言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

菊の節句


Category: 献立の話   Tags: ---

20120907菊



学校給食では、『〜の日』にあたるとそれっぽい献立を作ることがある。

それっぽい献立の代表は節句(節供)で、1月7日は七草、3月3日はお雛様、5月5日は端午の節供、7月7日は七夕と、各々あまり考えなくとも『それらしい』と思える献立・・・1月はなずなごはん、3月は散らし寿司、5月はちまき、7月はそうめんなど・・・が登場してくる。

が、本来はこれに9月9日の『重陽(ちょうよう)の節句』が加わり五節句となる。

重陽の節句は、菊の節句と言われて長寿を祝う目出たい日らしい。

菊の花びらを浸した菊酒を飲んで長寿を祝い・・・なんて事も言われているので、過去には菊の花を使ったお浸しを作ったこともあったけれど、生徒からの大不評この上なし!
まあ、菊の花が大好きな少年少女は少ないだろうし、そもそも家庭で菊の花が毎晩出てくる事も滅多に無いだろう。

しかし他に比べると、何とも定着率が低いのが、この重陽の節句。

改めてあれこれ調べると、「九(く)は、九重(ここのえ)で宮中を表し、皇室の行事にかかわる大事な日」
つまり9月9日は民間人よりも皇室にとって重要な日なんだろう。

行事と食べ物。
イコールに繋がるものが少ないと、一般人には魅力が薄いのかもしれないなんて思ったのでした。


上賀茂神社 鳥相撲

9月9日 京都の上賀茂神社では重陽の節句にちなんだ烏(からす)相撲。

「烏のように横飛びしながら立砂まで交互に飛んで来て、「カーカーカー」「コーコーコー」と鳴いて相撲が始まる」

神事のひとつと分っていても、この光景だけは見てみたい!と思った次第です。



20120907相撲



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

こんにちは。
最近花が咲く時期が少しずれて来ましたよね!

菊の節句
子供の頃・・そんな日が有りました。
菊の花のお浸しと天ぷら・・庭にある食べられる菊を摘みましたねぇ~。
懐かしい~~~です。

鳥相撲・・・みてきました。
ホント!最近はみなくなりましたぁ!
 
日本・・・
こんにちわ(^^)

菊の花って日本〜という感じのする花ですよね どう見ても洋風では
無い様な・・・・・そう言えば菊の花のおひたしとか酢の物とか
出る日が有った様な気がしたのはこの節句だったのですね〜
子供にはあのほろ苦さは美味しいとは思えないでしょうね
渋い節句なので宮中とかでしか祝われ無くて一般では
意識されていなくてちょっと可哀想な節句ですね〜

それでは(^o^)
 
子供のころ
菊のおひたしだったかなぁ
匂いでやっぱり駄目~ だった様な・・・
てんぷらは見た目でごめんなさいだったし・・・
そして毎年 菊祭り観に行っていたような・・
大昔の事で記憶があいまい(笑)

車に乗るとカーナビが
「○月○日 今日は○○の日です」
って語るから 9/9乗ってみるかな
なんて教えてくれるだろう



お勉強になりましたm(__)m


 
こんにちは。
おお!!菊!!
今時の小学校では、夏は朝顔を育てるのが定番のようですが・・・。
猫ダンナの小学校では(北関東の半世紀昔の田舎を想像してくださいませです。^^;)、全校生徒が菊をそれぞれ栽培したのだそうです。
あの蚊取り線香のようなクリクリの輪っかもつけて・・・。
あいやね、そういうふうに自ら育てると、節句の時に菊の葉の逸品が登場しても、なんか印象が違うのかなと思った次第です。
でもって、ここのところの日本は亜熱帯のような・・・。
四季折々のイベントや食事を楽しむ為にも、もうすこし季節が穏やかであって欲しいもんです。
してして!!鳥相撲・・、関西に住んでおりながら、知らなかったです。
これは見てみたい!!!!
 
yamaneko さん
> 菊の節句
> 子供の頃・・そんな日が有りました。
> 菊の花のお浸しと天ぷら・・庭にある食べられる菊を摘みましたねぇ~。
> 懐かしい~~~です。

節句と言われると仰々しく感じても、お雛様とかこどもの日と言われるとすごく身近ですよね。
がっ、そんな中、孤立してる感があるのは菊の節句?と勝手な解釈でしょか(^^)
菊の花を食べちゃうってのも、日本人ならではって思えるかな。
しかし、ママさんが書かれているように、花の咲く季節がどんどんズレてる気もします。

> 鳥相撲・・・みてきました。
> ホント!最近はみなくなりましたぁ!

若貴時代は国技って言葉がなくても盛り上がってたのにね。
今の横綱って誰だっけ状態です。
 
koozyp さん
> 菊の花って日本〜という感じのする花ですよね どう見ても洋風では
> 無い様な・・・・・そう言えば菊の花のおひたしとか酢の物とか
> 出る日が有った様な気がしたのはこの節句だったのですね〜

渋いというか、認知度が薄いというか、ちょいと趣が違う感はありますよね。

で、菊の花!確かに日本を感じさせるし、慶弔ごととイコールで繋がる花です。
そう考えると思い込みを含めても、花にも国の匂いがする気もしちゃうかな。

私は菊の花はやはり食用に特化してないと花粉臭くてダメですね。
そうそう心の底から食べたい!と思い続けるものでもないかな(^^;)

 
ひめ さん
> そして毎年 菊祭り観に行っていたような・・
> 大昔の事で記憶があいまい(笑)

菊の花の料理は、子供にとってはヒャッホ〜!と叫ぶもんじゃないかも(^^;)
不味いとは言わないけれど、苦手な部類の料理で渋過ぎるんでしょうね。

ひめさんが書かれている菊まつりって、菊人形の事かしら?
あれもなぜ菊を無理からに人形に?って子供の頃は思ったわ〜(^^;)
実際、菊作りは大変な作業で、名人と言われる人が特化される花らしいし、こんなことを言ってゴメンナサイですな(^^;)

> 車に乗るとカーナビが
> 「○月○日 今日は○○の日です」
> って語るから 9/9乗ってみるかな
> なんて教えてくれるだろう

なんとっ!
ウチの車のナビは『今日も安全運転でお願いします』ってやさしく諭すだけよ(笑)
いやあ9月9日、救急の日でもあるから、ハテ、どちらを喋ってくれるのかしら?楽しみだわ〜!
 
マダム猫柳 さん
> 猫ダンナの小学校では(北関東の半世紀昔の田舎を想像してくださいませです。^^;)、全校生徒が菊をそれぞれ栽培したのだそうです。
> あの蚊取り線香のようなクリクリの輪っかもつけて・・・。

こっ、これは渋いっ!!
小学生の頃に、植木バサミを持った菊職人・・・そんな画が浮かんでしまいましたぞ(^^)
で、そうなると確かに愛でる気持ちとともに、菊を見る目も違うのだろうな〜なんて思えますです。
蚊取り線香の様なクリクリの輪っか、専門用語で何と言うのか猛烈に気になって検索しちまいましたが分らず・・・くううっ、夢の中にクリクリが出てきそうです〜(^^;)

秋の花、そして日本と言えば菊、そんな図式が浮かびますが、イマドキお子チャマはどうなんでしょうね。
気候も風習も時代とともに変わってる気もするだけに、菊の花を食べるのも好みは別として残さなきゃいけないものなのかもしれないですね(^^)

> してして!!鳥相撲・・、関西に住んでおりながら、知らなかったです。
> これは見てみたい!!!!

私もこれは初耳で、菊の節供、神事に相撲というのはいかにも日本ですもんね!
いやあ、一度は見てみたい!相撲そのものよりも前段階のカーカーカー、コーコーコーは特にです(^^)
 
・・・・・
こんにちわ(^^)

あの蚊取り線香はですね〜輪台と言います そういえば中学の時に
学校で菊を育てましたね〜

それでは(^_^)
 
おはよ
9月9日重陽の節句!
そういえば小学校くらいまで、
夕食に菊の花の酢の物を食わされてたな~。
それも山盛り!
ま、私以外の家族が嫌いだったみたいで
「お前にやる!」とかなんとかで
小鉢に山盛り食ってましたな(笑)
いつのまにか食べなくなったですよ~。
 
こんばんは~
キクのお料理ってなんか料亭っぽくない?
・・・生徒さんには受けないだろうな~(笑)

烏相撲は、生ではみたことないの~
私も見てみたいな~
 
koozyp さん
> あの蚊取り線香はですね〜輪台と言います そういえば中学の時に
> 学校で菊を育てましたね〜

ほへ〜〜〜っ!
輪台というのですか!!!
最初からkoozypさんに『あのぉ、ちょいとお聞きしますが・・・』で話は早かったのですね(^^)

そして、「菊 輪台」で検索したら最初に出てきたのがアマゾン(笑)
菊輪台 15cm 10個入り 280円

いやあ、だからブログって面白いんですね(^^)ノノ
koozypさん、感謝です!!
 
かぶとも さん
> 9月9日重陽の節句!
> そういえば小学校くらいまで、
> 夕食に菊の花の酢の物を食わされてたな~。
> それも山盛り!

山盛りの菊の花の酢の物・・・壮観だったでしょうね(^^)
ふと思ったのだけど、菊の花も黄色、薄紫、白などなど各色あるけど、私が知る限り色による味の差は無いはず。
それぞれのご家庭の好みで色が決定するんでしょか。

で、かぶともさんのお宅の食卓では、何色だったんだろか〜?なんて思わず想像しちゃいました(^^)
 
betipa さん
> キクのお料理ってなんか料亭っぽくない?
> ・・・生徒さんには受けないだろうな~(笑)

確かに!
料亭っぽいだけに、ほんの一口でいいんでしょね(^^)
ナイスなヒントをもらったから、生徒には『大人になったら料亭でお食べ』と言うことにします(^^)

> 烏相撲は、生ではみたことないの~
> 私も見てみたいな~

ええええっ!ということはbetipaさんはビデオというかテレビというか、映像は見たことがあるのね!
う〜む、さすが斑鳩の里に住まわれていると何か違う(^^)
オーストリアのどこぞの町で、サウンドオブミュージックに会わせて烏相撲・・・は、ちと恥ずかしいかな(^^)
 

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...