言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

落葉ゼリー


Category: 献立の話   Tags: ---

20131101落ち葉




昭和の正しい学校は、緑に囲まれている。

サクラ、シイ、クヌギ、ケヤキ、イチョウ、モミジなどなど、これから黄色や赤に色づき、校庭は彩りの季節になる。

それをイメージして、柿、りんご、ぶどう、キウイ、パイナップル缶詰で、『○※◆△中学の落葉ゼリー』と銘打った献立名をつけたゼリーを10月末に作った。

今日の写真は、サンプルで使った落葉ゼリーを、校庭に持ち出して写すという、過剰な演出をしてみた1枚。

この献立名は相当インパクトがあったらしく、10月早々から何人もの生徒に「落葉ゼリーって何?」「どんな落葉が入るの?」と聞かれた。
その度に「いい落葉入れとくよ〜」と得意満面で答えたおたぬき。

このゼリー献立の当日、教室を回っていると食缶を開けると同時に歓声が上がり、『オレ、これなら3個・・・5個食べたい!』なんて嬉しいことを言ってくれる食いしん坊もいた。
昼放送で『校庭の木々の葉っぱが色づくのをイメージしたゼリー』と説明すると、教室ではあそこにはモミジがあったよね、イチョウは色づいてきたな、なんて会話もあったようだ。

私は献立名は分りやすくするのは大切だと思っているので、こういったイメージ先行の献立名をつけたのはほぼ初めてだった。

最近、有名ホテルで食材や料理名の誤(偽装?)表示ニュースが大々的に報道されている。

料理って、味の旨い不味い、好き嫌いは個人差があるから『好み』となると思う。

しかし、料理を食べる楽しみの1つは、献立名を見て、どんなものが出てくるのか想像し、イメージを膨らませ、期待感でワクワクする楽しみがあるはずだ。
その楽しみを裏切ったとなれば、ホテル責任者の答弁は悲しいと言わざるをえないだろう。

本物の落葉が入らないゼリーは偽装だろうか?
(いやいや、本物の落葉が入っている方がコワい・・・)

作り手はきちんと意図を伝え、食べる人の期待に応える。
生徒は自分が通う学校の秋の様子を想像し、イメージを膨らませ、料理とシンクロさせる。

どちらも幸せに収まってよかったなあ、と思ったのでした。





20131101一攫千金





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

まずは今日の写真のなんと素敵なこと!!
おたぬきさん、とってもいいカメラ使ってらっしゃるんですね。それをフルに活用してのおたぬきさんの
センスと技がスバラシイです☆

甘い物には興味のない私ですが、このゼリーとってもきれいです。
これがズラリ並んだ姿は圧巻でしょうね。生徒たちの歓声がここまで届きそうです。

ネーミングって大事なんだなあ~って今日の記事で改めて思いました。
そして、人は料理を見た瞬間に、その味を想像するものなんだと、再認識しました。

食べたことのあるものであれば、その味を頭の中で再現し、初めてのものであれば
もってる情報を駆使して、その味を想像する。

「落ち葉ゼリー」
なんともおしゃれなネーミング。 生徒たちは美味しい味とともに、校庭を取り巻く木々に
心を寄せて、とっても豊かな時間が過ごせたことでしょう。

おたぬきさん、すごいなあ★

最後のイラスト写真も、お見事。このような才能をお持ちのおたぬきさん、羨ましいなあ♪
 
料理の名前
落ち葉ゼリー・・・・
文字だけなら「?」ですね。

でも、実際に目の前に来るまでに色々想像できるのは楽しいですね。


九条葱のロティーは、葱のロティーより期待しますね。
(もちろん、九条葱を使って欲しいけど?)



期待が持てる文字のメニューは何となく嬉しい。

昔、京都にペルー料理の店が有って、そこには「コンドルの唐揚げ」というメニューが有りました。
行く度に注文してました。

スパイシーで旨いんです。

(もちろん、鶏の唐揚げですが?)
 
ひゃ~~これは喜ぶよね!
私も興奮するわ。

柿はそのまま出しても、今どきの子供には
不評でしょう?
でも、こんなに素敵なスィーツなら大歓迎よね。

だけど、おたぬき先生
私にはりんごと柿はのぞいて、パイナップル増量で
お願いしますよ。
ついでにカップもわかりやすいように
一回り大きくね!
 
イメージ
素敵な献立ですね~
おいしそう~

そうそう、料理ってどんなものが出てくるのか想像するのが楽しいし、それが期待以上だったら満足度アップよね~

エビチリでいいところを、芝エビって書くから問題なのよねぇ。
書いたからには使わなきゃ・・・ね。
 
ツヅレサセコオロギ さん
> 甘い物には興味のない私ですが、このゼリーとってもきれいです。
> これがズラリ並んだ姿は圧巻でしょうね。生徒たちの歓声がここまで届きそうです。

お褒めいただいて嬉しい限りです〜、えへへっ、ちょいと照れています(*^^*)
過剰な演出ですが、なんちゅうか騙されますよね(笑)

> ネーミングって大事なんだなあ~って今日の記事で改めて思いました。
> そして、人は料理を見た瞬間に、その味を想像するものなんだと、再認識しました。

まさに!
何でも経験ですが、食べることも経験に他ならないので、過去に食べた味や雰囲気をたどり「これは好き」「アレはまずい」と振り分けしておるのでしょう。

給食の存在は良くも悪くもあると思いますが、家では嫌なら出さないものを繰り返しだす意義は、経験を積ませることが一番です。
結局食べないのにもったいない、といえばその通りですが、目の前にあるものを刷り込む、一口だけでも食べる行為は、後々大事な経験になってくれる・・・なんてのは、希望もこめてです(^^)

> 「落ち葉ゼリー」
> なんともおしゃれなネーミング。 生徒たちは美味しい味とともに、校庭を取り巻く木々に
> 心を寄せて、とっても豊かな時間が過ごせたことでしょう。

イメージネームって私はつけたことがなく、今回はエエエイっ!だったのですが、結果オーライ!にしてもらおうかなあ(^^)
秋はおたぬきにとっては枯れ葉でドロロン!の季節。
大金を手に入れる計画は毎年あっても、実現したことはございませんです(^^)
 
T’s さん
> 落ち葉ゼリー・・・・
> 文字だけなら「?」ですね。

献立名というのは、抽象的、イメージだけでふくらませると、結果がついて来ないと期待はずれでボコボコに・・・(^^;)
恐ろしかったですがどうにかOKレベルだったか???(願いも込めて)

> 九条葱のロティーは、葱のロティーより期待しますね。
> (もちろん、九条葱を使って欲しいけど?)

ホントにそうですよね!
やっぱ期待を持たせる分、本物じゃないと分るとガッカリ感も倍増ですもん。

> 昔、京都にペルー料理の店が有って、そこには「コンドルの唐揚げ」というメニューが有りました。
> 行く度に注文してました。

ちょっと笑ってしまうネーミングで、素性が分っていれば話題になる事はあっても、誰も怒る人はいないはず。
ちゅうか、これで怒る人ってシャレが分らないって(^^)
私も間違いなく「コンドルの唐揚げ」を注文することでしょう。
 
にわ さん
> ひゃ~~これは喜ぶよね!
> 私も興奮するわ。

へへっ、フルーツ盛り合わせゼリーなんだけど、なんかコーフンするものがあるよね。
森の中にこれが落ちてたらヤバいけど(笑)

> 私にはりんごと柿はのぞいて、パイナップル増量で
> お願いしますよ。
> ついでにカップもわかりやすいように
> 一回り大きくね!

おおおっ、パイナップルの缶詰は他の生徒たちも大好きだから、ジャンケンで奪うって方法はどーでしょか(^^)
カップは特別に2段重ねにしてあげるね(^^)
 
betipa さん
> そうそう、料理ってどんなものが出てくるのか想像するのが楽しいし、それが期待以上だったら満足度アップよね~

味は見かけ倒しの結果に終わっても(笑)、やっぱ出てくるまでの期待感ってあるものね。
ちゅうか出てくるまでのワクワク感が無かったらメニューなんていらないだろうなあ。

> エビチリでいいところを、芝エビって書くから問題なのよねぇ。
> 書いたからには使わなきゃ・・・ね。

うんうん、まさにそう思う〜〜〜!
勝手に本物だと思い込んでるお客が悪いって雰囲気に、また腹が立つのよね、きっと(^^;)
やっぱ食事は楽しくしたいものね(^^)
 
想像・・・・
こんにちわ

いつもは何とかの何とか(調理方とか)ひと目で何か分かる料理名なのですね
それが今回の様な想像させる料理名になると何かな〜?と想像させる部分が
大きくて生徒さんにも刺激になったのではないでしょうか? 言葉のイメージから
何かを想像するって今の子には欠けている部分かもしれませんから教育的にも
良さそうですね(^^♪

こんなメニューは自分の時には全く有りませんでしたから是非大盛りで
お願いしたい所ですね

それでは(^^)
 
koozyp さん
> いつもは何とかの何とか(調理方とか)ひと目で何か分かる料理名なのですね

それしかない、と断言できるくらい分りやすい献立名(笑)
モットーというよりも、染み付いたものかもしれないです。

> 言葉のイメージから何かを想像するって今の子には欠けている部分かもしれませんから教育的にも
> 良さそうですね(^^♪

イメージ先行ってキケンなものもあるでしょうが、おっしゃるように想像することに疎い生徒が多いのも確か。
なんでぇ〜!ってことでもよいから、ちょいと想像してもらうのも悪くないかもしれないですね。
なんてね、結果オーライだったもので、少しばかり気が大きくなってるかな(^^;)

>
> こんなメニューは自分の時には全く有りませんでしたから是非大盛りで
> お願いしたい所ですね
>
> それでは(^^)
 
こんにちは。
落ち葉ゼリー・・なんとも素敵なネーミング☆

落ち葉がガッサ!ガッサ!入っているかと思いましたら
そうですかぁ!イメージ・・ですかぁ・・。
このゼリーは私も頂けそうで嬉しいです(*^_^*)

おたぬきさん!画がお上手!(*^_^*)
 
>カップは特別に2段重ねにしてあげるね(^^)

これは2段ともゼリー入り?
単にカップを重ねるだけじゃないよね!!
 
季節感満載ゼリー
子供たちは幸せね。。。

献立見て楽しんでいるのは・・・
現在実習中の長男
「 明日はビビンバなんだ。。楽しみ~ 」って

食べのの時間のかかるメニューはおかわりするのに
時間が足りず、その日は残飯が多いそうです
「 ○○パーセント以下にはしたいんだよな・・・ 」なんて
↑ (何パーセントか忘れた・・・)
それらしい事言ってますけど(^_^;)
子供たちが残さず食べた日はうれしいらしいです
子供たちの中で食べているので苦手なものでも
それなりに食べてきています

給食の力って凄いと思います!!
 
yamaneko さん
> 落ち葉がガッサ!ガッサ!入っているかと思いましたら
> そうですかぁ!イメージ・・ですかぁ・・。
> このゼリーは私も頂けそうで嬉しいです(*^_^*)

落葉がガッサ!ガッサ!・・・の方がインパクトがあってワタクシは好きですが、そうもいかない(笑)
イメージの献立名って、期待させといてガッカリになるとケガも大きいだけにドキドキでした。
ママさんもこのゼリーなら大丈夫とのお墨付き!
こりゃあね、定番にしちゃおうかなあ〜(^^)

> おたぬきさん!画がお上手!(*^_^*)

へへっ、ありがとうございます〜(*^^*)
いつもはペンタブ使うのですが、これがまた未だに使いこなせずなので、チャチャッと紙に書く方が・・・
これはクセになりそうです(^^)
 
にわ さん
> これは2段ともゼリー入り?
> 単にカップを重ねるだけじゃないよね!!

おおっ、これは鋭い・・・!!
1段目はカップ麺、2段目はゼリー、それとも1段目は現金、2段目はゼリー・・・どっちがいい?
えっ、2段とも現金?!
だったら木の葉の詰め合わせになるよぉ(^^)
 
ひめ さん
> 献立見て楽しんでいるのは・・・
> 現在実習中の長男
> 「 明日はビビンバなんだ。。楽しみ~ 」って

教育実習生、私のところに来る実習生も「給食は久しぶりで〜」って楽しみにしてる(^^)
でもさあ、久しぶりってまだ片手に余るくらいの年月・・・オイオイって(笑)
とはいえ楽しみにしてもらえるのってやっぱ嬉しいなあ。

> 子供たちが残さず食べた日はうれしいらしいです
> 子供たちの中で食べているので苦手なものでも
> それなりに食べてきています

今は学校給食の残食もロス率減のため、様々な取り組みをする時代だしね。
というか、やっぱ全部食べてもらうのが前提だからなあ。

若い男の先生がガツガツ食べてくれたら、それだけでチビッコは真似してガツガツいってくれるだろうなあ(^^)
これって、とっても大事な事で、大人(先生)の真似をする、先生を見て『だったら』って思うことって小学生は特にあるみたいだし。

もう残り少ない実習かもしれないけど、さらに給食指導、よろしくなのです(^^)

> 給食の力って凄いと思います!!

嫌いなものが多少なりとも克服できる、将来克服できるかもしれない。
ひめさんからこう言っていただけるとうれしいなあ(^^)
長男クン、いい先生になるぞ〜!
 
表示
今回の某ホテルでの一件は、ただただビックリです
「小エビ=芝エビと称する」・・とシェフ直々にそう仰っていたのですが、それホント???・・・みたいな^^;
その後もね、色々な企業で誤表示(?)事情が勃発・・^^;
消費者は美味しいものを食べたくて高いお金払って購入するんだから、そこは誠意をもって対応してほしいな・・・と思うのです。
特にこれからはクリスマスやお正月を迎えるにあたり、多くのご家庭で「食」にはお金をかける時期ですよね
そこで「誤表示」やられちゃ~イヤだわ。

・・とまじめな話はこれくらいにしておいて、今回のイラスト~
これぞ「原画」ですねっ☆
いいな、いいな~~
こんな風にサラサラ・・と描けちゃうおたぬきさんが羨ましい♪
私も昔はイラストをよく描いていたけど、今は全然描けなくなっちゃった・・^^;

 
ふぶき さん
> 今回の某ホテルでの一件は、ただただビックリです
> 「小エビ=芝エビと称する」・・とシェフ直々にそう仰っていたのですが、それホント???・・・みたいな^^;

法律の定める云々・・・って確かにあるから、ホテル(百貨店)の言い分は間違ってない。
でも、それを先に言われたらケンカ売っとんのか?って思うのも確か。
だって、お金を出して「車エビ」や「芝えび」を食べに来たと思ってるんだもの。
賢い消費者になるのは必要でしょうが、常に疑心暗鬼でメニューを睨むなんて、そんなことしたくないものねえ。

> 特にこれからはクリスマスやお正月を迎えるにあたり、多くのご家庭で「食」にはお金をかける時期ですよね
> そこで「誤表示」やられちゃ~イヤだわ。

そうそう、暮れからお正月は、楽しい暴飲暴食月間だもの(^^)
お買い物だってしこたまするだろうし。

・・・なんて言いながら、その頃になったらすでに今回の騒動を忘れてた・・・ってのが一番ヤバい?!

> 私も昔はイラストをよく描いていたけど、今は全然描けなくなっちゃった・・^^;

原画・・・と言われると激しい動揺が(笑)
それよりも!
ふぶきさんの『原画』が見てみたい〜〜〜!以前、描いていたのなら絶対今だって描けるはず。
こりゃあね、この先期待しちゃうですぞ(^^)
 
落葉ゼリー。。。
うん?なになに???
写真を見て目を見張りました!
う~ん、やられました!!と言う感じです(^^)
落ち葉の中にきれいな彩りのゼリーが。。。
これは食べたいですよ~♪
おたぬきさんのイラストに満面の笑みになりました。
元気をいただいて帰ります(^^)
 
いちごじゃむ さん
> 落ち葉の中にきれいな彩りのゼリーが。。。
> これは食べたいですよ~♪

意味不明のネーミング、失礼いたしましたです(^^;)
フルーツゼリーとすれば分りやすいのは分っていても、インパクトが欲しくて、ついつい、ね(^^)
でもっ!
いちごじゃむさんから食べたいと言ってもらえたら、こりゃあ大成功だな〜♪

> おたぬきさんのイラストに満面の笑みになりました。
> 元気をいただいて帰ります(^^)

木の葉がお金に見える今日この頃、力があれば今頃は札束の中で冬眠してるのにねえ(笑)
笑ってもらえて嬉しいです〜(^^)
 

Leave a Comment



05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

04

06


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...