言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

卒業式


Category: 学校の出来事   Tags: ---

20120319音楽


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。





在校生、保護者や来賓の方々、そして教職員から拍手が起こる。

ブラスバンド部の演奏が続く中、クラス担任を先頭に、卒業生たちは一人ずつ椅子から離れ、体育館の出口へゆっくり、ゆっくりと向かう。

私も拍手をしながら何気なく後ろを振り向くと、すでに体育館から出ていた担任の姿が扉の影に見えた。

彼女は遠目から見ても満面の笑顔で、一礼して出てきた生徒ひとりひとりを迎えた。

両手を広げたその胸に飛び込み抱き合う生徒、がっちりと両手で握手を求める生徒、卒業証書を高々と見せる生徒・・・

厳しい生徒指導で評判だったけれど、必要な時に必要な一言をかけてくれる彼女の事を、どの生徒も大好きだった。

拍手がまだまだ続いていても、扉の影から次々と浮かび上がるシルエットを見ていた人は他にいたんだろうか。

厳粛な式典とは違う、もうひとつの生徒と先生の卒業式に思えた。


20120320卒業


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

こんにちは。
卒業式。
数ある学校の行事の中で特別なもののように思います。
行事は何もかも特別だけれど、特にね。もう最後なんですもんね。
今日の記事は、なんだかこみ上げてくるものがありますです。
ああ・・卒業、おめでとうございます。
 
本当に、すごく良い先生だったんですね。
厳しくても、しっかりと愛情が伝われば
子どもは分かる。
そういう先生が少なくなってきてる今
今回の記事は、とても心が温まります。
 
おたぬきさん、こんばんは♬
いやん、いいお話。
ちょっと涙がでちゃうじゃ、ございませんか。

そういえば、
中学3年のときの担任の先生、
私たちが初めての卒業生だったんですよ。
中島みゆきの時代を歌ってくれたなぁ。
けっこう反抗してたけど、好きでした。
今、どうしてるんでしょうねぇ。
 
卒業式~
こんにちわ(^_^)

文章から伝わって来ますがいい先生ですね~満面の笑みというのが
もう泣かせますね~生徒が幸せですね~ 卒業式って厳粛さと希望それに
開放感の同居する不思議な空間ですね~良いですね~こういう話・・・・

それでは(^^)
 
マダム猫柳 さん
> 行事は何もかも特別だけれど、特にね。もう最後なんですもんね。

卒業式は誰もが分っていても、卒業で、明日から来ちゃダメだよってことなんですよね。
不思議なものであれほどかったるくて行きたくないと思っていても、来ちゃダメとなると恋しくなるようで・・・
マダムが書かれているように、ホントに特別なものだと思います。

> 今日の記事は、なんだかこみ上げてくるものがありますです。
> ああ・・卒業、おめでとうございます。

私も何気なく見た光景だったからこそ感動しちゃったんです(^^)
こうやって送り出せる先生、送り出してもらえる生徒、どちらもハッピーエンドっていいですね(^^)
 
ふぃる さん
> 本当に、すごく良い先生だったんですね。
> 厳しくても、しっかりと愛情が伝われば
> 子どもは分かる。

私から見ても厳しい時にはものすごく厳しいくて、ビシッ!とぶれない指導ができる先生です。
とはいえどんな時も『分らないからできない』って考えを持ってて、決して本人が恥をかく様なやりかたはしなかった。
だから生徒は学校に来たくないとか大人は信用できないとか、そういう思いをする事無く大人になっていけたんだと思う。
なかなかここまでスジの通った事が出来る人はいないな~、っていつも感心しています(^^)

> そういう先生が少なくなってきてる今
> 今回の記事は、とても心が温まります。

やっぱり愛情ですよね(^^)
見ている私もほのぼのとした気持ちになっちゃいました。
 
fumie さん
> 中学3年のときの担任の先生、
> 私たちが初めての卒業生だったんですよ。

これはfumieさん、先生は相当なプレッシャーと疲れでヘロヘロだったと思います(^^)
以前、やはり若い女性の先生が初めて中学3年生の担任になった時、受験や指導や授業やあれこれ・・・2学期の終わりから不眠と胃痛で常に目の下にクマを作ってたな~。
なんてことを思い出しちゃいました(笑)

> 中島みゆきの時代を歌ってくれたなぁ。
> けっこう反抗してたけど、好きでした。
> 今、どうしてるんでしょうねぇ。

きっと今ではベテランで、若い先生が目の下にクマを作ってるのを見てるかも(笑)
でも、fumieさんにとっても懐かしい思い出ですね。
学校にまつわる話は、ふとした時に急に思い出す事ってありますもんね(^^)

 
koozyp さん
> 文章から伝わって来ますがいい先生ですね~満面の笑みというのが
> もう泣かせますね~生徒が幸せですね~ 

この先生、厳しい生活指導であっても、冗談は通じるしボケもかますし憎めない(^^)
最後に笑って送り出してもらえるのは生徒にとっても思い出深いでしょうね。

> 卒業式って厳粛さと希望それに開放感の同居する不思議な空間ですね~良いですね~こういう話・・・・

もう学校に来なくていいよ、だからこそ卒業は特別で、卒業式は大事で思い出深いのかもしれないですね。
ホント、不思議な空間だなって思っちゃいます(^^)
 
中学生と担任の先生は、結構いい絆で結ばれているなって思います。
子どもから少し大人の成長した生徒たちが、きっと色々思うこともあるんでしょうね。

中学の卒業式、先日終わったばかりな上に
おたぬきさんの画像、ティンパニーなんだもん。
長男がブラスバンドで管楽器じゃなくて、打楽器パートで
ティンパニー叩いてた姿を思い出しちゃって、
パソコン前で涙ぐんじゃいました(泣)
 
先生
いい話しですね。

私も、今考えると優しかった先生より、怖かったり叱られた先生と未だに連絡がとれます。
一番怖かった先生は今でもとても親しくしてます・・・

叱ってくれる先生が少ないと聞きますが・・・・今頃は?
 
絵麻* さん
> 子どもから少し大人の成長した生徒たちが、きっと色々思うこともあるんでしょうね。

ちょいとしたことでも反抗したくなるお年頃、それでいて妙に素直でまだお子チャマっぽさも残るお年頃。
中学生は自分で持て余す時もあるのでしょうね。
それだけに、先生との巡り合わせは大きいのかな、なんて思ってます(^^)

> 長男がブラスバンドで管楽器じゃなくて、打楽器パートで
> ティンパニー叩いてた姿を思い出しちゃって、
> パソコン前で涙ぐんじゃいました(泣)

おおっ、絵麻*さんの長男クンは打楽器パートでしたか!
ブラバンは活躍の場が多いだけに、思い出しちゃいますよね(^^)
母の思いがぐぐっ!と伝わるコメントに、私もほろっとしちゃいました。
 
T’s さん
> 私も、今考えると優しかった先生より、怖かったり叱られた先生と未だに連絡がとれます。
> 一番怖かった先生は今でもとても親しくしてます・・・

耳に痛い話は聞かないフリ。
その場ではムッとすることがあっても、後になるとありがたみが分るもんです。
怖い先生、叱り飛ばしてくれる先生、どちらもパワーが必要でしょうし、そこに愛があればいつかは伝わるのでしょうね(^^)

> 叱ってくれる先生が少ないと聞きますが・・・・今頃は?

生徒以外で疲れ果てることも少なからずある様なので、これまた別のパワーが必要かも??
 

Leave a Comment



06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...