言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

冬のアイスクリーム


Category: 給食の話   Tags: ---

20130122雪




生徒はなかなか給食準備をしない。

何度も同じことを書くけれど、4時間目が終了と同時にくつろぎきってる。
給食は魔法の様に机の上に置かれてるって雰囲気。

普段は私の声なんて聞こえない彼らに、準備をとっととさせる殺し文句は・・・

「アイスクリームが溶けちゃうよ!」

夏場、思い出した時に私はカップのヨーグルトをそのまま凍らせるフローズンヨーグルトを献立に入れる。
この時の食いつき様はハンパじゃない。
超高速で黙々と準備が始まる。

今、季節は冬のまっただ中。
昭和の冷えきった校舎で、冬にアイスクリームは出さない(高くて出せない)
そうなると代替え品は冷凍ミカン?(在庫無し)

書いてるだけで寒くなる超熟女と違い、熱放出量がタップリある中学生だと「冬アイス、最高!冷凍ミカンとダブルで出して〜!」と言われかねない。

いずれにしても登場する機会はまず無い。

よって、生徒たちは廊下という名の牧草地で、ゆっくり草をはんでいる牛の如くなのであります。




20130123ジャージー牛乳



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

肉まん・・
こんにちわ(^O^)

魔法の呪文ですね〜夏ならアイスクリームは効きそうですね〜
冬なら一言・・・・肉まん冷めるよ〜でダッシュで準備に
入りそうですね〜 でもアイスと冷凍みかんも良いかもですがね〜

ジャージーとホルスタインの味の違いですか〜濃厚さがかなり違いますが
少しだけ温めると味の違いが良くわかるかも?ですね〜冷たいと
のどごしの違い位しかわかりませんからね〜 以前和牛の牛乳も
飲んだ事が有りますがこれもホルスタインとはかなり違う味でしたね〜
牛乳用の品種では無いので貴重品では有るのですがね〜

それでは(^^)
 
こんにちは。

建物は昭和でも教室に暖房が入りましたよね。
こちらは無しなので子供たちの手が赤いんですよ。
それでも・・アイスは喜びそうですねぇ~。

今や両方の気持ちが解りますので
なんでつろうかしら??!!
 
フローズン♪
フローズン・・っていう響きがヨイですね~
これが「冷凍ヨーグルト」だったらちょっと色気がないような!?(苦笑)

私の友人はプリンも凍らせます。お洒落に言うなら「フローズンプリン」・・ですね♪
これもフローズンヨーグルト同様、意外と美味しいです。半解凍くらいの状態が特に食べやすくて・・♪
ほか、フローズンさせた「東京ばなな」も好きです(笑)
同様にフローズンさせた「萩の月」(仙台銘菓)もオススメです♪
 
子供の頃山陰地方に住んでいたので、冬にスキーをしながらアイスを食べたことを思い出しました。

給食の準備をのんびりするのって、やっぱり日本は飽食なんだなあ~って思いました。
食への感謝やありがたみ…が希薄になってるのでしょうかねえ~。

 
koozyp さん
> 魔法の呪文ですね〜夏ならアイスクリームは効きそうですね〜
> 冬なら一言・・・・肉まん冷めるよ〜でダッシュで準備に
> 入りそうですね〜 でもアイスと冷凍みかんも良いかもですがね〜

まさにアイスクリームの一言は、生徒の心をわしずかみ。
肉まんもよいのでしょうなあ(^^)とは言え勝負をさせたらアイスクリームの圧勝の予感もしています(^^)

> ジャージーとホルスタインの味の違いですか〜濃厚さがかなり違いますが
> 少しだけ温めると味の違いが良くわかるかも?ですね〜

もともと牛乳が苦手なおたぬきなので、旨い不味いはともかく、味が濃厚であれば「いつもよりも濃いじゃねえか~!」と怒り心頭になる気も・・・(^^;)
そうそうジャージー牛乳を飲んだことは無いし、少しだけ温める裏ワザも使ったことは無いです。
次回、チャンスがあればぜひこの方法で確認したいと思っています(^^)
 
yamaneko さん
> 建物は昭和でも教室に暖房が入りましたよね。
> こちらは無しなので子供たちの手が赤いんですよ。
> それでも・・アイスは喜びそうですねぇ~。

子供ってなんであんなにアイスが好きなんでしょか(^^;)
暖房が入っていない真冬の学校・・・でも、子供は関係なく「アイス!」と食いつきそうですもんね(^^)

> 今や両方の気持ちが解りますので
> なんでつろうかしら??!!

おおっ、ママさん、ほんとに何で釣ればいいのでしょうね。
お座敷天ぷら・・・?おっとこれじゃ単なる呑兵衛ですな(笑)
 
ふぶき さん
> フローズン・・っていう響きがヨイですね~
> これが「冷凍ヨーグルト」だったらちょっと色気がないような!?(苦笑)

たかがネーミング、されどネーミング!
フローズンといわれると、色気もおいしさもありがたみも倍増になる気がします(^^)

> 私の友人はプリンも凍らせます。お洒落に言うなら「フローズンプリン」・・ですね♪
> これもフローズンヨーグルト同様、意外と美味しいです。半解凍くらいの状態が特に食べやすくて・・♪

へええ~~~っ!フローズンプリンは試したことがないです。
ぜひこれもトライフードの一品に追加しなくちゃ!
・・・プッチンプリンはフローズンさせたらプッチンしてくれないのかな??(^^;)

> ほか、フローズンさせた「東京ばなな」も好きです(笑)
> 同様にフローズンさせた「萩の月」(仙台銘菓)もオススメです♪

フローズンものって意外なものもイケるんですなあ。
私がよくやるのはバームクーヘン。
決して高級品を使っちゃいけないのが原則で、スーパーで売ってる200円台のものを凍らせて、オーブントースターでチン!これがねえ、イケるんですよ(^^)
 
ツヅレサセコオロギ さん
> 子供の頃山陰地方に住んでいたので、冬にスキーをしながらアイスを食べたことを思い出しました。

スキーをしながらアイス!
まさにフローズンのてんこ盛りでも、子どもだったらウキウキするようなシチュエーションですね(^^)

> 給食の準備をのんびりするのって、やっぱり日本は飽食なんだなあ~って思いました。
> 食への感謝やありがたみ…が希薄になってるのでしょうかねえ~。

日本全国、どこの学校でもそうかもしれませんが・・・
子供によって違いと言うか差がありすぎる気もしています。
何でも売ってるし買える、ましてや大人はまだ食べられるものを捨ててるのですから、それを見てる子供に感謝を伝えるのは難しいものがあります。
が、伝え続けなければいけないし、いつか気づいてくれることを願って・・・でしょうか。
 
「ポッキン」かも・・
>プッチンプリンはフローズンさせたら・・

フローズンプリンはトライ済みですが、「プッチンプリン」じゃないベーシックタイプのプリンでした^^;
でも、多分にして冷凍されたプリンは「プッチン・・」したら、突起だけが「ポッキン」と折れそうな感じがしますよね。
ちなみに、私が冷凍させたのはカラメルソースがないプリンでした。
(カボチャプリンなど・・)

フローズンバウムクーヘンは初めて知りました。
これ、やってみまーーーすっ☆彡
でも、バウムクーヘンも気の毒ですよね、冷凍させられたかと思ったら今度はオーブンで焼かれるんですから~・・(苦笑)。
明日絶対に買ってこよう~、お手軽価格なバウムクーヘン♪
 
子どもを動かすのは、魅力的な食べ物は
どこも一緒ですね^^
我が家も、もう19才の息子ですら
風呂に入ったら、このアイスを食べて良しと犬のごとく
待て状態で風呂を勧めると
普段、の~んびりと行動する息子も
ちゃきちゃき動きます(笑)
 
ふぶき さん
> でも、多分にして冷凍されたプリンは「プッチン・・」したら、突起だけが「ポッキン」と折れそうな感じがしますよね。

プッチンならぬポッキンプリン・・・目の前で見たら(できれば声に出して「ポッキン!」と言ってもらったら)大爆笑しちゃうかも〜(笑)
確かに冷凍したケース、コチコチのプリン、この可能性の方がデカそうですもんね(^^)
やっぱ、これは絶対にトライしてみたくなるなあ!

> でも、バウムクーヘンも気の毒ですよね、冷凍させられたかと思ったら今度はオーブンで焼かれるんですから~・・(苦笑)。
> 明日絶対に買ってこよう~、お手軽価格なバウムクーヘン♪

ヨーグルトもプリンも冷凍止まりなのに、バームクーヘンは冷凍されたかと思ったらオーブンへ!
過酷な運命を背負っちまったもんです(^^)
そうそう、焼き上がったら1分ほど自然放置して食べるのがミソです。
すぐに食べると『ガツガツするな!』ってバームクーヘンから怒られちゃいますよぉ(^^)
 
ふぃる さん
> 我が家も、もう19才の息子ですら
> 風呂に入ったら、このアイスを食べて良しと犬のごとく
> 待て状態で風呂を勧めると

以前、夏休みに小学生の子供が「おかあさん、おはよう・・・アイス食べていい?」と朝イチで言うんだと笑っておりましたな(^^)
食にこだわる息子くんですら魂をとかしてしまうアイスクリーム!
まさに魔性の食べ物なんですね。

> 普段、の~んびりと行動する息子も
> ちゃきちゃき動きます(笑)

ホント、好物を目の前にすると人が変わるって年は関係ないのかも。
となると中学生が好物をちらつかされたら・・・当然の行動よね(^^)
やっぱハートをわしずかみする冬バージョンの食べものを探さなきゃなあ(^^)
 
>生徒たちは廊下という名の牧草地で、ゆっくり草をはんでいる牛の如くなのであります

これ、大爆笑!うまいなぁ。

私が毎週行くのは小学校で、6年女子なら、牛さんのように
だら~っと行動する子もいるかもしれないけど
大抵、リスやハムスターのように、ちょこちょこ
ぴょんぴょんしているよ。
まだ「たぬきくん、給食当番頑張っているよね。」の褒め言葉に
素直に、はりきってくれるお年頃^^

なんで牛になっちゃうんだろうね~
 
にわ さん
> >生徒たちは廊下という名の牧草地で、ゆっくり草をはんでいる牛の如くなのであります
>
> これ、大爆笑!うまいなぁ。

へへっ、うまいと言われてご満悦おたぬきだけど、ふと牛さんたちが廊下で草を食べている光景を思い出すと、ギィィィィ〜っ!になるかなあ(^^;)

> まだ「たぬきくん、給食当番頑張っているよね。」の褒め言葉に
> 素直に、はりきってくれるお年頃^^

そりゃあ牛さんよりもリスちゃんの方がカワユイよぉ(^^)
それも、ちょいとした褒め言葉に、ますますちょこちょこぴょんぴょんされたら、必要以上に褒めちゃいそう(^^)
やっぱ小学生はカワユイね〜

> なんで牛になっちゃうんだろうね~

中学生になると、胃袋が4つになるから・・・の訳ないしね(笑)
今度、直撃インタビューで牛さんたちに聞いてみようかなあ(^^)
 
私も~
今、フローズンとか冷凍なんて言葉聞きたくないわ~(笑)
アツアツの焼き芋なんてどう?

「冷めちゃうよ~」

って、逆転の発想で(笑)
 
betipa さん
> 今、フローズンとか冷凍なんて言葉聞きたくないわ~(笑)
> アツアツの焼き芋なんてどう?

このクソ寒いのに、唇青くして震えながら公園でアイス食べてる小学生を今日も見たよ(笑)
大人はそれは出来ないしね、やっぱアツアツの焼き芋に私も大賛成〜!

> 「冷めちゃうよ~」
>
> って、逆転の発想で(笑)

そう思うでしょ?
ところが生徒たちは冷めるってことには全く無関心なのよ(^^;)
これって「給食でアツアツは無理」って刷り込まれてるからかしら。

とはいえ、チクショー!って思いながらデカイ声で「冷めちゃうよ〜!」は言ってしまうおたぬきなのです(^^)
 

Leave a Comment



07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

06

08


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...