言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

うどん県のお雑煮事情


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20121226さぬき





おたぬき一家の父ちゃん母ちゃんは、うどん県出身。

四国の香川県はいつの間にかサブタイトルを持っていて、讃岐うどんとしてある程度の知名度はあるし、うどん県って間違いじゃないよな~って思っております。

さらにうどん県は、お正月にはあんこの入った餅のお雑煮を食べる。
時折テレビを観ていると出てくるこのシーンは、知らないと思わず「え~~~っ!」となること間違いなし!
いやいや、やるねえ、うどん県!

そう言いたいところなのだけど、おたぬき一家では「あん餅雑煮?そんなの食べたこともないよ!」であり、いったいうどん県のどこで食べてるのかと話題騒然。

おたぬき家では、お雑煮は白味噌仕立てが定番で、子供のころは元旦の朝は必ずこれが登場。

今日はおたぬき母ちゃんのおつかいで、新橋にある「香川・愛媛せとうち旬彩館」で「イヅツの白味噌」と「伊吹島の煮干し」を購入。

数ある白味噌メーカーでも、母ちゃんは断固としてイヅツのご指名。

瀬戸内は煮干しを名産にするところはたくさんあるのに、これまた伊吹島とピンポイントでご指名。

おつかいを頼まれた時は「面倒だな~」でも、初潜入した店内をウロウロしているうちにちょいハイテンションで、干しエビとオリーブオイルも一緒にご購入。

店内は他にもあれこれ食べたいものがいっぱいで、ご丁寧に雑煮用のあん餅もあったかな。

子供の頃は苦手だった白味噌仕立てのお雑煮。

久々にうどん県の名産・特産を見てたら、おばあちゃんの家を思い出し、白味噌仕立てのお雑煮をもう一度食べてみようかな、なんて思ったり・・・

とはいえ、あん餅は買わなかったから、ノーマルなお餅でね(^^)




20121226うどん



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

地方色・・・・
こんにちわ(^^)

いつもは地方色が感じられない人でもお正月のお雑煮は
地方色全開となりますね〜東京のスーパーなどでも
そんな人の要望に答えるように地方ならではの食材を
扱っかったりしていますね〜 瀬戸内や山陰などで確かに
あんこ入りの丸餅を食べる習慣がある様ですね〜
ちょっと知らないと不気味ですけどね〜それが地方色というもの
ですね〜丸餅から見ると関東の四角い餅も結構不気味かもしれない
ですね 私の実家では醤油仕立てのゼンマイ入のお雑煮ですね
かなり変わったお雑煮かもしれないです 関西の様な上品さは
有りませんがやっぱりこれで無いと正月が来た気がしませんね〜

それでは(^^♪
 
お雑煮
白味噌仕立てのお雑煮・・
ほっこり体が温まる&優しい味なんだろうな~~と想像中。

我が家のお雑煮はシンプルにお醤油味で鶏肉が入ったものです。
焼き餅を入れて食べるのですが、ちょっと香おばしいお餅がお雑煮の中で柔らかくなって食べる時にはお餅がミョーーンと伸びるのがヨイのです~

おたぬきさんはお雑煮以外にもお節料理を作られるのかしら??
 
こんにちは。

おお~!
白みそ・・にあん餅・・?!
同じ県内でも大分違いがありますよね。

ご両親はうどん県から遥々関東へ・・・。
我が家にも毎年高松からうどんが届きます。
美味しいですよねぇ~。

 
調味料
味噌・・・・
出しじゃこ(関西)・・・

贅沢ですね・・・

地元ブランドは楽しいです。
香川に取材に行く時は前もって連絡して、ヒントを貰いたいです。

 
お雑煮
betipaも白みそに丸餅。2日目は焼き餅にお吸い物。
うどん県にはうどんバーガーもあるのだとか。
普通のうどんがいいです~なんてうどんめぐりタクシーにのってうどんをハシゴしたことを思い出す(笑)
 
koozyp さん
> いつもは地方色が感じられない人でもお正月のお雑煮は地方色全開となりますね〜東京のスーパーなどでもそんな人の要望に答えるように地方ならではの食材を扱っかったりしていますね〜 

色んな行事が希薄になっても、お正月はやっぱりお正月!
そしてお雑煮は地域、家庭でこんなに違うの?!ってものがあって楽しいです(^^)
そうそう、スーパーでも普段は見ない様なものが並ぶのも、この時期ならでは!

> 丸餅から見ると関東の四角い餅も結構不気味かもしれないですね 

丸餅と四角いお餅、何で差ができちゃったんでしょか?不思議!
で、丸餅にあんこを入れて味噌仕立てて食べる・・・あり得ないと思っても、これがなくちゃ正月じゃない!って人たちに脈々と受け継がれて・・・日本は広いなあって思う瞬間です(^^)

> 私の実家では醤油仕立てのゼンマイ入のお雑煮ですねかなり変わったお雑煮かもしれないです

新潟地方の人から、ゼンマイだけでなくゴボウや大根も入れるって聞いたことがあります。
昔の物流を考えると知恵を絞った結果かもしれないですね(^^)
特色あるお雑煮、いいじゃないですか〜!!
どんな味なんだろうな〜、じゅる〜っ(^^)
 
ふぶき さん
> 白味噌仕立てのお雑煮・・
> ほっこり体が温まる&優しい味なんだろうな~~と想像中。

関西、四国は白味噌仕立てが多いのかなあ。
で、香川のこの白味噌が甘いの!もうこれでダメ、なんてったってお酒も甘いものはダメだもの(お酒はカンケー無いって? 笑)

> 我が家のお雑煮はシンプルにお醤油味で鶏肉が入ったものです。

おおおっ、ふぶきさん、お雑煮はこれでなくちゃ!
焼きもちの香ばしい匂いと、ビヨ〜〜〜んって伸びるお餅の感触、たまらんですな、じゅる〜っ(^^)

> おたぬきさんはお雑煮以外にもお節料理を作られるのかしら??

ドキッ!
昔はそれなりに作っておったような気も・・・(^^;)
 
yamaneko さん
> 白みそ・・にあん餅・・?!
> 同じ県内でも大分違いがありますよね。

ホント、同じ県内でも違いがあるのに、テレビだとうどん県全体で餡餅雑煮を食べてる印象でしょ。
テレビって恐いな〜(^^;)

> ご両親はうどん県から遥々関東へ・・・。
> 我が家にも毎年高松からうどんが届きます。
> 美味しいですよねぇ~。

香川ではうどんはファーストフードだから(笑)
お蕎麦もおいしいけど、気楽さだとうどんかな?なんて思うし。
すでに父ちゃん母ちゃんは東京住まいの方が遥かに長くなったけど、お正月だけは故郷の味になる。
自分も年を取り、なんとなく分る気がする様になりましたです(^^)
 
T’s さん
> 味噌・・・・
> 出しじゃこ(関西)・・・

瀬戸内に面した地域はジャコは定番!
うどんのダシは上品過ぎても美味しくない・・・なんて思うワタクシです(^^)

> 地元ブランドは楽しいです。
> 香川に取材に行く時は前もって連絡して、ヒントを貰いたいです。

地方ブランドは、思わぬところで運命の出会いがあってホントに楽しいです。
決してお高いものじゃなくても美味しいし(^^)
香川の旨いもん、かなり偏見に満ちた父ちゃん母ちゃんだから、あり得ないものを紹介しそうかも(笑)
 
betipa さん
> betipaも白みそに丸餅。2日目は焼き餅にお吸い物。

奈良も味噌仕立てだ定番なんでしょね。
まさかお茶仕立てってないよね(^^)

> うどん県にはうどんバーガーもあるのだとか。
> 普通のうどんがいいです~なんてうどんめぐりタクシーにのってうどんをハシゴしたことを思い出す(笑)

うどんバーガー・・・やり過ぎでしょ(笑)
普通のうどんが一番おいしいよね、これは私も同感!
ポイントは上品すぎないこと、これに尽きるかな〜(^^;)
 
こんばんは^^
あんこの入った餅のお雑煮?
食べたことないです。
ちょっと食べてみたいような(笑)
子供の頃のお雑煮には、丸餅が入ってましたけど、
今では四角い切り餅です。
白菜をたっぷりと入れて味噌味で食べます。

四国のおうどん美味しいですよね。
関西のおうどんも好きです。
特に出汁が。。。
秋田の稲庭うどんも美味しい。
おうどん大好きなんです^^
 
こんにちは。
うむ!!!!お雑煮は地域カルチャー大会が出来るほど、猛烈に具と仕立ての汁の状態に違いがありますよね!!
でで、そうでしたか・・・噂には聞いておりました「雑煮にあん餅」
あ、おたぬきさん家では、ノーマル餅なんですよねえ。
で、なんだろう・・・マダム、もうすぐやってくるお正月で、夫の姉の家族が我が家にやってくるんですけど・・・・ロシアンルーレット雑煮・・・やっちゃおうかな。^^;
 
雑煮
こんばんは。
雑煮は、地方によって様々なんですね。
自分は大学生のときに母親を交通事故で亡くしたのですが、母親の雑煮で記憶に残っているのは、醤油ベースで昆布とかつおダシだったような、かしわや干し椎茸や水菜とかいろいろなものが入っていました。。。
白味噌と餅のトッピングは、あまり想像がつきません!
最近は雑煮を食べることがないので、今回は食べてみようと思いました。
 
いちごじゃむ さん
> あんこの入った餅のお雑煮?
> 食べたことないです。
> ちょっと食べてみたいような(笑)

お正月になると餡餅お雑煮を食す・・・これも文化なんですよね(^^)
恐いもの見たさもあるけれど、ホントに恐かったらどうしよか(^^;)

> 白菜をたっぷりと入れて味噌味で食べます。

おおおつ、いちごじゃむさん!
こう言ってはなんですが、白菜を雑煮に入れるというのも初耳なのです!!
いやあ、聞いてみないと分らない、日本のお雑煮万歳!です(^^)v

> 秋田の稲庭うどんも美味しい。
> おうどん大好きなんです^^

稲庭うどん、水沢うどん、讃岐うどん、日本三大うどんだけでなく、お蕎麦とは違う美味しさがありますよね(^^)
私も気楽に食べるうどんが大好きです(^^)
 
マダム猫柳 さん
> うむ!!!!お雑煮は地域カルチャー大会が出来るほど、猛烈に具と仕立ての汁の状態に違いがありますよね!!

お雑煮ってまさに地域カルチャーの宝庫って思えちゃう(^^)
B級グルメで地域おこしもあるけど、お雑煮バージョンがあってもちっともおかしくないし、『オラホの雑煮が一番だ!』って空気がバンバン感じられそうですよね(^^)

> で、なんだろう・・・マダム、もうすぐやってくるお正月で、夫の姉の家族が我が家にやってくるんですけど・・・・ロシアンルーレット雑煮・・・やっちゃおうかな。^^;

餡餅雑煮もカルチャー度はかなりのものだと思うけど、ロシアンルーレット雑煮となると何が飛び出すのか?!
これはぜひともチャレンジをしていただきたいものです(^^)
が、お姉様ご家族が来年も訪問があるかどうかは・・・(^^;)
 
sigeru さん
> 雑煮は、地方によって様々なんですね。
> 自分は大学生のときに母親を交通事故で亡くしたのですが、母親の雑煮で記憶に残っているのは、醤油ベースで昆布とかつおダシだったような、かしわや干し椎茸や水菜とかいろいろなものが入っていました。。。

sigeruさんのお母様の思い出のお雑煮、聞いているだけでおいしさが溢れてる!
色んな記憶があっても、食べ物の思い出って時間が経つほど濃厚になる気がしてきます(^^)

> 白味噌と餅のトッピングは、あまり想像がつきません!
> 最近は雑煮を食べることがないので、今回は食べてみようと思いました。

私も白味噌とあんこのペアマッチは反則技じゃん!って(笑)
お正月はめんどくさい時もあるけど、半強制的?ってめんどくささがいいのかもしれないって、大人になった今は思えます。
きっと久々のお雑煮は色んな思い出がよみがえる気がしています(^^)
 
白味噌のお雑煮、体が温まりそうね。
食べてみたいなぁ。
これは、自分で作っちゃダメなのよ。
どなたか、例えば、おたぬきさんとかに作っていただいて
味わってから「これ美味しいんだよ!」と家族に作って出したい。^^

白味噌とあんこって合うかもね。
甘くてしょっぱくて。
でも、勇気はないなぁ^^;
 
うどん県…素敵な響き!
ああー、若かったらうどん県に嫁ぎたかった。
うどんなら毎日でもOKっですわ。

白味噌のお雑煮!おおっどんな味なのでしょう。
お雑煮って地域ならでは ってのがあるようですね。

お姑さんは島根出身で
以前作ってもらったのは(10年以上前なのでうる覚えですが)
丸餅入で乾燥岩のりがたっぷり入っていました。
 
にわ さん
> これは、自分で作っちゃダメなのよ。
> どなたか、例えば、おたぬきさんとかに作っていただいて
> 味わってから「これ美味しいんだよ!」と家族に作って出したい。^^

白味噌に餡餅のお雑煮。
う〜む、にわさん、策士じゃのぉ(^^)
その時にはじっくり観察ノート持参で参戦よ(笑)

> 白味噌とあんこって合うかもね。
> 甘くてしょっぱくて。
> でも、勇気はないなぁ^^;

食べてしまえば話題作りになるって分っていても、私も勇気無いわ(^^;)
誰が考えたんだろうねえ
 
絵麻* さん
> うどん県…素敵な響き!
> ああー、若かったらうどん県に嫁ぎたかった。
> うどんなら毎日でもOKっですわ。

うどんって気楽に食べられるし、うどん県ではファーストフードだから、朝からやってるうどん屋さんがゴマンとあるしね。
もしかしたらご主人の転勤で・・・ご子息の就職先が・・・お嬢様の嫁ぎ先が・・・!うどん県デビューがあるかも?!

> 白味噌のお雑煮!おおっどんな味なのでしょう。
> お雑煮って地域ならでは ってのがあるようですね。

京都辺りの白味噌と、香川の白味噌が同じかどうか分らないけど、香川の白味噌は甘いのです。
その土地ならではのものだから大事にしたい文化の1つ、分っていても、これが私は苦手でねえ・・・(^^;)

> お姑さんは島根出身で
> 以前作ってもらったのは(10年以上前なのでうる覚えですが)
> 丸餅入で乾燥岩のりがたっぷり入っていました。

わあ、これは食べたい!
ちょうど昨日かな?ニュースで千葉のお雑煮で、はば海苔を入れるってやってました。
おおっ、そう言えば、おたぬき一家でも焼き海苔を1枚入れていた!
今思えば、母ちゃん、ラーメンと間違えてたんだろか?(笑)
 

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...