言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

オニオン


Category: 給食の食材   Tags: ---

20140508玉ねぎ




『新』と名前のつく野菜が多く出回っている。

給食の食材で使う野菜も、新ジャガ芋、新人参、そして新玉ねぎに切り替わっている。

水分をたっぷり含み、甘さも際立つから、肉じゃがやカレーライス、スープを作っても味が全く違っているし、生徒たちの中には「今日のスープ、玉ねぎが甘くておいしかった〜!」とわざわざ言ってくるほど。

違いが分る中学生が1人でもいると、作りがいがあるって感じてしまう。

感じてしまうんだけれど、作る側としては厄介なこともある。

特に新玉ねぎは水分が多く、皮が薄いせいで傷んでいたり、廃棄率が多くなりがちなので、発注はどうしても1割くらい多めに頼むことになる。

届いた新玉ねぎの皮を剥いていると、もったいないな〜、とつぶやくくらいハンパに皮がついてたり身が剥がれたり。

料理にしたら旨いんだから文句は言うまい。


さて、今回の話は実はここからがキモで、英語の『玉ねぎ』onion(オニオン)の語源はunion(集合体)という事実!
さらにそのルーツはラテン語!


前半の uni の部分が今回のポイントですが、この言葉は「1」を表すラテン語の数詞 unus を語源とする接頭辞です。
ユニフォームの語源(Via della Gatta)


英語のオニオン(onion)の「オニ」の部分は、実はこの「uni」が変化したもので、同じ意味を持っています。つまり、英語のオニオンは「unus」を起源とし、「根がひと塊りになっている」ことを表しているのです。
玉ねぎの語源(Via della Gatta)



おたぬきビックリした次第なのです。



20140508uni


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

ラテン語?
オニの部分が そんなにも奥深いなんて
ルーツを探ると、延々と続きそうな・・・
で、おたぬきさんは、どうして調べようと思ったの?
ワタシだったら思いつかないな~~
 
写真の玉ねぎは 美味しそうです^^
ウチは、輪切りにした新玉ねぎを両面フライパンで焼いて
焼き肉のたれをかけて食べるのが好きですよ!
身が柔らかくてトロトロ食感🎵
 
uni・・・・
お・お・お・・・おたぬきさ~~ん!!!!
今日のお話は奥がふか~い!
玉ねぎからオニオン、そこから発展してラテン語のお話。
ここまできっちり調べて知識を増やしていくのはお仕事上普通の事なのでしょうか
それとも、おたぬきさんの「探求心」からくるものなのでしょうか・・

でも、こうやって記事にしてもらえる事で私も一つ学習する事が出来ました☆
uniが単一という意味を持つ・・・という事。(←それしか覚えてないのかい?・・・^^;)

ユニクロのuniもラテン語からきたuniなのかしらね?
そして、私が一番最初に思い浮かべたuniは三菱鉛筆(笑)
子供の頃、いつもuni(HB)を使っていたのです^^;

 
たまねぎ
オニ・・・・
おもしろいですね。

私が食べる野菜の中で一番多いのが玉葱だと思います。
常にかかす事の無いやさいです。

炒め物、鍋にも、生でも・・・・
今日のT's KITCHENの料理も玉葱の真っ黒けも美味しいです。


オニオンフライが食べたくなってきました。
新玉ねぎのサラダも良いなぁ。

思い出すのは「マウイオニオン」の丸かじり。
玉葱も種類が多いですよね。

 
おたぬきさん、今日は真面目な先生風な
話題じゃない。
困っちゃうなぁ。
にわとり苦手なのよね^^;
コメントできないじゃない~

新玉ねぎが美味しいって話なら
食いつくよ-!
傷んでしまうのが、早いって話しも
夜中まで語れる。(笑)
新玉ねぎは、やっぱりスライスして鰹節に
お醤油タラッ。
和風ドレッシングもいいなぁ。
スープも・・・
あ、この話も長くなりそうだ。^^;


 
おにおん~
大好き~(笑)

玉ねぎにそんな語源があったとは、勉強になります~
先日行った淡路島も玉ねぎの産地。
オニオンスープに、玉ねぎを使ったお菓子などいろいろあったわ~
 
ランちゃんママ さん
> オニの部分が そんなにも奥深いなんて
> ルーツを探ると、延々と続きそうな・・・

名前のルーツには思わず唸るものがあるけれど、オニオンも間違いなくその1つ!
で、おたぬき、たまたま玉ねぎの調べものをしててこの話に至った訳で・・・
あまりにもラテン語がルーツって話のインパクトが強くて、何を調べてたのか、そっちの方は忘れてるって、あはっ(^^;)

> 写真の玉ねぎは 美味しそうです^^
> ウチは、輪切りにした新玉ねぎを両面フライパンで焼いて
> 焼き肉のたれをかけて食べるのが好きですよ!
> 身が柔らかくてトロトロ食感🎵

玉ねぎって美味しいものね〜、じゅる〜っ
輪切りで焼いたものもたまらんのぉ!
焼き肉のタレの味付けって、考えただけで『じゅる〜』×100!!
こりゃもう食べるしかないな(^^)
 
ふぶき さん
> お・お・お・・・おたぬきさ~~ん!!!!
> 今日のお話は奥がふか~い!
> 玉ねぎからオニオン、そこから発展してラテン語のお話。

奥が浅いおたぬきなので、人様が研究し、教えてくれたことには全て感動しちまいます(^^)
で、オニオンの話もかなりの感動MAXでね(^^)
仕事上の調べものが発端であっても、楽しいものでありまする。

> ユニクロのuniもラテン語からきたuniなのかしらね?

おおおおおっ!!!!!!
これは気づかなかったけれど、きっとそうに違いない、いや、そうであって欲しい!!

> そして、私が一番最初に思い浮かべたuniは三菱鉛筆(笑)
> 子供の頃、いつもuni(HB)を使っていたのです^^;

だよね〜、私も鉛筆が頭に浮かんだの。
今みたいにシャープペンシルをチビッコが使う時代じゃなかったから、トンボか三菱の鉛筆が定番、
そして三菱鉛筆の名前はuni

今度から鉛筆を見たら玉ねぎを連想するかも〜(^^)
 
T’s さん
> 私が食べる野菜の中で一番多いのが玉葱だと思います。
> 常にかかす事の無いやさいです。

日持ちすることと、使いやすさを考えると玉ねぎって偉大な食材だと思います。
今時期の新玉ねぎはホントに『新』って味で、給食でも大活躍です(^^)

> 炒め物、鍋にも、生でも・・・・
> 今日のT's KITCHENの料理も玉葱の真っ黒けも美味しいです。

赤ピーマン(パプリカ)の真っ黒けは知ってても、玉ねぎは知らなかったしやったことない!
こりゃあお試ししなきゃです(^^)

で、どんな料理でもおいしい玉ねぎですが、スライスオニオンにかつお節って、これが大好きでねえ。
縛りがなければ給食献立にしたいのになあ・・・

> 思い出すのは「マウイオニオン」の丸かじり。
> 玉葱も種類が多いですよね。

マウイオニオン???これは食べたことが無いなあ。
おそらく私が口にした玉ねぎは国産ものだけだと・・・
そうそう、種類が多くって、名前も色々で、すぐに出てくる名前は北海道の『北見F1』
F1が賑わってる頃で、玉ねぎがカーレースしてる画が浮かんでねえ(笑)
 
にわ さん
> おたぬきさん、今日は真面目な先生風な
> 話題じゃない。
> 困っちゃうなぁ。

おっと、『今日は』ってのが気になるなあ
いつも・・・のつもりだったんだけど(笑)
へへっ、たまにはね、己の仕事を思いだす時があるってことよ

> 傷んでしまうのが、早いって話しも
> 夜中まで語れる。(笑)

新玉ねぎってホントに傷みやすものね、どういう進行で傷むのか・・・
今度は研究論文風でやってみるか(^^)

> 新玉ねぎは、やっぱりスライスして鰹節に
> お醤油タラッ。

分る〜〜〜!私もこの食べ方が大好きなの!!
で、今日の給食のオニオンスープは、1時間くらい炒めた玉ねぎと刻みパセリだけで作った。
これがメチャウマで、独り占めしたかったよ(笑)
 
betipa さん
> 大好き~(笑)

私も大好き〜(^^)
シンプルだから誰ともケンカしませんってスタンス、健気だよねえ

> 玉ねぎにそんな語源があったとは、勉強になります~
> 先日行った淡路島も玉ねぎの産地。
> オニオンスープに、玉ねぎを使ったお菓子などいろいろあったわ~

そうそう、淡路島産の玉ねぎもよく八百屋さんが納品してくれるわ。
特産品を使ったお菓子、どんなものがあるんだろうって、すっごい妄想中(笑)
 
語源って面白いですよね。なぜ、こんな名前になったのか…すべてに理由があるはず。
オニオンを玉ねぎって言うのは何故でしょか?誰が付けた名前かな?

そんなことを自分で調べることはなかなかしないけど、こうしておたぬきさんみたいに
楽しく教えてもらえると、「へえ~っ」と、何だか自分もおりこうさんになった気分になります(笑)

先日兄が言ってたのが「オクラ」は英語でも「オクラ」だそう。
トムハンクスの「グリーンマイル」の最後の方で、死刑執行される黒人が最後に食べたいものはと
聞かれて「オクラ」って答えてました。原産地はアフリカらしいですね。

色んな事にアンテナ張って、「何故?」「どうして?」って気持ちをいつまでも持っていたいですね。
 
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
こんにちは。

おたぬきさん~!
何でオニオンを調べる事になったんですか???

オニがユニから~
語源はラテン語まで・・・。
深い!!ドス!!

ひょんなことから発見した事しっかり覚えているもんですよね!
最近は自信がないのですが・・・。
 
食だけでなく知識が広がるなぁ~
・・・でもすぐ忘れちゃうけど(^^;

新玉ねぎはスライスしてもりもり食べちゃう
だし醤油もいいですよ(^^♪
そうそう油断してるとどろっとしちゃう
無駄にしないよう楽しみます
 
onion
unique, university などがラテン語の unus から来ているのは知っていましたが、onion も同じ語源だとは知りませんでした。
新玉葱はスライスして、市販のドレッシングをかけてそのまま食べています。
 
ツヅレサセコオロギ さん
> 語源って面白いですよね。なぜ、こんな名前になったのか…すべてに理由があるはず。
> オニオンを玉ねぎって言うのは何故でしょか?誰が付けた名前かな?

地名もそうですが、由来となったもの・・・ルーツを辿ると面白いことってあるもんです。
へぇ〜!って思えることって楽しいですもんね(^^)

で、オニオンのルーツは分ったけれど、それを『玉ねぎ』と名前をつけた日本人は誰だろか・・・なんてね、新たなハテナも生まれたり、エンドレスですな、こりゃ(^^)

> 先日兄が言ってたのが「オクラ」は英語でも「オクラ」だそう。
> トムハンクスの「グリーンマイル」の最後の方で、死刑執行される黒人が最後に食べたいものはと
> 聞かれて「オクラ」って答えてました。原産地はアフリカらしいですね。

オクラが英語でもオクラとは!!
死刑執行前に食べたいものがオクラというのも、ルーツがそう言わせたのか・・・
どちらも興味深いなあ。

> 色んな事にアンテナ張って、「何故?」「どうして?」って気持ちをいつまでも持っていたいですね。

「んんっ?」が「ええっ!」になる瞬間って目からウロコって感じかな。
アンテナ線はかなり頼りないけれど、それでも「ええっ!」は楽しいもんです(^^)
 
鍵コメ さん
オニオン・・・おたぬきはこれをオリオンと混同する日が来るんじゃないか?
などと今から心配しちゃってるんですが(^^;)

にしてもラテン語ってやっぱ欧米諸国の言葉のルーツだなあと、改めて思うしだいです。
これからはオニオンスープをすすっても、ウンチクたれそうで・・・うっとうしいヤツと思われないようにせねば(笑)

鉛筆のuniは、しっかりした塗装?が印象に残っております。
文房具屋さんに行ったら探しちゃいそうだな〜(^^)
 
yamaneko さん
> おたぬきさん~!
> 何でオニオンを調べる事になったんですか???

ママさん、こんにちは♪

なぜオニオンを調べる事になったのか・・・うっ・・・その調べものがなんだったのか忘れてるなんて、恥ずかしくって言えないでしょー!(笑)

それだけオニオンの由来、インパクトが強烈だったのであります。

> ひょんなことから発見した事しっかり覚えているもんですよね!
> 最近は自信がないのですが・・・。

まさに、これ!ですな(^^;)
もっと他に覚えてなきゃ行けない事があるだろうに、と自分にツッコミ。
今もね、何か大事なことを忘れてる気がしてしょうがないんだ〜(^^;)
 
ひめ さん
> 食だけでなく知識が広がるなぁ~
> ・・・でもすぐ忘れちゃうけど(^^;

1つ覚えて2つ忘れる、がワタクシのモットーでしたが
最近は、1つ覚えて3つ・・・4つ・・・ええいっ、おまけだ!7つ忘れている自分がいます。
どうしたもんでしょねえ(^^;)

> 新玉ねぎはスライスしてもりもり食べちゃう
> だし醤油もいいですよ(^^♪
> そうそう油断してるとどろっとしちゃう
> 無駄にしないよう楽しみます

新玉ねぎはどうやって食べても美味しいもの!
なかでもスライスオニオンって何であんなに美味しいんでしょね〜、じゅる〜

ウチにも新玉ねぎが2個、ゴロって転がってるからなあ
とっとと食べてしまおう(^^)
 
sigeru さん
> unique, university などがラテン語の unus から来ているのは知っていましたが、onion も同じ語源だとは知りませんでした。

sigeruさんは語学に長けてるから、このテの話は詳しいでしょうねえ。
私はたまたま・・・で知ったことだったので、驚きは超ど級でした(^^)

ラテン語がルーツって、知らないだけで他にもきっと一杯あるんでしょね。

> 新玉葱はスライスして、市販のドレッシングをかけてそのまま食べています。

新玉ねぎのスライスはホントにおいしいですよね(^^)
市販のドレッシングだって、新玉ねぎがパートナーだと美味しさがアップする気がします(^^)
 
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...