言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

馬力


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20130822牧場




この夏、久々にやったことが1つあった。

水たまりを飛び越す、それも走って助走をつけて。

旅先というのは妙に興奮するもので、日頃やらないことをやってしまう。
早起きをして近辺の散歩ってのもまさにそれ。

前日に降った雨も上がっていて清々しい。
日頃の己のどす黒さが洗われていくような気になるのも嬉しくて、必要以上に深呼吸をして酸素を吸い込みまくる。

野原や山道をかき分け、ようやくたどり着いたオフロードの細い林道のあちこちには水たまりができていた。

小さいものはヒョイと避ければいいだけでも、デカイとそうはいかない。

そしてついに遭遇した道一杯に広がる超ビッグサイズの水たまり。

一応、4センチまでは完全防水ってスニーカーを履いていたけど、その水たまりはサイズもでかけりゃ深さもあって、とてもとても4センチ如きでは太刀打ちできない。

飛び越すしか無いだろう。

結論に従い、次々と飛び越す友人たち。

よしっ!
後ろ足で土をはね飛ばし、助走をつけて、ええええいっ!!!!

みなさまのご期待通り、着地点のかなり手前で見事な水しぶきを上げたワタクシ。
腹を抱えて笑う見物人と一緒に、力無くせせら笑ってしまう自分が悲しくも面白い。

足は短くてもいいのだ、馬力が一番!
強がっても、ジャンプどころかちょっとした坂道や階段でヒーヒー言って顎が上がるのが現実。

無理しちゃいかんぜ、を実感したのでありました。




20130822ケンケン




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

うっ・・・
おたぬきさん、痛いところついてくるわ~(涙)

私も水溜りを超えようと思ってドボンした経験があるのです。
余裕でジャンプできると思っていたのですが、私の身体能力はイメージとは裏腹^^;
若い頃同様の軽やかさはなかったようです。

数年前は走りながら軽やかジャーンプ・・なんてやってたのにな~
今同じことをやったらアキレス腱切りそうで怖いわ^^;

ところで旅先でドボンしちゃったスニーカー、その後乾かせましたか?
 
ふぶき さん
> 私も水溜りを超えようと思ってドボンした経験があるのです。
> 余裕でジャンプできると思っていたのですが、私の身体能力はイメージとは裏腹^^;

なんとっ!
ふぶきさん、まさかのジャンプ失敗経験があろうとは〜〜!!
現役アスリートのふぶきさんですらドボンてことは、私はジャンプした(つもり)だけでも鼻高々かな(笑)

> 今同じことをやったらアキレス腱切りそうで怖いわ^^;

ジャンプどころか、坂道歩いてるだけで『こりゃアキレス腱切るな』って思うワタクシです(^^;)
やっていいことの判断を間違えるとエライコッチャになるって、つくづく思う次第。

> ところで旅先でドボンしちゃったスニーカー、その後乾かせましたか?

それがねえ、予知能力があったのか、予備のサンダルを持っておったのです!
乾くまではそいつのお世話になりました。
自慢にもならないけどね(^^;)
 
大人になって、それも年を重ねて、今更ケンケンだのジャンプだの…する必要が
ありますかぁ~って、開き直っちゃいますよ!

水たまりがある…と仮定します。避けて通れなければ、ジャンプ? ありえない、ありえない。
必要最小限の被害で済むよう、何回水たまりに足を入れながら向こうへ行けるか…
そこだけです、ポイントは。

それはさておき、果敢に挑戦したおたぬきさんのジャンプ、「見たかったぁ~」
 
ツヅレサセコオロギ さん
> 大人になって、それも年を重ねて、今更ケンケンだのジャンプだの…する必要が
> ありますかぁ~って、開き直っちゃいますよ!

ケンケンもジャンプも、大人になってやる必要なぞありませぬ(>▽<)
だってアキレス腱切ったらどーするぅ、って己の心に問いかけますな。
まあ、勢いに負けるというか、後先考えない動物ならではの動きでした(笑)

> それはさておき、果敢に挑戦したおたぬきさんのジャンプ、「見たかったぁ~」

たぬきは元々野原を駆け回るのが基本で、ジャンプは含まれていません(^^;)
次にジャンプするのは、水たまりの向こうに札束をおかれた時かも(笑)
 
こんにちは。
そのお姿・・拝見したかったで~す。(*^_^*)

そう言えば最近水たまりに出逢う事もないですよ。
つもり・・と言うのはこわい事がおきそうですね。

無事で何よりです・・。
友人は普通の道を歩いていて転び・・足を骨折しました。
今だ何で転んだかのか?!解らないと言っています。
 
水たまりのジャンプ!! 大人になるとやりませんねぇ。
はなは散歩の時幼児のようにジャブジャブと
水たまりの中に入っていくので困るのですが…(;^^)

でもきっと、旅の中の良い思い出になりますね~
 
懐かしい響きです。
水たまりのジャンプ!
最近では、水たまりの輪郭に沿ってつま先立ちして歩いているような。。。

おたぬきさん、私も拝見したかったです^^
助走をつけて、ええええいっ!!!!
 
yamaneko さん
> こんにちは。
> そのお姿・・拝見したかったで~す。(*^_^*)

ママさん、こんにちは♪
ジーパンの膝までビッチョリのおたぬきの勇士、お見せ出来ないのが残念です(笑)
本人は軽やかなつもり、ホント、『つもり』ってのは恐いですなあ。
アキレス腱を切らなかったのが奇跡です(^^;)

> 友人は普通の道を歩いていて転び・・足を骨折しました。
> 今だ何で転んだかのか?!解らないと言っています。

何もないところでつまずくって、私の近辺でも聞くようになりました。
明日は我が身・・・、こりゃ本気で気をつけなきゃです(^^;)
 
絵麻* さん
> 水たまりのジャンプ!! 大人になるとやりませんねぇ。

水たまりジャンプだけでなく、水たまりの中をズンズン歩くってのもないかな(^^;)
はなちゃんがズンズン進む姿は想像すると笑っちゃう。

> でもきっと、旅の中の良い思い出になりますね~

水たまりを見るたびに思い出しそうです(^^;)
私の場合、喉元過ぎればなんで、忘れた頃にまたやっちまうかも。
 
いちごじゃむ さん
> 懐かしい響きです。
> 水たまりのジャンプ!
> 最近では、水たまりの輪郭に沿ってつま先立ちして歩いているような。。。

子供の頃の軽やかさを描いてたのに、これが大きな間違いでした(笑)
そうそう、水たまりは輪郭に沿ってなぞりながら歩くのが正解!

> おたぬきさん、私も拝見したかったです^^
> 助走をつけて、ええええいっ!!!!

いちごじゃむさんもご一緒に、ええええいっ!!!!如何ですか?(^^)
たとえ濡れても想定内ってことで(^^)
 
緑が綺麗~!
彩度を高めにしたの?

おたぬきさんが水たまりで
トホホな場面を想像すると
笑えます。
 
にわ さん
> 緑が綺麗~!
> 彩度を高めにしたの?

緑が綺麗だよねえ、ホント、酸素が一杯ってすぐ分かるでしょ(^^)
で、ちょいとコントラストを下げて、酸素感を・・・なんてね、酸素感なんて言葉、初めて聞いたよ(笑)

> おたぬきさんが水たまりで
> トホホな場面を想像すると
> 笑えます。

心の底からトホホな場面って、自分で笑っちゃうからね。
死ぬまでにまた水たまりジャンプをすること、ないだろうなあ(^^)
 
おたぬきさん、とってもキレイな写真ですね。
馬が、なんて美しいんでしょう。。。
これはどちらですか??
娘に、動物園ではないところで馬を見せてあげたいのですが、ふらっと遊びに行けるところでしょうか??

すみません、だいぶ前の記事なのに。。
 
muse-decor
> おたぬきさん、とってもキレイな写真ですね。
> 馬が、なんて美しいんでしょう。。。
> これはどちらですか??
> 娘に、動物園ではないところで馬を見せてあげたいのですが、ふらっと遊びに行けるところでしょうか??

ここはちょっと遠いです・・・
長野県の開田高原(http://www.kaidakogen.jp/)の牧場です。
ふらっ、は厳しいかもしれませんが、日本生まれの体型をした馬が草を食む姿は微笑ましいものです。
近隣には見所も多いし、夏だったら快適に過ごせる場所ですから、ぜひお時間があれば娘さんと楽しい時間をお過ごしください(^^)

> すみません、だいぶ前の記事なのに。。

いえいえ、とんでもない!
ご訪問だけでも嬉しいのに、記事を読んでコメントいただけるのはさらに嬉しいことです(^^)
お忙しいとは思いますがぜひまた遊びにきてくださいね、お待ちしています(^^)
 
ありがとうございました!
おたぬきさん、ありがとうございました。
開田高原、初めて知りました。HPをお気に入りに追加したので、ときどき木曽馬をライブカメラでチェックしてみようと思います。
もうスキーのシーズンですよね。夏になったらぜひ訪れたいです。
 
muse-decor さん
> おたぬきさん、ありがとうございました。
> 開田高原、初めて知りました。HPをお気に入りに追加したので、ときどき木曽馬をライブカメラでチェックしてみようと思います。

東京からすぐ、じゃないところがちょいとアレですが、ここは本当に素晴らしい所でした。
近くには奈良井宿とか古い木曽の風景もあるし、何と言っても、ここのお馬さんたちのかわいいこと!
サラブレッドには無い魅力ある馬が白樺の木をバックに・・・ですから(^^)

> もうスキーのシーズンですよね。夏になったらぜひ訪れたいです。

夏は本当に過ごしやすいところだなあ、って思います。
できることならひと夏、お嬢様気分で高原ライフを送りたくなります。
機会があったらリフレッシュ場所の候補の1つにしてくださいね(^^)
 

Leave a Comment



06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...