言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

マイ箸


Category: 給食の話   Tags: ---
20111125マイ箸02


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。



先日、箸の素材について書いていて、ふと思ったことがある。

一時、「マイ箸」ってのがずいぶん話題になった。

テレビでもマイ箸を持って行くと割引やサービスがある飲食店の紹介があったし、実際に町を歩いてて店先のチラシで目にすることもあった。

それが今ではあまり目にしない気がする。

これって私の認識不足で、定着したから敢えて店先でアピールしてないだけで継続してるのかもしれない。
新規に、マイ箸持参の方は・・・って特典があるお店は増えてるのかもしれない。

でも、ホントのところはどうなんだろう?

給食でも、マイ箸持参の学校もあるのは知っている。

だけど全国規模で、どこの小中学校でもマイ箸とならないのはどうしてだろう。

ハテナマークが連続してしまったけど、学校の場合は自己管理の指導や家庭の協力が無くては無理な話。
これが大きい。
だからマイ箸の給食ができる学校は、校内が落ち着いていて、家庭も生徒も箸持参が当たり前って意識が高いと思う。

じゃあ、町のお店でマイ箸を全てのお店でやらない理由は何だろう。

自分を当てはめると、ひとつは箸を持ち歩くのは面倒。
そして居酒屋ならともかく、ちょっと気のはる料理屋さんで、プラスチックの箸箱からキティちゃんの絵のついた箸を出すのは、ダメとは言わないけど大人としてはばかられる。
それなりの箸を準備しなきゃってのは大げさかな?

あれこれ並べても一番の理由は、マイ箸割引のお店で箸を忘れたと分った瞬間、その店に入らないどケチな私の根性だろう。

料理ってトータルで楽しむもので、箸もその店ならではのポリシーを見て取れるもの。
マイ箸とは別の次元も含んでいる。
私はそう思っている。

できることをやるのは大事なこと。

箸ひとつを考えても、食べることってホントに奥が深いって思える。



20111125マイ皿


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

おはよ
そういえばこの頃聞かないよね「まいはし」
一時の流行だったのかなあと思ったりして・・・
割り箸について言うと、
間伐材の利用方法としてそれ自体が立派にエコなんだそうです。
まあ、いろんな意見があるわな・・・。
 
おたぬきさん、おはようございます。
復活!
なんとうれしいことか。
ネットに繋がることがこんなにうれしいとは思ってませんでした。
いい経験ですね。

使い捨てのお箸は気になりますが、
ちゃんとしたお箸を出してくれるところならば、
わざわざマイ箸の必要もないですよね。

マイ箸、じつは持ったことがありません...
理由は持ち歩きが面倒だからと、食べた後の処理。
お店だと、洗うわけにはいかないでしょう?
紙で拭って、お家に帰ってから洗うってのにどうも抵抗があるんです。

>>カスピ海ヨーグルト、普通のヨーグルトとは別ものです。
  粘り気があるし、酸味がほとんどないんです。
  まあ、個人的な好みですが、
  私は普通のヨーグルトの方が好きかも。  苦笑

 
箸は食べる道具
今日の話は良いですね。
箸はとても大切な道具です。
食べる時も、箸のイメージでかなり変化がある様に思います。
うどんやラーメンは木の割り箸で食べたい。
繊細な料理は先の細い華奢な感じの箸が・・・・
その店が出してくれる箸で料理の様子が見えたりもします。

撮影の小道具でいつも悩む(楽しむ)のが箸と箸置きです。
コレで料理写真のイメージが大きく変わる事が多いので。

スタジオにはかなりたくさん箸を置いてます。
でも、しっくり来ない時もある・・・・

もちろん、食べる時も気にして選んでます。


愛用の撮影の時に使う箸は京都で見つけた繊細な盛り込み用の箸です。
こう何年もコレを使ってます。

時々百鍋にも顔を出してます。


 
こんにちは。^^
「マイ箸」。マダムも持って出たこと無いんです。
かぶともさんがおっしゃるように間伐材の利用方法の一つ・・というのを耳にしたり。
そして、fumieさんが書いてらっしゃるように、食事をした後のことを考えると面倒だったり。
なんとも踏み切れないものがあるんですよね。
でで、マダムのよく行くうどん屋さんが使い回しのきく「塗り箸」にしたのだけれど、これがつるつる食べにくい。T's KITCHENさんがおっしゃるように、うどんは木の割り箸で食べたい・・・。
なんとも、難しいもんですね。
 
初コメント。
こんにちは。初めまして。みずほと申します。いつも楽しく読んでいます。

私の中学の給食は、マイ箸持参でした。まだ『マイ箸』なんて言葉はなかった時代です。

本当に昔の話なので、記憶があいまいですが、それまでは先割れスプーンを
使っていて、それはよくない…という流れだったのでしょうか???
それとも職員さんの手間を少しでも減らそう…とか???

でも、たまに箸を忘れちゃう子がいたので、先生の机の引き出しの中には
ちゃんと割り箸が(どっさりと)用意してありました。

ではでは。
 
確かに、最近はマイ箸を聞かないよね~。
学校によっては持ってたり持ってなかったりの意見は頷くのも有り。
うちの子達が通ってた小学校はマイ箸だったけど
クラスに必ず数人、持ち帰らずに洗わずに
ずっと学校に置いてる子が居たらしく
プリントでも呼びかけがあったんだけど
親の関心が無ければダメなわけで( ̄  ̄;)

おたぬきさんが言うように格式の高そうな和食店で
「いえ、私は箸使いが下手くそなのでマイスプーンを持ってます」って
スプーンなんか出されたら、それはお店にしてみれば
「う~ん」ってなりそうだもんね^^
 
私がmy箸を持ち歩かないのは
食べたあとのことを考えると、億劫になるから。
テッシュなりナプキンで汚れを拭き取って
ケースにしまったら、自宅に帰って取り出して洗うことを忘れる。
そして数日たってバックから発見されることが、間違いない。

my箸持参の割引には、出会ったことがないわ。

 
かぶとも さん
> そういえばこの頃聞かないよね「まいはし」
> 一時の流行だったのかなあと思ったりして・・・

まいはし、最近とんと聞かなくなったな~って私も思っていたの。
「エコ」ってキーワードであっても、継続できないとあれってブーム?って言われかねないよね。

> 割り箸について言うと、
> 間伐材の利用方法としてそれ自体が立派にエコなんだそうです。
> まあ、いろんな意見があるわな・・・。

間伐材、割り箸の他にもマキストーブにも使われてるそうですね。
木材というとそれだけで眉をひそめることもあったけど、上手にすべてを使えるのであればそれも選択肢のひとつかな、な~んて思っちゃいます(^^)
 
fumie さん
> 復活!
> なんとうれしいことか。

しばらく大変でしたね!
急を要するものでなくても、繋がってたものが繋がらなくなると気になるものだし。
何はともあれfumieさんの復活は嬉しいです~!(^^)

> 使い捨てのお箸は気になりますが、
> ちゃんとしたお箸を出してくれるところならば、
> わざわざマイ箸の必要もないですよね。

そうなんですよね、お箸や器も料理のうち。
そう考えられているお店だと、マイ箸ってかえってどうなんだろ?って思えることもあったりで・・・

> マイ箸、じつは持ったことがありません...
> 理由は持ち歩きが面倒だからと、食べた後の処理。

おおっ、fumieさん、私も同類です~!
それに仰るように、使った後のことを考えると・・・お店の人に「マイ箸なんで洗ってください」なんて、さすがのワタクシも言えませんです(^^;)

> >>カスピ海ヨーグルト、普通のヨーグルトとは別ものです。
>   粘り気があるし、酸味がほとんどないんです。

売ってるのは知ってるので一度口にしたいと思いながら・・・
酸味が無いヨーグルト、想像がつかないけど、やっぱり私もごくごくフツーが好きかもです(^^)
 
マイ箸
こんばんは~
そういえば聞かないね、マイ箸。
私も持って行くのがめんどくさい派(笑)

こうやって考えることが大切なのかもね。
 
T’s さん
> 箸はとても大切な道具です。
> 食べる時も、箸のイメージでかなり変化がある様に思います。

私もそう思います。
食べやすさも含めて、箸の大きさや種類によって料理もお店の雰囲気もガラッと変わるかな。
それだけにマイ箸を否定はしないけど、作った人に「その箸で食べるのね」と思わせることはしないで欲しいな、な~んてことも思っちゃいます(^^)

> 撮影の小道具でいつも悩む(楽しむ)のが箸と箸置きです。
> コレで料理写真のイメージが大きく変わる事が多いので。

あっ、これは例の箸置きも含めて、ですね(^^)
箸先がとんがってるか、丸いか、これだけでも料理写真はずいぶん違うのでしょうね。
やはり雰囲気は大事って改めて思えます。

> 愛用の撮影の時に使う箸は京都で見つけた繊細な盛り込み用の箸です。

T’sさんのお箸、じっくり見直さなきゃです(^^)
京都の繊細な盛り込み用の箸、そうお聞きしただけでうっとりです。
食器や箸は道具であっても、料理を引き立てる、美味しさをアップさせる重要なもの。
この考えは、和食では(もちろん他の料理でも)外せないし、マイ箸とは別に生徒には理解して欲しいって思います。
 
マダム猫柳 さん
> 「マイ箸」。マダムも持って出たこと無いんです。

私も貰い物のマイ箸はあっても、実際に使ったことがありません(^^;)

> かぶともさんがおっしゃるように間伐材の利用方法の一つ・・というのを耳にしたり。
> そして、fumieさんが書いてらっしゃるように、食事をした後のことを考えると面倒だったり。
> なんとも踏み切れないものがあるんですよね。

分る~!!
私の場合は「面倒」がトップなのだけど(^^;)、箸によって食べやすさが違ったり、マイ箸も使った後のことを考えるとどうかな~、なんて考えちゃいますよね。

> でで、マダムのよく行くうどん屋さんが使い回しのきく「塗り箸」にしたのだけれど、これがつるつる食べにくい。T's KITCHENさんがおっしゃるように、うどんは木の割り箸で食べたい・・・。

おたぬき一家のルーツは四国で、親はさぬきうどんを作るのですが、食べる時には家庭であっても絶対に割り箸を使います。
やはり食べやすさを考えると、麺類は塗り箸やプラスチックはキツいかも・・・
食べるための道具だからこそ雰囲気や料理にあったものを使いたい。
許される範囲であれば、これは譲りたくないな~って思っておるのであります(^^)
 
みずほ さん
> こんにちは。初めまして。みずほと申します。いつも楽しく読んでいます。

みずほさん、初めまして!
いつも読んでいただいてるとのこと、とても嬉しいです!!(^^)ノノ

> 私の中学の給食は、マイ箸持参でした。まだ『マイ箸』なんて言葉はなかった時代です。

マイ箸って言葉は最近なんでしょうね。
給食では、自己管理をしっかりするって目的でマイ箸の学校もあるのかもしれないです。
先割れスプーンはご飯給食の登場で、やはり日本人なら箸を使おう!ってことで箸に移行した部分が大きいと思います。
今でも使っているとこがあるのかどうか・・・詳しいことは分りませんが、ご飯とお箸の組み合わせが多いのかな、って想像しています。

> でも、たまに箸を忘れちゃう子がいたので、先生の机の引き出しの中には
> ちゃんと割り箸が(どっさりと)用意してありました。

引き出しの中のどっさりの割り箸・・・想像しちゃいました(^^)
先生はどこで仕入れてくるんでしょうね、それも知りたかったりして(笑)

コメントをありがとうございました!またお待ちしていますね~(^^)ノノ
 
ふぃる さん
> 確かに、最近はマイ箸を聞かないよね~。
> 学校によっては持ってたり持ってなかったりの意見は頷くのも有り。

マイ箸って最近聞かないな~、私が疎いだけ?って思ってたけど、ふぃるさんもあんまり聞かないのね。
学校だと管理の指導が必要だし、仰るように家庭では子供も親も「使ったものはキチンと洗う」って意識が無いと、かえってどうかな~って存在になっちゃうかな。
で、学校の指導は、生徒も親も手強いのがいるとエライコッチャなのだわ(^^;)

> おたぬきさんが言うように格式の高そうな和食店で
> 「いえ、私は箸使いが下手くそなのでマイスプーンを持ってます」って
> スプーンなんか出されたら、それはお店にしてみれば
> 「う~ん」ってなりそうだもんね^^

そのスプーンにポケモンとかアンパンマンのイラストがあったら、裏でウワサになって入れ替わり立ち替わり板さんが見に来たりして(笑)
持つなら誰もが唸る様な一品を、そしてキチンと洗うこと。
だから私はマイ箸を持たないの(^^;)
 
にわ さん
> 私がmy箸を持ち歩かないのは
> 食べたあとのことを考えると、億劫になるから。

食べた後のことを考えると、ホント、どうしようって思っちゃいますよね。
すんません、洗ってくださいって、さすがのワタクシも言えない・・・(^^;)
ででっ、次に使う時にご飯粒がついたまんまのものが登場して、耳たぶまで赤くなりそうよ(笑)
私もにわさんに負けないくらい、ここは自信がある(いや、自信を持っちゃいけないんだけど)

> my箸持参の割引には、出会ったことがないわ。

前は時々お店の前のチラシにあったのよ。
居酒屋さんに多かった気がするわ、今はどうしてるのか不明だな~
 
betipa さん
> そういえば聞かないね、マイ箸。
> 私も持って行くのがめんどくさい派(笑)

マイ箸ってここのところあまり聞かなくなりましたよね。
お弁当だったらともかく、お店の料理を食べるのに自分の箸って、ちょっと悲しいかも~(^^;)

> こうやって考えることが大切なのかもね。

正解はなかなか難しいと思うの。
でも、betipaさんが書かれているように、考えることが大切なんだなって改めて思っています。
 
こんばんはー!
わ~何とマイ箸記事ではないですか~
さっき前回のコメント返信見て知りました!やったーおたぬきさんと通じてる?(^m^)
中学校はマイ箸持参と言いながら、予備の箸(木製)がたくさん用意されています。
信用ないi-201んですかね??
保護者の試食会も生徒と同じくマイ箸持参でしたけど、やっぱり予備の箸が人数分は
用意されてましたi-202

確かに家庭の協力あってのマイ箸。
中学校ともなると殆ど働き出すお母さんばかりなのと、段々と子供に構わなくなる時期。
案外ハードな中学生は朝のバタバタでうっかり箸忘れちゃうーなんてこともしばしば。
予備の箸なんかなければ子供ももうちょっと気が張るんでしょうけどねi-201
最近は全般的に忘れても困らない環境にあるのが、いいんだか悪いんだか。

レストランや料理屋さん。お皿や箸、空間まで含めてそのお店の料理(ポリシー)とするならば
マイ箸の存在でそれは崩れてしまいますよね。
学校給食の場合はマイ箸ってのもいいのかなぁ~
おたぬきさん始め給食に関わる方の負担も減るし、子供たちの食に対する意識が
ほんのちょっとだけでも変わればいいんだけどな。

↑写真の色鉛筆みたいなのって箸なんですか??興味津々~♪
 
chii さん
> わ~何とマイ箸記事ではないですか~
> さっき前回のコメント返信見て知りました!やったーおたぬきさんと通じてる?(^m^)

私もchiiさんの「マイ箸」って読んで、どっかで赤い糸が?な~んて思っちゃいました~(^^)

> 中学校はマイ箸持参と言いながら、予備の箸(木製)がたくさん用意されています。
> 信用ないi-201んですかね??

忘れちゃう生徒っているんでしょうね。
というか、(おそらく)忘れる生徒って決まってる気がするのです。
そういう場合だと、箸の持参ってどんなに口を酸っぱくしても、なかなかムズカシイのかな。
いやいや、これは私の頭の中の想像ですが。

> 最近は全般的に忘れても困らない環境にあるのが、いいんだか悪いんだか。

これもありますよね。
箸を忘れたから食べられないってなると、何で予備くらい用意してないんだ!って。
忘れた本人や家庭ではなく、学校側の対応の悪さを指摘されそう・・・

> レストランや料理屋さん。お皿や箸、空間まで含めてそのお店の料理(ポリシー)とするならば
> マイ箸の存在でそれは崩れてしまいますよね。

その箸で食べて美味しいと思えるのかどうか?
お店のポリシーや高級度だけでなく、食べる本人の満足度。
これじゃないかな、って思います。
学校でもこういうことを考えるのは大事な事ですよね。
自分で書きながら、いつか生徒にはこのことを話題にしたいな、なんて思いました(^^)

> ↑写真の色鉛筆みたいなのって箸なんですか??興味津々~♪

これはお箸屋さんの店先にあった子供用の箸!
上が色鉛筆みたいになってて面白いですよね~!!
子供用だったら、まずは箸を持つ面白さから入るのも大事なんでしょうね(^^)
 

Leave a Comment



06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...