言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

落下!


Category: 給食の話   Tags: ---

20131120think




給食当番のお仕事に、配膳がある。

汁物や煮物など、お玉で1人前量を見当つけるものは「足りなくなったらどうしよう・・・」であり、「めんどくさい!」なので、ジャンケンで負けた人はもれなくこの係になる。

で、勝った人はパンとかミカンなど、1人1個をポン!と置けばいい、難易度ゼロの配膳だから鼻歌だって歌っちゃう。

豆乳グラタンの献立も、アルミのグラタン皿をポンっ!だから、普通だったら鼻歌コース。

ところが、グラタンってバターやチーズを使うし、出来たてのものを食缶に詰めるから、蒸気でさらにアルミ皿はツルツルのスベスベ。

その日、グラタンの配膳にはフライ返しをつけていたので、無造作にグラタンを乗っけると今にも落っことしそうな雰囲気。

『こりゃあキケンだ〜!』と思って、注意力散漫度がレッドゾーンのクラスを見に行くと、すでに落っことした後だった。

滑りそうだと思えば手を添えるとか、ちっとは考えればいいのに・・・!
なんて思うのは勝手な言い分だろうなあ。

『他のクラスに余分がないかなあ』と上目遣いに訴えられ、ググッ!と一瞬答に迷っていると、グラタン当番を代わった生徒もポロっと床に2個目を落下・・・なんてこったい!

結論として、欠席のクラスもあったから余分はあったはず。
もっと言えば私の分と、もう一人誰か講師の先生にお願いしたら、2個はすぐに用意できただろう。

何と言っても大人は授業や仕事の都合さえつけば、外に食べ物を買いに行ける。
生徒に不足分を渡したから、という正当すぎる理由があればなおさらだろう。
しかし、生徒はそうはできないから用意をしてあげるのが筋ってもんだ。

このクラスは前にも廊下にスープをぶちまけた前科が有り、数ちょうどしか作ってないグラタンを魔法のように「さあ、どうぞ」と出すのが果たしていいことかどうか。

今後のことも考えて、担任にはその旨伝えて、その場をそそくさと去ってしまった。

管理職に報告をし、いざ自分の給食を目の前にすると、う〜む・・・

ブンブンと首を振り、自分のグラタンを食いつくしたのでした。




20131120マジック



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

アクシデントはやってくる
その昔は給食室から子供たちが運んでた
上級生になればもちろん階段も。。。
やらかすクラスありましたね
先生がスープのバケツ持って各クラス回って
「分けてくださ~い」って。。。
ぶちまけた子たちも後ろからついてね。。。

給食にグラタン!! 至福のひと時なんだろうなぁ。。。

 
昔からこのようなトラブルはあったはずですよねえ~。そんな時どうしてたんでしょうか…。

「そこにあるもの」でまかないをつけると言うのが大原則のような気がしますけど。
現代では、そう簡単に言い切れない色々な事情もあるのでしょうか。

色んなことを失敗したり、間違えたり…そうして経験値を増やし、洞察力も増してくる。
その過程では、許したり、助け合ったりということも、お互い様という気持ちで
学んでいってほしいですよね。

それにしても、給食でグラタンなんて…。時代は変わりましたねえ(笑)
これからはシチューも登場するんでしょうね。

 
もったいな~い
子供たちにとってみれば「お楽しみおかず」でもあろうグラタン・・・
それがポトリと落ちちゃったんだから、そりゃ~事件ですよね。
小学校低学年だったらそういう失敗も想定できるけど、中学生でも落としちゃうものなのか~と、思っちゃいました。

さて、そのクラスではどんな対処をしたんでしょうね???

そして、スープを廊下にこぼした時にはどんな大惨事になったことだろう・・・とこれまた激しく想像中^^;
 
アクシデント
こんにちわ

ん〜この時に不足分がどうなったかは気になる所ですが
結局何とかなったのでしょうね グラタンとか今は
そんなのも給食で出るのですね自分の時はせいぜいシチュー
でしたね そう言えば6年生の時ですかカレースープの
入った熱々の食缶をクラスメートの女の子が足に全部
掛けてしまった事件が有りましたね 大騒ぎにはなりましたが
結局給食には欠品が無かった様な気がしましたがその時は
どうしたのか今となっては謎ですね 小さな学校(各学年1クラス)で
貰って回るには限界が有ると思うのですが 足に掛けた女の子ですが
全治一ヶ月のやけどで大変でしたが綺麗に治ったのは不幸中の
幸いでした 今では各クラスにワゴンで行くのでこんな事は少ないの
でしょうけどね 自分が子供の頃はワゴン無しが当たり前でしたから
今から思うとちょっとワイルドかもしれませんね・・・・

それでは(^^♪

 
ひめ さん
> アクシデントはやってくる
> その昔は給食室から子供たちが運んでた
> 上級生になればもちろん階段も。。。
> やらかすクラスありましたね

そうでしたよね~!
昭和のチビッコは給食室まで自分の食いぶちを取りに行ってたなあ。
で、私にもアクシデントはやって来ました(笑)
ひっくり返したり足りなくなったり…子供心に「やっちまった!」でドキドキしてたもん。

隣のクラスに平身低頭で分けてもらったりしたけど、無い時は一口で終了するような量だったり。
食べものを分けるって大変だ!ってことで学習するのって、意外と大きいかもしれないなあ。

> 給食にグラタン!! 至福のひと時なんだろうなぁ。。。

冬の寒い時にはこういうのは美味しいですもんね、じゅる~♪
 
ツヅレサセコオロギ さん
> 昔からこのようなトラブルはあったはずですよねえ~。そんな時どうしてたんでしょうか…。

そうそう!
食べものにまつわるトラブル、大小さまざま、なおかつ値段の高い安いは関係ないと(^^;)

> 「そこにあるもの」でまかないをつけると言うのが大原則のような気がしますけど。
> 現代では、そう簡単に言い切れない色々な事情もあるのでしょうか。

「誰かがどうにかしてくれる」って雰囲気がありありって場合は、冷たいようでも退散することにしています。
その後はどうするんでしょうね・・・これはクラスや学校の雰囲気でも違うかな。
なので・・・

> 色んなことを失敗したり、間違えたり…そうして経験値を増やし、洞察力も増してくる。
> その過程では、許したり、助け合ったりということも、お互い様という気持ちで
> 学んでいってほしいですよね。

まさにこれですね!
自分や他人の気持ちを推し量ったり、失敗したりケンカしたり。
正解が無いことだからこそ、学習できることもあるのかなと。でも、すきっ腹で勃発する「やっちまった!」はそりゃあとげとげしい雰囲気ですぞ(笑)

> それにしても、給食でグラタンなんて…。時代は変わりましたねえ(笑)
> これからはシチューも登場するんでしょうね。

グラタン皿を使うか、お皿に盛りつけるかで献立名が変わる。
生徒たちが気づかないようにと祈りの日々です(^^)
 
ふぶき さん
> 小学校低学年だったらそういう失敗も想定できるけど、中学生でも落としちゃうものなのか~と、思っちゃいました。

食い物の恨みはって知ってるから、慎重な生徒がほとんどなんだけど、どんな場合も「例外」っているんですよねえ(笑)
おふざけ野郎が落っことしたら猛烈なブーイング、そんな時、私は火に油を注ぐ係です(^^;)

> さて、そのクラスではどんな対処をしたんでしょうね???

給食当番の班で分け合ったようです。
これも一つの正解かな~(^^)

> そして、スープを廊下にこぼした時にはどんな大惨事になったことだろう・・・とこれまた激しく想像中^^;

担任が怒りの仁王立ち!その後、ひたすらぞうきんがけしていました・・・
野菜中心のスープはひっくり返してもヘラヘラ、グラタンだと「え~っ!」、この差は理解できてもねえ。
 
koozyp さん
> ん〜この時に不足分がどうなったかは気になる所ですが
> 結局何とかなったのでしょうね 

不足は給食当番の中で分け合ったようです。さぞかし雰囲気悪かっただろうなあ(笑)

> そう言えば6年生の時ですかカレースープの入った熱々の食缶をクラスメートの女の子が足に全部
> 掛けてしまった事件が有りましたね 

これは大変!
カレーの様に油っ気があると高温だしまつわりつくし・・・、完治したってのはなによりです。

で!
他のクラスにもらいに行くとかもありですが、私がキョーレツに覚えてるのは、給食室のオバちゃんに泣きついた時、目の前にあるのに「ないよ!」と言い放たれたこと。
鬼ですな(笑)、そうか、私も生徒からは鬼に見えるんだろうなあ。

> 今では各クラスにワゴンで行くのでこんな事は少ないの
> でしょうけどね 自分が子供の頃はワゴン無しが当たり前でしたから
> 今から思うとちょっとワイルドかもしれませんね・・・・

そうそう、昔は自分たちで運んでましたよねえ。
どんなにおふざけをしても、ひっくり返したら大変!って気持ちはだからこそあった気もします。
もっとも気持ちだけで、落とす、ひっくり返すは常にあったなあ。
トラブルのようなイベントのような、困った中でも盛り上がった気もしています。
 
こんにちは。
こりゃあ大変!・・しかし中学生なんですから
生徒がが何とかしなくちゃですねぇ~(*^_^*)

対応もクラスによってちがうのでしょう・・・。
みのもですな・・へへェ・・。


 
なんで~~!
食缶の上でお皿に移せば、落としたとしても
食べられなくはならないよね。

ちょっと~!若い良い頭を使おうよ~!
たまにはお仕置きも必要よ。

まったく、腹が立つ。(笑)
グラタン食べたかったのにー

ずれてる?^^
 
yamaneko さん
> こんにちは。
> こりゃあ大変!・・しかし中学生なんですから
> 生徒がが何とかしなくちゃですねぇ~(*^_^*)

本人の意思に関わらず、やっちまう人もしくは集団はやっちまうんですよねえ(笑)
彼らの元には「やっちまう神」が常に見守り、時には手出しをする、そんな気がします。
が!
自分を振り返ると・・・、ぜひともこの神様には年齢制限を設けてほしいです(^^)

> 対応もクラスによってちがうのでしょう・・・。
> みのもですな・・へへェ・・。

クラスの雰囲気が悪いと、足を踏み入れた瞬間「お呼びでない・・・」と後ずさりする小心者です(^^;)
担任の性格やオラオラ度でも変わるし。
ひっくり返した給食から、人間模様をひもとく・・・深いですなあ(^^)
 
にわ さん
> なんで~~!
> 食缶の上でお皿に移せば、落としたとしても
> 食べられなくはならないよね。

そうっ!
好物を食べるためにはちょっとした工夫が必要なこともあるのにね。
頼むよ、中学生って怒りよりも泣きが入りそうかなあ(^^;)

> ちょっと~!若い良い頭を使おうよ~!
> たまにはお仕置きも必要よ。

若い頭・・・確かにシワは一杯ありそうなのにねえ、何で使わないのかしら。
お仕置き七つ道具を揃えてみようかなあ(笑)
シワが足りない時には、彫刻刀でほってあげるとかね(^^)
 
幼稚園児とか小学校の低学年だったら「仕方ないなぁ」って思っちゃうけど
中学生だったら、もうちょっと考えようよーって思ってしまう。。。
我が子もそうですが、最近の子はちょっと考えることが足りないの?って思うこともしばしば…

せっかくおいしい給食を作ってもらっているのに。。。
もったいない!

で、おたぬきさんの対応に賛成。
 
絵麻* さん
> 幼稚園児とか小学校の低学年だったら「仕方ないなぁ」って思っちゃうけど
> 中学生だったら、もうちょっと考えようよーって思ってしまう。。。

中学生を見ていると、素直というのか根性無しというのか(笑)
もっとも自分を振り返ると、頭の弱い根性無しだったと断言できるだけに、デカい口を叩けないのが残念なのでありますよ(^^;)
ただし、食べものに関しては例外ってことで。

> せっかくおいしい給食を作ってもらっているのに。。。
> もったいない!

テキトーさがにじみ出ていると、思わずチッ!なんだなあ。
なんというか、食べものに対してありがたみを感じてないってのが、チッ!の原因か?!
でもっ!絵麻*さんのお子さんたちはモリモリ食い倒してくれる頼もしさが抜群(^^)
決して給食のグラタンは落とさないって思っていますよぉ(^^)
 

Leave a Comment



06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...