言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 


Category: 給食の食材   Tags: ---

20140612桃介橋




桃介橋(ももすけばし)」は別名「桃の橋」と呼ばれ、大正11年9月に完成しました。木曽川の水力発電開発に力を注いだ大同電力(福沢桃介社長)が読書発電所(大正12年完成)建設の資材運搬路として架けたものです。
(ぶらり南木曽 より)



以前撮った写真を何となく見返していて見つけた1枚。
全長247メートルの吊り橋は、車から見つけた瞬間、おおおおっ!と叫び、思わず車を止めて渡ってしまった。

本当は全景が見えるように、もっと引いて横から撮った写真を載せるべきだろうけど、どうしても橋の床板が湾曲しているところを・・・無駄な抵抗でしょか。

おまけに名前が『桃介橋』って、かなり高ポイントだと思うんだけど。
で、お気づきかもしれないけど、姓が『福沢』・・・かの福沢諭吉の娘婿殿。
華麗なる一族を地で行く感じで、やっぱこうなる人はこういう事をするのね・・・


などと思いながら、ふと気づいた。


ワタクシ、生の黄桃を見たことも食べたことがなかった。


給食で黄桃の缶詰を使う事がある。
たいがい黄桃の缶詰は輸入物が主流で、国産品よりもお安い。

国産の黄桃の缶詰は、山形県産と記載されている。
桃の産地と言えば岡山、山梨が浮かんでくるのだけれど、山形県は黄桃生産に特化してるんだろか。



・・・桃介橋から、苦しいこじつけの話でありました、失礼・・・



20140616桃


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

こんにちは。

桃介橋。。いけてますねぇ~??
誰もがももすけって誰??とおもうでしょう。

私も缶詰でしか食べた事ありません!!
山形の黄桃??食べてみたいですねぇ~。
岡山の白桃は毎年届きます。(*^^)v

 
湾曲
こんにちわ(^^)

そうそうこの湾曲が大事ですよね 
当時は資材運搬をこの橋で行って
いた訳で馬車とかで運んでいたのでしょうね
クルマの使えない所で大変だったのではないでしょうか・・・・

黄桃って確か前に長野に行った時に普通に売ってましたけど
確かに生は余り見かけませんね 時期になると駅前のスーパーに
売ってた気もしますからもう少しなので気にして置きますね
食べた事は前に有りますが白桃よりもちょいと個性派の歯ごたえの
有るやつって感じでしたよ

それでは(^^♪
 
「桃介橋」インパクトありますねえ~♪ 福沢桃佑の名前からって…。人名で桃佑って
当時は結構普通の名前だったんだろうか? 福沢諭吉だったら、「諭吉橋」ってなってたのかな。

うん、やっぱり桃佑橋がいい!

今でもちゃんと渡れるんですねえ。いつも思うことですが、橋とかトンネルとかみると
「よく、こんなものが作れるなあ~」ってホント感心してしまいます。

昔なら、今以上に気の遠くなるような時間と労力が必要だったことでしょう。
この「桃介橋」の恩恵を受けて、多くの人がこの橋を行き交ったことでしょうね。

ドライブ途中に発見したおたぬきさんの「嗅覚?」お見事です。
いいもの、見せて頂きました★

黄色い桃は過去に食べたことがあるのか、無いのか…
記憶にない所をみると、食べたとしてもさほど美味しいものではなかったのでは…と
推測いたします。
 
黄桃
桃といえば、白桃をすぐに思い浮かべます
白桃といえば、産地は福島を思い浮かべます
・・が黄桃もあるんですね

山形といえば、さくらんぼ、ぶどう、ラフランスが有名ですが 黄桃も生産されているとは初めて知りました。
生の黄桃、一度は食べてみたいものです☆

写真の橋、風情ありますね
吊り橋で、太鼓橋(・・って言うのかしら?)。ステキです
私も移動中に「あっ!」と思う風景があるとついつい車を止めて写真を撮りたくなるのですがこれは単独行動じゃないと無理。
夫が運転をしていれば、まず「止めて」と言っても止まってはくれませんから・・・(-"-)
 
桃介橋
すごい~桃みたい~
でも、こんな橋渡れない~怖くて・・・・

桃かぁ~
缶詰って最近食べないな~
っていっても、生もほとんど口にしないけど(笑)

でも、好き☆
あ、食べたくなった~
 
yamaneko さん
> 桃介橋。。いけてますねぇ~??
> 誰もがももすけって誰??とおもうでしょう。

ママさん、こんにちは♪

桃介さんと言われても・・・頭の上にハテナが一杯でもインパクトのある名前ですもんね(^^)
その名前がついた橋はスケールもデカくて思わず渡っちまいましたよ。

> 私も缶詰でしか食べた事ありません!!
> 山形の黄桃??食べてみたいですねぇ~。
> 岡山の白桃は毎年届きます。(*^^)v

岡山の白桃が毎年届くに激しい反応(笑)
いやあ、これは羨ましいな〜、じゅる〜っ!
一度も口にしたことが無い生の黄桃であっても、黄桃と白桃が並んでいたら、迷わず白桃をとるかなあ(^^;)
 
koozyp さん
> そうそうこの湾曲が大事ですよね 
> 当時は資材運搬をこの橋で行って
> いた訳で馬車とかで運んでいたのでしょうね
> クルマの使えない所で大変だったのではないでしょうか・・・・

大正時代に造られたこの橋、今でも立派過ぎると感じちゃうのだから、当事は相当なものだったのでしょう。
川があれば橋もあるなんて安易なイコールが浮かんじゃうけれど、大変な労力だっただろうなあ。
なんて思えてきますね。

> 黄桃って確か前に長野に行った時に普通に売ってましたけど
> 確かに生は余り見かけませんね 時期になると駅前のスーパーに
> 売ってた気もしますからもう少しなので気にして置きますね

夏頃に長野方面に行くこともあるし、桃を見つける事があっても黄桃は・・・あったんだろか???
時期になると駅前のスーパーに売ってたなんて〜!
個性的な歯ごたえ・・・う〜む、これは食べるしかない!
 
ツヅレサセコオロギ さん
> 「桃介橋」インパクトありますねえ~♪ 福沢桃佑の名前からって…。人名で桃佑って
> 当時は結構普通の名前だったんだろうか? 福沢諭吉だったら、「諭吉橋」ってなってたのかな。

桃介って名前のインパクトって並じゃないものね(^^)
今ではお札になるくらいの福沢諭吉であっても、福沢橋より諭吉橋より桃介橋が一番記憶に残る気がします。

> 今でもちゃんと渡れるんですねえ。いつも思うことですが、橋とかトンネルとかみると
> 「よく、こんなものが作れるなあ~」ってホント感心してしまいます。

私もこれはその通りだと思います(^^)
だって今の様な重機も無ければコンピュータ制御も無く、黙々と掘り進み組み立てる・・・根性が座ってないとダメだし、技術も無いと造れなかったんですもんね。

きっとこの橋のおかげで恩恵を受けたでしょうし、今でも生活道路として残っているのだから桃介、たいしたもんだ!(^^)

> 黄色い桃は過去に食べたことがあるのか、無いのか…
> 記憶にない所をみると、食べたとしてもさほど美味しいものではなかったのでは…と
> 推測いたします。

美味しいものが何でも揃っていそうな宮崎、桃も作っているのかしら???
黄桃って市場にあまり並ばないところを見ると、生産量が少ないだけでなく、普通の桃よりもイマイチって品種なんでしょかね。
こた君、今年は黄桃を見つけたらヨロシクですよ(^^)
 
ふぶき さん
> 桃といえば、白桃をすぐに思い浮かべます
> 白桃といえば、産地は福島を思い浮かべます
> ・・が黄桃もあるんですね

白桃はホントにおいしいですもんね〜、お高いけど・・・じゅる〜
そうそう、福島は桃の産地!今年は味はどうなんでしょね。

> 山形といえば、さくらんぼ、ぶどう、ラフランスが有名ですが 黄桃も生産されているとは初めて知りました。
> 生の黄桃、一度は食べてみたいものです☆

おそらく他でも生産されているのでしょうが、たまたま学校に納品されている国産品は山形の黄桃。
ホント、山形ってフルーツ王国なんですよね。
洋梨も美味しいし、何と言ってもサクランボ!

> 夫が運転をしていれば、まず「止めて」と言っても止まってはくれませんから・・・(-"-)

吊り橋で太鼓になってるってちょい風情があるもんです。
ピカピカの新しさがないことで、周りの山とか川と絶妙のマッチング・・・桃ちゃん、なかなかいい仕事してます(^^)

・・・で!監督代行を立ち止まらせる術は無いものか?!
あっ!と思っても景色が流れていくだけって新幹線じゃないんだから・・・監督代行〜!って私が叫んじゃった(笑)
 
betipa さん
> すごい~桃みたい~
> でも、こんな橋渡れない~怖くて・・・・

もしかしてbetipaさんは高所恐怖症?それとも吊り橋が苦手なだけ??
桃介さん、いい仕事してるから、目をつぶって渡ってみよう!
・・・あっ、それだったら眺めるだけと一緒か(^^;)

> 桃かぁ~
> 缶詰って最近食べないな~
> っていっても、生もほとんど口にしないけど(笑)

果物の缶詰って家庭だとホントに食べなくなったものね。
今は色んな種類の生の果物が多いから、あえて缶詰を選ぶってのも無いんだろうなあ。
でもさ、たま〜に食べると美味しいんだよね〜じゅる〜
betipaさんのお家のあたり、何でも作ってる気がするんだけど、やっぱ主流は柿になるのかしらね。
 
絶対渡れない!
恐ろしいよ~~

山梨で黄色い桃を見たよ^^
去年妹が母にお中元として送って来たよ。黄桃。
姉がアレルギーで食べられないのを知っていて送るとは
ケンカ売っているのか!って
実は内心結構怒っている食いしん坊な姉よ(笑)
 
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
にわ さん
> 絶対渡れない!
> 恐ろしいよ~~

え〜〜〜っ!そうなのぉ〜〜?!
じゃあ手を引いて渡ろうじゃないの・・・って思ったら、ニワトリは勝手に飛んで行ったとさ(^^;)

> 山梨で黄色い桃を見たよ^^
> 去年妹が母にお中元として送って来たよ。黄桃。

う〜む、長野の山梨も結構な回数行ってるはずなんだけど、おたぬきの目はフシアナって公言してる気がしてきたよ(笑)
う〜む、お中元・・・黄桃を探して自分宛に送ってみようかなあ(^^;)

> 姉がアレルギーで食べられないのを知っていて送るとは
> ケンカ売っているのか!って
> 実は内心結構怒っている食いしん坊な姉よ(笑)

食べたいのに食べれないとなると話は変わってくるもんかな。
お姉ちゃん、食意地が底なし沼だもんねえ、今度はコソッと送るように妹さんに連絡しとくよ〜(^^)
 
鍵コメ さん
いい仕事してますねぇ〜って雰囲気を漂わせる橋!
そうです、福沢がやりました(^^)
大正から平成まで、形に残る仕事をした桃介さん、たいしたもんですな。

で、桃介というくらいだから桃好きなのか?なんて勝手に想像したり・・・あっ、でも名前は親が付けるから、親が桃好きとか・・・この予想は完全に外れている自信があります(^^;)

私も桃は大好物、じゅる〜っ!
桃介橋の写真を見ながら桃を食す・・・今年の夏、やるべきことが1つ増えました(^^)
 

Leave a Comment



04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

03

05


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...