言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

ゴロゴロ野菜


Category: 給食の話   Tags: ---
20111121かぼちゃ


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。



料理の材料は、大きさを同じくらいにして揃える。

これは加熱する時に均一に熱を通すため、また見た目を考えると、スライスはスライス、角切りは角切りと切り方も同じにすることが多い。

理論として説得力があるけど、例えば野菜炒めの時の野菜。
スライスの厚さはどれくらいなの?となると、ある人は5ミリの厚さであり、ある人は2センチの厚さのスライスがベスト!
スライスには違いないのだから、それぞれの主張は好みも含め、どちらが正解ってのはなかなか難しい場合が多いと思う。

給食で使う野菜は、どちらかというと小さめにカットすることが多い。

これは食材の種類が多い煮物や汁物、炒め物では、大きくカットしてしまうと生徒全員に行き当たらないことがあるから。
例えば副菜で人参、ごぼう、里芋、こんにゃく、大豆の五目煮を作る時、デカい乱切りや里芋は皮をむいただけでゴロンとしていたら、出来上がりは膨大な量になるし、そうなると当然お金が追っ付かない。

さらに嫌いなものがあると、小さければ他のものと一緒にゴックンできるのに、大きいとクチに入れるのもためらうし、いつまでもモグモグしなきゃいけない。

巷では「ゴロゴロ野菜の○○」ってメニューを目にすることがある。

これって使われている野菜が好きな人にとってはゴロゴロがナイス!なのだろうけど、嫌いな人にとってはゴロゴロだからダメ!になる可能性が大きい。

おでんの大根を分厚い輪切りにすることもあるし、大きめ野菜が丸っきり給食献立に無い訳じゃない。

でも、給食でゴロゴロ野菜を使うのは、キケンも一杯なことが多いので私は回避してしまうことが多いのだった。



20111125肉じゃが


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

おはよ
メークインが溶けにくい、北あかりが溶けやすい。
後はその中間かな・・・
給食ってほんと気を使うよね!
みんながちゃんと食べてくれるっていう大前提があるからね~
ごくろうさまです!!!
 
こんにちは^^
いやあ、マダムは、野菜が大きめでゴロゴロ・・ちょっと苦手なんです。^^;
昔、外食したとき、芯に火が通っていない人参をガリってやってから苦手になったような・・・。
おまけに味もしみ込んでいなくて・・・。
もちろん、これは、そのお店が悪いわけなのですが・・・。^^;
 
私はゴロゴロすきよ。
特定のお野菜が嫌いな子は取り除きやすかったりして^^
それじゃ、ダメよね。
息子の給食の試食で、私の煮物にとり肉が、入っていなかったのは
悲しかったな~
忘れられない・・・。どんだけ食い意地がはっているんだ^^;
 
こんにちは。
子猫達からカレ―になんでジャガイモが入ってないの?!
と言われました。
ママさんジャガイモ苦手で・・溶けるまで煮込んでいました。
それから子猫達のぶんはジャガちゃんごろごろで出すようにし・・
満足してもらいました。

最近は何でも小さい方が食べやすくなって来ましたよー。^^
 
うまいやさい
ブリ大根の二日目もブリだけ残る・・・・ですね。
 
かぶとも さん
> メークインが溶けにくい、北あかりが溶けやすい。
> 後はその中間かな・・・

私のお好みはキタアカリ!
あの黄芋系のねっとりが好きなの(^^)
でも溶けやすいのがネック、ああっ、どっちをとるか悩むな~!
で、給食作っててジャガ芋はどこに?
こりゃマズいから、時間差で投入するようにしています。
 
私は包丁使いが下手なので
みじん切りは、とても野菜が主張します。
千切りも気を抜けば、とんでも無い事に(笑)
だから、カレーを煮詰めてもしっかりと野菜は残っています~^^
 
マダム猫柳 さん
> いやあ、マダムは、野菜が大きめでゴロゴロ・・ちょっと苦手なんです。^^;
> 昔、外食したとき、芯に火が通っていない人参をガリってやってから苦手になったような・・・。
> おまけに味もしみ込んでいなくて・・・。

大きいとこういうキケンは潜んでますよね。ええ、キケンです・・・!!
で、マダムのコメントを読んで、給食を作る時には特に人参を念入りにチェックしなきゃ!って再確認です。

> もちろん、これは、そのお店が悪いわけなのですが・・・。^^;

一度、こういう経験をするとちょっと疑心暗鬼になるから、やっぱりキケンだ~~~!!
 
にわ さん
> 私はゴロゴロすきよ。
> 特定のお野菜が嫌いな子は取り除きやすかったりして^^

な~るほど!
これは逆転の発想ね!!
う~む、ウチの生徒には聞かせられないな(笑)

> 息子の給食の試食で、私の煮物にとり肉が、入っていなかったのは
> 悲しかったな~
> 忘れられない・・・。どんだけ食い意地がはっているんだ^^;

これって分る!!
私だったらチッ!って舌打ちする、一生恨んでやる、忘れない(笑)
値段の高い安い、好き嫌いに関わらず食べ物って最初からないのと、自分が選んで「いらない」ってのは違うもの。
 
harunayamanekoーmama さん
> ママさんジャガイモ苦手で・・溶けるまで煮込んでいました。
> それから子猫達のぶんはジャガちゃんごろごろで出すようにし・・
> 満足してもらいました。

うふふ~~っ(^^)、ママさん、苦肉の策ですね~!!
家族の中で、味だけでなくその他モロモロも含めて料理の好みが違うと苦労しますよね(^^;)
でも流石!!子猫ちゃんも万歳モードですね(^^)

> 最近は何でも小さい方が食べやすくなって来ましたよー。^^

デカサイズの迫力も捨てがたい時はあるけど、小さい方が食べやすいのもありますね。
 
T’s さん
> ブリ大根の二日目もブリだけ残る・・・・ですね。

確かに!!
他にも玉ねぎとかも溶けやすい。
で、溶けて分らなくても匂いは残るから、嫌いな人にはなおさら不評だったりして(笑)

 
自分的には具がたくさん入ってるだけで
なんかスペシャル~~e-420感を感じてしまいますけど
子供用にはちょっと・・・ですかね

野菜っていまだに均等の大きさに切るのが
私には難しいですっっ!!!
野菜炒めても固いのとしわしわのが混在している・・・^^;
 
ふぃる さん
> 私は包丁使いが下手なので
> みじん切りは、とても野菜が主張します。
> 千切りも気を抜けば、とんでも無い事に(笑)

これはふぃるさん仕様のサイズってことかしら(^^)
でも、これが家庭の味よね!

> だから、カレーを煮詰めてもしっかりと野菜は残っています~^^

例の赤い鍋で作るカレーね(^^)
3日後でも野菜が残るかもしれないカレー、立派な家庭の味よぉ!
 
マボゾウ さん
> 自分的には具がたくさん入ってるだけで
> なんかスペシャル~~e-420感を感じてしまいますけど
> 子供用にはちょっと・・・ですかね

カットが大きいと、いかにも具があります!って分るからありがたみが違うかな?(^^)
こういうスペシャル、子供にとって野菜はNGでも、肉なら大歓迎って言われそうですよね。

> 野菜っていまだに均等の大きさに切るのが
> 私には難しいですっっ!!!
> 野菜炒めても固いのとしわしわのが混在している・・・^^;

私も家で作る時には均等のつもりがテキトーに変化してることがあって(笑)
なかなかきれいに切りそろえるのってしんどいですよね。
だから中華の炒め物で、きれいな飾り切りで日の通り具合もちょうどいいと、さすが!って思っちゃいます。
 

Leave a Comment



06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...