言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

食品成分表


Category: 食に関する表示   Tags: ---
20110808成分表2


写真の視覚要素 lightboxを設定してあります。
画像上をクリックすると少し大きな写真がポップアップ表示。
元の画面には暗くなった部分のクリック、またはcloseで戻ります。



食品成分表。

正しくは「日本食品標準成分表2010」(以下、食品成分表または成分表で記載)

私の仕事とは切っても切れないものだけど、病気治療などで必要とされる方を除けば、日常生活で片時も成分表を手放さないって人は少ないと思う。

食品成分表は、元をただせば「文部科学省 科学技術・学術審議会資源調査分科会報告」をまとめたもの。
つまり、文部科学省が行う資源調査の報告書のデータベース(18項目 1878品目)を使っていることになる。

何年かごとに見直しがされ、数値の訂正、項目の追加変更、食品の追加変更などが行われている。
現在使用されている最新版は、2010年11月の報告書に基づき、「日本食品標準成分表2010」として各出版社から出されている。

さらに「文部科学省」とあるのでお分かりだと思うけど、食品成分表は各国ごとに作成されている。
エネルギーやたんぱく質、その他全ての成分は国際基準に基づいた検出方法。
しかし、成分表に記載する食品は、その国独自のものも少なくない。

例えば、日本だと「こめ」は外せない食品であり、成分表に記載されている項目も、玄米、半つき米、七分つき米、精白米、はいが精米と6項目ある。
しかし、フィンランドやアメリカ、フランスで「こめ」について同じ項目数や食品でいいのか?、となるとちょっと違うだろう。
同じような理由で、各国の食事情にあった項目が収録されている。

食品成分表の表記や項目は、ちょっと独特なものがあり・・・例えば塩は『食塩』、砂糖は『上白糖』『三温糖』など種類別(正しくは精製度となるのだろう)に記載されている・・・、慣れないと(気づかないと?)どこに記載されているのか分からないこともある。

ついでと言っちゃなんだけど、明日も成分表について(ゼロ表記について)です。


※※ 参考 ※※

食品成分表の目的:
日本食品標準成分表は、学校給食等の集団給食や栄養指導の場、一般家庭で活用されているほか、教育・研究や行政においても広く利用されており、こうした広い利用目的に対応するため、我が国において常用される食品の標準的な成分値を1食品1標準成分値を原則として、可食部100g当たりの数値で示すものである。
なお、食品の成分値は、品種、生産環境、加工方法等の相違により、かなり変動幅があるのが一般的であるが、年間を通じて普通に摂取する場合の全国的な平均値という概念の下に標準成分値を決定している。

日本食品標準成分表2010の概要より



20110808成分表



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

今の時代、家計簿などもパソコンが
計算までやってくれるけど
栄養計算までもやってくれるソフトがあるのですね!
そういえば、よく行っていた小児科の先生もカルテがパソコンの中だったもんな~
 
今ここにある食品成分表は2002年と2008年のだわ。

内容は毎年変わるの?
02年は処分しようかな~

私、成分表好きなの。
時間があると眺めている。
それを食生活に生かしていないところが、残念なところだけどね。
意外な発見があって面白いよね。

悲しくなる事もあるけど。
私の好きなハーゲンダッツの脂質の
量とか見ると、一瞬二度と食べないと思う、こともある・・・。
 
おはよ
ウワッ、食品成分表だ!!
胃が痛くなりそう・・・

教師「いいですか!
これを見る時には量もちゃんと確認するんですよ!
確かに焼き海苔は凄い数字ですけれどねっ!
あくまでも100gの数値ですからね!
実際どんだけの量になるのか考えなさいね!」

確かに・・・
朝食の味付け海苔くらいじゃ、間に合わないやね(笑)

世界各国の食糧事情が反映されてるのね!
楽しみだ~。
 
こんにちは^^
マダムは68キロから、現在の48キロに減量する際に、成分表やら、カロリー表やらに、大変お世話になりましたです。
あああ・・・そして、なるほど、現在はパソコンがとっても役にたつんですね!!
 
久しぶりです^^
毎日、暑いですね(^^ゞ
成分表、うちの会社にもあるけど
誰もほとんど見る事もなく
ネットに頼ってる(^^ゞ
それほど見る機会が少ないって事なんだけどん。
うちの職場は、何の目的でこの添加物を使ってるかの
答えを探すほうが断然多いの(笑)
 
こんばんは~
難しそう・・・
PCで簡単にできるようになってるのかなぁ~
・・・犬用なんてないよねぇ・・・
 
Re: タイトルなし
絵麻*さん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> 今の時代、家計簿などもパソコンが
> 計算までやってくれるけど
> 栄養計算までもやってくれるソフトがあるのですね!

栄養価計算ソフト、これを使いだしてからもう元には戻れましぇん(^^;)
フリーソフトでもあるようですが、業務用の栄養価ソフトはアホみたいに高価です(私にとっては)。
需要と供給のせいだろうけど・・・便利さには負けちまいます。

> そういえば、よく行っていた小児科の先生もカルテがパソコンの中だったもんな~

私が夏休みの課題で行ってる歯医者さん、こちらでもカルテは全てパソコン管理。
紙ベースも平行してあるけど、基本はパソコン。そういう時代なんですね~。
もしかすると、はなちゃんの病院もパソコン管理かな?(^^)
 
Re: タイトルなし
にわさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> 今ここにある食品成分表は2002年と2008年のだわ。
>
> 内容は毎年変わるの?
> 02年は処分しようかな~

定期的ではにけど、何年かに一度は見直しがされているのが成分表。
特に必要でなければ02年版は処分して問題ないかも(^^)
変更内容は、掲載されている食品数が増えてるのが一番違ったかな~

> 私、成分表好きなの。
> 時間があると眺めている。
> それを食生活に生かしていないところが、残念なところだけどね。
> 意外な発見があって面白いよね。

すっ、すごいっす、にわさん!成分表を眺めるのが好きなんて、職業変えましょう(^^)
でも数字だから分りやすいことはとことん分りやすいよね。
とは言え・・・

> 悲しくなる事もあるけど。
> 私の好きなハーゲンダッツの脂質の
> 量とか見ると、一瞬二度と食べないと思う、こともある・・・。

これこれ!
一瞬、二度と食べないと思うし、見なかったことにしちゃいたい(笑)
 
Re: おはよ
かぶともさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> ウワッ、食品成分表だ!!
> 胃が痛くなりそう・・・

かぶともさんはパソコン先生で活躍中だから、そのきになれば成分表も好きになる要素がタップリあると思うのだよ(^^)

> 教師「いいですか!
> これを見る時には量もちゃんと確認するんですよ!
> 確かに焼き海苔は凄い数字ですけれどねっ!
> あくまでも100gの数値ですからね!
> 実際どんだけの量になるのか考えなさいね!」
>
> 確かに・・・
> 朝食の味付け海苔くらいじゃ、間に合わないやね(笑)

味付け海苔、青のり、シソの葉(大葉)、コショウ・・・
100g単位になると『どんだけ~!』ってのは結構あるかも。
かと思えば骨付きチキンとか廃棄量がやたらと多いものもあるしね。

> 世界各国の食糧事情が反映されてるのね!
> 楽しみだ~。

英語は分らんけど(スペイン語もね! ^^)、それでもこういう収録かって思うと面白いこともあるかな。
でも世界中を見ると、成分表を作っている国ってホントに少ないんだ。
 
Re: タイトルなし
> こんにちは^^

マダム、こんにちは^^、コメントをありがとうございます!

> マダムは68キロから、現在の48キロに減量する際に、成分表やら、カロリー表やらに、大変お世話になりましたです。

そうそう、マダムは壮絶な減量されたって言われてましたね。
よく頑張ったで賞を差し上げたい、そしてその過程では成分表やカロリー計算が絡んでいたと。
正統派のやり方が間違いないって実体験!ホントに表彰ものです(^^)ノ

> あああ・・・そして、なるほど、現在はパソコンがとっても役にたつんですね!!

役に立つというよりも、もう手放せません。
栄養価計算ソフトの奴隷です(笑)
 
Re: タイトルなし
> 久しぶりです^^
> 毎日、暑いですね(^^ゞ

おおおっ、ふぃるさん、こんにちは^^、暑い中、来ていただいて嬉しいです~♪

> 成分表、うちの会社にもあるけど
> 誰もほとんど見る事もなく
> ネットに頼ってる(^^ゞ
> それほど見る機会が少ないって事なんだけどん。

検索だけなら、ネットの方が便利ってあるもの。
私もパソコン使いだしてから、まるで成分値を覚えなくなった。そんなもんかな~(^^;)

> うちの職場は、何の目的でこの添加物を使ってるかの
> 答えを探すほうが断然多いの(笑)

添加物は必要なものだけど、使い方とかアレルギー反応とか調べることは色々あるんだろうな~。
こっちの方が遥かに難しそうだわ。
 
Re: こんばんは~
betipaさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> 難しそう・・・
> PCで簡単にできるようになってるのかなぁ~

何でもそうだけど、データベースをどう使うかって理解しちゃえば、今やソフトでスイスイよぉ(笑)
もっとも深く考えることも少なくなったかも・・・

> ・・・犬用なんてないよねぇ・・・

どうなんだろうねぇ、ドギーマンとかのホームページに詳しく載ってるんじゃいかな?(←ごめん、ここはテキトーに書いちゃっています~)
動物用でもビタミン強化とか色んなタイプがあるだろうし、やっぱりあるんじゃない?
市販となると分らんけど(笑)
 

Leave a Comment



10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...