが一番ですよね~
枝豆もおいしい季節・・・

betipaのところでは、ブルーベリーも収穫の時期。
こういう時、田舎に住んでいて良かったわぁ~と思うの。
 
こんにちは。
もぎ立てきゅうりは歯が良くないと齧れないわ~~!
実がなるものって良いですね!

毎年ピーマンは作っています。
少しの手入れで同じ所でも育つので・・。

枝豆が大豆・・わたしもしんじられまい~!の一人かもです。
我が家のピーマン色が変わるはずなのに一向に変わらず・・。
食べちゃいました。(*^^)v
何か枝豆のうちに我が家は食べちゃうような気がします。^^
 
そうか!!
枝豆か~~
育てたことないから、いつか挑戦しよう🎵
連作障害は、限られた敷地でやるなら やっぱり気をつけなきゃねっっ
農家さんは、毎年同じ畑で同じ野菜を育てたりするから さすがだなぁ~~
で、おたぬきさん!! 次はなにを育てましょ?
秋から、イチゴなてんのは いかが~~(^^♪
手のかからない品種もありますよーーーー。


 
betipa さん
> 野菜も果物も採れたてが一番ですよね~
> 枝豆もおいしい季節・・・

夏ってどんどん野菜が育つ季節だもの。
とれたては格別だし、枝豆だってそうだろうな〜

> betipaのところでは、ブルーベリーも収穫の時期。
> こういう時、田舎に住んでいて良かったわぁ~と思うの。

すご〜い!ブルーベリー!!
betipaさんのお家のあたりって宝の山よねえ〜じゅる〜っ♪
 
yamaneko さん
> こんにちは。
> もぎ立てきゅうりは歯が良くないと齧れないわ~~!
> 実がなるものって良いですね!

ママさん、こんにちは(^^)
確かに葉の心配をするお年頃のワタクシ、キュウリをかじる時には肝に命じなくては!

> 枝豆が大豆・・わたしもしんじられまい~!の一人かもです。

ですよね〜!
だって姿形はもちろん、味の違いったら同じだなんて信じられない〜!

> 我が家のピーマン色が変わるはずなのに一向に変わらず・・。
> 食べちゃいました。(*^^)v
> 何か枝豆のうちに我が家は食べちゃうような気がします。^^

青いピーマンは未熟で、そのまま育てば赤くなって完熟・・・あれってママさんには通用しない?!(^^;)
にしても、ピーマンを毎年作ってるのは知らなかった〜!

で、枝豆はやっぱ枝豆として食べる。
私も同じでございまするよ(^^)
 
ランちゃんママ さん
> 枝豆か~~
> 育てたことないから、いつか挑戦しよう🎵

ママさんのところ、確か家庭菜園を・・・
枝豆にも挑戦を!そして大豆になるまで放置を!!(^^)

> 農家さんは、毎年同じ畑で同じ野菜を育てたりするから さすがだなぁ~~

年を取るほどに、農業や漁業林業など、自然を相手にする職業の方達がいかに偉大か、それを思っちゃいます。
農家さんの知恵って、どれ程のものが詰まってるんでしょね。

> で、おたぬきさん!! 次はなにを育てましょ?
> 秋から、イチゴなてんのは いかが~~(^^♪
> 手のかからない品種もありますよーーーー。

なんとっ!
秋からイチゴってありなのねっ!!
よ〜し、校庭一杯、イチゴ畑にしてやる〜(^0^)
 

Leave a Comment



04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

03

05


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...