言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

一文字食材


Category: 給食の食材   Tags: ---

20131204麩




世界無形文化遺産に和食が登録されることが確実らしい。

以前、書いた記事(2013年1月28日 『ミッション・和食を語るべし!』)を改めて自分で読んでしまった。

きらびやかなものから家庭料理まで、和食はホントに幅広い。
本当に登録となったら、どういう報道がされるのかとっても楽しみ(・・・なのか?)

給食でも和食が基本で、魚の照り焼き、卵焼き、お浸し、酢の物などなど、家庭料理でもおなじみの献立が1ヶ月の間に出てくる。

献立や食材はその時々で変わるし、生徒たちの好みも合わせて考えなきゃいけない。

先日、給食で『車麩の卵とじ」を作った。

思えば麩を使ったのはいつだっけ?と思い出すのも難しいくらい遥か昔、それもみそ汁の具として使ったくらいなはず。

まずは生徒が麩を知ってるのか、知ってても食べた事があるのか。
はなはだギモンであり、こわごわ作り、給食時間にクラスを回ると、案の定「なにこれ?」「麩?」って感じで、そりゃもう散々な扱い・・・

食べてみてよぉ、これはお麩って言うんだよ、日本で昔から食べられてたんだからね・・・などなど並べても遠巻きに眺めるだけでなく、「これを食べるの、あり得ない!」とまで言われる始末。
旨そうに作ったつもりなのになあ、とほっ。

落胆したけれど、知ってる生徒は「これは旨ぇ〜!」って反応で、予想よりかは残食も少なかったのが救いかな。

ところで、ふと気づいたのだけれど「麩」って一文字(ひともじ)食材。
日本の食材で一文字のものって他にあるだろか?つらつら思い出しても浮かんで来ない。

もちろん、地方によってはその土地ならではの呼び名で、「が」とか「つ」なんて名前がついたものもあるのかも。
でも、一般的な呼び名で「麩」のように一文字の食材となると、う〜ん、ダメだ!思いつかねえ!
おまけに一文字だと呼びずらいのか、たいてい「お麩」と「お」をつけちゃう。

麩は家庭でも「古典」と言いたくなる存在。
(ここでいう麩は乾燥した焼き麩で、車麩、玉麩などね)
大好きってお宅も家族もいるだろうけど、毎日1回は登場するって感じでもないと思うし、お手頃価格の乾燥食材の1つだろう。

ところがどっこい、これが生麩となると高級食材に変身するし、時には和菓子にも使われる。

古典食材もがんばっている、生き続けている。

和食をひも解く時、麩の存在も忘れずに・・・なんて思ってしまったのでした。




20131204スキヤキ


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

こんにちわ

一文字食材有りますよその辺で何処でも売ってる”す”(酢)ですね
調味料なので食材かと言われるとちょっとですけどね お麩はグルテンの
固まりですからねそのものには余り味は無くて味付けとかスープを吸収して
くれないと只のグニャグニャした物ですからね経験の無い中学生には何これ・・・
って食材でしょうね お麩も地方によって色々有りますからね探して見ると
面白いのかもしれませんね そうそう老舗の高級すき焼き店のすき焼きにも
お麩(但し生)が入っていますね これがよく味を吸って美味しんですよね
でも車麩を入れるのは珍しいかもですね良く味を吸ってくれそうでうすが鍋の
中で思わぬ自己主張をしそうですね(イラストの様にびろ~んって)

それでは(^^)
 
I LOVE ・・・
な~んと、中学生諸君!!!!! off・・・じゃない(笑)お麩をバカにしちゃ~いかんでしょ~。
おたぬきさん、ここはひとつ、給食時間の校内放送でしっかり情報発信しなくては~☆

私はお麩大好き♪
常備しているのは小町麩(安いから)
時々奮発して買うのが車麩^^;
これは煮物にしてもいいし、おでんやすき焼きにも入れちゃいます。
フレンチトーストみたいにして食べるのも好きなんです~♪
沖縄では(多分車麩使用だと思う・・・)麩チャンプルーなる料理もあるのですが、これもイケますよ~☆
すりおろしてパン粉代わりにもなるし、超便利~&超大好き~

そうそう、宮城では油麩なるものがあり、これまた旨いっ!登米に古くからある油麩丼も美味しいですよ~
ただ、カロリーが判らないのです(滝汗)
絶対高カロリーだよなーーー、油で揚げてるんだもの
判っちゃいるけど、好きなのよ^^;

 
ふぶきさん!私もLOVE麸!
(嬉しくて興奮しています^^;)

油麩も常備!これ便利ですよね~
肉じゃがならぬ油麩じゃがなんておいしー!
どんなお野菜も油麩と煮たら、コクが合って
肉!肉~~!な息子たちもさほど、嫌がらない(笑)

車麩も歯ごたえが好き。
煮物もちろん、卵液をくぐらせて、チャンプルーにするのよ。
美味しいくて経済的で高タンパク。

誰?麸を見下しているのは?
体育館裏に呼び出すよ。
 
お麩の卵とじ、我が家でもたまに出しますよー(丼にして)
お肉を買い忘れて、これから買いに行けない!って時に(^皿^)
普通にお鍋にも入りますね。
ふがしも大好きです~♪

和食じゃないけど、昨日3日の小学校の給食には
ロシア料理ボルシチが出たそうです。
「赤かった」と報告がありました(笑)
 
一文字食材…「あ」から順番に言ってみたけど、ホントに無いわあ~!

「麩」は我が家では存在しない食材ですねえ。子供の頃から食卓に上ることもなく、その
存在も大人になって知ったような…。

大好きな方にはかなり盛り上がる食材のようですが(笑)

給食での反応がものの見事に真っ二つ!! 
でも給食って、初めての食材や、料理に出会える貴重な機会でもあるんだなあと
今回再認識しました。

大人になればなるほど、食べたいものを食べることが許され、それが当たり前になってくるけど
好きでも嫌いでも、目の前にドンと出てきたものを「さあ、召し上がれ」っていう
状況は、とても大切なことですね。

やっぱ、おたぬきさんのお仕事、責任重大(笑) とっても偉大なお仕事です★
 
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
こんにちは。
和食が・・なるらしいのでびっくりしましたが・・深い!


パパが必ずすき焼きに入れるんですね!
私は新潟の方から頂いた麩を食してから食べられるようになりました。
新潟の麩は厚くて大きい・・美味しかったです。

麩・・は最初が肝心なのかもです。
残しが少なかった! これはおたぬきさんが上手く
調理されたからでしょう(*^_^*)

 
koozyp さん
> 一文字食材有りますよその辺で何処でも売ってる”す”(酢)ですね

わ〜お!「酢」だって立派な一文字食材(調味料)!!
名前ってなんでもそうだけど、よくぞこの名前をつけたなあって思っちゃいますね。

> 余り味は無くて味付けとかスープを吸収してくれないと 只のグニャグニャした物ですからね経験の無い中学生には何これ・・・って食材でしょうね 

おっしゃる通り!!
どんどん水分を吸収するので、思っているよりも水分が必要だし、加熱するとグニャだし熱いし、ちょいと見た目もお地味・・・
知らないと若者ウケするものじゃあないのかも(^^;)

> でも車麩を入れるのは珍しいかもですね良く味を吸ってくれそうでうすが鍋の
> 中で思わぬ自己主張をしそうですね(イラストの様にびろ~んって)

車麩は焼き麩の中でもしっかりしてるので、加熱調理には合ってる気もするんですが、それでも食べたことが無ければビロ〜ンにギョッ!なのでしょか。
また思い出した頃に麩に挑戦!かな(^^)
 
ふぶき さん
> な~んと、中学生諸君!!!!! off・・・じゃない(笑)お麩をバカにしちゃ~いかんでしょ~。
> おたぬきさん、ここはひとつ、給食時間の校内放送でしっかり情報発信しなくては~☆

校内放送でお麩の話をした時、担当した生徒はお麩を知らなくて、読みながら「え?お麩?オフフフ・・・ヘッヘヘへ・・・(^0^)」と笑い声を入れやがって・・・!
ここはお麩好きのふぶきさんのためにも、厳しく指導しなきゃだわ(^^)

> そうそう、宮城では油麩なるものがあり、これまた旨いっ!登米に古くからある油麩丼も美味しいですよ~

とってもタイムリーなことに、本日、まさにその「油麩」を食したのであります。
これまた「卵とじ」ってかぶったものだけど、濃厚で食べやすくて、こりゃあ次回は油麩で挑戦だなって決めましたですよ(^^)

お麩料理、色々あっても生徒の顔と、配缶する方法を考えるとまだまだ研究の余地あり。
お麩同好会の会長の指導、よろしくお願いしますですよ〜(^^)
 
にわ さん
> ふぶきさん!私もLOVE麸!
> (嬉しくて興奮しています^^;)

おおおっ、このコーフン度、この愛情表現!
お麩同好会の書記長、さすがだなあ〜と唸っちまいましたよ(^^)

> 油麩も常備!これ便利ですよね~
> 肉じゃがならぬ油麩じゃがなんておいしー!
> どんなお野菜も油麩と煮たら、コクが合って
> 肉!肉~~!な息子たちもさほど、嫌がらない(笑)

うわあ、各種のお麩を揃えてあるなんて、やっぱすごい!
具体的な料理を聞くと、思わずふんふんってうなずくワタクシ。
お麩の世界はディープなんだ〜、と認識をあらたにしましたです。

> 誰?麸を見下しているのは?
> 体育館裏に呼び出すよ。

母の指導で家族揃ってのお麩好き♪
生徒にこういう子が1人でもいてくれて「お麩って旨ぇ〜!まあ食べてみな、さあさあお食べ」って言ってくれたらなあ・・・
次回、お麩料理をする時、制服貸すから一人調達してもらえないかしら〜(^^)
それがダメだったら、やっぱ体育館の裏コースだな(^^)
 
絵麻* さん
> お麩の卵とじ、我が家でもたまに出しますよー(丼にして)
> お肉を買い忘れて、これから買いに行けない!って時に(^皿^)

絵麻*さんのお宅でもお麩の卵とじ!それも肉の代替として登場!!
これはお麩としてもやる気出るでしょうねえ(^^)
私がお麩だったら、名誉にかけていい仕事しようってがんばっちゃう(^^)
麩菓子は私も大好物!
うわあ、なんだか久々にむさぼり食いたいっ!

> 和食じゃないけど、昨日3日の小学校の給食には
> ロシア料理ボルシチが出たそうです。
> 「赤かった」と報告がありました(笑)

赤かった・・・トマトなのか、ホンマもののビーツを使ったのか??
ま、まさか麩菓子を入れて赤くなったなんて・・・ないよねえ(^^;)
ロシア料理が出るなんて、オシャレだわあ〜(^^)
 
ツヅレサセコオロギ さん
> 一文字食材…「あ」から順番に言ってみたけど、ホントに無いわあ~!

私も同じく「あ」から順番に・・・だったけど、無いんですよねえ。
意外と言えば意外な発見?!

> 大好きな方にはかなり盛り上がる食材のようですが(笑)

家庭で食べる習慣がないと、外ではお麩三昧ってなかなかないかもしれないですもんね。
そう、お麩同好会は組織としてかなり強力!
これが判明したことは大きな収穫だったと思います(^^)

> 給食での反応がものの見事に真っ二つ!! 
> でも給食って、初めての食材や、料理に出会える貴重な機会でもあるんだなあと
> 今回再認識しました。

おっしゃる通りで、反応がまっぷたつってことは、やっぱ家庭で食べてないと給食で初対面って可能性が大きい訳で・・・

残食のロス率を考えると、嫌いなものを出す必要があるのか?って意見もあるのでしょうが、こういう食材も料理もあるんだよ、って教えるのも給食の役目。
こういう機会を作っていることに理解をしてくれる方もいてくれるんだ、
うれしく思いましたです(^^)

お麩同好会のバックボーンも出来たし、勇気百倍です(^^)v
 
鍵コメ さん
まずはお詫びを・・・

タイトルに「鍵コメさん」と入力しようとしたらミスタッチで「カビコメ」に・・・!!いか〜ん!!!
って、不要な報告をしてしまいましたことを、重ねてお詫び申し上げます(^^;)

ででっ、お麩好きさんがまたまた登場!
う〜む、ここまでお麩好きの方が身近にいたと知ると、もはやお麩は同好会というよりも、「結社」って雰囲気、いつかは法人化されるのかな(^^)

私もチビッコの頃はスキヤキに麩は定番でした。
久しぶりにスキヤキにお麩を入れなきゃいけない!
フーハーしながら食べている姿がすでに浮かんでいるのであります(^^)
 
yamaneko さん
> こんにちは。
> 和食が・・なるらしいのでびっくりしましたが・・深い!

ママさん、こんにちは♪
さらっとニュースが流れていましたね、でもって聞いててもやっぱ決定内容が分る様な分らない様な・・・
「無形」だから、そこはツッコミどころじゃないのかな(^^;)

> 麩
> パパが必ずすき焼きに入れるんですね!
> 私は新潟の方から頂いた麩を食してから食べられるようになりました。
> 新潟の麩は厚くて大きい・・美味しかったです。

なんとっ!
パパさんがスキヤキにお麩を入れる、それも必ず!
これはいいつかパパさんのデッサンにお麩が登場する・・・なんてね(^^)
新潟のデカい麩、私も見た事があります(しめ縄か?ってサイズだった様な)

確かにお麩は最初が肝心なのかもしれないです。
詰めが甘かったかなあ・・・よしっ、次回は事前情報をもっと流しちゃおう!
 
1文字食材・・・食材・・・食材・・・・
考えてたら、思い出したわ「そ」

漢字では「蘇」と書くの。
奈良時代に食べられていた、古代のチーズのようなもの。
で、今復刻して食べることができるのよねぇ~

一度食べてみよう(地元だしw)と思いつつ、早幾年・・・
死ぬまでに食べてみよう(笑)
 
”車”の次の漢字が読めません。(汗)
何と読むのでしょうか?
すき焼きの具で思い浮かぶのは、シラタキ、ネギ、豆腐、春菊、エノキ、しいたけなどです。
個人的には、すき焼きにはネギと豆腐とシラタキと春菊は絶対に必要だと思っています。
一昨日、仕事が終わって紅葉を見に夜の清水寺に行きました。
明かりに照らされた古寺と紅葉も、夜桜とは違って、これもまたきれいだと思いました。
 
betipa さん
> 漢字では「蘇」と書くの。
> 奈良時代に食べられていた、古代のチーズのようなもの。
> で、今復刻して食べることができるのよねぇ~

「蘇」・・・これってお屠蘇の蘇かな?
曽我氏ってのもあるけど、ありゃ食べものじゃないもんね(^^;)
さすがだなあ、奈良ってやっぱ違う!
古代のチーズを復刻ってのも古を感じてしまう。

> 一度食べてみよう(地元だしw)と思いつつ、早幾年・・・
> 死ぬまでに食べてみよう(笑)

おおっ、死ぬまでなんて言わずに明日にでも!(^^)
食した時には、ぜひ食べる前のお写真を一枚お願いします〜(^^)
 
sigeru さん
> ”車”の次の漢字が読めません。(汗)
> 何と読むのでしょうか?

車の次は、「麩」=「ふ」です(^^)
知ってても漢字で書かれちゃうとってありますよね、失礼しました(^^)
しかし、小麦から出来ているから「麦」は判るけど、「夫」って何なんでしょね。

> すき焼きの具で思い浮かぶのは、シラタキ、ネギ、豆腐、春菊、エノキ、しいたけなどです。
> 個人的には、すき焼きにはネギと豆腐とシラタキと春菊は絶対に必要だと思っています。

ワタクシも同じくです〜(^^)
チビッコの頃は煮た長ネギ、春菊の匂いが苦手だったのに、いつの間にやら大好物・・・いつ大人になったんでしょ。
ところで、私の近辺では、豆腐は「焼き豆腐」と「普通の豆腐」と意見が2つに割れております。
私は「焼き豆腐」なんだけど、sigeruさんはどっちかな〜(^^)

> 一昨日、仕事が終わって紅葉を見に夜の清水寺に行きました。
> 明かりに照らされた古寺と紅葉も、夜桜とは違って、これもまたきれいだと思いました。

うわあ、これは羨ましいです!
京都のそれも清水寺の夜の紅葉・・・これぞ日本、って雰囲気でしょうねえ(^^)
来年は私も行かなきゃです(^^)
 
麩、好きです。

普通に使うし、フライの衣にも良いですね。
先日、テレビで「麩の天ぷら」を見て、作りたいなぁと思ってました。


一文字の食材・・・?


一つ!!

九州に「一文字」という葱があります・・・・?

まさしく、一文字なんですが?
 
T’s さん
> 麩、好きです。
>
> 普通に使うし、フライの衣にも良いですね。
> 先日、テレビで「麩の天ぷら」を見て、作りたいなぁと思ってました。

私は通り一遍のものしかお麩は食べたことが無いので、お麩同好会のみなさまからの「こういう食べ方あるよっ!」ってお話が新鮮&斬新!
T’sさんの「麩の天ぷら」もどんなものなんでしょう・・・お麩は味付けしてあるのかなあ、衣は小麦粉だろか?なんて色々想像しちゃいます。

> 九州に「一文字」という葱があります・・・・?

うわあ、一文字ネギ!
強そうだなあ(^^)
時代劇で、額に鉢巻きをして決闘に向かう、そんな姿を思い出す私はどうかしてるでしょうか(^^)
 

Leave a Comment



11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10

12


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...