言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

知ったかぶり


Category: 給食の食材   Tags: ---

20140526maimai




給食では、時々デザートとして果物が登場する。

今とこれからの時期はメロン、サクランボ、ビワ、スイカなどなど、いかにも初夏から夏を思わせる果物が多くなる。
しかし、やはりお高いし生徒たちの支持もイマイチ・・・ハテ、どうしたものか・・・と悩むのもいつも通り。

ビワなどは若い先生だとご本人も食べたことが無いのか、『これは皮を剥くんですか?』、などと真顔で聞かれ・・・こういう時代なのだ、とその度に自分に言い聞かせている。

業者さんもそのあたりを察してか、最近は1/4かそれ以下のサイズでまかなえる『晩柑類』の扱いが多い。

先月もらったくだものの案内に、河内晩柑とジューシーフルーツ、美生柑(みしょうかん)が並んでいた。

河内晩柑は知っててもジューシーフルーツ、美生柑って何じゃらほい?
電話で問い合わせると・・・


河内晩柑は文旦(ブンタン)の自然交配で出来た品種。
熊本県河内町が発祥なのでこの名前になり、美生柑は愛媛県の御荘(みしょう)町で生産されている、品種は同じ物らしい。
さらにジューシーフルーツも・・・
なので、河内晩柑と美生柑とジューシーフルーツは、名前が違うだけで中身は一緒。


生産者の方に言わせると『違う!』と怒られるかもしれないが、食べる側が分りやすく理解しようとすると、こういうことだと思う。

いわば、デコポンが商標登録されてて同じ名前が付けられないので、ヒメポンになるとか・・・そんな感じなんだろか。

知ったかぶりをして、あれこれウンチクを並べなくてよかった〜!

と説明の話を聞きながら、心から思った次第なのであります。





20140525カタツムリ



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

色々
こんにちわ(^^)

名前色々と有りますね 名前を聞いただけであんなのって浮かびますが
同じ物とはね〜産地の事情とか有るのでしょうが同じ名前で浸透を
計れなかったものかと思ってしまいます それでも産地が違うと
土の差か全く同じ味にならない所も農産物の面白い所でも有るのですがね
いっそ産地限定にすれば良かったのですがそう出来ない事情も当時あったので
しょうね 給食だと色々と大変でやはりバナナ半分とかの方が楽〜で
良いのでしょうね 生徒さんには怒られそうですが・・・・・

それでは(^^♪

河内晩柑(wikipedia) http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%B3%E5%86%85%E6%99%A9%E6%9F%91
 
デザート🎵
給食のデザートと言えば、冷凍ミカンに、バナナ・・・
ビワは、出たことなかったなぁ~~
今どきの若い方は、食べ方も知らないなんて、、、そんなものですか|д゚)
時期になると、買うっていうんじゃなく 
どこからか、いただくことが多かったビワ
上手にむけると、嬉しいんだよね!!
で、
晩柑類は・・  確かに種類多いよねっっ 迷った時は、価格で選んじゃう
食材は、今後も品種 増えていくだろうし、
給食の先生も日々、勉強ってとこかしら(^^
歳を重ねると・・・  
時代に乗り遅れてしまうんだな っと思う今日この頃、、
知ったかぶりには、お互い気を付けなきゃ。。。
 
どきっ!!
びわ・・
私もどうやって食べるか判りませんでした^^;
(先日、ツヅレサセコオロギさんに教えてもらったのです)
そして、いまだ食べたことがありません(>_<)

柑橘系は色んな種類があり、やはり新品種にはなかなか手が出ません
酸っぱかったらどうしよう・・・とか、実離れがよくないものは食べづらいし・・・とか、色々考えちゃうと慣れ親しんだものばかり選んじゃうのです^^;

河内晩柑とジューシーフルーツと美生柑・・・
どれも初めて聞いた品種ですよ~~!!!!
もちろん、スーパーには売ってません^^;
 
今日外出先で「河内晩柑」が話題になりました。私は柑橘系を買うことが殆どないので、この名前も知らず、「フムフム」とひたすら聞く係りをしておりました。

そして帰りにいつものスーパーで安くて美味しいビワを買って帰り、期待通りの美味しさに大満足したしだいです(笑)

生産者の方々には「ネーミング」は、へたしたら死活問題くらい重要なのかもしれないですが、一消費者からすると、あまりに色々な名前がありすぎて、何が何やら…と悩ましいというか、面倒くさいというか、そんな気分になってきます。

各売り場に名前ごとの詳細が分かる掲示でもしてあると、選ぶヒントになるかもしれませんが。

給食ともなれば、それぞれの出所はしっかりと把握してなくちゃやっぱりマズイですよね。
サンプル果物を色々ともらって、おたぬきさんが味見をする。これが一番わかりやすい。

「これとこれ、名前違うけどおんなじあじ~ぃ」っておたぬきセンサーで選別するのが
うんちく並べるより、かっこいいかも(笑)
 
koozyp さん
> 名前色々と有りますね 名前を聞いただけであんなのって浮かびますが
> 同じ物とはね〜産地の事情とか有るのでしょうが同じ名前で浸透を
> 計れなかったものかと思ってしまいます 

同じ物で名前が違う、生産者には色々な事情があってのことかもしれませんが、買う方としては紛らわしい。
みかんはみかんであって、その上に○○って産地が記載されている。
これでいいのに、な〜んて通用しないんでしょね(^^;)

> 土の差か全く同じ味にならない所も農産物の面白い所でも有るのですがね

お米はまさにこれですよね。作り手のちょっとした違いもあるでしょうし。
違うからいい部分、紛らわしくて迷う部分、共存は難しそうですなあ(^^;)

> 給食だと色々と大変でやはりバナナ半分とかの方が楽〜で
> 良いのでしょうね 生徒さんには怒られそうですが・・・・・

生徒はノーマルでトラディッショナルを好むので、バナナ半分は一番許容されそうです(笑)
 
ランちゃんママ さん
> 給食のデザートと言えば、冷凍ミカンに、バナナ・・・
> ビワは、出たことなかったなぁ~~

色んな種類の果物があっても、歓迎されるものはホントに少数、いまからだとやっぱ『冷凍ミカン』です(^^)
東京だと、ビワの産地(千葉県)が近くなので比較的時期には容易に手に入ります。がっ!
お高いし家では食べないんでしょうねえ、まあまあその残りようったら!!
小学生はまだ騙せても(笑)中学生は何じゃこりゃ?でオシマイってのが、ねえ(^^;)

> 晩柑類は・・  確かに種類多いよねっっ 迷った時は、価格で選んじゃう

ミカンが終わっても晩柑類は救世主、何がってお値段で・・・(^^;)
メロンやサクランボは考えただけで目眩がするし、たったこれだけ?ってツッコミは必ずあるし。
とはいえ季節を感じられる果物だけに一度は登場させたいもんです。

> 時代に乗り遅れてしまうんだな っと思う今日この頃、、
> 知ったかぶりには、お互い気を付けなきゃ。。。

ホント、知ったかぶりは後でエライコッチャになる事があるものね。
で、『あの頃は』なんて言ってばかりじゃあいかんです。
 
ふぶき さん
> びわ・・
> 私もどうやって食べるか判りませんでした^^;
> (先日、ツヅレサセコオロギさんに教えてもらったのです)
> そして、いまだ食べたことがありません(>_<)

おおおおっ!ふぶきさん、では今年はビワデビュー?!
ビワって昔の家だと、一家に1本?って感じで植えてあるイメージが強いんですが、最近はとんと少ない。
北国だと育たないのか・・・北限ってどこなんだろうなあ。

> 柑橘系は色んな種類があり、やはり新品種にはなかなか手が出ません

色も形も大きさも、バラエティなのが柑橘類。
それだけにハツモノはビクビクしちゃいますよね。
私は酸っぱい柑橘が苦手でねえ、酸味が無い果物は屁だと思うけど、甘夏などは見ただけでヨダレ1トン(笑)

> 河内晩柑とジューシーフルーツと美生柑・・・
> どれも初めて聞いた品種ですよ~~!!!!
> もちろん、スーパーには売ってません^^;

柑橘類は暖かいところのフルーツだから、寒いところには販売の種類も少ないのかな。
河内晩柑は美味しいものに当たると爽やかだけど、そうでないとヨダレ2トン(^^;)
おっと、要らないプレッシャーをかけてしまったかな〜
 
ツヅレサセコオロギ さん
> 今日外出先で「河内晩柑」が話題になりました。私は柑橘系を買うことが殆どないので、この名前も知らず、「フムフム」とひたすら聞く係りをしておりました。

へえ〜〜〜っ!何とタイムリーな!!(^^)v
河内晩柑に限らず、柑橘類は種類が多いもので、そういえば宮崎県の日向夏も、小夏、ニューサマーオレンジと名前を変えて同じ物が出回っています。(というのも、河内晩柑の話の中で教えてもらったの〜)

> 生産者の方々には「ネーミング」は、へたしたら死活問題くらい重要なのかもしれないですが、一消費者からすると、あまりに色々な名前がありすぎて、何が何やら…と悩ましいというか、面倒くさいというか、そんな気分になってきます。

名前1つで印象が変わるから、ネーミングってとっても大事ですもんね。
給食献立も然りです。
が、同じ物で違う名前となると、これはもう混乱しちゃうし。
私はイチゴが大好物だけど値段で買うものであって品種はどーでも良い(笑)
だから違う名前であっても、せめて品種は同じって分るようにしてくれれば・・・なんて思っちゃいます。

> 「これとこれ、名前違うけどおんなじあじ~ぃ」っておたぬきセンサーで選別するのが
> うんちく並べるより、かっこいいかも(笑)

業者さんは、リクエストをするとサンプルを持って来てくれることもあります。
さすがにメロンとかスイカは無理だけどね(笑)
が、問題は果物はその時々で味が違う・・・サンプルでは美味しかったのに・・・逆もまたあり・・・悩ましい!
オタヌキセンサーとともに、納品時の味を占う水晶玉も調達しなきゃ(^^)
 
贅沢~
あぁ~ビワ食べたい~(笑)
しかし、ややこしいですね、名前って。
おいしければいいのよぉ~(笑)
 
河内晩柑、ブンタンはザボン?
河内晩柑は食べたことがありません。
ブンタンは、自分の田舎で『ザボン』と呼んでいた柑橘系の食物のことでしょうか?
ザボンだったら、実家の庭になっていたので、そのままか、砂糖漬けにしてよく食べていました。
ビワも庭になっていたから、よく食べていました。
今はみんななくなってしまって、観賞用の花木が植えてあります。
業者から買った方が楽で、そちらの方が甘くておいしいから、いつの間にか、食べなくなりました。

子どもの頃は、とても楽しみにしていたのですが。

 
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
昨日iPhoneから書き込んだつもりだったんだけどなぁ~
うまくいかなかったわ^^;

名前はどうでも美味しければいいじゃない~なんて
思ってしまうんだけど、生産されている方に
叱られてしまうかしらね。

私はいよかん、はっさく、夏みかん、こたつの上のみかん位しか
区別がつかないわ~^^;
 
betipa さん
> あぁ~ビワ食べたい~(笑)

偉そうにブッこいてるオタヌキだけど(デカイ声じゃいけないが)、ここ数年、びわを食べてないことに今気づいた・・・ナイショにして欲しい(^^;)

> しかし、ややこしいですね、名前って。
> おいしければいいのよぉ~(笑)

結論はここだよね(^^)
名前があふれてて覚えきれない、覚えても忘れる・・・悩ましいわあ
 
shige さん
> 河内晩柑は食べたことがありません。
> ブンタンは、自分の田舎で『ザボン』と呼んでいた柑橘系の食物のことでしょうか?

ブンタンはザボンと同じですね、ああっ、ここにもややこしいことがあったー!(^^;)

> ザボンだったら、実家の庭になっていたので、そのままか、砂糖漬けにしてよく食べていました。

これは分ります!
私もブンタンといえば砂糖漬けのものを食べました。で、その時には『ザボン』の名前だったと(^^)
ご実家の庭にザボン・・・なんてゼイタクな〜〜〜〜!!
あれだけの大きさのものがたわわになってたら壮観でしょうねえ、でもって砂糖漬けがどんだけ出来るのか。

> ビワも庭になっていたから、よく食べていました。

ビワは以前はよく家の植木としてあったのに、最近は少なくなってる気がします。
確かに手入れをしないとビワの実は小さいし、ヘタすると鳥のエサで道路がエライコッチャに(笑)

心待ちにしていても、それなりに手入れが大変と言うことなのでしょうね。
 
鍵コメ さん
冷凍ミカンはいつどんな時代でもチビッコの人気者(^^)
給食でも早速登場しています。
ビワは思っている以上にマイナーなのだなあ、とみなさまのコメントを読みながら思っておるのです。
そんなことを書いてるおたぬきも、ビワをここ最近とんと食べてないことに気づき、ちょいと恥ずかしいかも(^^;)
産地が違うだけで名前が違う、ややこしくてもそこにしかないこだわりも??

なんて思うと、そのこだわりとやらを追求したい気持ちもモヤモヤと(^^)
給食も時代とともに登場する果物の名前が違ってるんでしょうねえ。
 
にわ さん
> 昨日iPhoneから書き込んだつもりだったんだけどなぁ~
> うまくいかなかったわ^^;

iPhone、おたぬきへの挑戦状なのか?!
文明の利器も、ケモノの世界はハナから相手してないのかなあ(^^;)

> 名前はどうでも美味しければいいじゃない~なんて
> 思ってしまうんだけど、生産されている方に
> 叱られてしまうかしらね。

だからどうなってるのぉ〜!なんて叫びたくなるくらい、名前が色々あるんだよね。
生産者の苦労も知らないでって叱られても、覚えられないものは、ねえ(^^;)

> 私はいよかん、はっさく、夏みかん、こたつの上のみかん位しか
> 区別がつかないわ~^^;

あっ、私もこれならクリアできるかも(^^)
相当量のヨダレがもれなくついてくる気がしてるわ。
 

Leave a Comment



05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

04

06


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...