言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

並び順


Category: 給食の話   Tags: ---

20130218印鑑




日本は印鑑社会。

一時、サインの導入も考えられてたはずだけど、未だにあれもこれも印鑑無しじゃ話が始まらない、終わらないって事がたくさんあると思う。

学校はアナログチックなので、未だに出勤簿は印鑑。

そんな話を以前にしたような気がする(気がするだけで確信はなし・・・)。

給食の食材購入後に行うことは、毎月、月初めに行う収支決算。
納品伝票と請求書を照らし合わせて支払い合計額を出す。
その後、業者さんから請求書を提出してもらい、学校処理となる。

そこで登場する請求書は、A4の紙に支払い金額やお決まりの文書、さらに事務、栄養士、副校長、校長の4人の印鑑を押す横並びの欄が作られている。

とりたてて珍しいものでも難しいものでもないのだけど、この請求書はフォームを元に各業者さんがアレンジがOKなんだろう。

印鑑を押す4人の並び順が右から左に管理職と、左から右に管理職と自由自在。

なので請求書をバサッ!と束で渡され、鼻歌交じりでポンポン捺印を始める・・・事務さんの次に印鑑を押す私は、よくよく気をつけないと副校長の欄に印鑑を押してしまう。
実際、押してしまい、あ・・・!

決算にかかわる捺印の間違いは訂正が効かないので、業者さんに連絡をして、平身低頭で再度同じ文書を書いてきてもらい・・・

テキトー精神が全てのおたぬきでも、金が絡むことには太刀打ちできないのであります。



20130218印鑑




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

今日のおたぬきさんの記事を読みながら、改めて印鑑ってやっかいな代物だなあ~と思いました。
家の中にさて、いくつ印鑑があるのやら…
実印から三文判まで、あっちやこっちから結構でてきますね。

おたぬきさんのおっしゃるように、書類作成時には必ず押印欄があって、
一つでも抜けてると、返送されてきたりします。

また、「この印鑑は違います」なって言われることもあり…
きちんと整理して管理すればいいのだけれど、いざ捨てるとなると
それもなんだか、「もしかしてこれ?」と不安になって捨てられない。

おたぬきさんの印鑑、可愛いイラストのおたぬきさんにしたら、間違って押しても
許してもらえそうですけど…。
 
印鑑を信じること?
サインも苦手ですが、印鑑も持ち慣れないので困る事は多いです。
役所に行って・・・「印鑑は?」と聞かれて、持ってない事が多いです。
再度、印鑑を取りに帰って・・・二度手間は常の事ですね。

そのあたりで300円で売ってるんですよね、印鑑。
でも、よくある名前ではないと、無い。

そんなに簡単に手に入る印鑑は信じられるのかなと、いつも考えます。
 
≫未だに出勤簿は印鑑。
覚えてる~  

印鑑 ダーリンがアメリカの方でもちろん姓は英語
だが、しかし印鑑が必要で、ひらがなで作ってたよ
なかなか斬新でお洒落っぽかったりして・・・

社保庁関係 いっぱい印鑑の欄がある
この書類ホントにこんなにちゃんと見てるのかなぁ~
って思うけどね

印鑑 子供のお誕生祝いでそれぞれ作ってあります

 
こんにちは。
印鑑・・難儀なものですなぁ?!

お店をしている時はいつも持ち歩いていましたので
苦にならない方かもしれません。

今、調べて来たんですが・・
中国はサインの国で韓国は姓というのがないので
フルネームで作るんですって・・一応印鑑の文化があると言う事ですかね。


 
卒業記念に
そういえば、高校を卒業するときだったかしら??? 卒業記念に・・と印鑑を(学校側で)作ったんですよね
もちろん、その作成料は毎月納める授業料か何かで(各家庭から)徴収済みなんだとは思いますが・・・^^;

「印鑑を持つ」ってなんだか大人になる気分で嬉しかったな~
男子はもちろん苗字で作りましたが女子は意外と名前で作る子が多かったように記憶しています
結婚後も使えるように・・・って事で♪
もちろん私も「名前」で作り、長年愛用しています♪

なーーんて言いつつ、結婚後は印鑑の出番ってほぼないんですけどね^^;
普段使うのはシャチハタくらい。
宅急便の受け取り時にポン!と押しちゃってます
 
そういえば・・・・・
こんにちわ 

そういえばそんなお話が有りましたね 確か出勤簿関係だった様な・・・・
はんこは日常的に必要ですね 会社でも自分用にシャチハタは有りますが
なぜか自分ではシャチハタを使う時って無かったりします はんこを
押す時は古風な柘の三文判でポンと押すのがいつものスタイルですね
シャチハタでペタペタは何となく嫌だったりします ちょっとした
拘りなんですけどね

外人の人のハンコを押してもらったことが有りますがひらがなで
まいけるって彫って有りましたね 外人さんも郷に入れば郷に
従えでハンコが無いと不便なのでしょうね

それでは
 
印鑑
シャチハタしか最近使わないよね~
会社は、ある一定のポジションの人に承認もらう時のみ、メールでOK。
最初、どうやってメールでハンコをもらうんだ?サインか?って悩んだの。
だって、あとから記入不可の用紙なんだもん。
結局、添付して、「承認くれ」と書いたメールに「承認した」と返信を貰ってプリントアウトして用紙にくっつける・・・・印刷してハンコ押す方が手間かからないんだけどなぁ・・・・

・・・・そうか、ここは宇宙だった(笑)
 
ツヅレサセコオロギ さん
> 今日のおたぬきさんの記事を読みながら、改めて印鑑ってやっかいな代物だなあ~と思いました。
> 家の中にさて、いくつ印鑑があるのやら…
> 実印から三文判まで、あっちやこっちから結構でてきますね。

全く、印鑑って日常生活でも仕事でも「ほぼ必需品」であっても、難儀なヤツです。
まさに印鑑は幾つあるんだ?であり、本印の出番はごく限られているのに登録が必要な場面もあり・・・
そうそう!1個でも印もれがあると駄目!と言われてしまうしね(^^;)

> また、「この印鑑は違います」なって言われることもあり…
> きちんと整理して管理すればいいのだけれど、いざ捨てるとなると
> それもなんだか、「もしかしてこれ?」と不安になって捨てられない。

銀行の通帳とかはこのパターンですもんね。
久々に対面する通帳の印鑑、急ぐ時に限ってどれか判らなくなってる(笑)
場所を取るものじゃないんだけど要らないと分ってたら処分したいもの。
印鑑もその1つってつくづく思っちまいます(^^;)

> おたぬきさんの印鑑、可愛いイラストのおたぬきさんにしたら、間違って押しても
> 許してもらえそうですけど…。

おおおっ、今度試してみようかな〜(^^)
頭の中には「おたぬき!マトモに捺印しろ!」と怒鳴られている画が・・・(^^;)
 
T’s さん
> サインも苦手ですが、印鑑も持ち慣れないので困る事は多いです。
> 役所に行って・・・「印鑑は?」と聞かれて、持ってない事が多いです。
> 再度、印鑑を取りに帰って・・・二度手間は常の事ですね。

手続きに関しては印鑑がいる事がほとんど。
で、私も当たり前のように印鑑を忘れて「・・・あ!」の連続であります(^^;)
忘れなかった!と鼻息荒く印鑑に朱肉をつけてて「印鑑は要りません」と言われたときの歯がゆさも・・・

> そのあたりで300円で売ってるんですよね、印鑑。
> でも、よくある名前ではないと、無い。

まさに!
いわゆる三文判は今じゃ百円ショップでも数多くあるし、それで事が澄んでしまうとちょいと不安に・・・
私の知り合いに日本で4人しかいない姓の人がいます。
当然、忘れたらそれっきり(笑)
いつもオーダー印なので、お金がかかってしょうがないと嘆いてます。

 
ひめ さん
> ≫未だに出勤簿は印鑑。
> 覚えてる~  

へへっ、ひめさんが「覚えてる」と言ってくださったので、間違いじゃなかったと確信!

> 印鑑 ダーリンがアメリカの方でもちろん姓は英語
> だが、しかし印鑑が必要で、ひらがなで作ってたよ
> なかなか斬新でお洒落っぽかったりして・・・

外国人の方達のひらがな、漢字の当て字の印鑑、なんか微笑ましいですよね(^^)
なんだかまじまじと見ちゃう。
で、その印鑑をポンポンおした書類、確かに「マジで確認してる?」っていぶかる内容のものってゴマンとある〜!

> 印鑑 子供のお誕生祝いでそれぞれ作ってあります

おそらくこの先も日本で生活してたらお世話になるもの、それが印鑑。
作ってもらった印鑑が打ち出の小槌で、作った通帳からお金がザクザク・・・となりますように(^^)
 
yamaneko さん
> こんにちは。
> 印鑑・・難儀なものですなぁ?!

ママさん、こんにちは(^^)
あれやこれやと必要になる印鑑、立場によって使う頻度が違うから、いつも印鑑を使っていたら苦にならないのでしょうね(^^)
私は出勤簿で使うのに、机の引き出しをあけて印鑑を取り出す事すら億劫ってどうしましょ(^^;)

> 今、調べて来たんですが・・
> 中国はサインの国で韓国は姓というのがないので
> フルネームで作るんですって・・一応印鑑の文化があると言う事ですかね。

おおおっ、中国はサインなんだ〜!知らなかったです〜!!
韓国はフルネーム・・・そうか、長過ぎる名前になったら印鑑じゃおさまらない、日本で印鑑が長年使われてるのは、丸い枠の中に収まるから。
これも理由の1つなのかな〜、なんて思いました(^^)
 
ふぶき さん
> そういえば、高校を卒業するときだったかしら??? 卒業記念に・・と印鑑を(学校側で)作ったんですよね
> もちろん、その作成料は毎月納める授業料か何かで(各家庭から)徴収済みなんだとは思いますが・・・^^;

このお話を聞いて思い出しました!
先日、テレビで静岡だったかな?印鑑作りで有名な町では、卒業する生徒が印鑑職人さんの手ほどきで印鑑を作っていました(^^)
これから先、使う事が間違いない印鑑は、卒業生にはありがたいものなんでしょうね(^^)

> もちろん私も「名前」で作り、長年愛用しています♪

そうそう、名前で作るってのもありなんですもんね!
来年は私も「マルた」印鑑で出勤簿に捺印しちゃおうかな〜、校長から呼び出しが無いといいんだけど(笑)

> なーーんて言いつつ、結婚後は印鑑の出番ってほぼないんですけどね^^;
> 普段使うのはシャチハタくらい。
> 宅急便の受け取り時にポン!と押しちゃってます

シャチハタは印鑑の一大革命でしたよね!
朱肉が要らないってなんて便利なんでしょ。
とはいえ、シャチハタじゃ駄目って印鑑もあったりで・・・出勤簿もそうだ〜!じゃあ「マルた」はさつま芋で作ろう(^^;)
 
koozyp さん
> そういえばそんなお話が有りましたね 確か出勤簿関係だった様な・・・・

自分で書いといて「ハテ?」と思い・・・こうして思い出していただいてありがたい限りでございまする(^^)

> はんこを押す時は古風な柘の三文判でポンと押すのがいつものスタイルですね
> シャチハタでペタペタは何となく嫌だったりします ちょっとした拘りなんですけどね

実はワタクシも、仕事で使う印鑑は柘のもので、それも楕円形(笑)
ところが印鑑ってマルが多いので、楕円形だと高さではみ出る事も・・・無視してます(^^;)
シャチハタは便利ですが、確かに連続して押してると、同じ印鑑でも意味合いが違う?なんて思うこともありますもんね。

> 外人の人のハンコを押してもらったことが有りますがひらがなで
> まいけるって彫って有りましたね 外人さんも郷に入れば郷に
> 従えでハンコが無いと不便なのでしょうね

外国人の方のひらがなの印鑑、「まいける」「じょにー」「えりざべす」・・・
こりゃ自分が使ってみたくなります(^^)
お役所、銀行と日本で暮らすためには必需品なんでしょうね。
で、本国に帰ったら自慢する(笑)
 
betipa さん
> シャチハタしか最近使わないよね~

おおっ、betipaさん、さすがに外資系って感じで、印鑑よりもサインなのかしら?
私は日常的には朱肉と印鑑のペア、シャチハタも使うけど出番は少ないかな〜(^^)

> 結局、添付して、「承認くれ」と書いたメールに「承認した」と返信を貰ってプリントアウトして用紙にくっつける・・・・印刷してハンコ押す方が手間かからないんだけどなぁ・・・・

3回ほど読み直してシステムが理解出来たワタクシです(^^;)
ホント、印刷してハンコの方が合理的じゃんと思わず言ってしまいました。

> ・・・・そうか、ここは宇宙だった(笑)

宇宙人が人間の真似をしようと思ったら、難しいこともあるのね(^^;)
どんな印鑑が宇宙空間では使われてるのか?
おっと、シャチハタだ〜!(^^)
 
印鑑まっすぐ押せたためしがない^^;
根性と一緒で曲がってしまうの。

学校を卒業するときに、
私も息子たちも印鑑をもらいましたね。

義父は孫が高校を卒業すると
実印をプレゼントしてくれるんですよ。

今まで男子ばかりだったので
苗字も名前もしっかりはいったものですが
今年初めて、女の子の孫が高校を卒業します。
さて、どんな印鑑になるのか、楽しみなんです。

 
にわ さん
> 印鑑まっすぐ押せたためしがない^^;
> 根性と一緒で曲がってしまうの。

根性の曲がり具合なら勝てる自信120%だよ(^^;)
な〜んて、印鑑を真っすぐ押せるって特技と言ってもいいと思う!
印鑑もだけどゴム印なんてどうしたって無理だもん。

> 学校を卒業するときに、
> 私も息子たちも印鑑をもらいましたね。

え〜〜っ、そうなんだあ、いいな〜!
私はもらった覚えが無いなあ、印鑑は邪魔にならないサイズと実用性でマルですな(^^)

> 義父は孫が高校を卒業すると
> 実印をプレゼントしてくれるんですよ。

うわあ、素敵なおじいちゃまだ〜(^^)
男の子バージョンと女の子バージョン、ちょっと悩んでるのかな?悩んでて欲しいな。
でもってどんなものが渡されるのか楽しみだな〜(^^)

でっ!

そうだ!実印だ!!
昨日いただいたコメントの返信に「本印」なんて書いちまったけど「実印」だよねえ。
どこまでテキトーなのか、これじゃ役所に行ってもスゴスゴ帰るのも分るってもんだ(^^;)
 

Leave a Comment



06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...