言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

新校舎


Category: 学校の出来事   Tags: ---
20111018カウンター


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。



私がチビッコ時代に通っていた学校は、誰がどこから見ても学校と分かる建物だった。

中でも目黒で通っていた中学校は、これから新校舎に建て替えます、って直前の木造2階建ての校舎。
ノスタルジー感が抜群で、勢いよく階段を駆け下りると床に穴が開くほど老朽化していたので、中学生だった生徒たちは、とっとと建て替えて素敵な新校舎を!と願っていた。

先日、都内の小学校にでかけることがあり、そこの校舎は出来立てのピカピカ!
ため息が出るくらい立派な施設や吹き抜けのホールなど、学校とは思えない感じだった。

たまたま事務の方が知り合いだったので話を聞いていると、事務室はオープンカウンター方式。つまり、病院の受付や役所のカウンター。あんな感じになっていた。

ピカピカの校舎にモダンな造り。
口から出るのはへぇ~!わぁ~!と感嘆符つきの感動の言葉であり、私の勤務先の中学校がますます古めかしく思えてしまった。

しかし、よくよく話を聞いていると、使う人にとってはいいことばっかりじゃないようだ。

どうもこのカウンター方式は天井まで壁がないので廊下とさえぎるものが無く、その気になれば簡単に通路から入り込めるし、パソコン画面は丸見え、書類だってひょいと手を伸ばすと届きそうな距離にある。
離席するたびに机の引き出しに鍵をかけ、パソコンはスリープさせ・・・

これも仕事のうちと言い聞かせ、ようやく慣れてきたらしいけど、どうにもならないのがプライバシーの保護。

例えば、パンダ先生が離婚したので保険関係書類の手続きを役所とする、おたぬきがゲームセンターで補導されてゴンゾー警察から保護の電話がかかってきた、生徒の親が来て保護申請の依頼があって関係者とやりとりを・・・

事務室は、事務一般が仕事だから個人に関わる情報を扱うこともとっても多い。

書類やパソコンだけでなく、誰が来てどんな話をしているか、電話のやり取りも通路に丸聞こえだと、パンダ先生の離婚、おたぬき補導のニュースがあっという間に全校に知れ渡る可能性だってある。
風が吹けば書類がヒラヒラ~も無い話じゃないだろう。

旧態依然の打破は必要であっても、古いスタイルが全て悪いわけでもない。
これは人間だけでなく、建物にも言えることかもしれない。



20111018カウンターパンチ


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

こんにちは。^^
個人情報がいっぱい!!
そこがカウンターだと、少々困りものですね。^^;
マダムが子供の頃って、なんでだろう・・よその個人情報って、案外おきがるに筒抜けというか。^^;
ご近所の窓もあけっぴろげで、電話の声もつつぬけだったり。^^;
ご近所の不祥事なんかも、つつぬけで・・。
でも、みんな知っててもそれをみんなで知らなかったような顔してたり。
いえ、情報の重さの差もあると思うのですが、なんだか、ゆるい時代もなつかしいですよね。
 
こんにちは
オープンすぎる事務室も・・・・
実は、こちらもカウンターに座ってお仕事してるので、、
なんだか、あっちからも、こっちからも見られてる気はするし
席を離れるときは、書類をしまったりして
それなりに気を使うものなのですよねっっ
個人情報はもちろん、学校は子供たちにとって安全な場所である事を願っています。
 
こんばんは
長所短所いろいろとあるわな~
やってみて初めてわかるっていう事も多いんだろうな~
試行錯誤して、最善を求めるって奴かな!
 
マダム猫柳 さん
平成の学校内カウンター、いろいろと悩ましいものです(^^;)

> マダムが子供の頃って、なんでだろう・・よその個人情報って、案外おきがるに筒抜けというか。^^;

おそらくマダムと同年代?っておたぬきも、これ、よく分ります~!
住所氏名電話番号、すべて全公開のクラス名簿。
今では考えられない様な何でもアリでしたよね(^^;)
そしてもちろんご近所のことだって筒抜け。

> でも、みんな知っててもそれをみんなで知らなかったような顔してたり。
> いえ、情報の重さの差もあると思うのですが、なんだか、ゆるい時代もなつかしいですよね。

ホント~、ゆるやかでしたよね。
で、漏れ聞こえた情報だってだからどうしたってなもんでスルーしちゃうだけでしたもん。
今や卒業アルバムに載せる写真ですら、親の承諾がいる時代(これ、マジにホントの話!)
キッチリも大事だけど、昭和人はやっぱりゆるさも懐かしいって思っちゃいます。
 
ランちゃんママ さん
> 実は、こちらもカウンターに座ってお仕事してるので、、
> なんだか、あっちからも、こっちからも見られてる気はするし
> 席を離れるときは、書類をしまったりして
> それなりに気を使うものなのですよねっっ

おおっ、ママさんのお仕事場はまさにカウンターなのですね。
オープンっていうのと、情報を守るって、真逆の環境はある意味過酷。

> 個人情報はもちろん、学校は子供たちにとって安全な場所である事を願っています。

時代は物騒になっているから、知り得た情報は守る、知られたくない情報は出さない。
お互いのためにもこうすることで学校は子供を守ってるのかもしれないです。
オープンであってもシアワセ、そうなるともっといいですよね(^^)
 
かぶとも さん
> 長所短所いろいろとあるわな~
> やってみて初めてわかるっていう事も多いんだろうな~

オープン形式は、ゆとり教育の名残もあるみたい。
特にオープン形式の教室は、子供の気が散ってしょうがないって学校も多いしね。

> 試行錯誤して、最善を求めるって奴かな!

学校の建て直しは、計画から建設まで早くても3~5年かかるらしい。
もしかすると計画が時代遅れになってるのかも?
やり直すにもまた税金を使うことになるしね。
なかなか難しいんだろうな~、なんてシロートの私だけど思っています。
 
新校舎
betipaの中学は、マンモス校と言われるところだったの。
で、新校舎を建てて、分裂したのね。
でもbetipa達は3年だったからマンモスのまま(笑)
運動会も予選があって、上位進出者しか本番の運動会にでれなかった(笑)

ところで、新しければよいってものではないよ~
betipaの前の会社、モデルルームか~っていうくらい明るくてきれいだったけど、
※実はドラマにも使われたの~
でもさ~
トイレの入り口に扉がなくてガラス(くもりガラスw)の壁。
もちろん、外から中をのぞくことはできないけど、
人が通ってる気配は感じるのよ~

ドアつけてくれ~
壁はコンクリOK~

ってみんなで話してたわ(笑)
 
betipa さん
> betipaの中学は、マンモス校と言われるところだったの。
> で、新校舎を建てて、分裂したのね。

そうだ!betipaさんの出身校はマンモスってお話でしたよね。
運動会の抽選もすごいけど、新校舎で分裂・・・
これも何気にすごい!
今でもマンモスなのかしら?
ホントのマンモスが事務員してたりして、あり得ないけど見てみたい(笑)

> トイレの入り口に扉がなくてガラス(くもりガラスw)の壁。
> もちろん、外から中をのぞくことはできないけど、
> 人が通ってる気配は感じるのよ~

ドラマの撮影にも使われる様な会社!
もうそれだけでドリームオフィスって思うけど、トイレのドアがガラス・・・微妙(笑)

> ドアつけてくれ~
> 壁はコンクリOK~
>
> ってみんなで話してたわ(笑)

そうだよね~、生活に関わるところは日常の延長で安心感があるもの。
オシャレだからいいってもんじゃない。
曇りガラスのチラ見せは、どっちつかずでなおさら妄想を駆り立てられちゃいそうだものね。
やっぱここはコンクリートに私も一票!(^^)
 
古い校舎しか見たことないので、最新の設備の学校ってどんなのだろうって思っちゃいます。
きっと、オープンの受付型事務室も学校の業務をよく知らない建築士の方が
良かれと思って設計したんでしょうね(;^^)

でも、給食室がよく見えるとかだったら、子どもたちは休み時間のたびに
張り付くように見に来るんでしょうねー(笑)
 
カウンター式ってのは、中が丸見えだから
職種によっては見せるのも有りだけど
見せない方が良いのもあるよね~
昔、病院の受付の仕事をしてた時に
数十年前の話で、今では有りえない話しだけど
患者さんが「いつも世話になってるから皆で食べて」と
菓子箱をくれた時に、それが他の患者さんに見えないように
足元に置いてた記憶がある(笑)
病院のカウンターも中丸見えで
先生に叱られる時も丸見え~嫌だったなぁ~
 
おたぬきさん、こんばんわ♪
私が2年間通った旭川の小学校は、
木造2階建て、中庭が3つもあって広~い敷地に建ってました。
おトイレもボットントイレで1階にしかなくて、
おなかが痛い時は、冷や汗ものでしたよ~
懐かしいな。
今はどうなってるんだろう??

>>ありゃりゃ、キムチが苦手だったら、
  韓国料理全般的にNGですか?
 
今のガッコウはそのようなとこもあるんですね!
(☆。☆)
事務室は重要書類も満載ですもんね ほんと

ななつぼしφ(.. )メモ完了で----す!!!!

 
絵麻* さん
> 古い校舎しか見たことないので、最新の設備の学校ってどんなのだろうって思っちゃいます。

自治体がどれくらいお金持ちか・・・、それによっても新校舎は違うだろうけど、お金持ちのところは目がくらみそうな校舎です~(^^)

> きっと、オープンの受付型事務室も学校の業務をよく知らない建築士の方が
> 良かれと思って設計したんでしょうね(;^^)

そして、これっ!
建築士・・・、頼むよ~って思うことは多々あるようで。
でも計画設計の時に提案しないとダメなこともあるし、よかれと思うことがすべてOKってのはなかなかなさそうです(^^;)

> でも、給食室がよく見えるとかだったら、子どもたちは休み時間のたびに
> 張り付くように見に来るんでしょうねー(笑)

写真付きの献立表を見て、実際の現場を見ちゃったら授業放棄されちゃうかしら(笑)
 
ふぃる さん
> カウンター式ってのは、中が丸見えだから
> 職種によっては見せるのも有りだけど
> 見せない方が良いのもあるよね~

これは本当にそうだわ~。
オープンキッチンも、オイオイ!って思うことを平然としてやってるのを見ると指導したくなる(笑)
やっぱり見ない方がいいものってあるよね(^^;)

> 病院のカウンターも中丸見えで
> 先生に叱られる時も丸見え~嫌だったなぁ~

患者さんが気持ちってものでも、丸見えだとバツが悪いこともあるもの。
これはオープンは厳しいよね。
で、叱られるのが丸見えってのも、この程度で怒ってあの先生って心が狭いのね、こういうミスをする病院で大丈夫かしら?なんて思われかねないこともあったりして・・・
こりゃ、隠れ部屋がなかったら、断固反対だな~。
 
fumie さん
> 私が2年間通った旭川の小学校は、
> 木造2階建て、中庭が3つもあって広~い敷地に建ってました。
> おトイレもボットントイレで1階にしかなくて、
> おなかが痛い時は、冷や汗ものでしたよ~

旭川の学校・・・広い敷地・・・中庭が3つ!でもボットントイレは1階だけ!!
お腹が痛い時は子供心にも心配ですよね。
今はウォシュレットつきの最新式があるかもしれない?!
これはいつか検証したいですね(^^)

> >>ありゃりゃ、キムチが苦手だったら、
>   韓国料理全般的にNGですか?

韓国料理、あまり得意分野じゃないかもです~(^^;)
ワカメスープはOKなんだけど(笑)
辛いものがダメなお子チャマ舌みたい。
 
マボゾウ さん
> 今のガッコウはそのようなとこもあるんですね!
> (☆。☆)
> 事務室は重要書類も満載ですもんね ほんと

秘密主義がいいとは言わないけど、教えなくていいことも分っちゃうとお互い面倒なこともあるかも(^^;)
最新式の学校は、太陽光発電も当たり前にあるし。
私は京都の学校にあると言う、水道の蛇口をひねったらお茶が出てくる。
これを体験してみたいのです~(^^)

> ななつぼしφ(.. )メモ完了で----す!!!!

ななつぼし、北海道の気合いが入ったお米でおいしいですよぉ(^^)ノノ
 
凄い学校
仕事で行った最新の中学校・・・
驚く設備と校舎のモダンさ!
そんな学校を数校撮影に行きました。

驚く事ばかりでした・・・・
環境良すぎる事は無いのでしょうか・・・良すぎると思うけどなぁ・・・?
 
T’s さん
> 仕事で行った最新の中学校・・・
> 驚く設備と校舎のモダンさ!
> そんな学校を数校撮影に行きました。

お仕事で撮影に行かれると、色んな学校を見る機会があるでしょうし、新築校舎だとホントにビックリされると思います。
モダンだし、モダン過ぎて落ち着かないんじゃ?
な~んて思っちゃいます。

> 驚く事ばかりでした・・・・
> 環境良すぎる事は無いのでしょうか・・・良すぎると思うけどなぁ・・・?

教室の作りによってはかえって落ち着かなくて、授業に集中できない、なんてこともあるようです。
構造が複雑になると、隠れ場所が出来てそれが生徒にとっていいことも悪いことも・・・
家でも作ってみて初めて「こんなはずじゃ・・・」ってあるように、学校も同じかもしれないです。
とはいえ、デカイ器なので、失敗しましたじゃ困っちゃいますよね。
 

Leave a Comment



10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...