言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

営業時間


Category: 給食の話   Tags: ---

20121209営業時間





私が勤務する中学校の給食時間は、10分で支度をして20分で食べる。

トータルで給食時間は30分、これは長いのか短いのか・・・

中学校の授業時間は通常50分、10分の休憩を挟んで次の授業になる。
午前中に4回繰り返し、給食時間。

これが行事などで短縮授業になると45分授業、10分休憩になるため、給食時間は通常の時程よりも20分早くなる。

つまり、通常は12時30分から給食時間であれば、12時10分からとなる。

ただし短くなるのは授業時間だけで、給食時間30分に変わりはないから、空腹を抱えた生徒たちにとっては万歳だろう。

とはいえ作る方にしてみれば20分の違いはでかい。
だから学校の次月予定をもらうと、短縮授業になる日があるかどうかの確認は重要事項の1つ。

朝の打ち合わせの時、今日は短縮だから時間を間違えない様に、と確認する。

ところがどっこい、途中職員室に戻るとすっかり忘れるのは私の方で、「もうすぐ検食だから来てくれ」とインターフォンで呼び出され必死に走って給食室に駆け込む。

自慢にならないくらいこれを繰り返してしまう。

緊張感が足りない証拠、アラームをかけよう!と思いながら、そのアラームをかける事を忘れる・・・救いようが無いな。

明日は短縮授業。

よし、ここまで書いておいて明日忘れたらシャレにならないぞ!




20121217音声



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

短縮・・・
こんにちわ

生徒にとっては天国の短縮授業が給食職員には地獄の
短縮授業なのですね〜所変わればなんとやらですね〜
いつもどおりのタイムスケジュールだと思っている所に
20分の差は大きいですよね〜と言って遅れたら暴動が
起きそうですから それも出来ませんね〜
プレートの裏表で普通と短縮がひと目で分かるのを
作ったらどうでしょうね〜見やすい所に掛けて置いて
短縮だとひっくり返すわけです・・・(それも忘れそうですね・・・m(__)m)
う〜む・・・・・・

それでは
 
看板
こんにちわ

写真の看板良いですね〜5時から疲れるまでって最高です
私なら9時から疲れるまでで10時に終わりですね〜

それでは
 
こんにちは。

10分で支度をして20分で食べる・・結構手際が良いんじゃないですか?!
しかし短縮の・・20分前倒しは大変ですねぇ~~。

おたぬきさんの忘れる・・これって忙しすぎるんじゃないですか?!
う~ん!
短縮の時は12時10分で仕事が終わりだったら忘れないかも?!です。^^

 
中学生になった、はるか昔。
お弁当でしたが、トイレに行ったり手を洗ったりしていたら
時間が足りなくて、お腹がすいているのに、時間切れ・・・。チーンって
事があって、それが印象深くて
長男が中学生になったときには
「とにかく時間がないから、ちゃっちゃと食べなさい。」と
言い聞かせた位よ。

おたぬきさん、今日は、忘れないかな~
私、今日は暇だから、お知らせ係に立候補するわ。
謝礼はもちろん、給食よ。
今日の献立は何かなぁ。^^
 
娘 中学生になりたての頃
食べる時間がない!!って言ってました
用意終わったらもう給食の時間も終わり。。。みたいな^_^;
それもすぐに慣れたようですが。。。

作る側の20分は大きいですね
私も目の前にスケジュール書いて貼ってますが
すっこ~ん と抜ける事たびたび。。。
どうしたらよいんでしょうね

↓ カレンダーは日曜始まりが基本です
じゃないと一日ずれる~
会社卓上はキティちゃん六曜入り
壁は1年カレンダー+手作り月間スケジュール

家トイレはお花
後はディズニーとかかな
大抵頂き物をあちこちに
いただくカレンダーだいぶ減りましたね
 
20分
給食時間が20分!?
昔からそんなに短かったでしたっけ??(大昔のことゆえ、記憶が・・・・滝汗)
授業時間同様、50分あったように思うのは気のせいかしら?
いや、昔も20分くらいだったのかな?
OL時代の「1時間のお昼休み」の印象しか、もうありませぬ~(>_<)
 
おたぬきさんのブログを読ませていただくようになってから、遠い昔の学生時代を
別な視点から見ることができて、とても新鮮です♪

たとえば今日の「短縮授業」。この言葉自体もとても懐かしいものですが、
短縮授業と言うだけで、とても嬉しかった♪
何故短縮になるのかの理由などどうでもよく、いつもより10分早く終わる授業が
とっても得?した気分で…

でも、給食を準備される方にこのようなご苦労があるとは…。
今の今まで知りませんでした。

改めて、あの当時子供だった私は、沢山の大人に守られ、気配りをされ、それを当たり前の
こととして過ごしていたんだなあ~と、しみじみ回想しています。

 
koozyp さん
> いつもどおりのタイムスケジュールだと思っている所に
> 20分の差は大きいですよね〜と言って遅れたら暴動が
> 起きそうですから それも出来ませんね〜

短縮授業、生徒だったらニヤニヤする言葉だけど、「忘れっぽい」給食のオバチャンは呪文の様に「短縮、短縮・・・」と言い聞かせとります(笑)
遅れたらまさに暴動でしょうなあ、おおっ、こわいこわい!(^^;)

> プレートの裏表で普通と短縮がひと目で分かるのを
> 作ったらどうでしょうね〜見やすい所に掛けて置いて
> 短縮だとひっくり返すわけです・・・(それも忘れそうですね・・・m(__)m)

koozypさんのナイスアイディア、最大の難関はやはり「ひっくり返すのを忘れる」でしょか。
何でこれほどきれいにクリアできるのか?自分にツッコミ入れちまいます(^^;)
頼りになるのは外部ストレージ。
調理員さんを始め、周り中の人間に「私の顔を見たら『短縮』と言ってくれ!」と頼むことにしました、いい迷惑だろうなあ(^^;)

ちなみに今日は短縮を忘れませんでした!当たり前か(笑)
 
koozyp さん
> 写真の看板良いですね〜5時から疲れるまでって最高です
> 私なら9時から疲れるまでで10時に終わりですね〜

へへっ、ありがとうございます〜!(^^)
この看板はマジで笑えるし、憎めないですよね〜!!
私も開店と同時に終了時間を考えそうです(^^)
 
yamaneko さん
> 10分で支度をして20分で食べる・・結構手際が良いんじゃないですか?!
> しかし短縮の・・20分前倒しは大変ですねぇ~~。

4時間めが実技教科、特に体育などは着替えをしなきゃいけないし、10分で支度をするのは簡単そうで以外と・・・とは言え食べる気満々のクラスは超早い!
準備も食べるのも片付けも手際がいい事この上なし!
そういうクラスの生徒は、やっぱバイタリティがある子が多いかなあ(^^)

> おたぬきさんの忘れる・・これって忙しすぎるんじゃないですか?!
> う~ん!
> 短縮の時は12時10分で仕事が終わりだったら忘れないかも?!です。^^

忙し過ぎると言い切れたらいいのだけど、他のことを始めると同時にスコーン!と抜ける潔い脳細胞のせいかな(笑)
がっ!
ママさん、12時10分で仕事終了だったら絶対に忘れないなあ、しみじみそう思っちまいましたよ(^^)
 
にわ さん
> 長男が中学生になったときには
> 「とにかく時間がないから、ちゃっちゃと食べなさい。」と
> 言い聞かせた位よ。

友達と喋ったり、廊下で戯れたり、マジメに手洗いや片付けをしてるとあっという間に時間が過ぎるもんです。
なので、にわ母のご薫陶はまさにその通り!
で、慣れたら母の言葉以上に食べるのは早くなるかも(^^)

> おたぬきさん、今日は、忘れないかな~
> 私、今日は暇だから、お知らせ係に立候補するわ。
> 謝礼はもちろん、給食よ。

すまん、今日はさすがに忘れなかったよ(笑)
謝礼の給食は次回チャレンジして〜(^^)

> 今日の献立は何かなぁ。^^

えっと(すでに忘れているので必死に思い出してる)・・・ごはん、オニオンスープ、つくね風ハンバーグ、オニオンドレッシングポテトサラダ、みかんゼリー!どうだ!!(^^)
 
ひめ さん
> 娘 中学生になりたての頃
> 食べる時間がない!!って言ってました
> 用意終わったらもう給食の時間も終わり。。。みたいな^_^;
> それもすぐに慣れたようですが。。。

ホントにね、準備をもたつくと給食を食べる時間がないの。
だからマイペース集団のクラスは残菜が多くて、これはこれで悩みの種かな(^^;)
そんなクラスでも、吸い込んだのか?ってくらい超速食いは必ずいるのよね。

> 作る側の20分は大きいですね
> 私も目の前にスケジュール書いて貼ってますが
> すっこ~ん と抜ける事たびたび。。。
> どうしたらよいんでしょうね

おおっ、ひめさん、すっこ〜ん!は私の専売特許、ひめさんにお譲りすることはできませんぞ(笑)
見ているくせに抜ける、忘れるとは、なんてタチが悪いんでしょか。
ホント、いい方法を見つけたら是非ご伝授を!

> ↓ カレンダーは日曜始まりが基本です
> じゃないと一日ずれる~

そうそう、日曜始まりでないとずれちゃうんです!
それに気持ち悪い(笑)

> いただくカレンダーだいぶ減りましたね

カレンダーは決してお安い物じゃないでしょうし、ご好意のものなのでありがたく頂戴しています。
が、ホントに減りましたね。
 
ふぶき さん
> 給食時間が20分!?
> 昔からそんなに短かったでしたっけ??(大昔のことゆえ、記憶が・・・・滝汗)
> 授業時間同様、50分あったように思うのは気のせいかしら?

おおっ、ふぶきさん、もしかしたらフランス系のインターナショナルスクールに通ってたとか(^^)
給食時間にワインを飲んだ覚えはないでしょか?

いやいや、漢字で学校名が書かれていたとしたら、50分って給食と昼休みと合わせた時間だったのかもですね。

> OL時代の「1時間のお昼休み」の印象しか、もうありませぬ~(>_<)

昼休みってあっという間なんですよね。
OLさん御用達のランチ、ふぶきさんのお気に入りメニューはなんだったんでしょか(^^)
 
ツヅレサセコオロギ さん
> おたぬきさんのブログを読ませていただくようになってから、遠い昔の学生時代を
> 別な視点から見ることができて、とても新鮮です♪

おおっ、そんな風に思ってくださるととても嬉しいです!(^^)

> たとえば今日の「短縮授業」。この言葉自体もとても懐かしいものですが、
> 短縮授業と言うだけで、とても嬉しかった♪
> 何故短縮になるのかの理由などどうでもよく、いつもより10分早く終わる授業が
> とっても得?した気分で…

分りますとも〜!
呼び名は変われど、生徒だろうと社会人だろうと、大手を振って早く終了できちゃうのはコーフンすべきことですもん(^^)
もちろん理由はどーでもいい、つうか聞かなくてもいいっす(笑)

> 改めて、あの当時子供だった私は、沢山の大人に守られ、気配りをされ、それを当たり前の
> こととして過ごしていたんだなあ~と、しみじみ回想しています。

ご苦労と言ってくださるのは嬉しいですが、仕事であれば忘れる事の方が問題かも(^^;)
私も学校勤務をする様になって、初めて「学校ってこうだったんだ〜!」って判ることが沢山あります。
今でもビックリ!ってことが生まれ続けています(笑)
卒業して、時代も変わると、なおさらそう思ってしまうかもですね(^^)
 
こんばんは。
このお写真は、吹き出しちゃったです。^^ノノ
でで、学校の給食。ちょいと訓練的なものもあるのだろうか。
10分で準備で20分で食す。
時間を気にして食する・・これも大事な経験なのかもしれないと思うマダム。
しても、おたぬきさん、いそがしい仕事ですなぁ。機転が大事な仕事ですね!!
 
マダム猫柳 さん
> このお写真は、吹き出しちゃったです。^^ノノ

ここ店主はどんなお方だろうか?
ついつい想像と妄想を膨らますお店って捨てがたいですよね〜(^^)

> でで、学校の給食。ちょいと訓練的なものもあるのだろうか。
> 10分で準備で20分で食す。
> 時間を気にして食する・・これも大事な経験なのかもしれないと思うマダム。

時間を気にするのは日本人ならではの習慣というか民度というか、チビしい掟でありますな(^^;)
とはいえその掟がある限り、子供の頃に習慣づける必要性もあるのかも・・・やってらんねーぜ!と気づく生徒は、将来、時間に縛られる職業に就かない見極めのお手伝いをしておる気がします。

でも、せっかくの食事時間、毎日とは言わないけれど「今日は時間を気にせず食べましょう」ってイベントがあれば面白いかもですね(^^)

> しても、おたぬきさん、いそがしい仕事ですなぁ。機転が大事な仕事ですね!!

どんな仕事でも時間を逆算する必要はあるのでしょうが、こと食べることは間に合わなかった時の騒動を想像すると・・・恐ろしさのあまり、自分を追いつめてるのでしょうか?!(笑)
 
あ~~~!みかんゼリー!?
オニオンスープにつくね風ハンバーグ!
残念だよー!
超人気メニューだね。
 
タイミング
料理は食べるタイミングが大切ですからね。
食事開始時間に合わせて料理を作ることは・・・

給食作りのたいへんさを、また聞いた気がします。
 
昼休み時間
そうか~~!!!
食事(給食)の時間と昼休み時間って別枠だったのかしら???(滝汗)
もぉあまりに遠い昔のこと過ぎて、何もかも記憶の彼方へと消えうせてます
おたぬきさんのところにお邪魔するようになってから、ン十年前のことを色々と思い出す機会が増え、毎回記事のUPが待ち遠しかったりします♪

>ふぶきさんのお気に入りメニュー

OLの頃は、ほぼ弁当生活だったんですよ~
会社近隣にはコンビニもなければ食堂もなく・・(滝汗)
お弁当を持ってこない場合には、通勤途中でどこぞのコンビニに立ち寄りおにぎりやパンを買ったり、(外回りする)営業に頼んで何かしら買ってきてもらったり・・

たま~に上司に誘われて高級なお車で外食ランチに誘われる場合は「寿司ランチ」が定番でした♪
誘われた際には(お弁当を持ってきていようとも)、喜んでお供してましたよ~^^;
 
私もよく、やらないといけない事をころっと忘れるの( ̄  ̄;)
で・・・皆が何時にどこそこに電話を入れるとか
今日中にこの書類を片付けるとかを
PCのデスクトップの横に付箋で貼ってくれるのだけど
デスクトップに同化しちゃって見ずに忘れる事もしばしば(^^ゞ
年齢のせいにして逃げてます( ̄  ̄;)
 
時間短縮
betipaも最近時間短縮よぉ~
っていうか、忙しすぎて、時間の感覚が・・・・ない(笑)
明日はしっかり余裕で検食してね~
 
にわ さん
> あ~~~!みかんゼリー!?
> オニオンスープにつくね風ハンバーグ!
> 残念だよー!
> 超人気メニューだね。

生徒は『皿までなめたんですか?』って感じで完食してたから、にわさんの分まで回らなかった。
ごめんよぉ(^^;)
 
T’s さん
> 料理は食べるタイミングが大切ですからね。
> 食事開始時間に合わせて料理を作ることは・・・

大人の感覚だと、さっさと準備してゆっくり食べて!であり、作る人間はなおさらそう思っても、生徒にとっては・・・(^^;)

> 給食作りのたいへんさを、また聞いた気がします。

そういうことを教えるのも仕事なんでしょうが、そればっかりじゃないんだよ!って生徒の楽しみも分らなくもない。
そこらへんのところを、行ったり来たりしています(^^;)
 
ふぶき さん
> そうか~~!!!
> 食事(給食)の時間と昼休み時間って別枠だったのかしら???(滝汗)

生徒にとっては「昼休み」の中の給食時間。
その感覚が強いから、ふぶきさんのインターナショナル感覚はよ〜く分りますよぉ(^^)

> おたぬきさんのところにお邪魔するようになってから、ン十年前のことを色々と思い出す機会が増え、毎回記事のUPが待ち遠しかったりします♪

へへっ、そう言っていただけると嬉しいです〜!(^^)
卒業しちゃうと学校時代のことって断片的に覚えてても、都合の悪いことは彼方に・・・(私だけか?)
あれやこれや含めてン十年前を思い出してくださいませね(^^)

> OLの頃は、ほぼ弁当生活だったんですよ~
> 会社近隣にはコンビニもなければ食堂もなく・・(滝汗)

お弁当生活・・・考えると、私は高校3年間だけかなあ、短っ!(笑)
食いっぱぐれのない生活とも言えるけど、お弁当やコンビニって『いかにも』が無いのもつまらんもんです(^^)

> たま~に上司に誘われて高級なお車で外食ランチに誘われる場合は「寿司ランチ」が定番でした♪
> 誘われた際には(お弁当を持ってきていようとも)、喜んでお供してましたよ~^^;

おおっ、こりゃあ絶対に弁当箱は隠しちゃいます!
ニヤニヤしながら絶対にお供しちゃいます!
これは楽しみだったでしょうねえ、私だったらコッソリ手帳に丸印をつけちゃうかも(笑)
 
ふぃる さん
> 私もよく、やらないといけない事をころっと忘れるの( ̄  ̄;)

おおっ、ふぃるさんでもそうなんですか?
私はあれこれトライし、リストにした時点で安心することが判明してます(^^;)

> PCのデスクトップの横に付箋で貼ってくれるのだけど
> デスクトップに同化しちゃって見ずに忘れる事もしばしば(^^ゞ
> 年齢のせいにして逃げてます( ̄  ̄;)

この方法、私は友人に教えてもらってやったことがあるのだけど、まさにふぃるさんと一緒の結果に!
そうなんですよねえ、不思議と同化する・・・
つっこまれると、付箋が勝手に剥がれてたって言い訳をして、呆れられてました(笑)
素直に年のせいにすれば良かったなあ(^^;)
 
betipa さん
> betipaも最近時間短縮よぉ~
> っていうか、忙しすぎて、時間の感覚が・・・・ない(笑)

betipaさんの一日を追跡調査したら、大統領並みのスケジュールかも(^^;)
いやあ、お疲れさまです!

> 明日はしっかり余裕で検食してね~

おかげ様でクリアしたわ〜(^^)
2学期の短縮時間はこれで終了だから、あとは普通に・・・おっと、普通の時間も忘れるようじゃクビだな(^^;)
 
給食の時間
給食って20分で食べないといけないんですね!!
私は仕事が忙しいときはそれくらでちゃちゃっと食べてる気もしますが、子供達って、そんなに早く食べれるものなのですか??
すごい。
娘(4才)は朝食でさえ、40分はかかってます。。これでも早くなったほうで、以前は1時間くらいかかってました。。
よく噛んで、全部食べることがこんなに大変だと子供を持ってから知ったのですが、成長するといろいろなことがスピードアップするのですね。
もくもくと給食を食べる中学生、どんな感じなのかな。。
おいしいと、お箸が進みますよね。
 
muse-decor さん
> 給食って20分で食べないといけないんですね!!
> 私は仕事が忙しいときはそれくらでちゃちゃっと食べてる気もしますが、子供達って、そんなに早く食べれるものなのですか??

どこでもそうか?となると断言できないですが、おおよそ20~30分で給食は食べちゃうかも(^^;)
おたぬきは大体10分あれば食べちゃいます、褒められることじゃないけど職業病?

> 娘(4才)は朝食でさえ、40分はかかってます。。これでも早くなったほうで、以前は1時間くらいかかってました。。

おそらく、保育園、幼稚園でもまれて多少は違ってくるかもですよ(^^)
早ければいいもんじゃないし、作る側としても好きなように食べてもらいたくとも、事情が許さない・・・
小さい時はできなくても、小学校、中学校となるうちにどんどん変化するもんです、これは給食の量でも言えます。とはいえ・・・

> おいしいと、お箸が進みますよね。

ここが一番肝心!ですね(^^)
 

Leave a Comment



05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

04

06


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...