言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

ベルサイユのジャガ芋の花


Category: 給食の食材   Tags: ---

20120517菜園





ジャガ芋は生徒に人気の食材。

これまた普遍なのか、今度の学校でもフレンチポテトを筆頭にポテトポタージュ、マッシュポテトとジャガ芋料理は給食後の食缶が空っぽになっている。

ジャガ芋は日本ではバレイショ(馬鈴薯)の別名を持っている。
が、いざ料理名となると肉じゃが、じゃがバターなどなどとあくまでジャガ芋、時にはポテトとなることはあってもバレイショが料理名につかないのが面白いし不思議。

フランスではジャガ芋料理はしばしば『パルマンティエ風』とつくことがある。

パルマンティエは私が大好きだった漫画『ベルサイユのばら』の時代に活躍した薬学者の名前。
飢饉の時にフランス全土にジャガ芋栽培を広めた功績もあり、ポタージュ・パルマンティエ(じゃが芋のポタージュ)、パルマンティエ風オムレツ(オムレツのジャガ芋添え)など彼の名前をつけたジャガ芋料理が多いらしい。

なんか知ったかぶった話だな~と思っている方、そう、これも放送用の原稿を書くためジャガ芋を調べていて出て来た内容。
おまけにマリー・アントワネットが絡んでいるとなると、夢中になって読んでいたお姫さま物語だもの、誰よりも私が一番食いついた話に違いない。

そのパルマンティエを重用したルイ16世は、短期間にジャガ芋栽培を広めるため、ある作戦をとった・・・


国王は王妃マリー・アントワネットにばれいしょの花を身につけさせて夜会に臨ませました。きらめく夜会服と清楚な花の演出に、貴族たちは目をみはったことでしょう。その一方で、国王のいも畑に昼間は見張りを立て、夜は監視を解いて、”国王の作物”を盗みやすくして、庶民に広めました。
野菜図鑑 じゃがいも より抜粋)


ただしこのくだり、漫画の中で登場していたのかどうかは全く覚えていない。
覚えているのは、飢饉の時にマリー・アントワネットが『パンが無いのならお菓子を食べたらいいじゃない』と言ったとか言わないとか・・・

信憑性の検証よりも、美しい王妃に可憐で清楚なジャガ芋の花のコントラストは、想像しただけで『カムバック!ベルサイユのばら』になってしまう。

放送原稿は、肝心のジャガ芋の話より、こちらにアツくなったのでありました。



20120523じゃが芋の花



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

私も大好きな漫画!
大人になってからも無性に読みたくなったけれど
今更買ってまで・・・って事で
遠藤周作の小説で我慢した。^^;
オスカル出てこない・・・。

私も先日じゃがいもの花を撮したよ。
綺麗だよね。
 
おフランス
こんにちわ(^^)

おフランスの高貴なお話ですね~でもそんな話が有ったなんてちょっと驚きですね~
ジャガイモと言えば無骨な外観でフランスとは対極のドイツって感じがしますけどね~
うんうんそうですね~ジャガイモの花って綺麗ですよね~写真は白ですが紫のも有って
この時とばかりにナス科を主張していますね~

それでは^_^
 
こんにちは^^
「ベルサイユのばら」!!!!マダムはタカラヅカの方までハマってしまって、劇場版のLPまで親にねだって買ってもらってしまったりしましたです。^^;
でで、まあ、じゃがいもに、そのようなお話が!!!!
もう、マダムの頭の中では、おしゃれに変身したジャガイモ料理を食べて踊るフランス貴族がグルグルでごじゃいます!!
 
ベルバラ
はまったね~
で、そのエピソードは漫画にはなかったような・・・
ちなみに宝塚ファンのbetipa&妹。
きちっと、漫画も宝塚のビデオもまだ、家にあるよぉ~(^^)v
後で読み返してみようかな~(笑)
 
にわ さん
> 私も大好きな漫画!
> 大人になってからも無性に読みたくなったけれど
> 今更買ってまで・・・って事で
> 遠藤周作の小説で我慢した。^^;
> オスカル出てこない・・・。

きゃははっ!遠藤周作だとオスカルはな~、アンドレも出てこなかったかも?(^^)
ベルばらはホントに夢中になって読んだし、今でも無性に読みたくなるんだ。
あの古風な絵柄も懐かしいものね。

> 私も先日じゃがいもの花を撮したよ。
> 綺麗だよね。

ジャガ芋の花ってホントに可憐でかわいいよね。
野菜の花だけ見ていると、食べさせてもらうだけじゃなくて、目でも楽しませてもらってるって思います(^^)
 
koozyp さん
> おフランスの高貴なお話ですね~でもそんな話が有ったなんてちょっと驚きですね~
> ジャガイモと言えば無骨な外観でフランスとは対極のドイツって感じがしますけどね~

私もこの話は初耳だったので、かじりついて読んじゃいました(^^)
確かにイメージとしてはジャガ芋ってドイツってなるし、フランスとはあまり結びつかないかな。

> うんうんそうですね~ジャガイモの花って綺麗ですよね~写真は白ですが紫のも有って
> この時とばかりにナス科を主張していますね~

紫色も綺麗ですよね。
分類分けを聞くと驚きってあるけど、ジャガ芋がナス科ってのもピンと来ないかな。
キレイなだけでなく、飢えも救ってくれるんだから大したヤツです(^^)
 
マダム猫柳 さん
> 「ベルサイユのばら」!!!!マダムはタカラヅカの方までハマってしまって、劇場版のLPまで親にねだって買ってもらってしまったりしましたです。^^;

ベルサイユのばら、昭和世代に夢中になった漫画の代表!ですよね(^^)
私もそりゃもう夢中になって読んじまいました。
マダムの熱中ぶりも負けず劣らずで、こういう共通項って何だか嬉しいです~!(^^)ノノ

> でで、まあ、じゃがいもに、そのようなお話が!!!!
> もう、マダムの頭の中では、おしゃれに変身したジャガイモ料理を食べて踊るフランス貴族がグルグルでごじゃいます!!

ジャガ芋にも物語がある、それもフランス貴族の!
もしその時代、間違って貴族に生まれていたら・・・と果てしない妄想をしちゃう~(^^)
で、ふと隣を見ると、ジャガ芋をモリモリ食べているマダムが・・・!!
やっぱりこの妄想は止められまへんな(^^)
 
betipa さん
> はまったね~
> で、そのエピソードは漫画にはなかったような・・・

私もこのエピソードは覚えが無いの。
漫画だと首飾りの事件とか、パンが無いなら・・・ってくだりがあったのは覚えてるんだけどな~

> ちなみに宝塚ファンのbetipa&妹。
> きちっと、漫画も宝塚のビデオもまだ、家にあるよぉ~(^^)v
> 後で読み返してみようかな~(笑)

これはっ!betipaさん、すごい~~~っ!!
私は今でもベルばらの大ファンだけど、さすがに漫画もビデオも無いな~
マダムも↑書いてくださってるけど、関西だと宝塚はペアになるのかしら?(^^)
 
おはよ
「馬鈴薯」懐かしいな~
小さい頃、そういう言い方をしていた気がする。
ジャガイモ、男爵イモが長かったかな~
メークインとか北あかり、いろんな種類が出回るようになって
ジャガイモも・・・まだ、健在かな?
 
こんにちは。

毎日の放送・・ご苦労様です。
そのおこぼれ頂戴で・・良い思いしている我ら・・幸せです。^^

馬鈴薯を広める作戦もいいですねぇ~。
ちょいと・・ちょうだいする!^^・・これは美味しかったでしょう。
食糧難だったのかもしれませんねぇ~。

 
ベルばらかぁ 宝塚が先に頭に浮かびます
汀 夏子さんとか・・・(古っ)

ジャガイモは蒸かして塩バター美味しいですよね。。。
最近食べてないなぁ

≫”国王の作物”を盗みやすくして、庶民に広めました
なんか やるじゃない。。。 って思いますけど。。。

 
かぶとも さん
> 「馬鈴薯」懐かしいな~
> 小さい頃、そういう言い方をしていた気がする。

八百屋さんの店先でも、あえて馬鈴薯ってのは見ないかな~
で、やっぱり料理名で見たことが無い(はず)のが、不思議と言えば不思議。

> ジャガイモ、男爵イモが長かったかな~
> メークインとか北あかり、いろんな種類が出回るようになって
> ジャガイモも・・・まだ、健在かな?

どんどん種類が増えたし、色もバリエーションが豊かだよね。
おいしいジャガ芋は、ほっこりって言葉がピッタリ(^^)
かぶともガーデンにもおひとついかがかしら?
 
yamaneko さん
> 毎日の放送・・ご苦労様です。
> そのおこぼれ頂戴で・・良い思いしている我ら・・幸せです。^^

放送原稿って、相手が中学生だから言葉も内容も選ぶから難しいのかな(^^)
私も知らない話が多くって、時おり脱せんしたまんまなの(笑)

> 馬鈴薯を広める作戦もいいですねぇ~。
> ちょいと・・ちょうだいする!^^・・これは美味しかったでしょう。
> 食糧難だったのかもしれませんねぇ~。

この作戦、やるな~!ですよね(^^)
いつの時代も賢者、知恵者っていてくれるのに改めて感心しちゃいます。
今より遥かにひもじい時代だったでしょうから、ジャガ芋の貢献度は大きかったんでしょうね(^^)
 
ひめ さん
> ベルばらかぁ 宝塚が先に頭に浮かびます
> 汀 夏子さんとか・・・(古っ)

ひめさんも、まずは宝塚なんですね!
私は劇中歌は何となく覚えてるのもあるけど、それ以外は断然マンガなのです(^^)

> ジャガイモは蒸かして塩バター美味しいですよね。。。
> 最近食べてないなぁ

じゃがバターって美味しいですよね~!
シンプルだからこそ極めてるって思っちゃいます(^^)

> ≫”国王の作物”を盗みやすくして、庶民に広めました
> なんか やるじゃない。。。 って思いますけど。。。

私も『やるじゃない!』って思って感動しちゃったよぉ(^^)
このくだりがあるかどうかで、この話はレベルアップするものね。
 
じゃが芋は我が家も皆が好きな食物です^^
箱買い(5キロ)してもすぐに無くなるの^^
何にでも使える食材だしね^^

ベルバラ、私もはまりました。
絵がすごくキレイで、ドレスは真似をして書いて遊んでた^^
ルイ16世は浪費家のマリーちゃんを止めようともせずに
悪者のイメージが有ったけど、良い事もしてるんだと
改めて知ったよ~
いっその事、放送したものをそのままブログ記事にしてくれると
私も賢くなるんだけどなぁ~^^
 
じゃがいもとマリー・アントワネット
じゃがいもは、もともとは毒性が強い食材だったと聞いたことがあります。
何度も品種改良がなされて、今のようになったと聞きました。
じゃがいもは痩せた土壌でも育つので、アイルランドの大飢饉を救ったという話も聞きました。

マリー・アントワネットとじゃがいもの話は知りませんでした。
マリー・アントワネットの母のマリー・テレジアや、兄のヨーゼフ2世は、有能な皇帝だったのに、何故、マリー・アントワネットは彼らの政治的な素養が受け継がなかったのでしょうか?
マリー・アントワネットが母や兄みたいに政治的な能力に長けていたら、彼女の運命もフランスや世界の歴史も変わっていたのでしょうね。
たまに、炒めたじゃがいもにをお湯に入れて、溶き卵と胡麻油を入れただけのシンプルなじゃがいものスープを作ったりします。

 
ふぃる さん
> じゃが芋は我が家も皆が好きな食物です^^
> 箱買い(5キロ)してもすぐに無くなるの^^
> 何にでも使える食材だしね^^

箱買いのじゃが芋!
ここまで必要とされてパクパク食べてもらったら、じゃが芋も幸せですね(^^)

> ベルバラ、私もはまりました。
> 絵がすごくキレイで、ドレスは真似をして書いて遊んでた^^

私も夢中になって読んでたんだ(^^)
乙女心をくすぐるには、あまりにもはまりすぎる設定だものね。
あのドレスは今だって着てみたい!・・・気持ちだけよ(^^;)

> ルイ16世は浪費家のマリーちゃんを止めようともせずに
> 悪者のイメージが有ったけど、良い事もしてるんだと
> 改めて知ったよ~

桁違いの大金持ちってのは妻の浪費は目をつぶるのか??
本物のお姫様ってどんなだったんだろうな~、タイムスクープハンターだったら今すぐ検証したいです(^^)

> いっその事、放送したものをそのままブログ記事にしてくれると
> 私も賢くなるんだけどなぁ~^^

放送したものをそのままブログに・・・ルビも必要なんて言わないでね~(笑)
 
sigeru さん
> じゃがいもは、もともとは毒性が強い食材だったと聞いたことがあります。
> 何度も品種改良がなされて、今のようになったと聞きました。
> じゃがいもは痩せた土壌でも育つので、アイルランドの大飢饉を救ったという話も聞きました。

痩せた土地でも育ち、色々な国の飢饉を救ってくれる作物。
じゃが芋はとても有能ですね(^^)
毒性が高いのは特に芽の部分ですが、皮も直射日光に当たることで毒性が・・・今でも十分注意が必要な食べ物かもしれないです。

> マリー・アントワネットとじゃがいもの話は知りませんでした。
> マリー・アントワネットの母のマリー・テレジアや、兄のヨーゼフ2世は、有能な皇帝だったのに、何故、マリー・アントワネットは彼らの政治的な素養が受け継がなかったのでしょうか?

同じ家族であっても、育った環境や持って生まれた性格や能力の違い・・・そういってしまうのは簡単でしょうか。
今も昔も、有能なトップでなくとも、超有能なセカンド(ブレーン)がいるかどうかは大きいかもしれないですね。
もしアントワネットの近くに、的確な進言が出来る人がいたら、歴史は違っていたかも?

じゃが芋の花をつけたアントワネット、その心境はどんなだったんでしょうね(^^)
 
ベルばら大好きでした~。特にマリーアントワネットLOVEでございます(^^)
小さい時は深く考えて読んでなかったけど大人になってマリーアントワネットの事知ると・・・ですがでも好き~。

さて、うちの学校の生徒ちゃんですが、ジャガイモ料理で完食はフライドポテトだけです(涙)
ポテトポタージュダメですねぇ~マッシュポテトも・・・かなり残ってきてしまいますぅ
粉ふき芋なんざ出した時には半分残ります(笑)

おたぬきさんの学校がうらやましい!!!!(><)
 
恵留 さん
> ベルばら大好きでした~。特にマリーアントワネットLOVEでございます(^^)
> 小さい時は深く考えて読んでなかったけど大人になってマリーアントワネットの事知ると・・・ですがでも好き~。

ベルばら、夢中になっちゃいますよ(*^o^*)
きっと手元にあったら、ずる休みしてでも一気に読み倒したくなるかも(笑)
アントワネットは色々言われても、やっぱりアントワネット!そう思えるお姫さまかな(^^)

> さて、うちの学校の生徒ちゃんですが、ジャガイモ料理で完食はフライドポテトだけです(涙)
> ポテトポタージュダメですねぇ~マッシュポテトも・・・かなり残ってきてしまいますぅ
> 粉ふき芋なんざ出した時には半分残ります(笑)

生徒の一番人気はフライドポテト!これは学校が違っても変わらないんですね。
でも、それ以外はダメってなるとちょいとキビシイ・・・美味しいのにね。
 
ジャガイモの花って、初めて見ました!
食べるのは大好きだけど、サツマイモのおいも掘りはしたことあっても、なかなかジャガイモって見ないですね。。
私もべルばらにハマった時代を思い出しました。
隔離された部屋で、野菜の切れ端の入った質素なスープを、ありがたく飲むシーンがあったと思う。。
あの頃、一世を風靡しましたよね。
 
muse-decor さん
> ジャガイモの花って、初めて見ました!
> 食べるのは大好きだけど、サツマイモのおいも掘りはしたことあっても、なかなかジャガイモって見ないですね。。

野菜の花は、自家菜園とか近くに畑が無い限りなかなか見る機会は少ないものです。
さつま芋のお芋掘り、私もやったな~!確か幼稚園の時に川越でした(^^)

> 私もべルばらにハマった時代を思い出しました。
> 隔離された部屋で、野菜の切れ端の入った質素なスープを、ありがたく飲むシーンがあったと思う。。
> あの頃、一世を風靡しましたよね。

ベルばらの豪華絢爛さと、少女漫画らしからぬ一大歴史スペクタクルは心躍るもの!
muse-decorさんが書かれているシーンは、かなり後半の投獄されてるシーンだったでしょうか?
全てのシーンを覚えてなくても、聞かされると『ああ、そういうシーンあったな~』って思い出しちゃうなんて、すごいっ!
ハマり度合いがバレちゃいますな(笑)
 

Leave a Comment



06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...