言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

草食じゃない日本語


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20130225米屋




もし、日本の食事が和食だけだったら何が変わるだろう?

生まれてから死ぬまで、味噌と醤油をベースにし、魚のムニエルもスパゲッティナポリタンも知らず、中華三昧も酢豚も論外、お菓子は麩菓子か饅頭・・・

悪いとは言わないけれど、既に外国からのあまたの食材を知り、日常的に和洋中プラスアルファの料理を食べる毎日だと、いかにも窮屈に思えてくる。

ずいぶん前に読んだ本の中に、日本語の特徴の1つに、食感を表す表現がどの外国語よりも多いと書いてあった。

具体的な数も書いてあったはずでも既に忘れてしまってて、イマイチ説得力が無いかもしれない。

でも、『ほくほく』『カリカリ』『ねっとり』などなど、思いつくままに書きだしても相当数が浮かんでくるし、現在進行形でどんどんこのテの表現は増え続けているように思う。

先日、急にこの話を思い出して何でだろうな〜とつらつら思っていたら、日本人が日常的に食べる料理の種類は、おそらくグルメの国と言われるどこよりもバラエティに富んでるはず。

例えば朝はパンで洋食、昼はラーメンで中華、夕食はごはんと焼き魚。
あらうんどTheわーるど料理をほぼ毎日食べていたら、そりゃあ食感表現も増えるんじゃないかな。

日本人って外国人を見ると腰が引けてしまう草食系でも、食べ物が絡むと途端に『あれも食べたい!』『これも食ってみるか?』って獰猛な肉食系に変身ってことだろか。

食べ物表現も日本文化の1つ、そう感じてしまう。



20130301最上級



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

≪日本人が日常的に食べる料理の種類は、おそらくグルメの国と言われるどこよりもバラエティに富んでるはず。≫

いやぁ~同感です。私も常々おたぬきさんのように思ってました♪
もともと淡白な和食をベースに暮らしてきた日本人にとって、他の国の料理は
受け入れやすかった…ってことはないでしょうかね?

たとえば肉主体のボリュームたっぷりな食生活の人に、塩を振っただけの焼き魚は
インパクトもなく、なんだこりゃ?みたいな感じになったり…。

まぁ、考え出すときりがないですが、日本人が食に関してだけはかなり貪欲だと
いうことは、間違いないように思います。

私的にはあんかけとかチーズとかが好きなので、「とろぉ~り」が、上位入賞です♪
 
こんにちは。
お目目キラキラで書いているおたぬきさんを想像しながら
読みましたぁ(*^_^*)

ホント!言葉の表現も含めバラエティに富んでいますよねぇ~。
幸せな国に生まれたと思います。

食もこちらからと思いますと・・
初めてカステラを観たり食したりした人はあまりの美味しさに
とろけてしまったでしょうね。^^

おたぬきさん!
余談ですが・・東京の美味しいラーメンが食べたくなりました。^^
 
胃袋大解放
>食べ物が絡むと途端に『あれも食べたい!』『これも食ってみるか?』って獰猛な肉食系に変身

確かに!!
私は肉食超えて雑食系に変身しちゃいます^^;
旅行に行った際、朝食がバイキングだったらもう目の色変えてあれもこれも・・・って。
根っからの食いしん坊だからどうにも止まらないんですよね
完全に胃袋大解放~

ちなみに、「食の表現」で好きなものは ジューシー。
文字で書くとなんだかイマイチ(苦笑)。
でも、ジューシー・・と想像しただけで肉汁たっぷりなハンバーグとか、ミディアムに焼いたステーキとか、飲茶系とか、唐揚げとか・・・脳内をぐ~るぐる。
あぁ、もうどうにも止まらない~~~(涙)

今夜は地味~にタコの刺身を主菜とした「和」なご飯なのに・・・
 
美味しければ・・・・
こんにちわ

何でも食べるのは日本人ならではですね 基準としては美味しければ
OKで何でも取り入れてしまいますね 中華料理でインド料理でも
平気で取り入れてしまいますからある意味世界最強のグルメ民族かも
しれないですね 大体日本料理の代表の様な顔をしている天ぷらが
外来かもしれないという説も有るくらいですからこの何でも取り入れると
いうのは筋金入りという気もします

天ぷら http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E3%81%B7%E3%82%89

美味しい音は外はパリパリ中はもっちりでしょうかトロリも
良いですけどね やっぱり美味しければOKなのは日本人なのでしょうね

それでは
 
「いただきます」「ごちそうさま」もほかの国にはない食事の挨拶じゃなかったですっけ?
毎日当たり前のように言っている言葉も外国から見たら「ええ?!」なんでしょうね。
しかも生魚食べるわ、多国籍料理だわで、もっと「ええ?!」なんだろうけど(;^^)

私は「もちもち」とか「ふんわり」に弱いかも。
ああ、ナンコツとかの「コリコリ」も好きだな~(キリがない・笑)
 
ツヅレサセコオロギ さん
> いやぁ~同感です。私も常々おたぬきさんのように思ってました♪
> もともと淡白な和食をベースに暮らしてきた日本人にとって、他の国の料理は
> 受け入れやすかった…ってことはないでしょうかね?

おおっ、ツヅレサセコオロギ さんも同意してくださるのは嬉しいです〜♪
で、淡白じゃぽねーぜは他国のコッテリを受け入れやすかった、というところ。
考えた事が無かったので、なるほどな〜!とガッテン100回押ししちゃいました(^^)

> まぁ、考え出すときりがないですが、日本人が食に関してだけはかなり貪欲だと
> いうことは、間違いないように思います。

日本人って保守的なようで、食べ物にはかなりどん欲なんでしょうね。
そしてそれを専門の調理人だけでなく、家庭で再現出来ちゃうところにさらにビックリ&スゲエ!なのであります(^^)

> 私的にはあんかけとかチーズとかが好きなので、「とろぉ~り」が、上位入賞です♪

上位入賞作品「とろぉ〜り」ですね(^^)
いやあ、聞いてるだけでトロトロのホワァ〜な世界が浮かんできます(^^)
 
yamaneko さん
> こんにちは。
> お目目キラキラで書いているおたぬきさんを想像しながら
> 読みましたぁ(*^_^*)

ママさん、こんにちは!
頭の中で食べ物が一杯浮かびながらのおたぬき・・・ママさんの想像、そのまんまです〜(^^)
食べ物表現も架空じゃなくて実態を伴ってるところに、日本人のすごさを感じちゃいます。
幸せな国、幸せな時代を過ごしてるなあって思いますね。

> 食もこちらからと思いますと・・
> 初めてカステラを観たり食したりした人はあまりの美味しさに
> とろけてしまったでしょうね。^^

長崎のカステラ!
ママさんの長崎食べ物紀行(すでに紀行になってりますよ ^^)、読むたびにアレも食べたい、これも食べなきゃって頭の中はパンパン!
カステラも数種類あるし、どれから食べようか・・・じゅる〜っ

> おたぬきさん!
> 余談ですが・・東京の美味しいラーメンが食べたくなりました。^^

おおおっ、ママさん!
アゴ出汁の長崎物のラーメンを私は食べたいですぅ(^^)
で、東京ラーメン、醤油ベースのアッサリスープが私はお好みなんです。
おxっと、チャーシューは2枚以上欲しいかな〜(^^)
 
ふぶき さん
> 私は肉食超えて雑食系に変身しちゃいます^^;
> 旅行に行った際、朝食がバイキングだったらもう目の色変えてあれもこれも・・・って。

雑食系ならば私だって負けないぞ〜!(^^)
バイキングだったら私もあれもこれもと箸は止まらず、そうそう、私にはバイキング用のウエストを締め付けない専門用がありますぞ(笑)
胃袋大開放であり、ほとんど無法地帯ですな(^^;)

> ちなみに、「食の表現」で好きなものは ジューシー。
> 文字で書くとなんだかイマイチ(苦笑)。

おおおっ、ジューシー!
こりゃあ肉汁系で、箸を入れた瞬間にジュワ〜でじゅる〜は確実ですな(^^)
今日の昼ごはんは稲荷寿司、汁気があるのは変わらずともケモノ系のジューシーとは違い過ぎました。
 
koozyp さん
> 何でも食べるのは日本人ならではですね 基準としては美味しければ
> OKで何でも取り入れてしまいますね 

何でも食べて何でもウェルカム、まさに世界最強グルメ民族、島国根性なんて誰にも言わせません(笑)
すごいのはさらに進化させて自国のものにしてしまうところでしょうか。
カレー(カレールー)なんてまさにその代表の気がします。
「改善」が得意と言われる日本人、ここでも本領発揮って気がします(^^)

> 大体日本料理の代表の様な顔をしている天ぷらが外来かもしれないという説も有るくらいですからこの何でも取り入れるというのは筋金入りという気もします

おおおっ、これは・・・!
私も天ぷらは時々無性に食べたくなる一品。
南蛮渡来であったとしても、魚も野菜もほかのものも油に投入して食っちまう、天ぷらバンザイ!(^^)v

> 美味しい音は外はパリパリ中はもっちりでしょうかトロリも
> 良いですけどね やっぱり美味しければOKなのは日本人なのでしょうね

外はパリパリ、中はモッチリ。
想像するだけでごはん3杯は食べられそう(笑)
ああっ、今日の夕飯は皮をパリパリに揚げた春巻きにしようかなあ、なんてすぐに思い描けちゃう頭と胃袋なのであります(^^)
 
絵麻* さん
> 「いただきます」「ごちそうさま」もほかの国にはない食事の挨拶じゃなかったですっけ?

おおっ、そうだ〜!
これに代わる言葉は他の国には無いと聞きますもんね。
旨いものをたらふく食べる感謝の言葉、何でも食べちゃう日本人としては大切にしたいです(^^)

> 私は「もちもち」とか「ふんわり」に弱いかも。
> ああ、ナンコツとかの「コリコリ」も好きだな~(キリがない・笑)

もちもち、ふんわり・・・おだやかな休日系でたまらんですな〜(^^)
で、私もコリコリってのに弱いんです。
歯に当たるあの瞬間、クセになりますよね〜(^^)
 
こんばんは~
そういえば、右脳と左脳の使い方が、日本人は独特なんだとか。
例えば虫の声とかを感じるのか、音としてとらえるのか?みたいな・・・

betipaはどっちかというとお醤油系のごはんが好きだけど、そればっかり続いた、カンボジアの旅では(カンボジアは、さっぱり醤油ベースの味がおおかった)最後の方「ダブルチーズバーガーとケチャップのたっぷりかかったポテトがたべたい~」「グラタン~」「お好み焼き~たこやき~」と叫んでおりました(笑)

日本人って食生活はやっぱり豊かで、それを当たり前のように過ごしているんだな~と改めて感じましたわ(笑)
 
betipa さん
> こんばんは~
> そういえば、右脳と左脳の使い方が、日本人は独特なんだとか。
> 例えば虫の声とかを感じるのか、音としてとらえるのか?みたいな・・・

betipaさん、こんばんは〜!
右脳と左脳の話が出てくるとは〜!
こういうお話を聞くと、大和民族って独特の遺伝子を持ってるのかって思っちゃう。
それも手前味噌だけど「いいじゃな〜い」って感じの独特だから嬉しくなるな〜(^^)

> 日本人って食生活はやっぱり豊かで、それを当たり前のように過ごしているんだな~と改めて感じましたわ(笑)

海外旅行をしていると、和食?いらないよぉ、現地のものを食べなきゃ!でいけそうでも、時間とともに遺伝子がうずきだすのかしらね(^^)
そういえばインドのおたぬき兄ちゃん、カレーの匂いに相当疲れてる(笑)
ホント、日常的に豊かな食生活が出来る環境がありがたいな〜
 
お久しぶりです^^
最近、タイトルの言葉をよく使ってる気がする(^^ゞ

改めて言われると、確かに日本人って何でも美味しいと思えば
国境関係なく食べてるよね~^^
会社の近所にインド人が経営してるスタッフも全員インド人って店が有り
開店当初は私達もインド人スタッフだったら言葉が通じないかもとか言いながら
なかなか店に入れなかったんだけど、やっぱり食べてみたい欲求には勝てず行ったら
美味しいの^^ナンが絶品^^
最初の頃は、お客さんもパラパラだったんだけど口コミで広がり
今もナンが大人気でナンを食べたさにお客さんが来るのでいつも満員状態。
片言だったスタッフも2年たった今は流暢に日本語を話してる^^
食べたい欲求ってすごいよね^^
 
ふぃる さん
> 最近、タイトルの言葉をよく使ってる気がする(^^ゞ

草食系ね(笑)
使い方次第でいいも悪いもどっちにも転びそうで、シャレが分る相手だと安心して言っちゃうかな(^^;)

> 改めて言われると、確かに日本人って何でも美味しいと思えば
> 国境関係なく食べてるよね~^^

うんうん、そうだよね!
国境を越えるのは愛よりも食べ物の方が簡単かもしれない(笑)
だから・・・

> 最初の頃は、お客さんもパラパラだったんだけど口コミで広がり
> 今もナンが大人気でナンを食べたさにお客さんが来るのでいつも満員状態。

インド人もビックリ(古いな〜)の展開よね。
美味しいって共通言語だもの、きっとそのお店も相当なご苦労があったんだろうけど「美味しいものを作ったら日本人なら食べる」って確信があったのかな。
そうだとしたら正解よね(^^)

> 片言だったスタッフも2年たった今は流暢に日本語を話してる^^
> 食べたい欲求ってすごいよね^^

関西圏だと「ボチボチでんな〜」なんて言ってるのかしら(笑)
あ〜、私も美味しいナンが食べたいですぅ(^^)
 
食感
『日本語の特徴の1つに、食感を表す表現がどの外国語よりも多いと書いてあった。』

そうなんですか・・・?
最近、聞くのは「おいしい」「やわらかい」だけの様な気がしてたんです。

いろんな味や食感をすべて表現できる事はできないけれど、テレビでレポートするなら・・・
もしくは、余計な事言わずに「おいしい」だけで良いのかなぁ?


大阪で「だだがらい」という味の表現があります。
分かります?
 
T’s さん
> 最近、聞くのは「おいしい」「やわらかい」だけの様な気がしてたんです。

料理番組に出ているタレントさんのとってつけた様なコメントは・・・(^^;)
で、ここでいう「食感を表す表現」はベトベト、モッチリ、フニャフニャなんて感じの言葉でした。
確かに私が子供の頃には聞いた事無かった言葉が増殖してるかな(^^)

> いろんな味や食感をすべて表現できる事はできないけれど、テレビでレポートするなら・・・
> もしくは、余計な事言わずに「おいしい」だけで良いのかなぁ?

ですよね。
四の五の言わずに黙って食べろ!と言いたくなることもあるし。
ホントに美味しいものは大げさに言わなくとも人を黙らせることもあるし。

> 大阪で「だだがらい」という味の表現があります。
> 分かります?

だだがらい・・・?????
う〜ん、初めて聞いた言葉です!
ちょっと辛いんじゃなくて、すんごく辛い、でも、何の味で辛いんだろか?七味系じゃない気がしますが(^^;)
 

Leave a Comment



07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

06

08


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...