言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

鈴廣かまぼこ 


Category: こんなもん食べました   Tags: ---
20120108鈴廣かまぼこ 


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。



給食でさつま揚げは作るけど、同じ魚のすり身ものでも蒲鉾は作ったことが無い。

滑らかさと微妙な加減などを考えると、どんな出来上がりになってもOKならばともかく、美味しく見た目にもキレイな蒲鉾を作るには技量を必要とする。

お正月には紅白を始め、様々な模様やキャラクターものなどの蒲鉾が登場する。
スーパーや魚屋さんで一年で一番練り物が並ぶ、それが年末年始だろう。

東京から近場で、蒲鉾が特産品って言うと小田原がひとつ候補にあがる。
たくさんのメーカーや個人商店がある中、大手となると『鈴廣かまぼこ』をすぐに思い浮かべる。

小田原にある「鈴廣かまぼこの里」は鈴廣が展開する蒲鉾の殿堂。

かなり広い敷地の中に、売店やレストランだけでなくかまぼこ博物館なんてのもある。
関東圏以外だと馴染みは無いかもしれないけど、箱根駅伝の小田原中継所(復路7区)、と聞くとお分りいただけるフシもあるかもしれない。

3~4年ほど前、箱根に行った帰りに一度だけこちらに立ち寄ったことがある。
残念ながら時間がなかったためざっと売店を見ただけだけど、いやもう圧倒される様な蒲鉾風景。
中では蒲鉾の技能士と銘打った方が実演をしてるのだけど、鮮やかな手つきにホレボレしてしまった(上の写真)。

鈴廣かまぼこでいうところと同じ資格かどうかは不明だけど、蒲鉾の技能士は『水産練り製品製造技能士』というれっきとした国家試験がある。

そして・・・下の写真を見ていただくと・・・



20120108かまぼこ



蒲鉾の写真を改めて載せてどうするんだ?

そう思われるかもしれないけど、なんとこれはスマートフォンのカバー。
ニセモノ蒲鉾だってんだからビックリじゃないでしょか。

つい先日、ひょんなことからこのカバーの存在を知り、すでにスマートフォンを使ってる人には知ってて当然の物かもしれないけど、文明の利器を持ち歩かない私には驚きの商品。
まるで蒲鉾そのものじゃん!
商品名にも『鈴廣かまぼこ監修 御蒲鉾カバー』って監修されてるんだからそりゃそっくりだわな。

ひとつのオモシロものかもしれないけど、使いようではインパクトは計り知れない。

人がごった返す鈴廣かまぼこの里でおもむろに取り出し、いきなり電話をかける。

来年の箱根駅伝、どなたか実践していただいてお話をぜひお聞きしたいものです。



20120108英語


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

すごい~
鈴廣、監修・・・。
美味しいのか?

先日行った、伊東のホテルの前にかまぼこ屋さんがあったの。
小さなお店で、価格がお手頃。
凝ったかまぼこもリーズナブルで、普段は買わないような
干支のかまぼこや金目のかまぼこも買ってきたわ。
このかまぼこ目当てに、今年の暮れも行きたいくらいよ。
 
このカバーはツボにはまりました。
是非手にしてみたいケース、しかし普段使う気にはならない...。
何とも困った品ですが、果たして売れているのでしょうか?
 
こんにちは。^^
いやあ、このスマホのカバーは、騙されますね。^^;
そして、「かまぼこの里」サイト見てきました。すごいですね。^^;
でもって、かまぼこを盛る(盛るって表現でいいのかな・・・)作業って、何気に左官業を思い出しちゃったりしますです。^^
 
おたぬきさん~遅ればせながら明けましておめでとうございます!
そして来てみたら蒲鉾~~~!!
うちの息子が大好きで、小田原に以前行った時 鈴廣でテンションupi-184
かまぼこいっぱい買ってホクホク顔でしたー(^∀^;)

しかも今こんなスマホカバーがあるなんて!
ピンクの断面なんてきれい過ぎないとこがリアル~
サイト見に行ったら“焼印ぽい待ち受けプレゼント”にはウケました!
そして蒲鉾だけじゃなくて色んな食品サンプルバージョンがあってビックリー
おでんもインパクトある~毎月登場なんてすごいですね(≧∇≦)

今年もおたぬきさんの記事楽しみにしてます♪どうぞよろしくです!
 
にわ さん
> すごい~
> 鈴廣、監修・・・。
> 美味しいのか?

ちょっとリアルよね、このスマホカバー。
パッと見が蒲鉾そのもの、オシャレ系じゃなくて蒲鉾ってのがすごいよね。

> 先日行った、伊東のホテルの前にかまぼこ屋さんがあったの。

伊豆半島は美味しい練り物とか干物が沢山あるものね。
今年の暮れ、きっとにわさんは伊東にいると思うわ(^^)
 
Hatti さん
> このカバーはツボにはまりました。
> 是非手にしてみたいケース、しかし普段使う気にはならない...。

スマホユーザーのHattiさん、色んなどシンプルなケースをいつも見せていただいてるだけに蒲鉾は異端児(^^)
奇麗すぎないのがまたリアルですよね。
私も手に持った感触とかどうなんだろ?って気になっちゃいます。

> 何とも困った品ですが、果たして売れているのでしょうか?

インパクトがあるだけに使うにはTPOを選びそうですもんね。
 
マダム猫柳 さん
> いやあ、このスマホのカバーは、騙されますね。^^;

電話をしてる人を見てもビックリでしょうけど、冷蔵庫を開けてこれが入ってたら、完全に蒲鉾って思っちゃう。
で、『ちゃんとラップかけといてよ!』とか叫んじゃいそう(^^)
いやいや、ラップをかけておいといたら完璧かも~(笑)

> そして、「かまぼこの里」サイト見てきました。すごいですね。^^;
> でもって、かまぼこを盛る(盛るって表現でいいのかな・・・)作業って、何気に左官業を思い出しちゃったりしますです。^^

おおっ、かまぼこの里、なかなかやるでしょ(^^)
ヌリヌリしてスベスベにして、時には模様を描いてみたり・・・まさに左官業ですな~!(^^)ノノ
何気に食べてるけど、人が手作りするとなると技術がいるものだな~って改めて思っちゃうもの、それが蒲鉾かもです(^^)
 
chii さん
> おたぬきさん~遅ればせながら明けましておめでとうございます!

chiiさん、あけましておめでとうございます~!

> そして来てみたら蒲鉾~~~!!
> うちの息子が大好きで、小田原に以前行った時 鈴廣でテンションupi-184
> かまぼこいっぱい買ってホクホク顔でしたー(^∀^;)

小田原の鈴廣、かなり目立つ存在ですもんね。
かまぼこ好きにとってはまさに夢の殿堂、練り物の竜宮城かもしれないですね(^^)

> しかも今こんなスマホカバーがあるなんて!
> ピンクの断面なんてきれい過ぎないとこがリアル~
> サイト見に行ったら“焼印ぽい待ち受けプレゼント”にはウケました!

そうそう奇麗すぎないってのがポイント高いところ!
そして焼印ぽい待ち受けが、またまたリアルだ~!って私も大ウケでした(^^)
誰がこのアイディアを考えたのか、恐るべしですな~!でもって毎月違う物がって気合いの入り方がすごい会社ですわ。

> 今年もおたぬきさんの記事楽しみにしてます♪どうぞよろしくです!

こちろこそ、今年もどうぞよろしくなのであります(^^)ノノ
 
かまぼこ~
こんにちわ(^o^)

そう言えば有りましたね~蒲鉾型iPhoneケースが他にも焼きそばとかも
有った様な・・・多少いやかなり分厚くなって実用性は?ですが
ネタ的には相当ですね~  え~英語で蒲鉾ですがgoogle翻訳に
よるとfish paste らしいですねペーストは出来る前の姿だと思うの
ですがね~どちらかと言うとパテの方が当たっている気がしますけどね~

それでは(^^)
 
別寅
関西ではかまぼこと言えば別寅が有名かな~
英語訳はfish paste 、fish cakeとかあるけど、結構kamabokoでも通じそうよね。

iphoneカバーはどんどんすごくなってるよねぇ・・・

あ、そういえば、たぬきうどんだけど・・・・
ヒガシマルのCMから外れたわ・・・
やっぱりクレームが多かったのかしら・・・
たぬきさんの、最後の「う!」が見れないのがちょっとさみしい・・・
 
koozyp さん
> そう言えば有りましたね~蒲鉾型iPhoneケースが他にも焼きそばとかも
> 有った様な・・・多少いやかなり分厚くなって実用性は?ですが

スマホユーザーの方であれば、色んなケースを使ってるし検証もされてますよね。
で、この蒲鉾ケース、蒲鉾のアーチの厚みがしっかり手にホールドしてくれる気もするんですが。
ただし、使える場所は限られそうですよね(^^)
英語だとfishpast、なるほど、ペーストか~!
イメージ的には蒲鉾のプリプリよりもネッチリ感が強いような・・・、なんてのは贅沢でしょか(^^;)
 
betipa さん
> 関西ではかまぼこと言えば別寅が有名かな~
> 英語訳はfish paste 、fish cakeとかあるけど、結構kamabokoでも通じそうよね。

別寅・・・、東京では(というか私は)見たことが無いです~!
やっぱり関東と関西、カバーするメーカーは違うもんですね。
でもって柿とか天ぷら同様、蒲鉾(kamaboko)で通じてくれたらいいな、なんて思っちゃうのであります。

> iphoneカバーはどんどんすごくなってるよねぇ・・・

その後、betipaさん、スマホは使ってるのかしら?
クロアチアでこの蒲鉾ケースを使ってても、蒲鉾知らなきゃインパクトは無いかな(^^)

> あ、そういえば、たぬきうどんだけど・・・・
> ヒガシマルのCMから外れたわ・・・

えええっ!淋しいっす・・・
私は途中でジャンプするのがお茶目さんで好きだったのよぉ、妙に足が長いのもご愛嬌だったのにね。
次のバージョンに期待しちゃおう~!
 
私にも有名なかまぼこっていうと「鈴廣」が刷り込まれています。
お正月前になるとスーパーでも「鈴廣」かまぼこを目にしますね。

かまぼこ型スマホカバーがあるとは!!初めて知りました!
色々あるもんですねー
私も未だ普通の携帯です。携帯にも面白カバーがあればいいのにぃー
って、ココを見て思っちゃいました。
 
かまぼこのカバーって言われるまで気付かない~
すごくリアルに作られてるね~(驚)

かまぼこって値段がピンきりで
なぜにここまで値段が違うのか謎だけど
機械か人の手の違いなんだね~
原料は似たようなもんだと思い込んでる私です(ーー゛)
さつまあげ、私大好きなんです^^
 
絵麻* さん
> 私にも有名なかまぼこっていうと「鈴廣」が刷り込まれています。
> お正月前になるとスーパーでも「鈴廣」かまぼこを目にしますね。

私も絵麻*さん同様、鈴廣はしっかりインプットされてます!
お正月になると色んなところの出没しますもんね。
で、スマホのカバーにさえなっちゃうなんてすごすぎるって思うのであります。
異様なリアルさが目にしみますよね~(笑)
私も立派な携帯ユーザー、それも天下のウィルコムよ(^^)
無理矢理かまぼこ型ケースにするためには・・・本物をつけるしか無い?(^^)ノノ
 
ふぃる さん
> かまぼこのカバーって言われるまで気付かない~
> すごくリアルに作られてるね~(驚)

のっぺりし過ぎてないのがリアルさを醸し出してますよね~。
実用的かどうかは別にして、これを思いついた人には『思わず唸ったで賞』を差し上げたいです(^^)

> かまぼこって値段がピンきりで
> なぜにここまで値段が違うのか謎だけど
> 機械か人の手の違いなんだね~

確かに練り製品って、ものすごく値段に差があるな~!
機械ものと手作りのもの、2つ並べて食べ比べってしてみたくなっちゃった。
私もさつまあげ、大好きです~!
しょうが醤油で食べるのが好きなのぉ、じゅる~(^^)
 
初めて見ました。笑えます!
鈴廣監修ってところがみそですね。ブランドのインパクトが。さすが。。
こんな異業種コラボ、面白いと思います。
 
こんにちは。
何故小田原に行ったのか覚えていませんが
これでもかぁ~というくらい蒲鉾を見たように思います。
こちらも沢山ありますよー。

〇蒲鉾カバー
なんかぁ~反則!・・・ぼけてなくても
食べてしまいそう・・・ですよねぇ~。^^
 
muse-decor さん
> 初めて見ました。笑えます!
> 鈴廣監修ってところがみそですね。ブランドのインパクトが。さすが。。

おもしろグッズの部類なんでしょうが、インパクトとお笑い度は抜群ですよね(^^)
シンプルな蒲鉾ってのがまたよろしいかと。
これって鈴廣の名前を知ってるからなおさらなんでしょうね~。

> こんな異業種コラボ、面白いと思います。

こうなったらロースハム、鉄パイプメーカーとかコンクリートブロック、あらゆる業種のあらゆる・・・
いやいや、やっぱり監修ってのが重要ですね(^^)
 
yamaneko さん
> 何故小田原に行ったのか覚えていませんが
> これでもかぁ~というくらい蒲鉾を見たように思います。
> こちらも沢山ありますよー。

これでもかぁ~!って、もしかするとそれが蒲鉾の殿堂だったのかもしれないですよぉ(^^)
長崎の蒲鉾、練り製品、ひと味違った美味しさがあるんだろうなって思います、じゅる~♪

> 〇蒲鉾カバー
> なんかぁ~反則!・・・ぼけてなくても
> 食べてしまいそう・・・ですよねぇ~。^^

冷蔵庫にあったら、まな板の上に乗ってたら、テーブルに置いといたら、道路に落ちてたら・・・
絶対にリアル蒲鉾!に間違える自信があります!(^^)ノノ
 
かねてつ & 別寅
関西でかまぼこは・・・

「てっちゃん、てっちゃん、かねてっちゃん~~~~♩♩」

岸和田の別寅も!
「海の資源にゃ限りはあるが~~~~」

後は福井のかまぼこ(宮内庁御用達)、これは旨いです。

板に付いたかまぼこは最近少ない様な気がしますね。
 
T’s さん
> 「てっちゃん、てっちゃん、かねてっちゃん~~~~♩♩」
>
> 岸和田の別寅も!
> 「海の資源にゃ限りはあるが~~~~」

かねてつの名前は聞いたことがあります(もしかしたら食べてるかも?)
別寅は知らないけど、この歌は聞いてみたいですね~!
・・・と思ったら今はすごい、ちゃんとYouTubeにあるじゃありませんか。
最後のトラの雄叫びと焼き印のジュ~!

> 後は福井のかまぼこ(宮内庁御用達)、これは旨いです。
>
> 板に付いたかまぼこは最近少ない様な気がしますね。

日本海のものは何でも美味しい気がします。
福井って日本で一番練り製品を食べる県だった様な・・・(うろ覚えですが)
板についた蒲鉾、板についててもするりとめくれちゃうのは多くなりましたよね。
 

Leave a Comment



06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...