言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

学校給食週間2012 その5


Category: 学校給食週間   Tags: ---

20120131トップ05



今日は外食で見かける栄養成分表示の話です。

外食だけでなく中食やお弁当を利用する人の増加にともない、これらについても栄養成分表示をするお店や商品が増えてきました。
持病があり特定栄養素を気にする方にとっては朗報だし、こういう取り組みをすることでお店の意識も高まることもあるでしょう。

これらの表示は各地方自治体が取り組み、すすめています。


20120131栄養表示店


外食だけではありませんが、栄養成分表示はあくまで目安の値。

これを理解しておくことが必要です。

その理由として、『作物生産に際しては、生鮮食品は栄養成分の含有量にばらつきが出やすいという特徴がある』(厚生労働省・農林水産省 生鮮食品の栄養成分の表示について より)ことが考えられます。


20120131季節による違い


農作物だけではなく、乳製品でも魚肉類でも食べ物は工業製品ではないので必ず誤差があるということです。

ということは・・・、そうです、前回まで話をしていたパッケージに表示されている栄養成分表示にも誤差はあるし、数値のズレは規定の範囲内で認められています。



20120131誤差


20120131誤差02



パッケージされた市販品でも誤差がある。

だとしたら、飲食店やお惣菜の料理であれば、どんなにがんばってもさらに栄養成分表示の数字と誤差があることが考えられます。

誤差があっても表示することに意味がある、いやいやこれだけ誤差があってどうなんだろうか・・・

このあたりの見解は分かれるかもしれませんが、目安としてのガイダンスと考えれば有効な取り組みと言えるはずです。

表示を見る時には誤差があることを前提で、自己判断の材料にする。

そう考えるのがいいのかもしれませんね。



20120131ラスト


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

こんにちは。
これは昔調べた事が有ります。
それで旬の物を食べる・・と言う事になったのです。

↓Na・・いろんな物に含まれていますよねぇ~。
私の様に食べ過ぎてはいけないと言う事ですね。^^
 
こんにちは。^^
あれですな。とにかく、成分表示だけを頼りにするんじゃなくて、
誤差を含めて目安にする・・くらいの感じが良いってことなんですね。^^
でも、知っていると知らないとでは大違い。
いろいろ勉強して、参考にしながら、目安にしていく感じ。
ふむふむ。φ( ̄ー ̄ )ノ
 
確かに、飲食店ではマニュアルがあっても作る人によって量さえ微妙になってきますもんね。
それでもメニューにはカロリーなどが表示されているわけで。
なんとなーくの目安ですよね。

それにしても市販品の製品の誤差がそこまであるのは知らなかった!
ひゃーっ!成分の誤差は多いことも少ないこともあると思ってみなきゃですね。
 
>食べ物は工業製品ではないので必ず誤差があるということです
この言葉を理解してくれる人が多い事を望みます。
クレームで多いのが、農産物のg表記が必ずして欲しいと要望があり
(これは聞きたくない要望なんだけどね)
りんご一個の重さを表記させられて
約●gとしてると、重さを量ってのクレームが多いの(ーー゛)
だから最低のg表記をしてるのだけど
(少ないと文句が多そうなので)
10玉入ってるりんごのグラムがバラバラだとか(^^ゞ
お客様の説得に大変です。
りんごは工場でライン化された中で作ってないのにね。
 
こんばんは。
そうか~あまり表示を見ないので(人間用は)ふーんって見落としがちだけど、きちっと理解してみることも大切ですねぇ・・・
もそっと勉強しようっと・・・
 
たくさんの知識の元でお仕事されてるんですね
毎回 はぁ~ へぇ~ ふぉ~ と読むだけでした

時々ファミレスのカロリー表示を目安に注文したりしてました
でも、目安としてはいいことだと思います・・が。。。

ほとんど成分表示気にしたことない私。。。
意識してみようと思います


 
yamaneko さん
> これは昔調べた事が有ります。
> それで旬の物を食べる・・と言う事になったのです。

さすがママさん!
旬って意味無く旬じゃないんですよね。
自然の法則ってすごいと思うし、逆らうよりは従った方がいいんだな、そんな事が沢山あるって私も思います(^^)

> ↓Na・・いろんな物に含まれていますよねぇ~。
> 私の様に食べ過ぎてはいけないと言う事ですね。^^

ナトリウム、あちいもこっちも顔を出してるもの。
現代の食事では避けられないことかも・・・でも、上手に付き合わなきゃでしょうか。
私も食べ過ぎ注意、いやいや、厳しい指導が必要なんですよぉ(^^;)
 
マダム猫柳 さん
> あれですな。とにかく、成分表示だけを頼りにするんじゃなくて、
> 誤差を含めて目安にする・・くらいの感じが良いってことなんですね。^^

ギチギチに考えると、ノイローゼになっちゃうかもですもん。
だからマダムが書かれているように、誤差を含めてがいいんだと思います(^^)

> でも、知っていると知らないとでは大違い。
> いろいろ勉強して、参考にしながら、目安にしていく感じ。

何でもそうだけど、沢山ある情報から必要なものをピックアップする能力と技術かもしれない・・・
な~んて言うとえらそうだけど(^^;)、食べ物にはそれぞれ個性があるから、自分との相性がどうなのかな?
お見合い気分で構えずに、そうやって体と向き合えるのが一番ですもんね。

 
絵麻* さん
> 確かに、飲食店ではマニュアルがあっても作る人によって量さえ微妙になってきますもんね。
> それでもメニューにはカロリーなどが表示されているわけで。
> なんとなーくの目安ですよね。

おおっ、そうです~!
給食の五目煮物だって、それぞれこれ位を目安にってカロリー計算だし、教室でギチギチに配膳できないものね(^^)
そして自分が興味がある表示は、しっかり見る。ニッコリ笑っていただきます、かな(^^)

> それにしても市販品の製品の誤差がそこまであるのは知らなかった!
> ひゃーっ!成分の誤差は多いことも少ないこともあると思ってみなきゃですね。

思っている以上にあることも、そう思うのが一番でしょうか。
野菜だってそうだし、私の大好物のポッキーだって、コイツはチョコをたくさん身にまとっておる!ってのがあるしね(^^)
やっぱり「これくらいなんだな」って目安として、大らかな心で食べるのが精神衛生上もいいんでしょうね(^^)
 
ふぃる さん
> クレームで多いのが、農産物のg表記が必ずして欲しいと要望があり
> (これは聞きたくない要望なんだけどね)
> りんご一個の重さを表記させられて
> 約●gとしてると、重さを量ってのクレームが多いの(ーー゛)

自然界に対してケンカ売ってるんじゃないの?って気がして、こりゃ厳しい指摘だな~と私は思うけど、それだけいろんな顧客がいるってことなのでしょうね。
メーカーさんとしては頭が痛いところでしょうね。

> りんごは工場でライン化された中で作ってないのにね。

ウチの生徒にそう言う質問をする子がいたら、隣の子と背丈や体重は同じ?って聞くかな。
人間を考えてみたって、成長はみんな同じじゃないって分れば自ずと分りそうなことだと・・・。

私はスーパーに並んでいる同じくらいの大きさのリンゴを見て、これだけ似た様なサイズをよくぞ揃えられた!日本の技術ってすごい!って思うの。
結果、どれが一番大きいか?って選ぶのに悩みに悩むタイプ(笑)
 
betipa さん
> そうか~あまり表示を見ないので(人間用は)ふーんって見落としがちだけど、きちっと理解してみることも大切ですねぇ・・・

表示の中には未来の自分がいるかもしれない・・・おっと、哲学的なことを書いてしまったよ(^^;)

義務になったりあまりにも遠い将来を考えると憂鬱になるものね。
目の前の自分を過不足なくかわいがってあげるため、あわよくば自分で自分を褒めるため(笑)
テンション上げる材料に変身できたら、表示もお友達になってくれるか・・・な?(^^;)

 
ひめ さん
> 時々ファミレスのカロリー表示を目安に注文したりしてました
> でも、目安としてはいいことだと思います・・が。。。

ありますよね、ファミレスのカロリー表示!私も気にしてみることがあるけど、結果、食べたいものを注文しちゃいます(^^)
で、ひめさんが書かれているように目安にして、さらに自宅でスパゲティにするかハンバーグにするか迷った時の参考になったりしたら大活用ですもんね!

> ほとんど成分表示気にしたことない私。。。
> 意識してみようと思います

気にせずにいられるのは健康な証拠だから、ひめさんの元気満載が分っちゃうな(^^)
とはいえ、ちょっと表示を見たり知ったりすると、さらに美と健康を維持できる(^^)ノノ
意識してみようってひめさんの、前向きな気持ちがステキだ~!
 

Leave a Comment



06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...