言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

こどもの日


Category: 給食の話   Tags: ---

20130503ちまき




5月5日は「こどもの日」

今年もやって来たのが、宮崎の友人からの「あくまき」(去年の記事はこちら

鹿児島県、熊本県、宮崎県など九州南部では、こどもの日が近くなるとあくまきが登場するらしい。

友人の話では、こどもの日が近くなるとどこからともなく出現し、5月5日を境にパッタリ姿を消すとのこと。
飛行場やお土産として真空パックのものもあるらしいけど、できたて状態のものとはチト違う。

味はほぼ無いのでお好みの味にする。
きな粉と砂糖が一般的で、今年はそれにワサビ醤油を加えてみたらこれまたツボ!
どちらも黙々といただき大満足~!




そして給食で登場したのが、「中華ちまき」

こどもの日は祝日なので、たいていは前倒しで毎年ほぼ絶対登場する給食献立。

もち米を浸水させ、中華干しエビ、豚肉、タケノコなどを加えて少し加熱し、竹の皮に詰めて蒸す。
ちょいと手間がかかるけど、お祝いごはんとして今年は5月2日の献立にした。

生徒たちもお決まりの献立を楽しみにしていて、上々の食いつきでホッ。


20130503ちまき2



今年の連休、東京は近年まれにみる好天続き。
カレンダー通りの仕事と休みであってもやはりゴールデンウィークは嬉しい。

汚部屋は見て見ぬフリ、思いっきりダラダラ過ごしてやる~!!



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

こどもの日
5月5日かぁ~
だらだらと何もせずに過ごすんだろうな(笑)
あくまき、懐かしいな~もう1年たつんだね。
一回食べてみたいわぁ~
 
いや~嬉しい^^
あく巻の写真を見て、今年もだ!って
思ったよ。

その前はちまきだったね。
私たちのお付き合いも長くなったわね^^
いつも、いい加減なコメントに
絶妙なお返事をありがとう。

あ、別にこれが最後ではなく
これからも、すっとぼけたコメントを
させていただきますので、よろしくね^^

わさびじょうゆ~?
いや、やっぱりきなこと砂糖よ。
 
betipa さん
> 5月5日かぁ~
> だらだらと何もせずに過ごすんだろうな(笑)

私も同じくよ(笑)
ダラダラ過ごして6日の夕方に激しく後悔している姿が見えてるもん(^^;)

> あくまき、懐かしいな~もう1年たつんだね。
> 一回食べてみたいわぁ~

毎年、この時期のお決まり記事なの(^^)
あくまきは、それまで知ってたチマキのサイズを覆すデカさ。これにまず胸キュンね(笑)
南九州の出身でなくても、なんだかとっても懐かしくなる味と雰囲気。
機会があったらぜひ!なのです(^^)
 
にわ さん
> いや~嬉しい^^
> あく巻の写真を見て、今年もだ!って
> 思ったよ。

へへっ、この時期のお約束なんだよね(^^)
一年経ったんだな〜って私もしみじみしちゃいましたです。

> 私たちのお付き合いも長くなったわね^^

このブログを始めた頃から、にわさんとはずうっとお付き合いいただいてありがたい限りです。
にわさんの直球&変化球のコメント、いつも楽しく読ませていただき感謝感謝〜♪
これからも動物愛護精神でよろしくなのです(^^)

> わさびじょうゆ~?
> いや、やっぱりきなこと砂糖よ。

どちらも捨てがたい美味しさ!
とはいえ、やっぱきな粉と砂糖の定番は強いかな(^^)
あくまき友人(どんな友人だって 笑)、長生きしてくれよ〜!って、どんだけ食い意地はってるんだか。
 
あく
こんにちわ

あくまきと言うと悪巻きを連想していしまいますが
灰汁巻きなのですね(灰汁巻き=google日本語)
(悪魔機=ことえりさん)←宮崎の人に怒られそう
確かにこの手間の掛かる製造過程は木灰を使う点からも
都会では無理で薪の使える地方限定という感じですね
(自家製だと)そんな手間の掛かる料理もしっかりと
地域に根ざした料理になっているわけで大事に
されているのですね
きな粉と砂糖だとお菓子感覚の様ですがワサビ醤油だと
ちょっと大人の味になりそうですね

中華ちまきちょっと大きい様な気hがするのですが
やっぱり中学仕様の大きさになっているのでしょうか
普通はもう少し小さい?様な・・・・

それでは(^^)
 
あくまき
あくまきが給食に出るのかと・・・読み進んで・・・!

が、中華ちまきが給食に出るのも、驚き。
それも、手作りのものが。

いったい、何個のちまきを巻くのでしょう?


先日の焚火の灰を残しておいて・・・灰汁巻き作れば良かった。
次回は、やってみようと思いますが・・・・

連休はだらだらですか?
私も近くの棚田に水が張られてる頃なので・・・・ぼんやり見に行こうかと・・・

いい休日をお過ごしください。


 
手書き
うわ~~っ!!!
給食にはこんな風に手書きの献立メモが添えられるんですね。
しかもおたぬきさんのイラストつき!!!
いいな、いいな~~~!!!!
こんな風に手書きで一言コメントがあったりイラストが添えられているだけで毎日の給食が楽しみだわ。

ホンキで・・羨ましい~~っ☆彡
 
koozyp さん
> あくまきと言うと悪巻きを連想していしまいますが
> 灰汁巻きなのですね(灰汁巻き=google日本語)
> (悪魔機=ことえりさん)←宮崎の人に怒られそう

灰汁を「あく」と読むのは大人でもなかなか難しいから、子供が変換して「悪」や「悪魔」となってもそのまんま使っちゃいそうですね(^^;)

> (自家製だと)そんな手間の掛かる料理もしっかりと
> 地域に根ざした料理になっているわけで大事に
> されているのですね

今では宮崎でも市内では自家製は少なくなったそうで、理由はまさにkoozypさんが書かれている通り。
でも、今でもしっかり手作りで手間のかかる作業をする、地域に根ざした郷土料理の神髄を見るようです。

> 中華ちまきちょっと大きい様な気hがするのですが
> やっぱり中学仕様の大きさになっているのでしょうか

おそらく売っている中華ちまきの3倍はあると思います(笑)
作る数と作る時間を考えると、デカいの1個で勘弁ねってことで・・・
 
T's さん
> が、中華ちまきが給食に出るのも、驚き。
> それも、手作りのものが。

あくまきをくれた友人に、私も「宮崎だと給食にあくまきは出るの?」と聞いたところです。
さすがに時間がかかるので給食では出ないようです。
中華ちまきは1年に1回、お約束ってことで作ります。

> 先日の焚火の灰を残しておいて・・・灰汁巻き作れば良かった。
> 次回は、やってみようと思いますが・・・・

ああっ、そうだ~~~~!!それができるんですよね!!!!
今では灰汁そのものが貴重ですから・・・どんな感じなのか、もし作る機会がありましたら是非レポートを!

> 連休はだらだらですか?
> 私も近くの棚田に水が張られてる頃なので・・・・ぼんやり見に行こうかと・・・

うわあ、棚田に水・・・行きたい~~~!!
そういう景色こそぼんやりするには最適だし、いいな~
もし写真を撮られるようでしたら、こちらもぜひアップしてくださいね(^^)
 
ふぶき さん
> うわ~~っ!!!
> 給食にはこんな風に手書きの献立メモが添えられるんですね。
> しかもおたぬきさんのイラストつき!!!

へへっ、一応、サンプルは出すんだけど、クラスごとに盛り付け図と言うことでイラスト入れています。
実はこれは私も楽しい仕事のひとつで、まるで似ていないドラえもんとかありえない姿のエビとか描いて、自分が一番ウケたりして(笑)

> ホンキで・・羨ましい~~っ☆彡

生徒から、今日のはいい出来だったとか言われると、ついつい調子に乗るおたぬき。
ふぶきさんに褒められて、またまた調子に乗って銚子まで行っちまいそうです~(^^)
 
「あくまき」登場!
私も昨日姉宅で食べました。まさに中華ちまきのような三角形にしてあるもので
サイズはミニサイズ。一個50円だったとか…

姉宅の孫はあくまき初体験で、砂糖&醤油で食べてましたが、ちょっと食べたら
もういらないって残してました。
私は昔から、しょうゆオンリーです。

ちょっと不思議な味ですよねえ~。
特別美味しいとも思わないのですが、なんとなく気になる味ではあります♪

給食で中華ちまきなんて、なんと贅沢なことでしょうか。
四季折々、季節を感じることのできる献立って大変でしょうけど
子供たちにとっては、何よりの心豊かな楽しいひと時だと思います。
おまけに、あんな可愛いイラストまでついてるし。

おたぬきさんの中学校は大当たりの中学校ですね♪
 
今更気がついたのですが、おたぬきさんの学校の生徒さんはこんな可愛い献立表が貰えるのですね。
もしかして生徒さんもブログのことをご存じなのかしら?
とっても心のこもった給食を食べることができる生徒さんが幸せに思えてきました。
本当に今更ですが、素敵な給食の先生ですね!
 
久しぶりの訪問です^^
あくまき・・・去年おたぬきさんに教えてもらって
ネットでお取り寄せをして食べたら
見た目と違って、思いのほか食べやすくて美味しかった~
そして、鹿児島出身の友達にもおすそ分けしてあげたら
懐かしがって喜んでたのが
ついこの間と思ったら、もう1年が過ぎ去ってたのね(^^ゞ
今までの記事、ゆっくり読んでいきますね^^
 
ツヅレサセコオロギ さん
> 「あくまき」登場!
> 私も昨日姉宅で食べました。まさに中華ちまきのような三角形にしてあるもので
> サイズはミニサイズ。一個50円だったとか…

うわあ、本場の方からのあくまき報告!(^^)
三角形の円錐型は笹の葉でくるんであるものでしょうか?チビッ子の時、これにきな粉をまぶして食べてたな~って思い出しました。

しょうゆオンリーのあくまきは大人の味になるのでしょうね。
様々なご馳走はありますが、土地に根付いたお祝いを大切にされていることにホッとするのは、これまた大人にならないと判らないかもしれないですね(^^)

> 子供たちにとっては、何よりの心豊かな楽しいひと時だと思います。

年に一度のお祝いだし、学校で食べたな~ってずうっと後になって思い出してもらえると嬉しいかな(^^)
そうそう、「たぬき」と聞いたら、おたぬきイラストもペアで思い出す!
モロゾフの犬・・・もとい!パブロフの犬のようにね(^^)
 
Hatti さん
> 今更気がついたのですが、おたぬきさんの学校の生徒さんはこんな可愛い献立表が貰えるのですね。

1クラスに1枚ずつ渡している盛り付け図、どんだけ生徒は見てるんだか・・・、でも、無いと騒いでるから見てくれてるのか・・・クラスの壁に画びょうで毎日貼り付けてくれてたりするとやっぱり嬉しいもんです(^^)

> もしかして生徒さんもブログのことをご存じなのかしら?

いやいや、全力で非公認ブログですから(笑)
生徒が知ったら、もっと精力的にチクチクしたネタを書いちゃうかも(^^;)

ご馳走は出ないけど、なぜか食べた人は覚えているのが学校給食。
「そういえばなんでタヌキの絵がもれなくついてたよね~」なんて話題も出ると嬉しいです(^^)
 
ふぃる さん
> 久しぶりの訪問です^^

うわあ。ふぃるさん、お久しぶりです(^^)

> あくまき・・・去年おたぬきさんに教えてもらって
> ネットでお取り寄せをして食べたら
> 見た目と違って、思いのほか食べやすくて美味しかった~

そうそう、ふぃるさんのコメントでお取り寄せされたって聞いて、どうだったかな~ってドキドキしてたのを思い出しました(^^)
あくまきは、色はちょいとべっこう飴風だけど癖のない味ですよね。

> そして、鹿児島出身の友達にもおすそ分けしてあげたら
> 懐かしがって喜んでたのが
> ついこの間と思ったら、もう1年が過ぎ去ってたのね(^^ゞ

南九州で食べられているものだから、鹿児島のお友達は懐かしかったでしょうね。
それが思いもかけず登場したら、そりゃあ美味しさもグンッ!とアップするだろうし(^^)

> 今までの記事、ゆっくり読んでいきますね^^

うわあ、ありがとうございます!
色々とご多忙なんだろうな~なんて思ってますので、無理ないところでチビチビ、気が向いたらホドホドでね(^^)
 
しばらく訪問できずにいたので、かなり遡ってしまってますが・・・
いつもながら、私にとっては新しい発見がいっぱいあって、ついつい過去のランダムに出てくる記事まで読み進めていたら、こんな時間になっていた!


毎日、手書きの献立を配るんですね。生徒さんたち、喜ぶでしょうね、
それに、給食に、ちまきが出るなんて、今どきの子が羨ましいです。
私の頃の給食は、そんなに季節感があったかな。

あくまきは食べたことないので、いちど体験したいです。

 
muse-decor さん
> しばらく訪問できずにいたので、かなり遡ってしまってますが・・・
> いつもながら、私にとっては新しい発見がいっぱいあって、ついつい過去のランダムに出てくる記事まで読み進めていたら、こんな時間になっていた!

お久しぶりです〜!(^^)
お忙しいのはいいこと・・・とはいえ、多忙を極め続けると、時にはフーッとガス抜きも・・・
変わらずお間抜けのブログを読んでくださって嬉しい限りです(^^)

> 毎日、手書きの献立を配るんですね。生徒さんたち、喜ぶでしょうね、

今日もニワトリとパンダを書いてきました。
献立表に必要なのか?と聞かれると笑って誤摩化すしかないですが、だって楽しんだもん、止められませんな(笑)
ちまきは年に1回ですが、恒例の給食。昭和の給食とは違い過ぎる〜!と思い続けています。

> あくまきは食べたことないので、いちど体験したいです。

南九州地方の郷土食、見た目よりかは遥かに食べやすいあくまき。
機会があれば、ぜひ!なのです(^^)
 

Leave a Comment



09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08

10


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...