言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

斬新な食べ方


Category: 給食の食材   Tags: ---

20130201野菜




皮がついたまま食べる野菜は結構多い。

きゅうり、ナス、トマト、さやいんげんなどなど数えると相当数だし、カボチャも皮を食べられるし、じゃが芋だって皮ごと調理がある。

一方、枝豆とか玉ねぎとかを皮ごと食べようってのは、よほど物好きか、食べたことが無くて「もしかしたら?!」って期待感がある人はトライするのか??

これが人参、大根、カブとなるととっても微妙なシーンがある。

同じように果物もイチゴやサクランボはそのまま食べるし、スイカ、メロン、バナナは皮をむくだろう。
でも、リンゴとなるとどうだろう?

先日、小学校の栄養士から聞いた話なんだけど・・・

国産のキウイを皮ごと1/2にカットして、スプーンをつけて給食に出した。
彼女は当然、スプーンでキウイをホジホジして食べてる、と思っていた。

給食終了後、あるクラスだけキウイの食缶のフタを開けると何もない。

不思議に思って担任に聞くと「ああ、皮ごと食べましたよ~」
担任は皮ごと食べると教えたのでそのクラスは見事に食缶が空っぽだった

私はこの話を聞いた時、そんな人がいるのか?と思って大爆笑!

確かに国産キウイは、ニュージーランドのものと違って皮にケバケバがない。
ツルンとしてるから食べられると思ったのか、普段から「キウイは皮ごとだろう!」ってポリシーがあったのか。

私は最初、キウイの食べ方も知らないのか?!と驚いたし、今時の小学校の若い先生はそこから教えなきゃいけないのか??と思ったけれど、美味しさの基準、食べ方の方法は決まりがあって無いものもある。

もしかしたらキウイは皮をむいて食べるって概念にとらわれてて、皮ごとキウイは農家の人もビックリの美味しさがあるのか?

内心、そんな訳ないだろ!だけど、一度トライしてみようと思っておるのです。



20130201桃



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

こんにちは。

アハハハァ~~!!かなわんですな?!
しかし・・学生の頃果物屋の子がいて・・葡萄とか・・種も出さず皮ごと食べていましたよ!
種の周りが酸っぱいとかで・・農家の方から丸ごと食べるよう言われたそうです。

おたぬきさん~!
リス君が美味しそうにドングリを食べるのでトライしてみました。^^
子猫達と・・ペッ!・・しましたぁ・・。
キューイの皮ごと・・お願いしますねぇ~。^^
 
皮があるか、ないか… 剥くか、剥かないか…。
物によって、状況によって確かに色々ですよねえ。
魚だって、皮つき料理もあれば、皮なし料理もあるし…。

皮のあるなしは食感と大いに影響してる気がしますが、どうなんでしょう?

それにしても、先生が皮も食べると言ったことによって、クラス全員疑うことなく
それに従うというのは、ちょっと怖い話でもあるなと思いました。
 
国産!?
ひゃ~~っ!!!キゥイに国産がある・・・って事にまず驚きました。
スーパーじゃニュージーランド産しか見たことがないもので・・(滝汗)
キゥイたるもの、ケバケバしているのが当たり前・・・と思っているだけにツルッツルで毛のないキゥイ、想像できません(笑)

>美味しさの基準、食べ方の方法は決まりがあって無いものもある。

確かに!
昨夜、食卓にイカゴロのルイベを出したのですが 夫曰く「初めてこの食べ方を思いついた人って凄いよな・・・」と。
言われてみればそうですよね~
普通に考えれば想像できない食べ方ですもの

そういう意味では「キゥイを皮ごと食べる」のも、いつの日かポピュラーになってるのかもしれませんよね^^;

ちなみに、我が家では基本的には人参、大根は皮ごと食べます^^;
タマネギの皮は煮出してスープにするといい・・・と知っていてもいまだ抵抗があってトライ出来ていません(汗)

 
キウイを皮ごと食べちゃったって!!
きっと児童たちは純朴な低学年だったに違いない。

我が家の小学生は「みんなスプーンでほじって食べてる」って言っていました。

根野菜もぬか漬け等だと普通に皮付きですよね。

今の季節だとウド♪
穂先は天ぷら、中身は柚子胡椒マヨネーズサラダ、
皮はきんぴらとまるまる食べられますねーヽ(*´∀`)ノ

玉ねぎの皮は…染物に使うくらいしか認識がなかったです。。。
 
好みはそれぞれだし、食べ方は小さいころから食べなれているかどうかで大きく変わるよね。
ブドウでも皮ごと食べられるものと、そうじゃないものって見分けつかないことない(笑)?

切り分ける時、奇数って一番大変よね(笑)
しかも相手が食欲旺盛な学生ともなると・・・・
食べ物の恨みは怖いからねぇ・・・(笑)
 
yamaneko さん
> アハハハァ~~!!かなわんですな?!
> しかし・・学生の頃果物屋の子がいて・・葡萄とか・・種も出さず皮ごと食べていましたよ!
> 種の周りが酸っぱいとかで・・農家の方から丸ごと食べるよう言われたそうです。

ママさん、こんにちは♡
聞いた時には『なんじゃ?!』だけで大爆笑したのだけど、ケンミンショーとか思い出すとその地方独特の食べ方も・・・もしかすると??
なんて勘ぐってしまったので、頭から否定するのだけはやめようと(でも、ウタグリ度数はかなり高い 笑)

ブドウの食べ方はホントに色々ですよね!
巨峰の皮もタネも食うってのがいます・・・止めないけどやっぱ「違うだろ」とは思ってるんです(^^;)

> キューイの皮ごと・・お願いしますねぇ~。^^

どちらかといえば、たぬきとドングリの組み合わせの方がしっくりくるかしら?(^^)
キウイ皮ごとは近々チャレンジですな(^^)
 
ツヅレサセコオロギ さん
> 皮のあるなしは食感と大いに影響してる気がしますが、どうなんでしょう?

書かれているように、魚だって皮があるのと無いのと違いますね。
お刺身の鯛も皮を湯びきして食べると美味しいし、違和感ないし・・・
好みもあるでしょうが、正解があってない食べ方は難しいです。

ただ、口の中に残る様なもの、不快な苦味やえぐみがある時はやっぱり駄目でしょうね。

> それにしても、先生が皮も食べると言ったことによって、クラス全員疑うことなく
> それに従うというのは、ちょっと怖い話でもあるなと思いました。

なんじゃそりゃ?の食べ方でも、いい方に傾いてくれたらいいんですが(^^;)
チビッコは先生に右にならえをするのだから、ファーストインプレッションで『駄目!』となったら先々のこともあるので、世間でノーマルと言われる形が一番でしょうか。
 
そうそう!桃の産地では皮ごと食べると、いいますよね。
その先生、実はキューイ農家のご出身かもよ~
皮にビタミンがたっぷりなんだとか・・・。
そんなことない?(笑)

 
ふぶき さん
> ひゃ~~っ!!!キゥイに国産がある・・・って事にまず驚きました。
> スーパーじゃニュージーランド産しか見たことがないもので・・(滝汗)

ここ数年で国産キウイも結構出てるけど、生産地は西日本〜九州なので、なかなか雪国には届かないのか、それとも東北はおいしいリンゴの季節だからキウイは遠慮してるのか(^^)

国産ものでもケバケバはありますが、ニュージーランドに比べれば赤ちゃんみたいなもんかな(笑)
で、ツルツルタイプもあるので品種の違いなのかなあ。

とはいえ、キウイを皮ごととは恐れ入っちまったのも事実!

> 昨夜、食卓にイカゴロのルイベを出したのですが 夫曰く「初めてこの食べ方を思いついた人って凄いよな・・・」と。

イカゴロのルイベ!
こ、これは私は知らないし食べたことが無い〜!ご主人を唸らせる一品、一体どのようなシロモノなのか?!
いつか食してみたいですぅ(^^)

> タマネギの皮は煮出してスープにするといい・・・と知っていてもいまだ抵抗があってトライ出来ていません(汗)

玉ねぎの皮は煮だして染色にする事しか浮かばなかったけど、スープにして食べちまうんだ!
じゃあ、ふぶきさん、私は皮付きキウイを食べてみるから、ふぶきさんは煮だしたタマネギスープを・・・
いや、そう言う事じゃないって?(笑)
 
絵麻* さん
> キウイを皮ごと食べちゃったって!!
> きっと児童たちは純朴な低学年だったに違いない。

私も知ってる限りでは「キウイに皮がついてたら、スプーンでほじって食べる」です。
キウイを皮のまんま食べちゃったって話は衝撃だったなあ(笑)
誰も先生に異議を申し立てなかったのか?
謎は深まるばかりです(^^;)

> 根野菜もぬか漬け等だと普通に皮付きですよね。

そうそう、私も皮をつけたまんま作る!
皮をむいて作ったらフニャフニャの根性無しになっちゃった(笑)

> 穂先は天ぷら、中身は柚子胡椒マヨネーズサラダ、
> 皮はきんぴらとまるまる食べられますねーヽ(*´∀`)ノ

ウドの皮のきんぴら、ワタシの大好物なの〜!
きんぴらを作るためにウドを買うと言ってもいいくらいかも(^^)
無駄が無いものの代表かもしれないですね(^^)

私も玉ねぎの皮は染め物に使うくらいしか知らなかったんだけど、これまた玉ねぎの生産地ではジョーシキだったりしてね(^^;)
 
betipa さん
> 好みはそれぞれだし、食べ方は小さいころから食べなれているかどうかで大きく変わるよね。
> ブドウでも皮ごと食べられるものと、そうじゃないものって見分けつかないことない(笑)?

日本って狭いようで、これでもかって習慣の違いがあるものね。
それだけに自分が知らない食べ方は、ハナから否定しちゃいけないのかな。
とはいえ、皮付きキウイは初耳だったから驚いたのなんのって(笑)

ででっ、ぶどう!
皮がついたまんま食べられるかどうか、まずは一粒トライしないと分らないよねえ、いけず〜だわ(^^)

> 切り分ける時、奇数って一番大変よね(笑)
> しかも相手が食欲旺盛な学生ともなると・・・・
> 食べ物の恨みは怖いからねぇ・・・(笑)

そうそう、食べ物の恨みって、高いか安いか、好みかどうかは関係無いんだわ。
切り分けするものは給食室でも汗かくけど、教室でも生徒が汗をかいて選んでる時があるよ(^^)
 
にわ さん
> そうそう!桃の産地では皮ごと食べると、いいますよね。

私は甲府で初体験したんだけど、マジ?だったもの。
で、やっぱ熟した桃を皮をむいて食べるのが好みだって再確認したかな(^^;)

> その先生、実はキューイ農家のご出身かもよ~
> 皮にビタミンがたっぷりなんだとか・・・。
> そんなことない?(笑)

そうなんだよね、いつかケンミンショーに出て皮付きキウイを食べてたりして(笑)
とはいえ先のある小学生には、「とりあえずノーマル」でお願いしたいかしら(^^;)
 
久しぶりです^^
キウイを皮ごとってビックリですね(^^ゞ
でも、その先生にとっては
皮ごと食べるのが普通だから、何の疑問も持たずに
生徒にそうのように教えてしまったんだろうね~
で、保護者からは何も問い合わせが無かったのかな?
そちらが気になるわぁ~^^

キウイって酸っぱいのが多くてあんまり好きじゃなかっただけど
ゴールドキウイって言うの?これを食べた時は感動した^^
 
ふぃる さん
> 久しぶりです^^

おおっ、ふぃるさん!
毎日お忙しく過ごされているのでしょうね、お変わりないですか~?

> でも、その先生にとっては
> 皮ごと食べるのが普通だから、何の疑問も持たずに
> 生徒にそうのように教えてしまったんだろうね~

キウイの皮ごと丸かじり、先生がアッサリそう教えたら、小学生は右にならえでしょうね。
知らないのか、知っててやったのか・・・そこを知りたい!

> で、保護者からは何も問い合わせが無かったのかな?
> そちらが気になるわぁ~^^

おおっ、確かに~!
そこまでは私は聞かなかったけど、話をしてた栄養士はそこまで言及してなかったから、きっと保護者からは何の問い合わせもなかったんでしょうね。
もしかしたら子供から話を聞いた人もいるでしょうが、う~ん、確かに無反応って・・・まさかそこの学区域は、キウイは皮ごと食べるところだった訳じゃあ…(^^;)

> キウイって酸っぱいのが多くてあんまり好きじゃなかっただけど
> ゴールドキウイって言うの?これを食べた時は感動した^^

黄色い果肉のキウイね!
あれは甘いし、グリーンものとはねっちり度も違う気がする。
確かに食べやすいし、ちょい南国の雰囲気があるなって思っています。
が、少々お高いので給食で使ったことがないのよ(^^)
 
皮のまま
おたぬきさんは、土生姜は皮を剥きますか?

多くの人は皮を奇麗にむいてから刻んだり、おろしたりする様ですね。

 
T’s さん
> おたぬきさんは、土生姜は皮を剥きますか?

場合によりますが・・・
豚の角煮を作る、鶏ガラスープを煮込む時は絶対にむきません、頼まれてもイヤだという(笑)
つらつら思い出すと、それ以外でもむかない事がほとんどかなあ

> 多くの人は皮を奇麗にむいてから刻んだり、おろしたりする様ですね。

皮をむくとしたら何だろ・・・う〜ん
おろす、千切り、輪切り、いずれにしても生姜はやっぱり皮付きの方が香りがいいですもんね(^^)
 

Leave a Comment



11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10

12


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...