言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

バターの言い分


Category: 給食の食材   Tags: ---

20130311バター




食材の豊富さは、同時にパッケージの豊富さに繋がる。

調味料、食材トレー、ビニール袋、箱などなどあらゆるジャンルの包装(容器)は、豊富と言うかあまたの姿形。
独自アピールに必要でも、これほど差別化しなきゃいけないのか時々ギモンになる。

そんな中、独特でシンプル、それでいてムカつくパッケージがある。

バター。

銀紙をはがそうとして綺麗にはがせたためしがない。
切らずにぺロ~っとはがせたらご褒美に金貨5枚!
こんな制度があってもいいんじゃないかって思うくらい、急いでいる時にはギリギリしてしまう。

そもそも油脂分が多いバターを、こんな頼りない銀紙に包み保存性とか匂い移りとか、そのあたりはダイジョブなのか??

「アルミパーチ」と言われるパーチメント紙とアルミ箔の2層の銀紙で包まれている。
パーチメント紙は耐水性・耐油性、アルミ箔は遮光と成形性の機能。
それによってバターの保存性を保ち酸化と乾燥を防ぐ。

先日、年度末の大量ゴミ放出を前に不要書類をまとめていたら、過去に雪印の営業に聞いた話がメモってあった。

同じ油脂類でもマーガリンは合成品。
天然油脂のバターは、天然だからこその居心地の良さが必要で、それが銀紙と言うことなんだろう。

他に何か方法は・・・と考えてもバターがそれを許さない。

メモのはしばしからそんな雰囲気を感じてしまったのでありました。




20130313パッケージ



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

そうそうあの銀紙困るのよね~
扱いにくくて。。
給食でも食器にぺたってなったり
床にぺたっとなってたり あったあった

マーガリンやジャムは袋に入ってたけどね
今はドレッシングも含め色々な形態であるけど・・・

そうかバターは確かにどれも銀紙に包まれてるわ

質のよい発酵バター 
たま~にしかいただけないけど美味しいですよね~

 
バター
確かに、バターは必ず銀色の紙に包まれていますね!
それに対して「疑問」は抱かなかったのですが、「銀紙」使用にはちゃんとワケがあったんですね。
そして、マーガリンは言われてみればプラスチック容器だ!!

なるほど・・・
質(?)の違いがパッケージの差となって出るんですね~

バターといえば、昔よく丸い缶に入った北海道のバターを使ってましたが今はあまりスーパーなどでは見かけないですよね??
なんだか妙~にあの丸い缶のバターが懐かしい・・
あ・・・
缶入りのバターは(缶に)そのままバターが入っているのかしら?
やはり缶入りのバターも「パーチメント紙」で包まれているのかな~??
うわ・・気になってきましたっ!!!(>_<)
 
今日もなるほどな記事ですねえ~。
それこそつい先日、≪銀紙をはがそうとして綺麗にはがせたためしがない。≫ これこれ、
これを経験したばっかりで…。

銀紙の意味を知らなかったけれど、そこに意味があるのなら、それを使い切るまで
維持できるよう策を講じて欲しいものです。

中途半端に姿を現したバターを、どのように保存したものか。
切れぎれになった銀紙を帽子のようにかぶせてみたり、貼り合わせてみたり
「なんだかなあ~」と思いながら、冷蔵庫に入れてます。

私の子供時代はバターというとパンにつけるもの…くらいだったので
バターケースに入ってて、銀紙ストレスはなかったような気がしますが。
 
銀紙
タバコの銀紙は温度と温度を一定に保つためだと聞いたことがありますが、そう言えば、バターの包みも銀紙ですね。
ガムやチョコレートもそうですね。
最近はバターを買うことがあまりないから気にしなかったけれど、私も、銀紙の包みをきれいに剥がしたことはありません。
ブログを読みながら、バターの包みはガムやチョコレーとは違って、その場で捨ててしまうことがないのだから、もっと耐久性のある素材で包んだ方がいいのではないかと思いました。
たぶん、コストと加工のしやすさで銀紙が使われているのでしょうが。
 
私は、銀紙にイライラ~そして、切るのにキレイに出来ないのでイライラ~
で・・・最近は10gずつ切れてるのを買います^^これ便利^^
前に会社で生クリームを間違って大量仕入れをしてしまい
欲しい人手をあげて~ってのが有って
生クリームを2リットルもらって帰り、手作りバターを作ったの^^
すごく美味しくて感動した~^^
脂っこく無くて、フレッシュって言葉がぴったり^^
でも、そんだけの生クリームで作ったのに3日で無くなった(ーー゛)
労力はそんなに大変じゃなかったからまた作りたいけど
それだけの生クリームは自分では買えない(ーー゛)
 
こんにちは。
あまりバターを使わないからでしょうねぇ~。
銀紙でも苦になった事ないんです・・・褒美をもらおうかしら・・・^^

銀紙以外カンカン入り・プラ入りなんかもありますよ。
何時もカンカン半分使ったくらいで放置!になってしまうんです。

プラスチック入り
使った事はないのですが・・お話を読んでいますと
これにしてもらいましょう・・・(*^_^*)
 
マーガリン?
こんにちわ(^o^)

バターのあの銀銀紙は剥がしにくいですよね 手間取るとバターが
溶けてどろどろになってしまうし 銀紙が取れないと使えない
ですからね でもあの銀紙込での美味しさという気がしますね
アレがビニールとかだと美味しさ半減の様な・・
そういえば子供の頃の給食に付いてきたマーガリンはバターの
様な四角い銀紙に包まれたヤツでしたね その後暫くして
ビニールに入ったニュルニュル出すのに変わりましたが
四角いマーガリンはニュルニュルタイプよりも少しだけ
高級な感じがしましたね勿論使いやすいのはニュルニュルタイプの
方なのですがね

それでは(^^♪
 
うわーTOPの写真のバナナパンケーキ?おいしそうすぎるぅぅぅぅぅー
夕飯をしっかりと食べたあとなのに私の胃は別腹を用意しようと反応してます(笑)

バターの包は業務用も家庭用も同じような感じなのかしら?
確かにぴったりと紙がバターに密着していますねー
ああ、カルピスバター美味しいんですよー高いけど(;^^)
これも食べたくなってきた。

ちょっとぉ、もうおたぬきさんのブログに夕飯あとに来るのは危険だわ(笑)
 
ひめ さん
> そうそうあの銀紙困るのよね~
> 扱いにくくて。。

調理用のバターもしっかり銀紙なので、ちょいと残っても異物混入になるし・・・困ったチャン!
でもって、小分けについてるものが床にペタッ・・・あるなぁ〜(^^;)
ビニールが主流なだけに「何故銀紙?」って疑問はでかいです。

> 質のよい発酵バター 
> たま~にしかいただけないけど美味しいですよね~

発酵バター、お高いけれど独特の風味がおいしいですよね、じゅる〜っ
カルピスバターもしっかり銀紙、やっぱり銀紙以外はバターは許してくれないのかな(笑)
 
ふぶき さん
> 確かに、バターは必ず銀色の紙に包まれていますね!

そう、バターは急いでいる時に必ず破ける銀紙に包まれておりまする(^^)
ちゃんと訳があるんだから文句は言わないけど、21世紀になって何か他に無いのかのぉと思うのも確かかな。

> バターといえば、昔よく丸い缶に入った北海道のバターを使ってましたが今はあまりスーパーなどでは見かけないですよね??

そうだ〜!!!高級バターは缶入りもあった!!!
有名どころでは北海道のトラピスチヌ修道院のバターがそれですな。
で、小岩井は瓶入りもあったような・・・
特に瓶は最後の方が取りずらかったかなあ、銀紙に負けず劣らずってところが憎い(笑)

> 缶入りのバターは(缶に)そのままバターが入っているのかしら?
> やはり缶入りのバターも「パーチメント紙」で包まれているのかな~??
> うわ・・気になってきましたっ!!!(>_<)

おおおおっ、そう言えばどうだったっけ???
包まれてた様な、う〜ん、ダイレクトに缶だった気もするし・・・高級食材だからふぶきさん、ここはひとつご購入して真相解明を!(^^)
 
ツヅレサセコオロギ さん
> それこそつい先日、≪銀紙をはがそうとして綺麗にはがせたためしがない。≫ これこれ、
> これを経験したばっかりで…。

おおっ、ツヅレサセコオロギさん、タイムリーな体験!!
バターの銀紙の意味が分ってもチッ!ってなるんだから、意味が分からなかったらなぜ銀紙じゃないと駄目なんだ?って八つ当たりしちゃう(^^;)

> 中途半端に姿を現したバターを、どのように保存したものか。
> 切れぎれになった銀紙を帽子のようにかぶせてみたり、貼り合わせてみたり
> 「なんだかなあ~」と思いながら、冷蔵庫に入れてます。

ハンパな残り方をされると、ますます始末に困ったもんです。
この状態って山崎のロールケーキでもあるかな〜、なんて思っちゃいます(笑)
どちらも手強い・・・
パンに付けるのは超定番だし、バターケースに入ってると神々しい雰囲気になりますね(^^)
 
sigeru さん
> タバコの銀紙は温度と温度を一定に保つためだと聞いたことがありますが、そう言えば、バターの包みも銀紙ですね。
> ガムやチョコレートもそうですね。

タバコのパッケージの上に銀紙があるのはそういう理由だったんですね、知らなかった〜!
バター、ガム、チョコレートと一緒の銀紙ファミリーは意外とあるし、ちゃんと理由があってのことだから・・・

> 最近はバターを買うことがあまりないから気にしなかったけれど、私も、銀紙の包みをきれいに剥がしたことはありません。

sigeruさんも仲間だったんですね(笑)
私も上手くはがせる確率は限りなくゼロパーセントです(^^;)
ホント、ちゃんとした理由があったとしても今の時代、どうにかならんのか?って思っちまいます。
コストや加工しやすさとかあったとしても、破れた銀紙を見るとため息でちゃいます(^^;)
 
ふぃる さん
> 私は、銀紙にイライラ~そして、切るのにキレイに出来ないのでイライラ~
> で・・・最近は10gずつ切れてるのを買います^^これ便利^^

そうそう、銀紙だけでもイライラするのに、固くてしっかりしてると、真っすぐ切ることは困難。
固いまんまだといざトーストにぬろうとしても、自分の思う様な薄さにするのも難しいよね〜(^^;)

> 生クリームを2リットルもらって帰り、手作りバターを作ったの^^
> すごく美味しくて感動した~^^
> 脂っこく無くて、フレッシュって言葉がぴったり^^

うわあ、こういうオイシイ間違いだったら大歓迎だよね!
手作りバター体験は今は食育の名の下、小学校でやってるところもあるようです。
でも2リットルじゃないからひとなめしてオシマイだろうな〜(笑)
今度、大量入手出来る時はぜひご連絡を!(^^)
 
yamaneko さん
> こんにちは。
> あまりバターを使わないからでしょうねぇ~。
> 銀紙でも苦になった事ないんです・・・褒美をもらおうかしら・・・^^

ママさん、こんにちは♪
う〜む、銀紙はままさんのところでは絶対服従なんだろか(^^)
カンカンに入ったバターは忘れるくらい使ってないけど、風味も違う気がしています。
プラ容器のバターは見たことが無かったけど、あるところにはあるんですね(^^)

> プラスチック入り
> 使った事はないのですが・・お話を読んでいますと
> これにしてもらいましょう・・・(*^_^*)

まさに!
今度、私もプラ容器入りのバターを探して、銀紙と味の違いを比べてみたいな〜(^^)
 
koozyp さん
> バターのあの銀銀紙は剥がしにくいですよね 手間取るとバターが
> 溶けてどろどろになってしまうし 銀紙が取れないと使えない

そうそう、手間取ってると油脂だから指についたところから油ギトギトが憎々しい(笑)
コンチクショーな銀紙でも慣れもあるのか、バター=銀紙包装ってインプットされてますもんね。
やっぱビニールだと頼りないかな〜

> そういえば子供の頃の給食に付いてきたマーガリンはバターの
> 様な四角い銀紙に包まれたヤツでしたね その後暫くして
> ビニールに入ったニュルニュル出すのに変わりましたが

マーガリンは室温で早く柔らかくなるのでニュルニュルに出来るんでしょうね。
バターは給食用の小分けであってもバター。やっぱ銀紙!
今でもしっかり銀紙なのであります(^^)
 
絵麻* さん
> うわーTOPの写真のバナナパンケーキ?おいしそうすぎるぅぅぅぅぅー
> 夕飯をしっかりと食べたあとなのに私の胃は別腹を用意しようと反応してます(笑)

うふふっ、私も時々、むしょうにパンケーキやホットケーキが食べたくなるので気持ちはよ〜く分ります(^^)
出来立ての上のバターとメープルシロップがトロ〜っ・・・ううっ、私も食べたくなってきた!

> バターの包は業務用も家庭用も同じような感じなのかしら?

業務用も家庭用と同じく銀紙仕様です。なので、とにかく厄介(笑)
ケーキ屋さんのように超大量に使用するところだとどうなんでしょね、他のパッケージなのか??
カルピスバター・・・(遠い目)、ああっ、考えちゃいかんです(^^;)
夕飯後でも食べたいものはゴマンとあるし、やっぱ危険よね(^^)
 
バター
大好き~
でも銀紙はがすのは手間よねぇ・・・
切れてるバターって、Goodな視点だと思うのだけど、なぜか損した感が(笑)
レストランとかで見かける、陶器に入ったバターとかだと、朝とかは楽かもね。

で、写真のパンケーキ・・・目に毒です~
 
betipa さん
> 大好き~
> でも銀紙はがすのは手間よねぇ・・・

バターは油と言っても風味が特別だものね。
悩みどころはやっぱ銀紙よね(^^;)

> 切れてるバターって、Goodな視点だと思うのだけど、なぜか損した感が(笑)
> レストランとかで見かける、陶器に入ったバターとかだと、朝とかは楽かもね。

私は切れてるバターは遣ったことが無いの、何故って割高だから(笑)
レストランの陶器のバターはオシャレだしいいよね。
でも、時々、余ったバターはどうするんだ?って余計な心配を・・・ま、まさか他人が食べたバターに継ぎ足し?それとも料理に??
正直、どっちも考えたら「・・・」かなあ(^^;)
私は木べらに筋が入ってて、それでコロコロして綺麗な球形にしてるバターが最高レベルかな(^^)

> で、写真のパンケーキ・・・目に毒です~

ワタクシも改めて写真を見て「食いてえ〜!」って思っちゃった(^^)
 
むかしから・・・
そう言うとバターは銀紙に・・・
よく考えたら昔から。

当たり前や、普通のことを考えて見たら面白いですね。

あの〜〜〜?
今売られてる「切れてるバター」は意味あるんでしょうか?
 
T’s さん
> そう言うとバターは銀紙に・・・
> よく考えたら昔から。

ふと考えると、全身脂で出来ているバターを、あんな頼りないペラペラ銀紙一枚で保管・・・
有り得ん!?
そこにはそこの理由があると知っても、う〜む・・・でしょうか。

> あの〜〜〜?
> 今売られてる「切れてるバター」は意味あるんでしょうか?

確かひとかけが10g(8g?)だったと思うので、カロリーや脂質制限されてる方は秤を使わずに管理出来る、お菓子を作る人も然り、他には・・・なんでしょか。
これまた言われてみると、そこまでする必然性が疑問に変わってきますね(^^;)
 

Leave a Comment



09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08

10


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...