言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

干柿


Category: 給食の食材   Tags: ---
20111116干し柿


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。



干柿にも様々な種類がある。

あんぽ柿、市田柿、三社柿、甲州百目・・・
私が知っているのはこのあたりだけど、日本全国、もっとたくさんの種類があるに違いない。

給食では1年に1回だけ登場するものがある。

栗ごはん、筍ごはん、メロン、餅の巾着煮などなど、1年に1回の理由は価格が高かったり、その時期のその日など、ピンポイントに当たるとこの傾向は強くなる。

そして干柿も1年に1回の登場。

これは価格面も思っている以上にお高いこと、そして何より生徒の食いつきが悪すぎる。
干柿は今や風前の灯状態のご家庭もあって、買ったことが無いってお母さんが少なからずいる。

ドライフルーツの仲間に入る干柿だけど、干しぶどう(レーズン)に比べると使える幅が狭いし、カットして使うにもどうにも料理の選択の幅が狭くなる。

料理に使うとなると、千切りにして柿なますっていうのは定番だろう。
しかし、なますを好む中学生、いるにはいても超少数派。
さらに干柿が入る柿なますとなると、過去に大好物!と答えてくれた生徒は皆無だった。

だから給食で出すとしたら、シンプルに小さい市田柿を1人に1個出している。

正直、私も干柿に思い入れが強い訳じゃない。

それでも給食に出したい訳は、干柿は日本の冬の風物詩であることに違いないから。
手間隙かけて作り出されることを知るのは大事なこと。
家庭で食べないのであれば、せめて給食で1回は出そうと思っている。

献立表を見てチッ!と舌打ちの音、だったらもっと安くて食いつきのいいものを出せばいいじゃんというヒソヒソ声。

そういうものは聞こえないことになっている。



20111115干柿


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

干し柿は人気なさそうですね~。
実は私も柿が苦手、当然干し柿も得意ではありません。
わかっていても献立に投入するおたぬきさんの考え方が素敵でした。
食べ残しにならないといいですね。
 
おはよ
おたぬきさんの努力に感謝だね!
干し柿はどこかから頂いたら食べる程度だよ~。
柿は肝臓に良いそうだけど、買ってまで食べる事はないんだ。
食べ過ぎると身体が冷えちゃうのも一因かな。

写真、これから美味しい干し柿になるぞ!っていう感じだよね(笑)
 
確かに…柿、しかも干し柿になると支持率は下がりますね(^_^;)
私は刻んでヨーグルトあえにするのが好きなんですが
邪道ですね(^_^;)

でも旬なものを体に入れるって
大切な事ですよね。
旬は美味しいですし!
 
おたぬきさん、おはようございます♪
わたし、干し柿大好きでございます。
とくに半生気味のあんぽ柿が好き♡
あんなに高価じゃなかったら、常に常備したいくらいです。
子供の頃から好物だったけど、
思えばおばあちゃん家で主に食べていたかな?

今の子は、両親が好きでない限り、
食べる機会がないでしょうね。
日本の食べ物を知るって意味でも、給食は大切ですね。

>>ほんと、お料理上手になった気がしますよね。
  やっぱり日本人は、だしですね~
 
こんにちは。
実はマダム、子供の頃は、「ちっ!!干し柿か・・。」の、こんちくしょう系チビッコでごじゃいました。
が!!しかし!!!!
いつ頃からか、好物になってるんです!!!!
しかも懐かしい感じの味が好き・・。
小さい頃、食べてた味を懐かしく美味しく感じる・・。
「ちっ!」と思いながらも食べてなければ、今の感覚は無かったことでしょう。
おたぬきさんの努力に乾杯!!!
 
干し柿 自分では買わないなぁ
大抵頂き物
で、家族で食べるのは私だけ
子供たちは柿じたいあまり好んで食べようとしない
娘は昨日家庭科で「柿はビタミンが豊富」と習ってきたらしいが
今、箱で届いている柿を横目で見ているだけです。。。

干し柿 残す事多くないのですか?
それでも献立に入るのですね
≫干柿は日本の冬の風物詩
大切にしていきたいですね。

 
干し柿・・・我が家の子ども達は大好きです^^
鏡餅に乗せる干し柿すら食べようとします(^^ゞ
子どもが小さい頃、毎年渋柿をもらってきては
皮をむき、柿についてる枝を取らずにそこに紐でしばりながら
外に干してました^^
食べごろになれば、あっと言うまに無くなりました。
そんな私は、あんぽ柿が大好きです^^
干して水分の無い柿はあんまり食べないの^^
今の子ども達も一度作るのを経験すれば好きになるかも~^^
 
う~~ん
申し訳ないが「ちっ、干し芋にして!」と思う私。
柿は好きだったけれど、干し柿は・・・。
硬いものが好きなんだもん~
ごはんと一緒。

今はどうもアレルギーがでるから、
生もドライどちらも食べないけどね。
 
Hatti さん
> 干し柿は人気なさそうですね~。
> 実は私も柿が苦手、当然干し柿も得意ではありません。

柿って身近なんだけど、好みはハッキリ分かれる気がします。
私はガリガリ系だとともかく、トロリ系の柿は苦手かも。
なので干柿は・・・(^^;)

> わかっていても献立に投入するおたぬきさんの考え方が素敵でした。
> 食べ残しにならないといいですね。

無駄遣いって言われちゃうかも?ですけど、知らないで嫌いってのは違うかなって。
今度、生徒に出す時には残すなよ光線を出しまくります(笑)
 
かぶとも さん
> 柿は肝臓に良いそうだけど、買ってまで食べる事はないんだ。
> 食べ過ぎると身体が冷えちゃうのも一因かな。

今時期は柿があふれてるよね。
私も柿を買うのは滅多に無いし、干柿も・・・(^^;)
たぬきは野生児だから冷えは感じないけど、選ぶのなら断然りんご!

> 写真、これから美味しい干し柿になるぞ!っていう感じだよね(笑)

最初見たときは作り物?って思ったけど、本物だったよ。
おいしくなるぞ~!ってやる気がみなぎってるよね(^^)
 
絵麻* さん
> 確かに…柿、しかも干し柿になると支持率は下がりますね(^_^;)
> 私は刻んでヨーグルトあえにするのが好きなんですが
> 邪道ですね(^_^;)

刻んでヨーグルトってやったことないけど、これってアリでしょう!
ジャム感覚って感じになりそう、これは一度はやってみたいな~(^^)

> でも旬なものを体に入れるって
> 大切な事ですよね。
> 旬は美味しいですし!

これはホントにそう思います。
もうこれを食べる季節なんだな~ってしみじみしちゃう瞬間ですよね(^^)
 
fumie さん
> わたし、干し柿大好きでございます。
> とくに半生気味のあんぽ柿が好き♡
> あんなに高価じゃなかったら、常に常備したいくらいです。

おおおっ、あんぽ柿!
あの存在感、干柿にしとくのはもったいないって感じですよね。
おまけにお高い!
大好きだったらfumieさんの家に常時駐在・・・とはならないのが無念でしょうか。

> 今の子は、両親が好きでない限り、
> 食べる機会がないでしょうね。
> 日本の食べ物を知るって意味でも、給食は大切ですね。

果物そのものが家庭の食卓で乗る機会が少なくなってるようで・・・
残すのが分かっていても、一度は出したいって思いもある、ここは葛藤ですね(^^;)

> >>ほんと、お料理上手になった気がしますよね。
>   やっぱり日本人は、だしですね~

おいしいだし汁で作るお料理は最高!
分かってるだけに、キチンとおだしをとると、それだけで気分上昇かしら(^^)
 
マダム猫柳 さん
> 実はマダム、子供の頃は、「ちっ!!干し柿か・・。」の、こんちくしょう系チビッコでごじゃいました。

マダム・・・おたぬきも舌打ちチビッ子でした(^^;)
そして、いつの間にか店先で見つけると「おっ!」と思い、一度は生徒には食べさせなければ!!と使命感に変わっておるのです。

> 小さい頃、食べてた味を懐かしく美味しく感じる・・。
> 「ちっ!」と思いながらも食べてなければ、今の感覚は無かったことでしょう。

そうなんですよね、食べないと分からない。
そしていつ何の理由か分からなくても食べられるようになっている、好物に変わっている、これってアリですよね!!
チッ!があったからこそ激変に気づく事も出来るし。
ええ、今年も生徒には舌打ちしてもらいましょう(^^)ノノ
 
ひめ さん
> 干し柿 自分では買わないなぁ
> 大抵頂き物

ひめさんのお宅でも、ご家族の支持は少なそうですね~(^^;)
干柿は決して不味いものじゃないのに、なんででしょう・・・
娘ちゃん、家庭科の授業って、そうか!授業でも栄養素を習うものね。

> 干し柿 残す事多くないのですか?
> それでも献立に入るのですね
> ≫干柿は日本の冬の風物詩
> 大切にしていきたいですね。

生徒からの干柿支持率はかなり低いです(^^;)
どうしても食べなきゃいけないものじゃないけど、冬に一度くらいは、ね(^^)
 
ふぃる さん
> 干し柿・・・我が家の子ども達は大好きです^^
> 鏡餅に乗せる干し柿すら食べようとします(^^ゞ

これって、お母さんが目の前で作ってくれるのを見てて、おいしそうに食べるのを見てたからかしら。
家庭の役割って大きいんだな~って、ふぃるさんの話を聞くといつも思っちゃいます。

> そんな私は、あんぽ柿が大好きです^^
> 干して水分の無い柿はあんまり食べないの^^

あんぽ柿って存在感があるもの、縮んであの大きさって信じられない!
私は何年も食べてないな~、今年は久々にチャレンジしようかな(^^)

> 今の子ども達も一度作るのを経験すれば好きになるかも~^^

これはそうかもしれないです、というか、かなりの割合で好きになる気がします。
作ることで色んなことを考えたりするものね。
 
にわ さん
> 柿は好きだったけれど、干し柿は・・・。
> 硬いものが好きなんだもん~
> ごはんと一緒。

にわさん、生徒と一緒に教室でいても違和感が無いかもよ(^^)
もちろん、おたぬきも同類です・・・
お互いに硬い物好きってことで(^^;)

> 今はどうもアレルギーがでるから、
> 生もドライどちらも食べないけどね。

柿は季節商品ってことで、毎日食べるものよりはまだ精神的に楽かな?
とはいえ、アレルギー、軽減するといいですね。
 
天ぷら
こんにちわ(^^♪

実家でよく作っていましたね~それも黒くて粉を吹いた固いヤツですね~
それを先端を齧ってとってから食べるんですね(先端は硬くて食べられません)
味は美味しかったですよ~素朴な甘さですね 市販のあんぽ柿とかは
柔らか過ぎですねアレはお菓子です一番近いのは硬くなった市田柿ですね
で何故か実家では干し柿の天ぷらが有りましたね~一度だけ食べましたが
衣は衣柿は柿って感じでしたね~かなり微妙です・・・

それでは(^^)
 
koozyp さん
> 実家でよく作っていましたね~それも黒くて粉を吹いた固いヤツですね~
> それを先端を齧ってとってから食べるんですね(先端は硬くて食べられません)

ご実家に柿の木があったんでしょうか?
好みは別にして、手作りの干柿を思う存分作れる環境って貴重!!
今や贅沢と言っていいんじゃないでしょうか。

干柿の甘さは和菓子の練り羊羹と同じらしいです。
和菓子職人の間では、干柿よりも甘いものを作ると「下品」という基準にされてるそうです(また聞きの話ですが)

天ぷら・・・食べたことが無いけど、ご飯のおかずになるのは厳しそうですね(^^;)
 

Leave a Comment



06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...