言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

給食丸ごと放射能検査


Category: 給食の話   Tags: ---
20111007検査


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。



給食室は、食材の納品・検品から始まる。

検品は注文した食材が過不足なく納品されているか、痛んだりしていないかを確認し、野菜や果物の洗浄作業をする。

3月の事故以来、食品の放射能レベルが問題になり、7月からは使用する食材一覧を掲示し、ホームページでも見られるようにしている。
給食で使用する食材は、厚生労働省から発表される『原子力災害対策特別措置法に基づく食品に関する出荷制限等』により、出荷制限された食材は市場に出回っていない。
これを根拠に市販されている野菜や果物、生鮮品を購入して使用する。

夏頃からは使用食材の品目を選んで放射線量の測定もしている。
このあたりはニュースで報道されている通りだけど、なにをもって安全とするかは個人レベルで差があるため、家庭によってはお弁当持参の生徒もいるらしい。

そして、今度は給食1食分をミキサーにかけ、『1食分からどれくらいの数値が検出されるか』も始まっている。
1食分の給食(食事)だとどれくらいの数値になるかは、1品の食材より具体的な結果を得られたり、家庭の食事の参考になるかもしれない。

食材も国産品にこだわっていた方が輸入品の方がいい、西日本の農産物に変えて欲しい、関東の米は止めてくれ・・・こんな声が区役所にハンパ無い数で届いているという。

食材に関する心配や疑問、不安はどうすれば解消されるのだろう。

どんな方法であっても、数値の公表だけで心配が無くなる訳じゃないだろう。
使用する食材の産地を変えることで解決する話ばかりではないはずだ。

状況に合わせ、その時に出来るベストな方法で確認をする。
その結果を受けて、また方法を模索する。

この繰り返しになるだろう、ということしか今は分らない。

給食を作って食べる。
平凡な日常が、平和で大切なものだとつくづく思える。



参考記事:
給食の安全性/上 自治体に広がる食材検査(毎日新聞 2011年10月6日 朝刊)

「給食の放射能調査」は妥当か?(編集長の視点|松永 和紀)


20111007


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

こんにちわ

放射能問題はまだ当分の間続きますからね~対応も問題になりますね
最近はほとんどの品目が検査される様になりましたけど
以前は同一品目で抜き打ちの一業者の品物だけとかでしたね(横浜市です)
これだと他の業者の物は検査されないんですよね この一業者が
検査をパスすればこの品物は全業者が問題無いと見なされる訳です
ある意味恐ろしい検査方法ですね~
正しい測定正しい情報開示が正しい対応への道ですね
くれぐれも自治体には基本をおろそかにはして欲しく無いですね~~

それでは
 
おはよ
検査結果ってあくまでも参考数値だもんね~
何が安全か?ってすごく曖昧だし、情報は沢山飛び交ってるし、
なんか博打打ってるみたいだよ(笑)

あまり神経質になると、な~んも食う物が無くなるっちゃうよね。
給食とか公共の食事って、その辺が大変だよね。
いつもご苦労さんです!!!
 
今まで計ってかったので比べる事はできないですよね
ただ、現在の数値で判断するしかない。。。
給食拒否で、お弁当に・・・
なんて記事を見ましたが・・・

家庭での食生活はどうなんだろうか??

アメリカ産の豚肉とか避けて購入していたが
もしかしたらこれのが安心とか??

ん~~

 
おたぬきさん、こんにちは♪
ん~、ほんとうに難しい問題ですね。

とくにこれからの子供たちにとっては。
親としては、
子供の未来に影を落とさないよう最善を尽くしたいと思うでしょうしね。
福島県の子供の甲状腺の数値を調べたら、
異常のある子が数名いたというニュースをこないだ見て、
親御さんの気持ちを考えると、いたたまれなくなりました。

その一方、輸入食品だから安全か?
と言うと農薬などの問題もあり一概に言えないですもんね。

ほんと、食の心配がない平凡な日常が、
どんなに幸せなことなのかを実感しますね。
 
私は牛乳が凄く気になっています。。。
チェルノブイリのときは、牛乳から被害が拡大した、、、という話しも聞いたので。。。
先日、どなたかのブログで、
この給食一食分をミキサーにかけて検査することを
教育委員会がしぶっているところもある、、、というお話しを読みました。。。

基準値、それ自体も<ほんとにそれでいいのか~?>と不安になる今日この頃。。。
大変な世の中になってしまいましたね。。。Kei




 
こんにちは^^
放射能物質!!
地域(外部被爆もあるので)と年齢別に、口から摂取しても大丈夫な数値を出して欲しいですよね。
そして、食品にももれなく数値を。
マダムの場合は年齢的に、30年後の発ガンの可能性と言われても、もう、それこそ寿命と競争みたいなお話なので、福島の子供達に安全なものを渡してあげるかわりに、むしろ食してもいいんじゃないかと思ったりします。
そして、その場合、ちょっとお安くしていただけちゃったら、洗いまくって(それでも洗うことは洗っちゃうチキンなマダムだけど)バクバク食べる。
日本の農業も、日本の子供も大事にしたい。
だって、日本人だもの。
日本の子供を預かる、大事な学校給食。
がんばれ、おたぬきさん!!
 
koozyp さん
> 放射能問題はまだ当分の間続きますからね~対応も問題になりますね

放射能問題、報道されている通りなら今後300年間続くとも・・・
一体いつまでをさして『今後』や『当分』と言えばいいのか。
大事なのは今何をするか、でしょうが目先だけでいいのか?って考えてしまいます。

> 以前は同一品目で抜き打ちの一業者の品物だけとかでしたね(横浜市です)

詳しいことは知らないのであくまで憶測ですが、横浜市の給食方式がもしかすると一括購入なのかもしれません。一括購入・・・う~ん、他の自治体とごっちゃになってる気も・・・ゴメンナサイ。
ただ、検査にかかる時間を考えるとあれこれ品目を多く出来ない事情もあるかもしれません。
今後は少量で、短時間に、正確な計測が出来る機器の開発。これが求められるのでしょう。

> 正しい測定正しい情報開示が正しい対応への道ですね
> くれぐれも自治体には基本をおろそかにはして欲しく無いですね~~

ホントにその通りです!
考えられる中でベストのことをキチンとやって正確に伝える。
やっぱりこれが大事ですもんね。
 
かぶとも さん
> 検査結果ってあくまでも参考数値だもんね~
> 何が安全か?ってすごく曖昧だし、情報は沢山飛び交ってるし、
> なんか博打打ってるみたいだよ(笑)

検査結果をどうとらえるか。
その結果を、学者さん、政府の発表、国際基準、独自の考え・・・誰に合わせるかで安心度は変わってくるしね。
自己責任といわれたって本当に困ってしまう。

> あまり神経質になると、な~んも食う物が無くなるっちゃうよね。
> 給食とか公共の食事って、その辺が大変だよね。
> いつもご苦労さんです!!!

気にするなと言っても気になるのは確か。
特に子供が小さいと、親としては当然のことだし。
公共の食事だと、間違ってましたゴメンナサイってのは避けなきゃいけないことだしね。
 
ひめ さん
> 今まで計ってかったので比べる事はできないですよね
> ただ、現在の数値で判断するしかない。。。

計測結果をどう考えるか。
個人差があるのも事実ですから、このあたりで混乱してるのも確かです。

> 給食拒否で、お弁当に・・・
> なんて記事を見ましたが・・・

給食が心配ならお弁当を、はいろんなところであるようです。
これも保護者の方の判断次第、私の勤務する自治体でも小学校以下は聞くことです。

> 家庭での食生活はどうなんだろうか??
>
> アメリカ産の豚肉とか避けて購入していたが
> もしかしたらこれのが安心とか??

西日本の生産とか、輸入物とか、いろんな意見はあるけど、どこに安心の根拠が?となると分らないって。
検査結果をクリアした市場の食材がダメで、検査をしてない食材の方がいいってのも不思議と言えば不思議じゃないのかな~、なんてことも・・・
 
fumie さん
> とくにこれからの子供たちにとっては。
> 親としては、
> 子供の未来に影を落とさないよう最善を尽くしたいと思うでしょうしね。

小さい子供さんを持つ親にしてみれば、心配するなという方が無理なこと。
これって当たり前ですよね。
今の問題は、検査結果をどこでよしとするか、基準をどう考えるか、でしょうか。

> その一方、輸入食品だから安全か?
> と言うと農薬などの問題もあり一概に言えないですもんね。

農薬タップリの自然栽培と、影響は未知数だけど農薬無しの遺伝子組み換え野菜。
どっちを選ぶ?
10年以上前の研修会でこんな問を出されたことがありました。
情報は提供しました、後の判断はあなた次第です。
これって正しいけど難しいですよね。
今回の問題は、さらに難しいって思っています。

> ほんと、食の心配がない平凡な日常が、
> どんなに幸せなことなのかを実感しますね。

平和って平凡じゃないんだな、みんなが努力しないとダメなんだなって思えます。
 
kei さん
> 私は牛乳が凄く気になっています。。。
> チェルノブイリのときは、牛乳から被害が拡大した、、、という話しも聞いたので。。。

スリーマイルとチェルノブイリでは、食材検査をするための管理方法が違うと聞いた事があります。
日本も本来であれば政府(厚生労働省)1本がいいと私は思っています。
が、これだけ放射能が拡散すると、各自治体もとならざるを得ないのかもしれないですね。

> 先日、どなたかのブログで、
> この給食一食分をミキサーにかけて検査することを
> 教育委員会がしぶっているところもある、、、というお話しを読みました。。。

これは憶測ですが・・・
万が一、高いレベルの数値が出た時の対処をどうするか。
保護者の方たちが望む低レベルとはどの程度なのか個人差もある。
議員さんたちは地域の声として提案するけど、あまりにも要求が多くてどれから手をつけたらいいのか分らない・・・なんてこともあるかもしれません。

> 基準値、それ自体も<ほんとにそれでいいのか~?>と不安になる今日この頃。。。
> 大変な世の中になってしまいましたね。。。Kei

誰の何を信用するのかでずいぶん違う、これが困っちゃいますよね。
少しでも安心に繋がる材料が出てきてくれるといいのですが。
 
マダム猫柳 さん
> マダムの場合は年齢的に、30年後の発ガンの可能性と言われても、もう、それこそ寿命と競争みたいなお話なので、福島の子供達に安全なものを渡してあげるかわりに、むしろ食してもいいんじゃないかと思ったりします。

私も死因が何になるかであって、口にしたところで何が?って感じですから、その分、子供たちには少しでも安全な食材を!って思っちゃいます。
なによりも、食べても大丈夫だよって数値の基準、本当はなんなの?
そこからのスタートなのでしょうね。

> そして、その場合、ちょっとお安くしていただけちゃったら、洗いまくって(それでも洗うことは洗っちゃうチキンなマダムだけど)バクバク食べる。
> 日本の農業も、日本の子供も大事にしたい。
> だって、日本人だもの。

みんなで考えなきゃいけない問題、それが今回の問題!
私も洗ってます、給食の食材もこれでもかって洗いまくってます!!
だって将来の日本を作る子供に、少しでも影響を残したくないですもんね。
あわよくば、これを飲んだら一発クリア~!って薬や方法が早々に確立されるのが理想なんですが・・・

> 日本の子供を預かる、大事な学校給食。
> がんばれ、おたぬきさん!!

マダム、応援をありがとうございます~!
 
秋休み
と言う名の3連休ですねー
おたぬきさんは上野動物園に行かれたのでしょうか???

給食は大変な時代になっちゃいましたね…
安価で美味しく、栄養価の高いものってだけでもありがたかったのに
その上安全性まで、放射能汚染まで気にしなきゃいけなくなってしまったなんて…
給食に携わっている方々、皆さんありがとうございます!って声を大にして言いたいです。

今日、白菜買っちゃいました…1/4カットで198円!
去年なら一玉買えるような値段…
 
絵麻* さん
> と言う名の3連休ですねー
> おたぬきさんは上野動物園に行かれたのでしょうか???

動物園に行く代わりにグウタラ三昧です(笑)
きっと上野のたぬきも同じだろうな~

> 給食は大変な時代になっちゃいましたね…
> 安価で美味しく、栄養価の高いものってだけでもありがたかったのに
> その上安全性まで、放射能汚染まで気にしなきゃいけなくなってしまったなんて…
> 給食に携わっている方々、皆さんありがとうございます!って声を大にして言いたいです。

その時に求められるものを、安全にってのも給食の基本!
お母さんがたの気持ちが分かるだけに、できることはできるだけって思っています。
でも、あんまりご意見が多いと、内心『できれば少しまとめていただけると助かるんですが・・・』ってこともあるかもです~(^^;)

> 今日、白菜買っちゃいました…1/4カットで198円!
> 去年なら一玉買えるような値段…

やっと少しだけやすくなったのかしら?
少~しだけね(^^)
 

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...