言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

食品成分表 表記あれこれ


Category: 食に関する表示   Tags: ---
20110809成分表3


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。



食品成分表は文部科学省が管轄するデータベース。

昨日に引き続きとなるこの話。
データベースだから、当然、数字(数値)がズラ~っと並ぶ。

そして、様々な成分値の表示は、すべて可食部100g当たりの値。
数値の表示方法は、各成分(エネルギー、たんぱく質、脂質、各種ビタミン類・ミネラル類など)によって単位(g、mg、%など)と数値の丸め方(小数点第2位を四捨五入して、表記は小数点第1位など)も決まっている。

例えば、アイスクリーム1個が200.151カロリー
こういう表記を見たことがあるとしたら、残念ながらそれは間違い。
エネルギーは単位はkcal、数値は整数(小数点第1位を四捨五入)
だから正確にといわれれば『200kcal』と記載することになる。


そして同じ『ゼロ』でも、意味合いが違うゼロが5つある。


●0・・・・・・食品成分表の最小記載量の1/10未満、または検出されなかった。

●Tr(微量・トレース)・・・・・・含まれているが、最小記載量に達していない。
 (ただし、食塩相当量の0は、算出値が最小記載量(0.1g)に達していないことを示す。

●(0)・・・・測定していないけど、文献などにより含まれていないと推定される成分

●(Tr)・・・・測定していないけど、微量に含まれていると推定されるもの

● - ・・・・測定、分析を行っていない食品

【注】省略部分がありますので、詳細は日本食品標準成分表2010の概要の『数値の表示方法』をご参照ください


同じゼロでもちょっとづつ意味合いが違う、とってもビミョーなゼロがある。

普段の生活や食事の中でここまで気にする理由は何も無いとだろうから、ゼロはゼロで全く問題ないと思う。

でも、もしも病気治療のための食事管理が必要な時、場合によってはゼロのはずだのに何でこの食品がダメなんだろう?
そんな疑問がおこったら、もしかしたら理由の一つにはこういうことが含まれてるのかもしれない。

今は様々な化学物質の数値表記が問題になっている。
専門家でなければ分からなかったり、分かりづらい数値もあるだろう。
私も急に問われても、あ~う~と言うだけで調べなきゃ分からないことが山ほどある。

データベースは数字であっても奥が深い。



20110809成分表2



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

こんにちは。
改めて記載して頂くと頭に入りますネェ・・。
でも最近直ぐ忘れてしまって・・・。

今の所・・特に悪い所がないので気にしていませんが
知っておくと役に立ちますよね。

 
おはよ
身内に糖尿病患者がいるとそういう話は耳に入るよ~
普段の食事が病気に直結するからね~。
でもあまり神経質になるとこれまた問題でね。
それも自分に都合の良い所だけね(笑)
まあ、健康な人はおおまかに知っていればいいんじゃないかなと思う。
 
そうなんですか~
こんにちわ(^O^)

同じ0でもそんな違いが有るんですか~へ~~ですね
流石は現役栄養士さんです(当然ですよね)
と 入っている場合が有る0がアレルギー持ちの人には
気になりますよね~良くパッケージにも設備共用の為
微量のアレルギー物質を含む事が有りますって
表記がありますからね~別に自分はアレルギー無いですけど
家族にいる人には結構切実な問題ですよね~

それでは^_^
 
こんにちは。^^
あなどれませんな。「0」
まったく無いのか、そうじゃないのか・・あたりの表記がデリケートになるのって、なんか病院の検査結果の「±」に似ているような。^^;
でも、そこを表記しちゃえるところが、これまた表記のすごいとこだと思うマダムだったりしますです。
 
Re: こんにちは。
harunayamanekoーmamaさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> 改めて記載して頂くと頭に入りますネェ・・。
> でも最近直ぐ忘れてしまって・・・。

改めて記載すると、そういえばこんなだったな~って再確認したワタクシです(^^;)
忘れることは私の特技・・・ああっ、特技を返上したいです!

> 今の所・・特に悪い所がないので気にしていませんが
> 知っておくと役に立ちますよね。

食事って普段健康だと意識するのは難しいですもん。
食べたいものを食べて健康でいられたら、それが一番!
いよいよとなったら・・・病院栄養士という他力本願で(笑)
 
Re: おはよ
かぶともさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> 身内に糖尿病患者がいるとそういう話は耳に入るよ~

糖尿病は予備軍も含めて国民病だからな~、
食事制限が必要になるだろうから、身内にいらっしゃるといやでも聞こえてくるかな。

> 普段の食事が病気に直結するからね~。
> でもあまり神経質になるとこれまた問題でね。
> それも自分に都合の良い所だけね(笑)

そうそう、神経質になると食べるものが無くなる。
死ぬまで病気らしい病気を市内人もいれば、どんなに気をつけても一年中具合が悪い人もいて・・・
こればっかりは、体質の一言でくくるといけないんだろうけど、体質と言いたい(^^;)

> まあ、健康な人はおおまかに知っていればいいんじゃないかなと思う。

おおまかに、ザックリと。
でもって何かあれば、頭の隅っこから無理やり引き出す。
健康だったら、これ以上のことを普段から気にし過ぎても、ね。
 
Re: そうなんですか~
> こんにちわ(^O^)

koozypさん、こんにちわ(^o^)、コメントをありがとうございます!

> 同じ0でもそんな違いが有るんですか~へ~~ですね
> 流石は現役栄養士さんです(当然ですよね)

そうなんです、とっても細かいことだけど同じゼロでも意味合いが違うんです。
だから何だってことだけど、トリビアっぽいかな~って(笑)

> と 入っている場合が有る0がアレルギー持ちの人には
> 気になりますよね~良くパッケージにも設備共用の為
> 微量のアレルギー物質を含む事が有りますって
> 表記がありますからね~別に自分はアレルギー無いですけど
> 家族にいる人には結構切実な問題ですよね~

特定アレルギー成分は必ず表記する義務があります。
ここでkoozypさんが書かれていることは、それにならったことですね。
自分にアレルギーがなくてもこういうことに目がいくのは流石だ~(^^)
でもホント、自分や家族にアレルギーがあると切実な問題だから、必要なことの1つだって断言しちゃいます。
 
Re: タイトルなし
> こんにちは。^^

マダム、こんにちは^^、コメントをありがとうございます!

> あなどれませんな。「0」
> まったく無いのか、そうじゃないのか・・あたりの表記がデリケートになるのって、なんか病院の検査結果の「±」に似ているような。^^;

ええ、そうなんです、ゼロといえどもゼロの意味合いがちょっとずつ違うって、あんまり考えてると具合が悪くなりそうですよね(笑)
そして検査結果の「±」!、これもいやらしいですもんね~!
グレーゾーンっぽいものって自己判断でいいのかどうか、迷っちまいます(^^;)

> でも、そこを表記しちゃえるところが、これまた表記のすごいとこだと思うマダムだったりしますです。

数字のデータベースだけど数字で表せない、そして曖昧じゃない、意味を持った表記。
きっとあれこれ論議があったんでしょうね~(^^)
 
数字で表せるのも限界があるって事ですね。
食べ物だから、直接体に関わるものだから
糖尿や腎臓の人にとっては
無くてはならない成分表なんだろうね。
でも、毎日こんなのを見ながら献立を作ってる
栄養士さんはすごいね^^
 
知らなかった~
同じ0でも微妙に違うのね。
砂糖のページを見てみました。
黒砂糖が魅力的に見えてきた!

アイスは切り捨てでお願いしたい。
チョコレートも。
 
わー勉強になります~
何かにつけて“0・ゼロ”の時代。。
この言葉の魅力によく分からず飛び付く人は多いと思います!

ゼロには表記で違いがあること以前TVで見掛けました。
私が主に意識してるのはやっぱりビール選びの際!って言っても発泡酒ですがi-201
よく成分表をお店で見比べています(^∀^;)
 
こんばんは~
こうやって解説してもらうと、その時は分かるんだけどねぇ。
なかなか持続して頭に入らない(笑)
・・・しつこいけど、わんこ用ってない(笑)
 
Re: タイトルなし
ふぃるさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> 数字で表せるのも限界があるって事ですね。

基準値にみたないけどどうするべ?
そんな時のゼロ表示をどうするかってことなんでしょうね。

> 食べ物だから、直接体に関わるものだから
> 糖尿や腎臓の人にとっては
> 無くてはならない成分表なんだろうね。

健康な人にとっては、美味しく好きなものを食べるだけでも、持病を抱えてしまうとそうもいかない事も。
ちょっとでも手助けになるものであればいいと思うし、こういう時に数字ってストレートですから説得力があるのかも。

> でも、毎日こんなのを見ながら献立を作ってる
> 栄養士さんはすごいね^^

マジメで何でも頭に入ってる栄養士は、って但し書きが必要かも~(^^;)
 
Re: タイトルなし
にわさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> 知らなかった~
> 同じ0でも微妙に違うのね。
> 砂糖のページを見てみました。
> 黒砂糖が魅力的に見えてきた!

そうなの、ゼロと言っても実際にはビミョ~な違いがあるのが悩ましいかも(^^;)
黒砂糖もそうだけど、精製し過ぎないものは違うよね。

> アイスは切り捨てでお願いしたい。
> チョコレートも。

自由自在に切り捨てできたらどんなにいいかしら。
アイスもチョコも、そこんとこ、どうにかならんかしらね~(希望もこめて ^^)
 
Re: タイトルなし
chiiさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> わー勉強になります~
> 何かにつけて“0・ゼロ”の時代。。
> この言葉の魅力によく分からず飛び付く人は多いと思います!

ゼロカロリーって謳い文句、魅力的ですもんね~(^^)
成長期のツインズちゃんには関係ないだけに、ため息でちゃいます

> ゼロには表記で違いがあること以前TVで見掛けました。
> 私が主に意識してるのはやっぱりビール選びの際!って言っても発泡酒ですがi-201
> よく成分表をお店で見比べています(^∀^;)

今は義務は無いけど、いろんな食品に栄養価表記はされてますよね。
私もついフラフラと買ってしまう発泡酒、味の違いが分らないトンチンカンだけど(笑)、ウリにしている内容が違うと、私もついつ見比べちゃいます。
で、飲む時には表示のことは忘れる様にしています~(^^;)
 
Re: こんばんは~
betipaさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> こうやって解説してもらうと、その時は分かるんだけどねぇ。
> なかなか持続して頭に入らない(笑)

いいのよぉ、覚えられなくって。
ティーナちゃんと違ってダイエットの必要がなかったら、トリビアっぽいな~で充分!(^^)

> ・・・しつこいけど、わんこ用ってない(笑)

ワンコ用、ニャンコ用、やっぱりあると思うんだけどな~
昔の様な、ごはんにみそ汁なら、人間用ので十分間に合うのだけど(^^;)
 
気にして食べる
何かを気にして食べると言うことは・・・
喰いたいもんを喰うことは難しいですね、最近。

病気などで食制限は仕方ないですが・・・

栄養士さんはいろんなことを考えて食事するんでしょうね?
 
Re: 気にして食べる
T'sさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> 何かを気にして食べると言うことは・・・
> 喰いたいもんを喰うことは難しいですね、最近。

気にして食べても病気になる人はなるし、気にせず何でも食べててもケロッとしてる人も・・・
自分がどっちなのか、このさきもずうっとそうなのか。
それさえ分れば嬉しい様な、ガッカリする様な・・・?

> 病気などで食制限は仕方ないですが・・・
>
> 栄養士さんはいろんなことを考えて食事するんでしょうね?

病気になって初めて食生活はマトモに考えるのでしょう(ヤケクソも含めて 笑)
栄養士の食生活、ああっ、私に限っては真実は言えないです~!!
 

Leave a Comment



06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...