言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

湯豆腐


Category: 日々の出来事   Tags: ---
20111213鍋


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。



昨日、鍋の話を書いていてふと思い出したことが・・・

みなさんは湯豆腐ってどうやって食べてるのだろう?

湯豆腐って豆腐を温めて好きな味付けと薬味を添えて完成!
レンジでチン!だって、広く解釈すれば湯豆腐と言っても・・・

それに醤油をかける人もいればポン酢って人もいる。
薬味も長ネギや柚、切りごまってのは知ってる範疇だけど、私の知り合いには刻み海苔、黒こしょう、極めつけは紅ショウガでなきゃ湯豆腐じゃないと言い張る人もいてビックリしてしまう。

私は鍋にダシを入れて豆腐をテキトーな大きさに切り、白菜や春菊と一緒に加熱。
湯豆腐を加熱しただし汁と一緒に醤油を垂らして長ネギをON!

これをここ何年も『湯豆腐』と称していたけど、何じゃこりゃ、すっかり給食スタイルになっちまってるじゃん!

チビッコ時代にどうやって食べていたか思い出してみると・・・

鍋にお湯をはって(ビンボーだったので昆布は滅多に鍋の中に登場しなかった ^^;)、グツグツとしたら取り出して食べる。

それだけなんだけど、今と大きく違うのは、湯豆腐を加熱する鍋の中に醤油とかつお節を入れた小さい金属の容器を入れ、取り出した湯豆腐の上からかけていたこと。

これを思い出してから、猛烈にこの金属容器(中子)だけが欲しくてたまらんのであります。

で、近所のいかにもって万屋さんを何軒か尋ねても『だけ』ってのは売ってくれない。
ネットで検索をかけてもやっぱり『だけ』はなかなか見つからない。

代わりに陶器の湯のみや茶碗蒸しを使ってもいいのだけど、思い出したら最後、どうしてもあの金属の中子を手に入れたい。

ほとんど意地?
いやいや、急造の鍋奉行ぶって、まずは形から入るってことで・・・



20111213中子


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

うちにもあった~!
あれに入れると、醤油と鰹節もあたたかくなって
鰹節のいい香りがしたよな~

今はアレルギーなので家族の湯豆腐を作る前に
卵豆腐を温め、器に移して食事の時間まで置いておくので
ハフッハフッ食べられないのよね~
レンジで温めても、あたたかさが違うような気がする。
 
こんにちは。
金属の中子!!!
おお!!ありましたですな!!そういうの!!
という記憶の中の存在だったりして、現在のマダム宅には、それは無く、
土鍋に昆布をしいて、豆腐をぐつぐつ。他には白菜とネギ。場合によっちゃ、水炊き風になっちゃって、ブタさんや、鳥さんが入って、もう湯豆腐とはいえなくなってきちゃったり・・。
でもって、小皿にポン酢と大根おろしかな・・。
でも、場合によっちゃ、しゃぶしゃぶ風にゴマだれなんか登場しちゃったり。^^;
かなり、適当な感じがしちゃいます。
ででで、猫ダンナだけに用意しないといけないときは、うちも完璧な給食スタイルで提供いたしております。^^ノノ
 
180円
こんな鍋は知らなかった。
良いですね、この感じ。
おたぬきさんの話を呼んで調べて知りました。

関西も使うのかなぁ??



http://www.kappa-iida.com/shouhin/6006.html
 
こんばんはー!

私豆腐は好きで季節問わず温めて食べてます。
湯豆腐とは呼ばないかもしれないけど、やっぱりお手軽にチン!
(↑ちなみにうちの音はピーピーですけどi-201)それだと温奴かな??
昔食べに行った京都の美味しい湯豆腐屋さんを思い出して懐かしい気持ちも蘇ってきました(*^.^*)

中子!ありましたねー単品では売ってないのか~調べちゃおうかなって思ったら
↑もう既にT's KITCHENさんが調べてらっしゃったのですね!
思わず見に行っちゃいました=3
すごい!単品あるんですねーーーしかも180円とは!スバラシイ!
おたぬきさんもう買いですね(*^-')b
 
懐かしい~^^
うちも子どもの頃にあったよ~
しょうゆと鰹節でとっただしで
とてもシンプルなんだけど美味しいの^^
真ん中に入れてたカップが金属だったのかは忘れたけど
うちは本当に昆布が鍋の底に敷いてて豆腐のみだった~
子どもの頃は、これが「げげっ(ーー゛)また豆腐だけ~」って思った。
今じゃ、すっかり忘れてた~
今度、やってみよ~っと^^
肉食恐竜の娘はそこに無理やり鶏肉を入れそうだけど(ーー゛)
 
にわ さん
> うちにもあった~!
> あれに入れると、醤油と鰹節もあたたかくなって
> 鰹節のいい香りがしたよな~

やった~!にわさんのお宅にもあったのですね(^^)
そうそう、いい香りがプ~ンとしていかにも和食って雰囲気を盛り上げてくれましたよね。

> 今はアレルギーなので家族の湯豆腐を作る前に
> 卵豆腐を温め、器に移して食事の時間まで置いておくので
> ハフッハフッ食べられないのよね~
> レンジで温めても、あたたかさが違うような気がする。

そうかぁ~、ちょっと残念かな。
でも、ハフッハフッは味が分からないくらい熱い。
味が分かるのは、にわさんの卵豆腐の温かさかもよ。
 
マダム猫柳 さん
> 金属の中子!!!
> おお!!ありましたですな!!そういうの!!

マダムのお宅にも中子が存在してたとは、嬉しい限りです~(^^)
私も記憶の中だけだったけど、急に思い出してしまったからさぁ大変(笑)

> でもって、小皿にポン酢と大根おろしかな・・。
> でも、場合によっちゃ、しゃぶしゃぶ風にゴマだれなんか登場しちゃったり。^^;

ポン酢派って多いんですよね~
そしてゴマだれ!ちょっと濃厚な甘さがよいですな~!

> ででで、猫ダンナだけに用意しないといけないときは、うちも完璧な給食スタイルで提供いたしております。^^ノノ

ひゃ~っ!猫ダンナさん、知らない間に給食スタイルで湯豆腐だったとは!!
このスタイル、何でも投入オーケーな代わりに、どんどん湯豆腐という名前から離れて行っちゃうんですよね。
おいしく食べられたらそれでOKってことで(^^;)
 
T's さん
> こんな鍋は知らなかった。
> 良いですね、この感じ。
> おたぬきさんの話を呼んで調べて知りました。

なんとっ!
鍋の帝王と呼んでいるT’sさん、湯豆腐の中子入り鍋はお手元に無かったのですね。
これはとってもレトロかつ実用的と思っておる逸品です。
しかもっ!!

> http://www.kappa-iida.com/shouhin/6006.html

早速見せていただいてビックリ!!
いやあ、合羽橋にあったとは灯台下暗しでした!!!
それに180円って・・・、作った人に「いいんですか?」って聞いちゃいそうです(^^)
早速手に入れなきゃです。
T’sさんに感謝~!!!
 
ああー、湯豆腐♪ラブですわーラブe-266
一人暮らしの時も帰宅が遅くなって夕飯なんて作れなかったから
毎日湯豆腐を食べていました(笑)

今も肌寒くなるとほぼ毎日!今日も♪
最近は鍋に粉末昆布だしを入れて煮ています。
それを青紫蘇ポン酢と柚子こしょう!
ネギと鰹節とかしょうがも薬味で付けたりします。

私は湯豆腐とうどんとアイスがあれば生きてい行けます(笑)
完全に栄養不足ですが(笑)あくまでも理想です~((^皿^)
 
chii さん
> 私豆腐は好きで季節問わず温めて食べてます。
> 湯豆腐とは呼ばないかもしれないけど、やっぱりお手軽にチン!

夏は冷奴!
いやいや、温かい豆腐って大豆の味がして夏でもおいしいですよね(^^)
お手軽に食べられるからなおさらおいしさアップする気もします。

> 中子!ありましたねー単品では売ってないのか~調べちゃおうかなって思ったら
> ↑もう既にT's KITCHENさんが調べてらっしゃったのですね!
> 思わず見に行っちゃいました=3

結構探したつもりなんだけど、ホント、「つもり」だけだったんですね(^^;)
T’sさんは鍋の研究家?ってくらい色んな鍋が登場するし、他のお料理も唸るようなものが登場してきます。
いやあ、やっぱり中子も探して欲しい人に発見されるのね~(^^)

> すごい!単品あるんですねーーーしかも180円とは!スバラシイ!
> おたぬきさんもう買いですね(*^-')b

180円ってありえない価格ですもん。
中子探しの旅に出なきゃダメか?って思ってたからニッコリ&万歳ですわ~。
ええ、もう買うしかないです!!
 
ふぃる さん
> 懐かしい~^^
> うちも子どもの頃にあったよ~
> しょうゆと鰹節でとっただしで
> とてもシンプルなんだけど美味しいの^^

そうそう、昭和の香りがするあの中子!
今思えばなかなか秀逸な逸品だし、醤油とカツオブシの「ザ・和食」って香りが堪らんですな~(^^)
でも、それは大人になったからでしょうね~。
やっぱり私もチビッ子の頃は「豆腐でご飯?おかずじゃねえよ!」って思ってたもの。
ここは娘ちゃんと同じなんだな~(笑)
で、シンプル湯豆腐がおいしいと思うのは、立派過ぎる大人になったからよね。
 
絵麻* さん
> ああー、湯豆腐♪ラブですわーラブe-266
> 一人暮らしの時も帰宅が遅くなって夕飯なんて作れなかったから
> 毎日湯豆腐を食べていました(笑)

豆腐は半完成品だから、自分が納得できりゃどの段階で食べてもOK。
これは一人暮らしには強い味方ですよね!
ででっ、一人暮らしでなくてもとっても強い味方でしょうし(^^)

> それを青紫蘇ポン酢と柚子こしょう!
> ネギと鰹節とかしょうがも薬味で付けたりします。

粉末昆布だし!これってナイスアイディア!!
柚子胡椒はやったことがないけど、大人の味に仕上がりそうだな~。
次回は私もこれにトライしなきゃです(^^)

> 私は湯豆腐とうどんとアイスがあれば生きてい行けます(笑)
> 完全に栄養不足ですが(笑)あくまでも理想です~((^皿^)

理想を持つのは良いことだと断言しちゃいましょう(^^)
絵麻*さんは白っぽいものが好きなのかな?
じゃあ、味噌も白味噌がお好みとか??(^^)
 
中子
初めて知りました~
betipaのお家は、鍋に昆布入れてお豆腐と春菊をぐつぐつ・・・
あとはポン酢と薬味で頂きます。
お豆腐のおいしいのが手に入ったらやっぱり、湯豆腐です~

中子、良かったですね~あって。
しかも180円って・・・お得感も大☆
 
betipa さん
> 初めて知りました~
> betipaのお家は、鍋に昆布入れてお豆腐と春菊をぐつぐつ・・・
> あとはポン酢と薬味で頂きます。
> お豆腐のおいしいのが手に入ったらやっぱり、湯豆腐です~

湯豆腐の中子、関西圏より関東で使われてるものなのかしら?
で、betipaさんの食べ方は私も好きよぉ~(^^)
お豆腐ってどんな味付けでもおいしいけど、原点はオーソドックスに戻るって気がしています。

> 中子、良かったですね~あって。
> しかも180円って・・・お得感も大☆

もうコーフンしちゃってます~!!
だって憧れの中子、それも180円!!!
手に入れたらずぅ~~~っと湯豆腐が続くんだろうな~(^^)
 
大阪は道具屋筋!
近々行って来ます。
関西にも「中子」はあるかな?

関西にも
湯豆腐の道具はあるんですよ・・・・
形は違いますが・・・
 
T’s さん
> 近々行って来ます。
> 関西にも「中子」はあるかな?

東の合羽橋、西の道具屋筋。
つらつら歩いてるだけでも面白いもの発見しちゃう。
時々、どーしようもないノボリが欲しくなる・・・(^^;)

> 関西にも
> 湯豆腐の道具はあるんですよ・・・・
> 形は違いますが・・・

おかげさまで中子の生存確認が出来たので、嬉しい限りです(^^)
手元に来たらしばらく湯豆腐が続きそうですわ~。
で、形から入る私としては、次に狙うのはサワラでできた風呂釜風の湯豆腐鍋(お財布と要相談)。
 

Leave a Comment



07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

06

08


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...