言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

平和祈念像


Category: 日々の出来事   Tags: ---

20120809平和祈念像


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。




オリンピックが始まって以来、ロンドン時間で生活する毎日。

体力の限界に挑戦している気分だけれど、それでも観たいのがオリンピック!

日々の努力を重ねてきた選手たちの、競技にかける思いがどれほどのものか。
メダルが一つの目標であっても、メダル以上の感動をオリンピックは与えてくれることがあるし、それがまたオリンピックの、スポーツの素晴らしいことだと思う。




1984年、サラエボ冬期オリンピック。
トービル&ディーンのアイスダンスペアが演じ、金メダルをとった伝説の『ボレロ(ラベル作曲)』




演技後、アナログチックに芸術点『6.0』が並ぶ様は、今みても圧巻!




時は流れ・・・

そのサラエボオリンピックのメインスタジアム横のグラウンドは、1992年~1995年のボスニア・ヘルツェゴビナ紛争で犠牲になった1万人以上とも言われている方々のお墓になっているそうです。
紛争中、犠牲者を墓地に運ぶことができず、埋葬場所もなかったため、グラウンドを墓地に・・・


20120809_saraeco01
『写真素材 - フォトライブラリー』の『サラエボのオリンピックスタジアム』より



1994年、その紛争のさなか行われたノルウェーのリレハンメル冬季オリンピック。

プロとなっていたトービル&ディーンは再びリンクに立ち、規程により別曲で銅メダルを獲得。
そしてメダリストにだけ与えられるエキシビションで演じたのは『ボレロ』。
再びリンクに上がり、ボレロを演じる。
彼らはそれがどういう意味なのか伝えたかったのかもしれません。

日本ではフジテレビがフィギュアスケート中継の際、ボレロを番組テーマソングに使っており、私は二人のパフォーマンスに感銘を受けたスタッフが、この曲を選定した。
希望を込めた想像だけどそう思っておるのです。


くしくもトービル&ディーンはイギリス代表。

過去のオリンピック、そして未来のオリンピック。
すべての会場、世界中の国が、二度と紛争や犠牲者のお墓にならないように。

そう願わずにはいられません。


※1枚目の写真は『平和祈念像』(北村西望(きたむら せいぼう)作)※

1945年(昭和20年)8月9日11時02分、長崎に原爆が投下。

長崎の平和記念公園にあるこの像は、東京でもサイズは小さくなりますが見る事が出来ます。
(写真は北区王子駅にある北とぴあ前の平和祈念像)


20120809ブロンズ



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

こんにちは。

紛争は悲惨でしたねぇ~。

ト―ビン&ディーン選手のボレロ・・再び
カタリ―ナ・ビット選手の花はどこへいった
反戦・平和を祈った演技でしたよね。

オリンピックも平和でなければ開催されませんもの・・・。
日本も福島を早く何とかしてオリンピックが開催できないものかと・・
ロンドンを観ながら思いました。

今日は原爆の日
長崎から平和への祈りを込めて・・レクイエム・・です。
(祈りを込めてレクイエムのコンサートがあります)
 
こんにちは。
サラエボ・・・、恥ずかしながら、スタジアムの横が墓地になってることは、知らなかったです。
そういうつらい経験をしながら、平和をうったえ、そして自らを鍛錬して・・。
スポーツの素晴らしさを感じるとともに、戦争というものの不条理というか・・。
どちらも人が・・もちろん同じ人じゃないけれど・・・。
オリンピックが開催されている、この機会に、こういうことを思い出すのは、
とても大切なことですね。
今日は選手を応援すると同時に、鎮魂の気持ちを忘れないでいたいです。
 
yamaneko さん
> ト―ビン&ディーン選手のボレロ・・再び
> カタリ―ナ・ビット選手の花はどこへいった

同じ世代かな?のママさん、きっと同じ演技をライブで見てるんでしょね。
復帰選手たちがそれぞれの思いを持って参加した大会、今の方がリアルによみがえります。

> オリンピックも平和でなければ開催されませんもの・・・。

過去のオリンピックは、銃撃戦や不参加とか、オリンピックそのものがデインジャラスなこともあったりでした。
やっぱりスポーツは純粋にスポーツとして楽しめないと、ね(^^)

> 今日は原爆の日
> 長崎から平和への祈りを込めて・・レクイエム・・です。
> (祈りを込めてレクイエムのコンサートがあります)

ママさんのブログで改めて、ああ、そうだな~って思ってアップした記事でした。

 
マダム猫柳 さん
> サラエボ・・・、恥ずかしながら、スタジアムの横が墓地になってることは、知らなかったです。

私もそういえば、と思って検索していたらスタジアム横がお墓になってるって初めて知ったんです。
もっといえば、サラエボの場所も地図を見てやっと確認したってレベルなのであります。

> オリンピックが開催されている、この機会に、こういうことを思い出すのは、
> とても大切なことですね。
> 今日は選手を応援すると同時に、鎮魂の気持ちを忘れないでいたいです。

商業主義と言われようと、続けることにオリンピックは意味があるのだと思っております。
もちろん頑張れニッポン!であっても色んな国の人が頑張っている姿、それだけで胸が熱くなっちゃう。
選手の応援と鎮魂と、私もまだまだエールを送らなきゃ~!今夜は目白押しなんだもの(^^)
 
平和公園
こんばんは。
学校行事の遠足などで、よく長崎の平和公園に行きました。
あの像の前で、みんなで写真を撮るのも、お決まりのパターンでした。
当時は、ダサくてセンスのない巨大なだけの彫刻だとバカにしていたのですが、いま振り返ると、懐かしい気持ちになります。
 
sigeru さん
> 学校行事の遠足などで、よく長崎の平和公園に行きました。
> あの像の前で、みんなで写真を撮るのも、お決まりのパターンでした。

平和公園は、かれこれ20年以上前に行ったのが最初で最後になっているワタクシです。
遠足で訪れる所、あの像の前で記念写真、長崎ならではってことですね。

> 当時は、ダサくてセンスのない巨大なだけの彫刻だとバカにしていたのですが、いま振り返ると、懐かしい気持ちになります。

実は若かりし頃の私も、有名な像って印象が強く、そういう意味では今の方があれこれ考えてしまいます。

『神の愛と仏の慈悲を象徴し、垂直に高く掲げた右手は原爆の脅威を、水平に伸ばした左手は平和を、横にした足は原爆投下直後の長崎市の静けさを、立てた足は救った命 を表し、軽く閉じた目は原爆犠牲者の冥福を祈っている。』

ウィキで初めて知りました。
 
こんばんは
このボレロは本当にすごくて、今でもこれを超える演技はないのでは?なんて思うのです。
フィギュアにしても、得点を取るための演技になっていたり・・・

世界中から紛争なんていうものがなくなるように・・・・
せめてこの時期にはきちんと考えたいですね。
 
おはよ
サラエボは悲惨だね!
オリンピックが来ると平和大切!って思いも一緒に来る。
まあ、いっつも平和ボケしてるんだけどさ。
さっきまで「なでしこ、がんばれ!!!」だった。
頭、ボケ~・・・。
 
betipa さん
> このボレロは本当にすごくて、今でもこれを超える演技はないのでは?なんて思うのです。
> フィギュアにしても、得点を取るための演技になっていたり・・・

衝撃的でしたもんね!
それまでスケートって興味なかったし、特にアイスダンスってあんまりなじみなかったのに、無条件に『すごい!!』って思ったもの。
今は選手もやりたいものをやれないのかな、なんて思うフシもあったりですよね。

> 世界中から紛争なんていうものがなくなるように・・・・
> せめてこの時期にはきちんと考えたいですね。

betipaさんのクロアチアの写真を見せていただいても、悲惨さが残っているんだな、そう思っています。
でも、後ろを振り返って前に進む、これが大事だものね。
 
かぶとも さん
> サラエボは悲惨だね!
> オリンピックが来ると平和大切!って思いも一緒に来る。

サラエボって名前はよく覚えてるし、紛争があったことも分るのだけど、どの程度で何がおこってたのか全然知らないでいた。
オリンピックって色んな国が集まるから、あれこれ思い出すよね。

> さっきまで「なでしこ、がんばれ!!!」だった。
> 頭、ボケ~・・・。

私は4時過ぎに一度起きてテレビをつけ、負けてるじゃん・・・再び爆睡(笑)
いやあ、そうは言ってもなでしこもバレーも吉田選手も、もちろん浜口選手も大健闘!!
すごいぞ~!!
 
残念なことにサラエボの時は中学生で私自信あまり記憶にはありませんが、少し私なりに調べてみました~。

全日本フィギュア選手権を中継したフジテレビが、この「ボレロ」をテーマ曲に使ったのは、もちろんこの伝説があるからだ。最近になってアメリカのミシェル・クワン選手が「ボレロ」を選曲したプログラムを披露するまで、世界中のスケーター達が「ボレロ」で演技することを避けてきた。それほどまでに、フィギュアスケート界では「伝説中の伝説」なのである。稲見純也のBylining Sports 2006/01/08より

とありました!おたぬきさんの思われたままですね(*^^*)

私達がオリンピックを楽しんでいる最中も、どこかで紛争は行われています。
早く全ての国に平和な日が来ますように!

 
恵留 さん
> 残念なことにサラエボの時は中学生で私自信あまり記憶にはありませんが、少し私なりに調べてみました~。

サラエボ大会では中学生…、おっとここはさらりと流すとして…(^^;)
調べていただいてありがとうございます~!!

ボレロはリアルタイムで見た時よりも、今回、久々にyoutubeで見て思わずうなってしましました。
大人にならないと分からないことってあるんですね、と改めて思っておる次第です。
そしてフジテレビの番組テーマソング、どこまでもボレロは伝説なんだな~って思えます。

> 私達がオリンピックを楽しんでいる最中も、どこかで紛争は行われています。
> 早く全ての国に平和な日が来ますように!

ロンドンオリンピック。
もうすぐ終了しちゃいますが、正々堂々と争われる熱戦だからこそ共感や感動があるもの。
ホント、すべての国に平和が来るようにと願います。
 

Leave a Comment



06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...