言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

無洗米


Category: 給食の食材   Tags: ---

20140212米





家庭で無洗米をいつも食べている。

どのくらいの割合なんだろか?

私は給食では研ぎ米(米を洗って炊飯する)を使っている。

無洗米が登場したばかりの頃、興味もあって使ってみたのだけど、お世辞にもおいしいとは言えなかった。
その印象があまりにも強く、以降はずうっと研ぎ米を使い続けていた。

しかし、つい先日、無洗米をお試しに使ってみる事にした。

冬のこの時期はとにかく水が冷たい。

野菜や果物を洗う時はよく洗浄できるよう、ぬるま湯を使ってしっかり洗ってもらっていても、米はデンプンが溶け出すためぬるま湯はお勧めは出来ないので、水を使った洗米になる。

規模が小さな学校なので、給食によくある米を洗うための『洗米機』という、米洗い専門の機械が無いため、調理さんが毎回水を貯め、その中でガシガシと米を洗う。

先日、何気にその作業を横目で見てたら、水が冷たいためあっという間に手は真っ赤に・・・これって軽いイジメか?

無洗米は使っている栄養士の話では、浸水時間と水加減さえ間違わなかったら不味くはないと聞き、だったら無洗米を使ってみるかなあ、と。

米を納品してもらっている業者さんの話では、米ぬかを出来るだけ下水に流さないエコ対策、さらに東日本大震災後、水をできるだけ使わない調理で、無洗米を使う給食現場は増えているそうだ。

さて、3回お試しした無洗米は、昔に比べれば遥かに味はよくなっているのは確か。
しかし炊きたてはともかく、ちょっとでも冷めるとお米本来の粘りが物足りない・・・

やっぱ研ぎ米かなあ、という何のオチも無い結論でございます。




20140223レンジご飯



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
無洗米
そう・・・
寒~い冬場、お水でお米を研ぐ作業がどんなに過酷か・・・(涙)
洗い物はゴム手袋をしますけど、お米研ぐならやはり素手ですもんね
そりゃ~真っ赤になって刺されるような水の冷たさに耐えながらシャカシャカ・・・シャシャシャ・・・と研ぎますよ~
で、やはりその冷たさに耐えかねちゃったりすると 5kg袋の無洗米購入^^;
極寒の時期だけはこの無洗米のお世話になってます。
炊き立てならいいのですが、お弁当だとちょいとパサついちゃうかな?(冷めちゃうとだめなのかしら??)

でも、災害時にはやはり無洗米が大活躍です
給水で頂けるお水は飲料と調理で使うだけで結構ぎりぎり。とてもお米を研ぐのには使えませんでした~(-"-)

もうすぐ3・11。
我が家では、3/11が非常食と飲料水の在庫チェック&賞味期限チェックをする日です~
 
鍵コメ さん
そうなんです!
確かに無洗米というくらいなので、お米を洗わずに炊飯できる優れもの。
これは間違いないと思うし、エコとか節水と言われると、なるほどなのであります。

人によってはさっと洗うこともあるそうですが・・・いや、無洗米なんだから無洗しようぜって(^^;)

そうそう、いざって時に無洗米があるじゃないか!って気づくためにも
平和な時に一度炊飯練習しておくのもよいかもですね(^^)
 
ふぶき さん
> 洗い物はゴム手袋をしますけど、お米研ぐならやはり素手ですもんね

ぬるま湯でお米を研ぐと、ビミョーだけどやっぱ・・・って思ってしまう。
そうなると、手を真っ赤にして冷たい水でシャカシャカになるし、東京でこれだもの、寒い地域の方の冷水って本格的すぎます!

> 極寒の時期だけはこの無洗米のお世話になってます。
> 炊き立てならいいのですが、お弁当だとちょいとパサついちゃうかな?(冷めちゃうとだめなのかしら??)

そうそう、無理は禁物ですよ〜
寒い時期だけ無洗米ってナイスアイディア!
ででっ、やっぱ冷めると粘り気無くなるって思います?
あれだけ精米時に米を研ぐんだから、おねばになるところも削っておるのかなあ、などと推理してます。

> でも、災害時にはやはり無洗米が大活躍です
> 給水で頂けるお水は飲料と調理で使うだけで結構ぎりぎり。とてもお米を研ぐのには使えませんでした~(-"-)

やっぱこれですね。無洗米の出番は!
ガスコンロがあるけど水は貴重、米を研ぐ?そんな量は無いだろ〜!
そういうシチュエーションを浮かべると、無洗米はありがたい存在に違いありません。

> もうすぐ3・11。
> 我が家では、3/11が非常食と飲料水の在庫チェック&賞味期限チェックをする日です~

私もしばらく放置していた非常食や飲料水チェック、この機会にやらなくちゃって思いました。
 
お米、私も普通に研ぐお米です。
昔祖母に「お米は水で研がないと糠臭くなる」と言われたことがあり
冷たくても水で洗っていますよ。

冷めても美味しいごはんだとおにぎりの時嬉しいですよね~♪
 
無洗米が登場した時、「へぇ~、洗わなくていいの? 便利だこと」とは思いましたが、我が家は
基本「玄米」なので、購入する機会もないまま今日に至ってます。

給食でのお米事情は、やはり「冷たい水」がネックのようですね。
無洗米が登場する前は、選択の余地もなくこの冷たい水と闘わねばならなかったわけですよねえ。

昔私が小さなアパートで独り暮らしをしている時、湯沸かし器などというものもなく、冬場の
水仕事はそれは、それは水が冷たく、お湯を沸かして洗面器に入れ、それを横に置いておいて
手の感覚がなくなったら、お湯に浸けて…なんてことをやってました。

便利で豊かな時代の今、わざわざ大変な思いをすることもないけれど、色々な面で厳しさと向き合うことを
忘れてもいけないなあ~なんて、考えさせられた「無洗米」であります★
 
こんにちは。

我が家は契約している方からお米が届いていますので・・
無洗米には縁がありませんがエコになるんですね!!

やはり食いしん坊家は冷たい手は苦になりませんが・・
北の方へ行けば・・話は違うのでしょう。
 
我が家はいつも
無洗米オンリーです🎵
数あるブランドから美味しいお米ににたどり着くまでがね、、
最初のころは 結構、失敗もあったかも知れませんi-201
今は、地元県産米に美味しいブランドがあるので
そちらに落ち着いてますが
同じブランドであっても、生産者さんが違うと あれ!?
ってなことは 今だにあります(笑)
なにより、水道代の節約に貢献してくれるのは
ありがたいです☆彡
 
無洗米
一度食べたことがあっあけど
ダメだった・・・はず
だから食べてないんだろうなぁ
もうずいぶんと前のことだから
今は改善されてるかな

まぁ今はみんなでご飯
ってこと自体少なくなってるからなぁ(^^;

ん~ おいしい炊き立てご飯
≪召し上がれ~≫って出てこないかなぁ・・・
 
絵麻* さん
> お米、私も普通に研ぐお米です。
> 昔祖母に「お米は水で研がないと糠臭くなる」と言われたことがあり
> 冷たくても水で洗っていますよ。

お米ってやっぱり水で研ぐ、ですよね。
糠臭くなるごはんは、フタを開けた瞬間にう〜むってなっちゃいそうだし。
さすが、お祖母様!

> 冷めても美味しいごはんだとおにぎりの時嬉しいですよね~♪

そうそう!!!!!
冷めてもおいしいごはんって、ホントにおいしいお米、そして炊き方の証拠!
おにぎり食べたくなっちゃいました(^^)
 
ツヅレサセコオロギ さん
> 無洗米が登場した時、「へぇ~、洗わなくていいの? 便利だこと」とは思いましたが、我が家は
> 基本「玄米」なので、購入する機会もないまま今日に至ってます。

まずは「洗わなくてもいい」ってシステムにビックリでしたよね。
で、懐疑的になるのもここかな(^^;)
給食の場合、大規模校だと洗米機があるのですが、乾燥してるお米だとすぐに割れちゃうし。

おいしい玄米ご飯を食べていると、胴割れしたベッチョリごはんは食べられないだろうなあ(^^;)

> 便利で豊かな時代の今、わざわざ大変な思いをすることもないけれど、色々な面で厳しさと向き合うことを
> 忘れてもいけないなあ~なんて、考えさせられた「無洗米」であります★

湯沸かし器や自動給湯気に慣れてしまっていると、冬場の水はホントに辛くって。
お話を聞きながら、そういえばチビッコの頃、湯たんぽの金臭いぬるま湯で顔を洗ったなあ、なんてことを思い出しました。

便利になることってありがたいし、そのためにいろんな人が研究してくれていますが
本当に必要としている人のため・・・と考えると、便利の意味も変わってくるのかなあ。
なんてね、ちょっと思っています(^^)
 
yamaneko さん
> 我が家は契約している方からお米が届いていますので・・
> 無洗米には縁がありませんがエコになるんですね!!

ママさん、こんにちは♪
おいしいお米が届くとなれば、わざわざ無洗米の機会も無いでしょう!
で、その無洗米、話のネタのために子猫ちゃんに食べてもらうとか・・・あっ、おかずは絶品麻婆豆腐かな(^^)

> やはり食いしん坊家は冷たい手は苦になりませんが・・
> 北の方へ行けば・・話は違うのでしょう。

冬の冷たい水、北国の水の冷たさを考えたらブチブチ言えないなあ(^^;)
食いしん坊はどんな障害もクリア、ですね(^^)
 
ランちゃんママ さん
> 無洗米オンリーです🎵
> 数あるブランドから美味しいお米ににたどり着くまでがね、、
> 最初のころは 結構、失敗もあったかも知れませんi-201

やっぱ経験者は違うなあ〜!
おいしい無洗米は足で探す、食べて探す、う〜む、旨いものは天から降ってくる訳ではないと再認識です(^^)

> 同じブランドであっても、生産者さんが違うと あれ!?
> ってなことは 今だにあります(笑)

何と奥深いんでしょ!
確かに無洗米でなくとも、精米が違うのか、水加減や炊き上がりが違うことも多々あり・・・

> なにより、水道代の節約に貢献してくれるのは
> ありがたいです☆彡

おいしい無洗米に巡り会えたら、エコにも力が入りますもん。
そうかあ、私もおいしい無洗米を食べたら、きっとお米に平身低頭で謝っちゃいそうです(^^)
 
ひめ さん
> だから食べてないんだろうなぁ
> もうずいぶんと前のことだから
> 今は改善されてるかな

私もひめさんと同じで、最初に食べた無洗米のイメージが強すぎて、ずうっと懐疑的だったんです。
今は改善されてて、かなりおいしくなってるかな(あっ、でもお米の粒は小さいよぉ)

> まぁ今はみんなでご飯
> ってこと自体少なくなってるからなぁ(^^;

家族揃ってのご飯だと力の入り方が違うだろうし、お米にもこだわりが出てくる?
ご飯の力は偉大!だよね(^^)

> ん~ おいしい炊き立てご飯
> ≪召し上がれ~≫って出てこないかなぁ・・・

私もそう思う〜(^^)
 
洗わない・・・さばかない・・・・料理しない?
無洗米?
不思議な言葉?
最初聞いたとき?????
洗わずに炊くのかと思いました。
無知ですよね?

CD裏返した人ですから・・・?


良いのか悪いのか解らない無洗米です。

切らなくて良い刺身
袋をあけたらサラダ
チンで焼ける焼き魚

・・・・・・?


すんません、答えが見えない?
 
T’s さん
> 無洗米?
> 不思議な言葉?
> 最初聞いたとき?????

無洗米って今や全国区の言葉ですが、最初に使ったのはどこなんでしょう。
ホント、不思議な言葉ですよね。
お米の粒が小さく、炊きたてはともかく少しでも冷めるとハテナ・・・
食べてもちょいと不思議な言葉がよみがえるからそう思うのかな(^^;)

> 切らなくて良い刺身
> 袋をあけたらサラダ
> チンで焼ける焼き魚

便利なものがどんどん開発されてるのは、高齢者の一人暮らしには
きっとありがたいものもあるんでしょうね。

とはいえ、(極端ですが)生まれた時から『これだけ』で育ってしまうと
何か違うなあって思うのは、昭和世代だからなのか・・・

ホント、答は見えないです。
 
私は極度な味音痴なので、無洗米と普通の違いが最初からよく分からなかったのですが、ずいぶん前、まだ無洗米なるものが登場する前に、NHKのためしてガッテンで、こんな実験をしていました。
お米をおいしく炊くには、何をするのが効果的か、というものです。話題に上っているように、お水で研ぐのか、お湯でいいのか、蒸らし時間は?など。その中で、お米をよく研いだゴハンとまったく研がなかったもの、どちらがおいしいか、数十人に味わって試してもらったところ、五分五分で、どちらもほとんど変わらないという結果が出ました。それ以来、お米の研ぎ方が荒くなった私・・・
日本に味音痴が増えたことを証明する実験だったのか、、真意は分かりませぬが、その番組の中では、炊飯器で炊いたご飯を美味しく食べるには、ピーッと音がして、ゴハンが炊き上がったら、いったんふたを開け、しゃもじでごはんをまぜたあと、ふたをしめて少し時間をおく、そうすると、とても美味しいご飯が食べられる、という内容だったと思います。
それからは、タイマーで炊飯をセットしておくとき以外は、ピーッとなったら混ぜて、というのを、かたくなに続け、あ~、これで今日もおいしくゴハンを食べられるわ~、と幸せ気分に浸っております。

ちなみに、ママ友の1人は、いつも無洗米を買っているのに、間違って普通のお米を買い、それに気付かず洗わずに食べていたそうです。袋を見たとき、それに気付かなかった自分の味覚に愕然としたと話していました。

私はあまり無洗米を使うことはありませんが、冬は寒いので、ぬるま湯で研ぐことも多かったので、今、ちょっと反省です。。お水の方が美味しいんですね。これからそうします。ぜったい美味しく食べれます!!
 
muse-decor さん
> 私は極度な味音痴なので、無洗米と普通の違いが最初からよく分からなかったのですが、ずいぶん前、まだ無洗米なるものが登場する前に、NHKのためしてガッテンで、こんな実験をしていました。

味覚ってホントに人それぞれですが、育った味と食感がが影響されるのは間違いないと思っております。
ガッテン!でこういう実験をしていたとは!!
こりゃあ興味津々!!

でもって研いだお米と研がなかったお米の味覚テスト、その結果が面白いなあ!
いやもう何が正解なんて無いじゃんって思っちまいました。
米の研ぎ方があらくなるのは当然でしょう(^^)

がっ!!

> それからは、タイマーで炊飯をセットしておくとき以外は、ピーッとなったら混ぜて、というのを、かたくなに続け、あ~、これで今日もおいしくゴハンを食べられるわ~、と幸せ気分に浸っております。

炊きあがったお米を十分蒸らす。
これだけは ホントに大事な要素みたいですね。

私は土鍋で炊飯してるんですが、テキトーな火加減でテキトーに炊飯しても(オイオイ)、蒸らす時にフタの上に厚手のフキン(私は100円ショップで買ったシリコンの薄い鍋つかみ)を乗せておく。
これだけで旨さが違う。

土鍋炊飯家(なんて職業名でいいんだろか 笑)の指南を聞いてこれを実践してるんですが
ホント、米の研ぎよりもこの方が遥かに旨い!
きっと炊飯器だって同じことなんでしょうね(^^)
そして無洗米と思い込んで食べてたママ友さんも、きっと蒸らし上手だったに違いない(笑)

> 私はあまり無洗米を使うことはありませんが、冬は寒いので、ぬるま湯で研ぐことも多かったので、今、ちょっと反省です。。お水の方が美味しいんですね。これからそうします。ぜったい美味しく食べれます!!

日本人ならおいしいご飯が食べたい要求はあっても、さて、何をもって旨いと思うのか。
これはホントに難しいです。
水で研いだお米がお湯よりもグレードアップするのか?!

答にドキドキです(^^)
 

Leave a Comment



04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

03

05


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...