言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

桜桃


Category: 献立の話   Tags: ---

20130621さくらんぼ




桜桃と書いてサクランボ。

梅雨のこの時期になると健気に赤い実をつける。
イチゴもそうだけど、赤くて小さい果物ってなんでこんなにかわいいんだろう。

前回の記事では、あじさいゼリーは6月の献立に入れなかったと書いたけど、忘れずに入れてしまったのが『梅ゼリー』

学校給食の仕事をするようになった時、お世話になった方から教えてもらった梅ゼリーは梅酒を使った本格的なものだった。
そしてお世話になった方は本格的な飲ん兵衛だった。

午後の授業で真っ赤な顔をした生徒がいたような・・・

そんなこんなで、いつからか『梅ゼリー』は梅ジュースを使ったものになり、先日作った梅ゼリーも同じ作り方で、アンズのシロップ漬けをゼリー液に沈めたもの。

さらに今年は奮発してサクランボを入れてみた。

サクランボはかわいい、かわいくないのはお値段・・・
2粒つけるのが精一杯だし、お皿にコロンと2粒転がる姿を想像して、そうだ、梅ゼリーに入れてみよう!となったのが今日の写真。

日本のサクランボと言えばサトウニシキが有名品種、ところが成育が悪いそうで『紅さやか』がやって来た。

アメリカンチェリーと思う様な少し黒みがかった赤いサクランボ。
粒が小さいということで、かなりの量のオマケをいただいてしまい、2粒ずつつけてもまだまだオマケとしてクラス配分が出来た。

スイカ、メロン、国産バレンシアオレンジ、サクランボ・・・

6月のハツモノは、これで打ち止めであります。



20130621あしたばパン


先日の記事に登場していたあしたばパン
緑色を心配したけれど、生徒たちからも「おいしい!」の声多数でした。
パン屋さん、どうもありがとう~(^^)




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

ふらふら〜
こんにちわ

梅酒を使った梅ゼリー美味しそうですけどね いくら煮切りを
してアルコールを飛ばしても少し残ってしまうのでしょうね
お酒に弱い中学生(当然です)にしてみればそんなアルコールでも
真っ赤になってしまうのですね 午後になってふらふら酔っぱらいが
出ても困りますからね

梅ジュースに杏というと随分と夏らしく爽やかなものの
様ですね それにサクランボでちょっとゴージャス感ですね
出だしの頃は一粒で?百円とかとても給食で使えるお値段では
ありませんが旬を迎えるに従ってお値段も下がって来ますね
一人分で3個も付けば生徒が見たら お〜となってしまうのでは
ないでしょうか・・・・・・   ん 不人気なので琵琶は
給食には登場しないのですね アレは殆ど種ですからね・・・

明日葉パン無事に好評だった様ですね 緑の色が不気味がられる
事も無くこれからもリクエストされる位になると良いですね

それでは
 
こんにちは。

お弁当にチェリーを入れて下の子猫に断られた事がありま~す。
こちらは可愛くて・・お弁当も映えると思ったのですが・・。

梅ゼリーにチェリー・・可愛くて美味しそうですねぇ~^^

明日葉パン・・好評でしたかぁ!
今はいろんなパンがありますから緑でも慣れているのでしょうねぇ。
何よりのご報告であります(*^_^*)
 
梅ゼリー 子供たちの評判はどうですか?
娘はご機嫌で頂いていたようですが
長男が梅が苦手で「せっかくのデザートが・・・」の一品でした
長男の場合≪ 梅 ≫付いただけで拒否していただけで
味がどうのと言うのではありませんでした

だって今では≪ 梅酒 ≫好んで飲んでますから。。。^_^;

給食にサクランボは大奮発ですね
旬のもの 大切に食べていきたいです


 
あ~これは大好評でしょう?
これは、テンション上がるよね。
きっと来年も、いや来月もとか言われるんじゃない?
来月は無理よねー(笑)

でもおたぬきさん、私はアレルギーで梅ジュースもさくらんぼう食べられません。
そういう生徒には、紫陽花ゼリーでお願いね。
山盛りで^^
 
oh!梅酒~
梅酒を使った本格的な「梅ゼリー」、大人の為の(いや、飲兵衛のための!?)初夏のデザートって感じがしますね。
是非ワタクシにも1つお願いしまーす!!
(想像しただけでワクワク~☆彡)

それより、国産のバレンシアオレンジってアリなんですね!!
絶対輸入ものでしか食べる事が出来ないと思っていたのに・・・
バレンシアオレンジ、甘くて大好き~♪
国産のがスーパーに並んでたら是非とも買いたいけれど、実際にはアメリカ産ばかりなんですよねーーー
レモンとかバレンシアオレンジとか、もっとリーズナボーな価格で店頭に普通に並ぶ日って来るかな~??
地球温暖化は深刻な問題だけれど、そのせいあって 生産するものにも変化が出てきたら、これはこれで嬉しい・・かな?

最近では、魚沼産のお米より、新潟以北のお米のほうが評価が高い・・とかいう噂も聞きます
これも温暖化のせいかしら???


 
ゼリー寄せ
今日はいいヒントを頂きました。
「あっ、ゼリーや!」と、.....

明日、やってみようと思います。

さて???
 
うひゃー!さくらんぼが入ると見栄えも食べる側の喜びもUP!しますねー!
豪華だわー!
またじゃんけんの声が聞こえそう(●´艸`)

明日葉パン!画期的ですねー!
明日葉は小学生か中学生の時に親戚の人に式根島に連れて行ってもらった時に
食べて、、確か明日葉のお茶漬けが美味しかった記憶があります。

私も明日葉パン食べてみたいです!
 
koozyp さん
> お酒に弱い中学生(当然です)にしてみればそんなアルコールでも
> 真っ赤になってしまうのですね 午後になってふらふら酔っぱらいが
> 出ても困りますからね

管理職から「全く飲ん兵衛の作るものは・・・!」と呆れられた記憶が・・・(^^;)
思えばまだのんびりした頃だったんですね、今これをやったらエライコッチャでしょう。

> 梅ジュースに杏というと随分と夏らしく爽やかなものの
> 様ですね それにサクランボでちょっとゴージャス感ですね

梅ジュースも、本格的なものだったのでチクショー、このまんま飲みたいぜ!って(オイオイ)
サクランボの赤い色はまさにゴージャス!生徒たちも分ってるようで次回を楽しみにしているようです。で、次回というのは来年ではなく来月。
そーそー思うように事が運ぶのか・・・

> ん 不人気なので琵琶は給食には登場しないのですね アレは殆ど種ですからね・・・

ビワは以前は出してたんですが、あまりの不人気さにもういいかって。
いや、それをキチンと教えるのが仕事だろって言われたらそうなんですが、敵は手強過ぎます(^^;)

> 明日葉パン無事に好評だった様ですね 緑の色が不気味がられる
> 事も無くこれからもリクエストされる位になると良いですね

おかげさまで、アシタバパンはフワフワで、ちょっとだけ草の香りが残り味はバッチリ!後は緑色が・・・
心配無用でよかったです。
きっとリクエストがあると思いますが、忘れた頃にが有効かも(^^;)
 
yamaneko さん
> 梅ゼリーにチェリー・・可愛くて美味しそうですねぇ~^^

思わずニンマリしちゃうくらい可愛くって。女子生徒もだけど、男子生徒が『お〜っ、かわいいなあ〜!』なんて言ってるのを聞くと、これまたニンマリです(^^)
お弁当のサクランボだってかわいいのにねえ、何がダメだったんでしょ。

> 明日葉パン・・好評でしたかぁ!
> 今はいろんなパンがありますから緑でも慣れているのでしょうねぇ。
> 何よりのご報告であります(*^_^*)

あれこれ心配したけれど、「今日のパンの緑色=アシタバ」としつこく宣伝(笑)、
そのかいがあってよかったです(^^)
 
ひめ さん
> 梅ゼリー 子供たちの評判はどうですか?
> 娘はご機嫌で頂いていたようですが
> 長男が梅が苦手で「せっかくのデザートが・・・」の一品でした

おおおっ、確かに男子くんの中には「すっぱい〜!」と声を上げるのもいたようですが、無視されてたようです(笑)
でも、私も決して梅は得意なものじゃなかったので長男クンの気持ちも分るな〜

> 給食にサクランボは大奮発ですね
> 旬のもの 大切に食べていきたいです

頭の中でソロバン(古いね〜)をはじき倒し、目をつぶって発注したサクランボ。
ほんの2粒でもきらりと光る神々しさはサクランボならではだな〜、なんてね(^^)
旬のもの、大切にしたいですもんね。
 
にわ さん
> きっと来年も、いや来月もとか言われるんじゃない?
> 来月は無理よねー(笑)

おおおっ、にわさん、生徒たちはまさにこのシチュエーションで「来月」を待ってるようです。
無理というか有り得ないというか、でも世の中はまさかってのもあるし・・・!?なんてね、期待を持たせちゃダメだよね。

> でもおたぬきさん、私はアレルギーで梅ジュースもさくらんぼう食べられません。
> そういう生徒には、紫陽花ゼリーでお願いね。
> 山盛りで^^

そうかあ、梅もサクランボもバラ科だからなあ、にわさんにはアジサイ科でお願いするわ。
山盛りに出来たときは呼び出すから、外科とか眼科とか間違わず、アジサイ科まで取りに来てね(^^)
 
ふぶき さん
> 梅酒を使った本格的な「梅ゼリー」、大人の為の(いや、飲兵衛のための!?)初夏のデザートって感じがしますね。

一年中あるけれど、梅の実がなる時期の梅ゼリーは季節が感じられるかな。
で、ふぶきさんのワクワクの想像力もぶっ飛ぶ様な、濃い〜梅酒のゼリーを作って差し上げたいです(^^)

> それより、国産のバレンシアオレンジってアリなんですね!!

私もオレンジと言えば輸入だけだと思ってたんですが、これは初体験!
国産レモンが柚のイトコ?って雰囲気の味、
そして国産バレンシアオレンジは・・・確かにオレンジだけどやっぱ柑橘系のイトコが混ざった様な味(笑)
あれはなんだろか?小夏系かなあ。大きさも小ぶりでしっかりしたものでした。
濃い味じゃないけれど、スッキリと爽やかで美味しかったですよ(^^)

今回は和歌山県から届いたもので、気候の変化で栽培品種に幅が出てきた(変化した?)のでしょうか。
柑橘類は品種がどんどん出来るから、これからも何か生まれそうな予感ですね(^^)

> 最近では、魚沼産のお米より、新潟以北のお米のほうが評価が高い・・とかいう噂も聞きます
> これも温暖化のせいかしら???

お米は北海道も頑張ってる!
ちょいと前までは正直、イマイチだったのに、いつのまにやら「やるなあ」って。
日本全国、美味しいものは美味しい!なんでしょうね(^^)
 
T’s さん
> 今日はいいヒントを頂きました。
> 「あっ、ゼリーや!」と、.....

水もの。
本当の水もいいけれど、時にはとろりとした水ものも?
どんなものが登場するのかな〜、楽しみです!(^^)
 
絵麻* さん
> うひゃー!さくらんぼが入ると見栄えも食べる側の喜びもUP!しますねー!
> 豪華だわー!
> またじゃんけんの声が聞こえそう(●´艸`)

サクランボ効果というのか、一気にゴージャスに変身!って感じですよね。
ジャンケンの声、確かに聞きました(^^)

> 明日葉パン!画期的ですねー!
> 明日葉は小学生か中学生の時に親戚の人に式根島に連れて行ってもらった時に
> 食べて、、確か明日葉のお茶漬けが美味しかった記憶があります。

絶妙の配合で、ちょっと香りは残るけど食べやすいアシタバパン、頑張って作ったな〜って思う逸品でした(^^)
私は東京の島って行ったことが無いんです。
式根島、どんなだろうなあ・・・行ったらアシタバのお茶漬けを現地で食べなきゃだな(^^)
 
おたぬきさんのブログを読ませていただくようになって、「給食」のイメージがずいぶんと
変わりました。
「食べる人」側でしか知らなかった給食を「作る人」側からみた景色。それも遠い昔からの
移り変わり…。

今日のサクランボ、ゼリーに自信満々で乗っかってますね。
「私がいるだけで、上品でしかも豪華な世界に変わるのよ」と言ってます。

給食でこれを食べた生徒たち、満ち足りて午後の授業もすごく頑張れる気がしますねえ。
 
さくらんぼ
おぉ~おいしそう~
ほんと、見た目はかわいいけど、お値段はかわいくないのよね~
でもこんなおしゃれなデザートが給食ででるなんて、今どきの学生は幸せねぇ・・・
梅酒を使った梅ゼリー・・・おいしそう~
 
ツヅレサセコオロギ さん
> 「食べる人」側でしか知らなかった給食を「作る人」側からみた景色。それも遠い昔からの
> 移り変わり…。

うへへっ、こう言っていただけると嬉しいです〜(*^^*)
私も食べるだけだった給食を、まさか作るようになるとは思わず、おまけに時代とともにその変化はビックリマークが幾つあっても足りないくらい。
これからどうなるんだろか?なんて考えてしまうくらいです。

> 今日のサクランボ、ゼリーに自信満々で乗っかってますね。
> 「私がいるだけで、上品でしかも豪華な世界に変わるのよ」と言ってます。

うわあ、サクランボの言いたいことは全てここに凝縮されてる!そんな気がしました〜!!
大きさは小さくても存在感はタップリ、自信満々。
食べる人の満足感をこれほどアップさせてくれるサクランボ、たいしたもんです(^^)

> 給食でこれを食べた生徒たち、満ち足りて午後の授業もすごく頑張れる気がしますねえ。

次回のリクエストをもらっちゃいました・・・どーするべえ(^^;)
 
betipa さん
> おぉ~おいしそう~
> ほんと、見た目はかわいいけど、お値段はかわいくないのよね~

果物なら何でもありそうなbetipa地方だけど、サクランボは量産できないかな(^^)
上品なおいしさ、甘さは日本の果物って味ですもんね。
で、かわいくないのはお値段・・・よね〜(^^;)

> でもこんなおしゃれなデザートが給食ででるなんて、今どきの学生は幸せねぇ・・・
> 梅酒を使った梅ゼリー・・・おいしそう~

梅酒を使ったゼリーはホントにおいしかった!
給食で出す時の問題は言うまでもないよね(笑)
 

Leave a Comment



09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08

10


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...