言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

使えないヤツ


Category: 給食の食材   Tags: ---

20120617銚子


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。




魚はお高い。

東京で新鮮で美味しい魚を食べようと思ったら、買うのに結構な気合いがいる。
これは家庭でも給食でも一緒だろう。

そんなお魚ちゃんたちの中で、給食で登場回数が多いものは鮭、鯖、鰺、小魚のワカサギ、シシャモ、キビナゴが代表格。
ちょっと目先を変えたい時にはイカとか海老・・・お値段と要相談かな。

そんな魚たちの中で、ちょいと高級嗜好にしたい時はメカジキを使っていた。

使っていたとすでに過去形なのは、ヒスタミン中毒が問題になってカジキ類は禁止でなくとも、学校給食で使用するのはご法度が暗黙の了解。

東京都では昨年か一昨年だったか、散々通達しているにもかかわらず、どこぞの学校で使ってヒスタミン中毒発生・・・
こんだけ言ってるのにまだ使うか?ってな感じの、嫌味タップリな通達文が都から届いたのを思い出した。

厄介なのは、食中毒対策ならば多くの場合はきちんと加熱することで防げるけれど、ヒスタミンだけは加熱してもダメ。
文字通り、煮ても焼いてもダメってことになる。

もちろんヒスタミン中毒はカジキに限ったことじゃないのだけど、鯖や鰺に比べて圧倒的に高額の切り身。
高いお金とリスクを承知で給食で使う理由は・・・

魚には何の罪もない。

しかし、食べる前からキケンな理由で使えない食材も存在するのであります。


ヒスタミンによる食中毒(東京都福祉保健局)



20120617かゆみ止め



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

メカジキからヒスタミン中毒なんて全然知らなかったです~
しかも加熱してもダメなんだ~~~

↓の記事イラストめちゃうけまくりでした------(>∇<)/
英語で白玉団子の説明ってめちゃ高度ですよね( ̄ー+ ̄)
私ならwhite ballだけできっと精一杯ですe-330
 
知らなかったわ。
煮ても焼いてもだめなんだ~

それは、手を出せないよね。
安かったらチャレンジしてみようかって、気も起きるモノでもないね。
生徒が辛い思いをするかも・・・って考えたら
おそろしいわ。

キビナゴってどんなお料理になるの?
 
ヒスタミン中毒知らなかったです。。。
サバを食べると起こるじんましんは知っていましたが。。。
カジキの切り身、たまに食べていました(お値段が高いのでたまに~笑)
知らないって怖いですね~~

私もこの夏、かゆみ止めのコレクターに^^;

 
こんにちは。
あいや、マダムも全然知りませんでした。
ましてや煮ても焼いてもダメとは・・・。
でもって、今日のイラスト!!!
マダム、今朝、今年初のカユミ止めパッチを貼ったところなんです。^^;
はあ、虫との戦いの季節になりましたですねぇ。^^;
 
知らなかった・・・
ヒスタミン中毒・・・
お恥ずかしいことに初耳でございます~
熱処理でもNGで、お値段的にもお高いとなれば・・・
給食はちょっとなしだよねぇ(-.-)

虫刺され・・・
幸いなこと(?)にあまり刺されない。
・・・そんなにbetipaの血はまずいのか?と思うほど。
なので、ムヒの出番は年1,2回あるかないか・・・なのよね(笑)
 
yukaji さん
> メカジキからヒスタミン中毒なんて全然知らなかったです~
> しかも加熱してもダメなんだ~~~

一般的に販売されているものは冷蔵(冷凍)技術から考えても、まずは大丈夫なものが多いはず。
集団給食ならでは、の転ばぬ先の杖、ってことも含むのでしょうね。
しかし、ホント、色んなことがあるもんです(^^;)

> ↓の記事イラストめちゃうけまくりでした------(>∇<)/
> 英語で白玉団子の説明ってめちゃ高度ですよね( ̄ー+ ̄)
> 私ならwhite ballだけできっと精一杯ですe-330

おっと~!white ball!!
こりゃ想像力をかき立てられるな~、いつかこれもどこかでネイティブに・・・(笑)
 
にわ さん
> 知らなかったわ。
> 煮ても焼いてもだめなんだ~

ヒスタミンはなかなか厄介なヤツです。
家庭で食べるものであれば、キチンと管理さえしておけばなのでしょうが、学校でとなるとね(^^;)
何か起こってからじゃあ遅いし、他に魚はなかったのか?ってなるのがオチだし。

> キビナゴってどんなお料理になるの?

キギナゴはたいていはそのまんま唐揚げにして、南蛮漬けかな~。
カリッとしてて美味しいんだ、生徒も結構食べるし。
個人的にはキビナゴは一夜干しをから煎りしてビールのつまみに・・・(笑)
 
いちごじゃむ さん
> ヒスタミン中毒知らなかったです。。。
> サバを食べると起こるじんましんは知っていましたが。。。

死に至る事は無いだけに、なかなか公にでる情報じゃないかもしれないです。
だからといって全てのカジキが、という訳ではもちろんなくて、むしろ中毒の方が珍しい。
学校だと集団だし、生徒相手となると問題が違ってくるから、管理のひとつとして言われていることになります。
照り焼きも塩焼きも美味しいし、たまには家でも食べますよ(^^)高いからたまに、ね(笑)

> 私もこの夏、かゆみ止めのコレクターに^^;

今日も腕を何カ所か刺され、事前に虫除けスプレーをしていたのにこのメーカーのがダメなのか?別のメーカーを試してみようか??
などなど、これからの季節、暑いだけでなく痒みとも戦いですね。
 
マダム猫柳 さん
> あいや、マダムも全然知りませんでした。
> ましてや煮ても焼いてもダメとは・・・。

加熱しても生き残るって、根性が座ってるだけにヤバイですもんね。
とはいえ中毒にならない方が遥かに確率は高いのですから、集団給食故の事前の危機管理なのでしょう。

> でもって、今日のイラスト!!!
> マダム、今朝、今年初のカユミ止めパッチを貼ったところなんです。^^;
> はあ、虫との戦いの季節になりましたですねぇ。^^;

おおっとぉ~!マダムもですか!!!
私もちょっと外歩きをしただけだのに、腕に数カ所・・・
去年の残骸だけでも、目の前に数個あるのだけど、どれもこれも効くような効かなかった様な・・・
はあ、辛い季節ですな~(^^;)
 
betipa さん
> ヒスタミン中毒・・・
> お恥ずかしいことに初耳でございます~

いやいや、普通は知らないですって!!
給食だからこその通達だし、NGになるって話なのであります(^^;)
しかし、どこにどういう形で危険があるか、判ると恐いよね。

> 虫刺され・・・
> 幸いなこと(?)にあまり刺されない。

おおおっ、betipaさん、ぜひとも全血交換を!!
月夜になったら腹ヅツミを打ちたくなるかもしれないけど、そこはほれ、愛嬌ってことで(笑)
でも虫に嫌われてるくらいの方がいいよぉ、羨ましいですな。
 
私、このヒスタミン中毒は初めて知りました。
そっか~マグロだけでなく、他の魚も注意なんだね。
で・・・私はこれを見て分かった!
数年前、義父が夜青魚を食べてしばらくしたら
ブツブツが出来て気持ち悪いほどだったので
夜間診察の病院へ連れて行ったの。
診断は、たまたま体の調子が気付かないけど低下してて
普段元気な時ならアレルギー反応が出ないけど
今回はたまたま出たと抗アレルギー剤をもらったの。
それからは、私自身も体調の悪い時は青魚を食べないようにしてたんだけど
青魚でアレルギーじゃなくて、他の魚でもヒスタミン中毒なるものになるんだ~
これからは、あわてずに済むわ^^有難う^^
 
カジキマグロの腹身って私実は大好きなんですよ。
近海物だと高いので、スーパーの夜の半額になったときに買って来て翌日照り焼きにして食べます。
子供達にも食べさせているのでちょっと驚きました。
まあ大変な事態になるわけでもなさそうなので、うちは変わらず行くと思います。

そういえば私はカルピスの白は今も大好きですが、カルピスウォーターは苦手なのです。
味が全然違うと思うのですが、多少理由がわかりました。
 
初めて知りました!ヒスタミン中毒!
ヒスタミンて、花粉症の人が花粉を察知した時に鼻のなかで出ちゃう物質だとしか認識してなかったです。
(CMのヒスタミンブロック云々の…)

かゆみ止め、本当に効くのはどれなの~?!って思いますよね。
で、去年TVで見たのは山登りする人がやっている技で
刺されたら皮膚をちょっと水で湿らせて、お塩を多めにすり込んで1分ほどおいて洗い流す。
それだけで驚く程かゆみがなくなったんですよ~
お塩だからおたぬきさんの仕事中にも使えますっ
(おばあちゃんの知恵みたいですけど、心はピチピチです・笑)
 
ふぃる さん
> 私、このヒスタミン中毒は初めて知りました。
> そっか~マグロだけでなく、他の魚も注意なんだね。

あれっ?と思っても、一過性で終わると何が原因か判らないことってあるものね。
で、ヒスタミン中毒も軽いとちょっと顔がほてるかな程度の様だし。
魚類もヒスタミンだけでないし、魚以外でも中毒はあるし、考えたら心配ばっかじゃん(^^;)

> それからは、私自身も体調の悪い時は青魚を食べないようにしてたんだけど
> 青魚でアレルギーじゃなくて、他の魚でもヒスタミン中毒なるものになるんだ~

確かに弱っている時って症状が出やすいし、他の人も同じ物を食べてるのにじゃあ何だ?ってなるかな。
しかし、夜になって症状が出ると心配するよね!大したことがなくってよかったです。
ちょっとのことでも原因が絞れる言葉を知ってるだけで安心感があるかしら。
だとしたら、少しでもお役に立てることがあってよかったです(^^)
 
Hatti さん
> カジキマグロの腹身って私実は大好きなんですよ。
> 近海物だと高いので、スーパーの夜の半額になったときに買って来て翌日照り焼きにして食べます。

判ります!
私も魚は半額シールのものから選んでいるし(笑)、管理がきちんとされているところならまず問題ないでしょう。そうでなければもっと大騒ぎになってもいいはずですから。

> そういえば私はカルピスの白は今も大好きですが、カルピスウォーターは苦手なのです。
> 味が全然違うと思うのですが、多少理由がわかりました。

おおっ、実は私は今日、カルピスバー(だったか?)ってガリガリ君っぽいアイスを食べたのですが、やっぱりなにか処理してるか?って雰囲気の味。
単純に水で希釈するだけのものと何が違うんだ?ですが、ほんのちょっとのことでも感じてしまう。
案外、人間の舌の感覚ってすごいのかって思います(^^)
 
絵麻* さん
> 初めて知りました!ヒスタミン中毒!
> ヒスタミンて、花粉症の人が花粉を察知した時に鼻のなかで出ちゃう物質だとしか認識してなかったです。
> (CMのヒスタミンブロック云々の…)

お魚ちゃんが自分で作り出して、人間がヒスタミンごと食べちゃう。
これがヒスタミン中毒だから、気づかない人間の方が悪いんだろってことでしょか(^^;)
ヒリヒリした味がするって言うけど、そこまでならない程度の時が危ないんでしょうね。

> かゆみ止め、本当に効くのはどれなの~?!って思いますよね。

お試しではなく、購入して全く効かないとどんどんコレクター状態ですわ(笑)
なので・・・

> で、去年TVで見たのは山登りする人がやっている技で
> 刺されたら皮膚をちょっと水で湿らせて、お塩を多めにすり込んで1分ほどおいて洗い流す。
> それだけで驚く程かゆみがなくなったんですよ~

なんとっ!
これはぜひぜひ試してみる価値がエベレストくらいありそうですね!!
いつもは虫さされにチッ!だけど、次回の虫さされが楽しみになりました(何のこっちゃ 笑)
絵麻*さん、ありがとう~!!
 
こんにちは。
お勉強になりますねぇ~。
時々こちらでも売られていますので・・・おさしみで・・
何もないうちにやめましょうか。

画・・おたぬきさんの顔・・・本気モードですね!

 
おはよ
ヒスタミン中毒、知らなかったですよ!
この辺ではあまり食べないかな、いや、とろろと一緒に食べてるか。
そんなに多くは無いけどね。

虫にはあまり刺されないんだ。
薬を買ってもほとんど無駄になる。
なので、ラベンダーを水出ししラベンダー水を作っておく。
それをペタペタすると結構治まる。
あ、日焼けにもいいみたい。
 
カルピスバーは最近のは不味くて食えませんね。
最初の頃はとても美味しかったのですが...。
成分表示に増粘多糖類だっけな?があるアイスは間違いなく不味いです。
無理にソフト感を出す必要性が私には理解できません。
 
学校給食の魚選び・・・頭悩ませます。そんな中更に追い打ちをかけるようにカジキのヒスタミン中毒(><)私は小心者なので使えません(笑)。

でも給食で使える魚が少ない(涙~)値段だけで売り込みに来るのが最近「サメ」とかじゃないですか(笑)私はサメちゃんはどうしても使えません。。。
 
yamaneko さん
> 時々こちらでも売られていますので・・・おさしみで・・
> 何もないうちにやめましょうか。

カジキのお刺身!さすが海の幸の宝庫だな~、行きたい!食べたいっ!!
新鮮なものであればほぼ心配は無いんじゃないでしょか。
あくまで『集団給食では』の話ですから(^^)
口に入れて『ん?』だったら止める・・・野生の本能を信じましょう(^^)

> 画・・おたぬきさんの顔・・・本気モードですね!

おおっ、そうです、虫さされは私の夏の風物詩(笑)
よくハゲとか水虫の特効薬はノーベル賞って言うけれど、虫さされもくわえて欲しいな~(^^)
 
かぶとも さん
> ヒスタミン中毒、知らなかったですよ!
> この辺ではあまり食べないかな、いや、とろろと一緒に食べてるか。
> そんなに多くは無いけどね。

北海道だもの、美味しい魚は他にも一杯でしょ~(^^)
とろろと一緒って初めて聞いた~、なんかゴックンしちゃったよぉ。
新鮮な魚を美味しく食べられる、その環境だったらヒスタミンの心配はほとんど無いって思うな(^^)

> 虫にはあまり刺されないんだ。
> 薬を買ってもほとんど無駄になる。
> なので、ラベンダーを水出ししラベンダー水を作っておく。
> それをペタペタすると結構治まる。
> あ、日焼けにもいいみたい。

おたぬきの毛皮にラベンダー・・・考えただけでうっとりだわ。
アロマっていいよね、この方法も今年の夏はトライしなきゃだな。
ありがとう~!
 
Hatti さん
> カルピスバーは最近のは不味くて食えませんね。
> 最初の頃はとても美味しかったのですが...。

袋を開けた途端、???ハテナマークがズラ~って並んじゃいました。
私の想像だとガリガリ君のカルピスバージョンでしたから(^^)
最初の頃のは分らないのだけど、味が変わるとガッカリだですもんね。

> 成分表示に増粘多糖類だっけな?があるアイスは間違いなく不味いです。
> 無理にソフト感を出す必要性が私には理解できません。

おおっ、さすがHattiさん、私はそこまで見なかったのですが、妙な添加物ってアイスには無用ですよね。
自然なままでの美味しさ、流石カルピスと言わせて欲しい。
カルピスファンだからこその愛をメーカーに届けたいです。
 
恵留 さん
> 学校給食の魚選び・・・頭悩ませます。そんな中更に追い打ちをかけるようにカジキのヒスタミン中毒(><)私は小心者なので使えません(笑)。

同じくです~!
キケンを侵し、お金を払ってビビりながら・・・それは出来ない相談、ですよね。

> でも給食で使える魚が少ない(涙~)値段だけで売り込みに来るのが最近「サメ」とかじゃないですか(笑)私はサメちゃんはどうしても使えません。。。

お金がいくらでもあって、どんな調理もいいって言うのなら話は早いんですよね。
で、サメ!
私も絶対に使わない魚です。
サメには過去に嫌な思い出が・・・いつかブログでと思っているネタのひとつかな(それほど大げさじゃないけど)
おっと、海でサメと戦ったってことじゃないですよぉ、たぬきは一応、陸の生き物だから(笑)
 

Leave a Comment



09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08

10


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...