言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

キラキラネーム


Category: 学校の出来事   Tags: ---

20120315クラシック


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。



私が子供の頃は良子とか友子など○○子は超定番。

たまに「あゆみ」とか「こずえ」などの名前があると羨望の眼差しを向け、自分の親のセンス無さを嘆いた。
さらに「薫子」や「桜子」など、同じ子がついても字余り的な響きが『ええところのお嬢』って感じで、もし自分がそういう名前だったらと妄想を限りなく思い描いていた。

それが今、さらに進化して『キラキラネーム』と呼ばれる難読の名前が増えているらしい。

テストとしてこの名前、読めます??(正解は最後に)

1)沖九風 2)緑輝 3)月夢杏 4)男 5)恋恋愛 6)火星 7)姫凜 8)皇帝 9)愛々 10)礼



勤務先の中学校でも数名はふりがなが無ければ読めない生徒がいる。
解読と同時に感嘆し、複雑怪奇さにノックアウトされ、キラキラ・・・そうなのか?と思ってしまうのは時代遅れだからなのか・・・

かと思えば、「し水」「中の」「わた辺」、いわゆる漢字とひらがなの混在する「交ぜ書き」
本当は「清水」「中野」「渡辺」が小学校の現場ではこう書かれている(こともあるらしい)。

漢字で書く事が出来てもこうなる原因は「習っていない漢字は平仮名で」、という学習指導要領に縛られた結果で生じていると書かれていた。

これまたアホらしい。
ババアの戯言と言われても、こりゃどうよ?と突っ込みたくなってしまう。

ひらがなと漢字と片仮名が混在する日本語。

確かに昔から当て字で読ませるものもあったから、必要以上に眉をしかめるのもどうかと思う。

しかしキラキラ過ぎると目を白黒させちゃうし、姓に関する漢字を書けるのに平仮名まじりで書かせる不可思議さ。

卒業式が終わり、すぐに新学期と入学式。
どんな名前の生徒が入学してくるのか、今から期待と不安がキラキラするのでした。


名前の読みの正解
1)沖九風(おるざ)、2)緑輝(さふぁいあ)、3)月夢杏(るのあ)、4)男(あだむ)、5)恋恋愛(れんれこ)、6)火星(まあず)、7)姫凜(ぷりん)、8)皇帝(しいざあ)、9)愛々(なでぃあ)、10)礼(ぺこ)

※元記事
心星、愛月… 読みにくい名前、なぜ増える? (日本経済新聞)

「習ってない漢字使うな」指導で自分の名前を書けない子供も(NEWSポストセブン)



20120307書道


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

おはよ
「キラキラネーム」ね~
そんな言葉が有るんだ!
親心っていうか、なんていうか・・・
ま、自己満足なんだろうなとか思うよ(笑)
 
すごいお名前たちですね~。。
私は、生まれたとき<サル>のようだったので、
名前負けしないよう、
無難な名前<Kei>にされたらしい。。。
ふむふむ。。。笑  Kei
 
こんにちは。
いやあ、これは、もう、親の思い入れの強さのなせる技なのか。
どのお名前も、読めませんでした。^^;
しかし・・・名字の「まぜ書き」ってのは、いかがなもんでしょうねぇ。^^;
いやあ、考え方の違いなのかもしれませんが、
マダムとしましては、そもそもの漢字の持つ意味を大事にしてこだと思います。
いやあ、なんだか、これは、いろいろ考えちゃいます。
 
先生も役所も大変だね。。。
確かに家の娘も≪ 子 ≫は付いていない
でも、我が子たちどこの国の方からも
すっと読んでもらえる名前です (*^_^*)

今までで、一番お~っとなった名前は

≪ 純銀 ≫

さぁ 何て読むでしょう。。。



しるば chanだそうです 


 
本当に、最近の幼稚園の現場では
子どもの名前を読むのに一苦労と友達が言ってました。
うちの子達世代は、まだ何とか読める名前の子が多いんだけどね^^
自分の名前を平仮名表記は反対!
私は、小学校低学年では絶対習わない漢字だったけど
それでも自分の名前は漢字で書いてたよ~
それに友達の名前も同様で、それで漢字も覚えるしね。
これって、習わない漢字は覚えないのかって感じですね。
もっと、自国の文化は大事にして欲しいね^^
 
うわ~
これは読めないね。
私の仕事先の子供たちはここまでキラキラじゃないな。
でも、呼ぶのにこちらが恥ずかしくなる、名前があったりして・・・。いや、申し訳ない。
きっと、いろいろ考えられて命名されたんでしょうね。

息子たちの名前をつける時に
夫婦で一致した考えは「おじいさんになったときに、恥ずかしく思わない名前」でした。
 
まぶしすぎる!
こんばんは。

最近は変わった名前の子、多いみたいですね。
はじめはびっくりしたけれど、これからはそういう時代に
なっていくのだろうなー…と思います。

この前、雑誌に載っていた『読めない』子供の名前です。
→七音(どれみ)、今鹿(なうしか)、走(じょんそん)
他にもいろいろありましたが、ひとつも読めませんでした。
名前がどうこうというよりも、親は一生懸命に
考えたのだろうなーと感心しました。

名字の交ぜ書きのことは、初めて知りました。
これはおかしいと思います…けど、これからはそういう時代
なのでしょうか?
黒電話が消え、ケータイの時代になったみたいに(泣)。

ではでは。
 
名前!
私の周りも○子が多かったです。○美とか。(昭和ですね~)
私が昭和の時代だと珍しい名前だったので、逆に○子に憧れたりしていました。

わが子たちは一瞬で読める、わかりやすーい名前ばかり(笑)
漢字も簡単。

ああー、こちらの小学校は習ってない漢字でもきちんと書ければ
名前は書いてよし!ってなっているようです。
でも小学校1,2年生はひらがな+漢字になってますねー

結局その子にぴったりな名前になってきますね。
 
かぶとも さん
> 「キラキラネーム」ね~
> そんな言葉が有るんだ!

上手いことつけたネーミングだなって、こっちの方に座布団1枚!(^^)ノノ

> 親心っていうか、なんていうか・・・
> ま、自己満足なんだろうなとか思うよ(笑)

名前を付けるのに、というか漢字と読みをどう繋げるか。キラキラさせるには苦労がありそうですよね(^^)
 
kei さん
> すごいお名前たちですね~。。

『男』で『あだむ』、『皇帝』で『しいざあ』って、社会科の教科書を思い出しちゃう。
で、結果、大理石の彫刻に繋がったりして・・・(^^;)

私は親が他人様が読んだ時、必要以上に想像をしなくてすむ名前(笑)
自分が知ってるものと映像が重なるから、(失礼ながら)ビックリ度が倍増以上になるんでしょか(^^;)
いやもう無難といわれようが、自分が居心地のいい名前が一番!
そう思いますです(^^)
 
マダム猫柳 さん
> いやあ、これは、もう、親の思い入れの強さのなせる技なのか。
> どのお名前も、読めませんでした。^^;

難読が並んでる!と感じてしまうキラキラネーム、親の思い入れの強さが読みに繋がってるんでしょうか。
私は読めないし、読めないからなおさら解読時の感動とギャップ?におったまげたり(笑)
宝塚のスターだって、キラキラがここまで発展してくると、名付けに苦労しそうですね。

> マダムとしましては、そもそもの漢字の持つ意味を大事にしてこだと思います。
> いやあ、なんだか、これは、いろいろ考えちゃいます。

漢字の交ぜ書きは考え方は色々あれど、マダムが書かれているように漢字の持つ意味ってもっと大事にして欲しいな。ましてや自分の姓名であれば・・・
なんて思っちゃいました。
 
ひめ さん
> 確かに家の娘も≪ 子 ≫は付いていない
> でも、我が子たちどこの国の方からも
> すっと読んでもらえる名前です (*^_^*)

どこの国の方からもすっと読んでもらえる名前!これって大事だよね!!
そうかぁ、と思ったのは、耳から聞こえる音だけだと、海外の方が『スシ』とか『テンプラ』って名前がついてるのとキラキラネームは同じ感覚になる気がするのよ(笑)

> ≪ 純銀 ≫

しるば・・・!
私がおばあちゃんだったら『金じゃないのかいっ!』って突っ込みそう(^^;)
名前って他人がどうこう突っ込むものじゃないだろうけど、突っ込まれる名前ってのは陰であれこれ言われそうかな~(笑)
 
ふぃる さん
> 本当に、最近の幼稚園の現場では
> 子どもの名前を読むのに一苦労と友達が言ってました。

名前も最近は『ウメ』とか『ヨネ』とかほとんどいないでしょうから、必要以上にキラキラを『なんじゃ?!』と突っ込むよりは、時代の流れと思わなきゃ・・・なんでしょうね。
とはいえ、漢字と読みがあまりにも繋がらないと両方覚えなきゃいけない。
これってメンドーと考える超昭和世代なのであります(^^;)

> それに友達の名前も同様で、それで漢字も覚えるしね。
> これって、習わない漢字は覚えないのかって感じですね。
> もっと、自国の文化は大事にして欲しいね^^

おおおっ、ふぃるさん!『習わない漢字は覚えないのか』一言に思わず深く深く頷いてしまいました。
自国の文化を大事にするためにも、自分の名前はしっかり漢字で。
私もこの考えです。
 
にわ さん
> 私の仕事先の子供たちはここまでキラキラじゃないな。
> でも、呼ぶのにこちらが恥ずかしくなる、名前があったりして・・・。いや、申し訳ない。
> きっと、いろいろ考えられて命名されたんでしょうね。

いろいろ考えて命名であり、親の思いの深さの1つと考えなきゃなんでしょうね。
呼ぶのに恥ずかしくなるってのも分るわぁ(^^)
なんかね、漢字と読みが違い過ぎると、漢字がホントの名前で、読みはニックネーム?なんて感覚もあったりで(笑)

> 息子たちの名前をつける時に
> 夫婦で一致した考えは「おじいさんになったときに、恥ずかしく思わない名前」でした。

これこれっ!私たちの親世代はこの感覚を大事にしてましたよね(^^)
以前、友人に「スミレとかレンゲって名前がいるんだよぉ、ばあさんになってどうするんだ?」って言ったら「大丈夫、その子たちがばあさんになったら、周り中がスミレやレンゲだから」
こう言われてな~るほど!!と思わず納得を・・・(^^;)
 
キラキラネーム
いつか普通になるんだろうか・・・
こういう読み方。
betipaは苗字が読みにくいのね。
名前は単純なんだけど、英語圏の方には理解されにくい。
苗字は結婚でもしないと変わらないからあきらめて、名前を変えるなら花ちゃんがいいな~
花ってね、外国でもある名前なんだよ~
ってどうでもいいことだけど(笑)
シンプル イズ ベストだと思うのです(^^)v

↓良い卒業式だったんですね。こういう先生のいる学校で学ぶことができた子は幸せですねぇ。

↓↓口内炎の薬、貼ったらたいてい1日で治まるかな。
でも、頻度がぁ~もちろん職場環境が影響するのよ~(笑)
 
みずほ さん
> はじめはびっくりしたけれど、これからはそういう時代に
> なっていくのだろうなー…と思います。

ビックリだし読めないし、聞いてヒョ~!になるし・・・(^^;)
名前は時代とともに、これはあるはずですからキラキラが多くなるのも否めないんでしょうね(^^)

> この前、雑誌に載っていた『読めない』子供の名前です。
> →七音(どれみ)、今鹿(なうしか)、走(じょんそん)

黄熊で『ぷう』ってのもあるようです・・・じょんそんもビックリするかな(笑)
親の思い入れ度が分るのは納得でも、キラキラに慣れていないとさらにビックリかな~(^^;)

> 名字の交ぜ書きのことは、初めて知りました。
> これはおかしいと思います…けど、これからはそういう時代
> なのでしょうか?

私もここまでするのはどうかな~って思いました。
漢字の国に住む限りは、自分の姓名を交ぜ書きさせることよりも、漢字で書けるようにする事の方が大事なんじゃ?
なんて思っています(^^)
 
絵麻* さん
> わが子たちは一瞬で読める、わかりやすーい名前ばかり(笑)
> 漢字も簡単。

絵麻*さんのお子さん、分りやすい漢字と名前だからこそ安心感倍増?(^^)
私の周りも自分を含めて単純明快な名前がほとんど。
どんな名前でも親の思いが込められているでしょうし、それが悪い訳もなく(^^)
とはいえ常に『なんて読むんですか?』と聞かれるのって、私だったらメンドーかも(笑)

> でも小学校1,2年生はひらがな+漢字になってますねー

低学年であれば交ぜ書きも分るんだけど、自分の名前を全部漢字で書けた時って嬉しかったな。
なんておぼろげな記憶があるので、なおさら書けるものであればちゃんと漢字で。
そう思っちまうのであります(^^)
 
betipa さん
> いつか普通になるんだろうか・・・
> こういう読み方。

苗字が読みづらいというのは、betipaさんに限らず『なぜこう読ませる?!』ってあるし、それはそれで先祖代々って歴史だものね。
キラキラネームは、今が過度期なんでしょか?
漢字も大事に、でもこう読ませたいってギャップがある(あり過ぎ? ^^;)

> シンプル イズ ベストだと思うのです(^^)v

そうそう、単純明快って大事だよね!
花ちゃんって名前、可愛いし外国でも通用となれば鬼に金棒(^^)

卒業式も終わって、明日でやっと1年間の給食が終了です、やれやれ~
 
一生もの
こんにちわ(^_^)

そうですね~変というか変わった名前が増えましたね~日本人なのに
スペイン語の名前に漢字の当て字とか読み方に規制があまりないとはいえ
時代?なのでしょうかね~子供の頃は良くても名前は一生物なんですけどね~
アメリカの様に名前に規制が有るのも?ですが余りに自由なのも?ですね
流行り廃りが有るようですがキラキラ名前の老人が将来増えそう?かも?

それでは(^O^)
 
こんにちは。

私達の時代は役所が受け付けない漢字が有りましたよねぇ~。
それでも同級生に「ミミ」ちゃんと言う名前の子がいましたよ。

キラキラネーム
先生も大変そうです。
自分の名前が書けない・・これは考えものですなぁ~。

そう言えば次女の名前だれも読めないですねぇ~。^^
 
名前
今時の名前はすごい。

私も娘の名前を考てる時に考えたことがあります。
この名前に決めたら、なんて呼ばれるかということ・・・
ちゃんと本来の名前で呼ぶことはあたりまえでしょうが、どうしても愛称になることを考えて・・・

今では本人も喜んでくれてるので良かったと思います。

私の友人に松田君が居ます。
息子は優作です?
奥さんがファンだったというオチが・・・?
 
当て字だらけの名前つ付ける親は
ちょいと前まで「夜露死苦」と書いていた人たちじゃないかと 思っていたのですが
これほどはびこると そうでもなさそうですね

使える漢字は制限があるのに 読み方は制限がないから
もう 野放し

私の本名も
「ういすてりあ」と読みます
と いってみようかしら((笑))

 
koozyp さん
> そうですね~変というか変わった名前が増えましたね~日本人なのに
> スペイン語の名前に漢字の当て字とか読み方に規制があまりないとはいえ
> 時代?なのでしょうかね~子供の頃は良くても名前は一生物なんですけどね~

名前は一生もの、ですよね(^^)
一生懸命考えた名前、だからこそ親以外にも受け入れられやすい名前にすることも大事なんじゃないかな。
昭和の化石おばちゃんとしては、そんなことも考えたりします。
キラキラもほどほどだとありがたいかも(^^;)
 
yamaneko さん
> 私達の時代は役所が受け付けない漢字が有りましたよねぇ~。
> それでも同級生に「ミミ」ちゃんと言う名前の子がいましたよ。

そうそう、受け付けない漢字がありました!
ミミちゃんはキラキラの先駆けって感じですね(^^)
キラキラを否定することはないけれど、ふりがなが無いと読めない名前ばかりになると、いっそのこと最初からふりがなで書いてくれないかと・・・いやいや、漢字と平行するから意味があるんでしょうね(^^)

> 自分の名前が書けない・・これは考えものですなぁ~。

方針には意味があっても、自分の本名を書けないとなるとちょいとどうなんでしょか。
姓名の姓には歴史があるでしょうから、大事にして欲しいなって思っちゃいます(^^)
 
T’s さん
> 私も娘の名前を考てる時に考えたことがあります。
> この名前に決めたら、なんて呼ばれるかということ・・・
> ちゃんと本来の名前で呼ぶことはあたりまえでしょうが、どうしても愛称になることを考えて・・・

愛称、ニックネーム。
名前から派生するものってありますよね、で、キラキラはすでに芸名の域?なんて思えます(^^)
親も子供も笑顔になる名前、これって大事ですね。

> 私の友人に松田君が居ます。
> 息子は優作です?
> 奥さんがファンだったというオチが・・・?

有名人の名前、例えば大輔なんてのもずいぶんと多い時代があったと思います。
松田優作くんは、知ってる人は重ねて見るんでしょうね(^^)
 
ういすてりあ さん
> 当て字だらけの名前つ付ける親は
> ちょいと前まで「夜露死苦」と書いていた人たちじゃないかと 思っていたのですが
> これほどはびこると そうでもなさそうですね

当て字であり、無理からの読みとなると、漢字って一体なんだ?って思えちゃいますよね(^^;)
で、「夜露死苦」っぽいのかと思えばごくごく善良な一般市民(笑)
努力の結果であっても、キラキラも過ぎると子供の顔を改めて見たりして(^^;)

> 私の本名も
> 「ういすてりあ」と読みます
> と いってみようかしら((笑))

狸はすでに『みやび』と読ませることになりました(笑)
どこがみやびなんだ?と、ツッこんでいただけるのをお待ちしております~(^^)
 

Leave a Comment



10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...