言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

間と内


Category: 給食の話   Tags: ---

20140310ボート




前回に引き続き、残菜のことについて・・・

残菜を考えるとき、考慮する点は2つで、質(味や食材、料理方法など)なのか量なのか、見極める必要がある。

主菜、副菜という「おかず」は、使っている食材や調理方法で好き嫌いがあるのは否めない。
どうしても残りがちなのは何度も話に出てくる、豆、キノコ、茄子を使うものは、残菜率がググッと上がってしまう。

器用な子は豆やキノコをよけて食べるし、更に頑張る生徒は好みじゃなくても目をつぶって食べちゃう。

しかし、主食が「食べられない」となると、これは問題だろう。
なので私は主食が混ぜご飯や加工するパン・・・サンドイッチやバーガー類など・・・は、冒険した食材や料理、味付けは避けるようにしている。
ここは好き嫌いも含めた、質にあたる部分だろう。

満腹感と直結する『量』となると、またちょっと変わってくるかもしれない。

「もっと食わせろ」「全然足りない」もあれば、「もう要らない」「こんなに食べられない」と、生徒によって必要量が違うことも珍しくない。

特に量となると個人間と個人内の差が出てくる。

個人間とは、おたぬきはゴンゾーの3倍量のご飯を食べる、て感じで誰かと比較した時のもの。
個人内とは、いつもは3杯ご飯をおかわりするのに、今日は1杯しか要らない。同じ個人でも時と場合で食べる量が違ってくること。

残念ながら給食ではそこまでは分らない。
足りるだろう、これでいいはずと思ってても、量となるとその日の給食が終わって初めて判ることも多い。

質にしても量にしても、食べない生徒は食べない、足りないと叫ぶ生徒に『これが適正量』と言い切る根拠もムズカシイ・・・
こんな献立にしちゃってゴメンナサイなのか、好き嫌いなのか、今日はやたらと空腹なのか・・・

山盛りで残ってもゼロでも、残菜には深いものがあるのであります。



20140313寿司


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

「個人間」「個人内」って面白い言葉だなあ~って思います。
これは何も食に限った話ではなく、すべからく人として生きていく上で、心に留め置く
大切なポイントのような気がしますね。

自分が自信のある美味しい物を作って、「好きな人だけおいで~っ」というのが、巷にある
多種多様な飲食店であるわけですが、多くの人に同じものを同時に提供して、「さあ、お食べ~」って
言う給食は、個人間と個人内事情を常に考えながらも、それらを満たすことは不可能に近い。

「残す人は勝手に残して!」って、言いたいところだけれど、そこの部分としっかり向き合うことが
給食を提供するものの使命と心意気なのかも。

おたぬきさんは、とっても素敵な管理栄養士さんだなあ~って、改めて思いました(笑)

 
間と内
タイトルからは想像できなかった奥の深~いお話。
思わず唸っちゃいました

各家庭での食事なら、それぞれ家族の体調、嗜好に合わせて調整する事も出来ますが、集団食の給食ではなかなか難しいものがありますよね
「美味しい」事はもちろんですが、それに加えて「量」「質」「バランス」等々考えるべき事は盛りだくさん
おたぬきさん、新年度スタートに向けて少しでも「突破口」が見えてくるといいですね
ファイト☆
 
こんにちは。
給食がこんなに深い!なんて保護者の方達
ご存じなんでしょうかねぇ~。

私は好き嫌いが多い子で給食は男の子に大活躍してもらいました・・^^
子猫達は家では手を付けないものを給食では完食していました。
給食の時間に校長や栄養士さんが各クラスを回って一声かけていましたねぇ~。

給食がこんなに深い!なんて・・もう一度やり直そうかしら・・(*^^)v
 
豆は二人とも好んでは食べないなぁ
キノコは最近娘がダメで・・・
小学校では残したことがないのが自慢の娘だったが
中学行ってからは牛乳も残していたみたいだし

なすは我が家では人気野菜なのでなんだか不思議な感じだが
そういえば「この子たちはなす食べるんだ?」って
義母がおどろいてたなぁ。。。

そうか、食べるにしても食べないにしても
それがどうしてなのか・・・
実に深い!!!
 
そうかぁ。長いお付き合いになるけど
こんなに難しい事に、頭を悩ませていたとは・・。
いつも、一緒に羊羹とおせんべいを食べて
のんきに暮らしていたわけでは、無かったのね。
悪かったわ~

今日からは心を入れ替え、おたぬきさんに
親切にすることにします。

今日はやたらと良いニワトリなの(笑)
 
百様
こんにちわ(^^)

ん〜深いお話ですね 百人いれば好みも百様で体調も
お腹の空き具合も百様ですからね難しい(とても)
所でしょうね これがアラカルト形式で好きなものを
好きなだけとかになれば楽なのでしょうがそれも
出来ませんからね とても難しい所ですね

肉食獣の中に偶に草食獣が混じっていたり 大食漢揃いかと
思うと思い切り小食の子もいたりとか量一つ考えても
胃がキリキリでしょうね 毎日悩んでご苦労様です 
でも最適解は見つかっても残菜ゼロはやはり難しそうですね

それでは(^^♪
 
ツヅレサセコオロギ さん
> 「個人間」「個人内」って面白い言葉だなあ~って思います。
> これは何も食に限った話ではなく、すべからく人として生きていく上で、心に留め置く
> 大切なポイントのような気がしますね。

個人間、個人内。
ちなみに、これは公衆栄養に出てくる食事摂取量調査(疫学調査)で使われる言葉で
正確には『個人間変動』『個人内変動』で、変動係数なる全く今では理解不能の係数もあります。

聞けばなるほどな〜って思えることで、自分にもあてはまるだけに納得でしょか(^^)
書かれているように、食事に関することだけでなく、他にもなんとな〜くでも思い当たることもある気もしますもんね。

> 「残す人は勝手に残して!」って、言いたいところだけれど、そこの部分としっかり向き合うことが
> 給食を提供するものの使命と心意気なのかも。

巷にある飲食店は、これまたおっしゃる通りで、自分でチョイスできる環境にあるけど、給食ではそうもいかないってのが泣かせるところ(^^;)

熱いの冷たいの、甘いの辛いの、固いの柔らかいの・・・
食べるのなら自分の好みのものをというのはしごく真っ当なので、怒る訳にもいかないしね(笑)

選べない単一献立、量も一定の給食は、表では『栄養管理』であっても、裏では『自由度の無さ』であり、その結果が残菜に繋がるとなる可能性もあるのかな。

う〜む、今度、献立表に『表裏一体献立表』と書いてみたくなったぜ(笑)
 
ふぶき さん
> タイトルからは想像できなかった奥の深~いお話。
> 思わず唸っちゃいました

ここまで省略しなくてもいいだろ、ってタイトル、失礼しました(^^;)
でも結果、ふぶきさんを唸らせたのなら、これもアリか?!へへっ

> 各家庭での食事なら、それぞれ家族の体調、嗜好に合わせて調整する事も出来ますが、集団食の給食ではなかなか難しいものがありますよね

母ちゃん、今日は魚じゃなくて肉の気分だぜ。
てな感じで応用もきくのが家庭のいいところだもの、だから楽しい、おいしさもアップ!
育ち盛りの子供に、食欲を我慢させたり盛り上げたりって難しいものがあるしね。
苦手な食材や料理の前で能書きたれても、怒りを買うだけだろうし(^^;)

> 「美味しい」事はもちろんですが、それに加えて「量」「質」「バランス」等々考えるべき事は盛りだくさん
> おたぬきさん、新年度スタートに向けて少しでも「突破口」が見えてくるといいですね
> ファイト☆

おおっ、エールをありがとうごじゃります〜(^^)
毎年この時期、卒業する3年生の給食の様子を見てると、この子たちは給食にどれくらい満足してたかな
なんて殊勝なことを考えることもがあります。
で、新年度を迎え、激しくバタバタとしているうちにまた3月になり・・・
学習せねばなりませぬ(^^)
 
yamaneko さん
> こんにちは。
> 給食がこんなに深い!なんて保護者の方達
> ご存じなんでしょうかねぇ~。

ママさん、こんにちは♪
おおっ、深いと言ってくださりますか(^^)
大人は体にいいとか、健康を考えてといいながらも、自分の好みを優先出来る分、分らないかもしれないですね。

> 私は好き嫌いが多い子で給食は男の子に大活躍してもらいました・・^^
> 子猫達は家では手を付けないものを給食では完食していました。
> 給食の時間に校長や栄養士さんが各クラスを回って一声かけていましたねぇ~。

私も乳製品が苦手だったから、ずいぶん食べてもらったなあ(しみじみ)
ででっ!
そうなの、時々、お母さんから「家では食べないのに給食だと○○食べるんですよ!」なんて聞くと嬉しくなっちゃいます(^^)

一緒に食べる担任がガツガツおいしそうに食べてくれたり、
ちょっと声をかけるとプイッ!としても後から『今日は食べてやったぜ』なんていきがる生徒もいて(^^)

大人の態度ってホントに影響力ある!!

> 給食がこんなに深い!なんて・・もう一度やり直そうかしら・・(*^^)v

ぜひ、募集があったら一緒の職場で働きましょう byおたぬき給食有限会社
 
ひめ さん
> 豆は二人とも好んでは食べないなぁ
> キノコは最近娘がダメで・・・
> 小学校では残したことがないのが自慢の娘だったが
> 中学行ってからは牛乳も残していたみたいだし

豆とキノコ、食欲盛り盛りっぷりが気持ちいい、息子くん、娘ちゃんも場合によってはなんですね。
お年頃の女の子は、気持ちの部分で急に食べなくなることは珍しくないし。
お母ちゃんとしては『何故だ?!』になるよねえ。

> なすは我が家では人気野菜なのでなんだか不思議な感じだが
> そういえば「この子たちはなす食べるんだ?」って
> 義母がおどろいてたなぁ。。。

茄子はグニョっとする食感が苦手って子が多いんだわ。
麻婆茄子丼なんて出したら、怖くて教室回れません(笑)

> そうか、食べるにしても食べないにしても
> それがどうしてなのか・・・
> 実に深い!!!

食べるか食べないか、強制できない部分でもあるし。
深くて溺れっぱなしかも〜(^^;)
 
にわ さん
> そうかぁ。長いお付き合いになるけど
> こんなに難しい事に、頭を悩ませていたとは・・。

タヌキとニワトリ、羊羹とおせんべいを食べながら『今日はコーヒーじゃなくて昆布茶にしよう』なんてあるじゃん。
あれもひそかにニワトリの食事調査を・・・の訳も無いか(笑)

頭を悩ませてもそれが長続きしないのが私たちのいいところよね(^^;)

> 今日からは心を入れ替え、おたぬきさんに
> 親切にすることにします。
>
> 今日はやたらと良いニワトリなの(笑)

タヌキに親切ってことは、食べものだけでなく現金もヨロシクだよ(笑)
で、やたらと良いのは今日だけなんて限定しないで〜(^^)
 
koozyp さん
> ん〜深いお話ですね 百人いれば好みも百様で体調も
> お腹の空き具合も百様ですからね難しい(とても)

暑い時期の体育の後はお腹が空いてても水分優先、寒い時は温かいもの優先。
色んな要素が絡むだけに、お決まりの給食では限界もあるのも確かです。
アラカルトってその点は自分で選べるから、いい方式だなあって思います。
ただし、自己管理&自己責任という放任(笑)

> 肉食獣の中に偶に草食獣が混じっていたり 大食漢揃いかと
> 思うと思い切り小食の子もいたりとか量一つ考えても
> 胃がキリキリでしょうね 

給食って自由度が少ないので(皆無に等しい)、全員を満足させる質と量はなかなか・・・
育ち盛りの胃袋は空腹でキリキリかな(^^)

 
ふ~む
主食の量・・・
どうなんだろう???
我が家の息子達には、聞いたこともなかったなぁ
ただ、長男が小学生のころ、担任の男性教諭が
残ったご飯を お茶碗使っておにぎりにしてくれてたんだとか
そのおにぎりは、大人気だったようで
たとえ、お腹いっぱいだったとしても食べれちゃう🎵
中学生になった今、部活をやってる次男は
「お腹空きすぎて死にそう」とぐったりして帰宅することもあります(苦笑)
そんな時は、給食のメニューを確認してみるのも良いかもですねっっ




 
ランちゃんママ さん
> ただ、長男が小学生のころ、担任の男性教諭が
> 残ったご飯を お茶碗使っておにぎりにしてくれてたんだとか
> そのおにぎりは、大人気だったようで
> たとえ、お腹いっぱいだったとしても食べれちゃう🎵

パクパク食べてくれていたら、これでヨシ!って思うのが育ち盛り(^^)
お家ごはんだったらおかわり自由だものね。

にしてもこの平和な光景はなんでしょ!
先生の作るおにぎり、そりゃあ別腹でしょう(^^)
思い出とともに、食べものを大切にしなきゃって子供心に生まれたかな。

> 中学生になった今、部活をやってる次男は
> 「お腹空きすぎて死にそう」とぐったりして帰宅することもあります(苦笑)
> そんな時は、給食のメニューを確認してみるのも良いかもですねっっ

私は高校生の頃、お腹が空いて朝目が覚めたもの(笑)
部活の後に死にそうなくらいお腹が空くのは当然でしょう。
もしかしたら、給食が足りなかったかな〜
今度から給食献立、チェックってのもありかも(^^)
 

Leave a Comment



10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...