言い訳しながら報告します

現役の学校栄養士が写真とイラストで報告する、言い訳の日々。

 

遠野からの物語 ~ 沿岸部の状況 ~


Category: 災害支援   Tags: ---
201107fught011


沿岸部が近づくと、この標識が見えます。
ある道路では被害は手前まで、ある道路では標識も浸水した跡が。





fight09


201107fight05


壊滅状態の沿岸部は、ガレキ撤去が進んでいます。
ガレキはある地域は海岸近くに、ある地域は河原に、ある地域は住んでいたであろう場所に集められています。

道路は雨が降ると猛烈な泥道に、乾くと猛烈な土埃となります。
各地の災害支援の車両、撤去作業のための大型トラックが多く、あまりにも被害が大きく広範囲のため、車は見ても人影はまばらで作業のための重機の低い音だけが聞こえていました。

夕方過ぎになってブルドーザーやユンボの動きが止まると、ものすごく静かになります。
すぐそこに砂浜が見えていても、穏やかな波の音さえ聞こえてこない。





201107fight17


201107fight22


三陸海岸を走る鉄道は寸断されているため、運転されていません。
線路のサビも、この地域の被害を語っているようでした。





201107fight21


私が通った道路はガレキは取り除かれているので、ほとんど通行に支障は無い状態でした。
しかし、橋の欄干がなぎ倒されていたり、片側が流されて危険なため一方通行になっているところもありました。

施設の移転先を教えてもらい、地図を受け取っても、通行規制があるとすぐに道に迷い、地元の方に場所を聞くことに。
今でもこの状況だから、道路が寸断状態であれば、どれほど混乱していたか・・・





201107fight


201107fught04


701107fight14


201107fight23



まだまだこれからが多い状況であり、ひとりひとりが抱えるものも違うでしょう。時間の経過とともに変わって来ているものもあるかもしれません。

しかし、ここに来る誰もが復興を願い、ここに住む誰もが町を思い、お互いの気持ちが十分に伝わる言葉がたくさんありました。

ちなみに上から2枚目の自販機のある写真は『道の駅』です。
高台にあるので無事だったようで、野菜やお土産を売っていて地元の方も買いに来ていました。

道の駅は今回の災害支援の道中では3カ所あったのですが、トイレと食事と休憩でどこも大盛況!
地元にお金を少しでも落とすため、誰もがお土産は『超大人買い』でした。
私?もちろん財力の限り買いまくりました。



ここまで読んでくださってありがとうございました!

明日は、避難所での食事についての報告です。



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村
励みになりますので面白いと思ったらクリックお願いします。

テーマ : 絵日記    ジャンル : 日記


Comments

おはよ
どの写真を見てもどこか「シーン」とした感じがするね~。
人が住んでいる生活音っていうのか、そういうものが少ないからかな~。

ほんとにご苦労様でした!
 
こんにちわ
ちと、遅くなりましたが、、
おたぬきさん、お帰りなさぁーい!
そして、お疲れ様でしたi-228
写真の瓦礫見ていると・・・・
なんだか、言いようのない、切ない気持ちになります。。
これは、いったいなんなんだろう・
・・
まぎれもない現実・・・

自分には、なにが出来るのだろう?
考えてしまいます。。。


 
こんにちは^^
やるせない風景ですね・・。
自然の猛威を、ずっと感じ続ける景色です。
三陸鉄道の線路のサビ・・。

道の駅での、土産の「超大人買い!」なんだか、今すぐにでも買いに行きたいです。
 
ありがとうございました
主人叔母が遠野におります
元気に過ごしているようですが
先日の義母納骨の時
「被災者証明書で高速がタダだった」と話しておりましたが
不自由な思いをしていたのだと思います。

私は何もできず、募金での参加だけで、親戚がたくさんいるにも拘わらず、自分たちの事だけで。。。

自分の無力さが悲しいです


 
お疲れさまでした~~
おたぬきさんの行動力に脱帽です!
写真からでも伝わってきます自然の恐ろしさ・・・
でも実際に目にするとまた違うんでしょうねぇ
またレポート見にきます!
 
Re: おはよ
かぶともさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> どの写真を見てもどこか「シーン」とした感じがするね~。
> 人が住んでいる生活音っていうのか、そういうものが少ないからかな~。

住める様な状態じゃないし、捜索を打ち切ってガレキ撤去に専念してる地域も多くなってるから、なおさら人の気配がなかったかな。
確かに生活音って言うのは少なかったし。

> ほんとにご苦労様でした!

いやいや、こちらこそ読んでもらって嬉しいです。
もうちょっと続くけど、お付き合いしてもらえたらです~。
 
Re: こんにちわ
ランちゃんママさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> ちと、遅くなりましたが、、
> おたぬきさん、お帰りなさぁーい!
> そして、お疲れ様でしたi-228

ママさん、ありがとう~!
東京に戻って来てからの暑さの方が遥かに堪えてる?って感じです(^^;)

> 写真の瓦礫見ていると・・・・
> なんだか、言いようのない、切ない気持ちになります。。
> これは、いったいなんなんだろう・
> ・・
> まぎれもない現実・・・

私も初めて目の当たりにした時、言葉を失って、これから被災した方と顔を合わすのに、どういう風にしたらいいんだろう?って考えちゃいました。
家族や友人との思い出が、ガレキって名前に変わるのは切ないです。

> 自分には、なにが出来るのだろう?
> 考えてしまいます。。。

これは誰もがそう思ってしまいますよね。
でも、そう思ってくれる事が何より大切なんだろうなって、つくづく思っています。
 
Re: タイトルなし
> こんにちは^^

マダム、こんにちは^^、コメントをありがとうございます!

> やるせない風景ですね・・。
> 自然の猛威を、ずっと感じ続ける景色です。
> 三陸鉄道の線路のサビ・・。

鉄道のサビはやるせないですね。
生活に直結しているものが破壊され、ガレキになっているのはいたたまれないです。

> 道の駅での、土産の「超大人買い!」なんだか、今すぐにでも買いに行きたいです。

そうそう、大人買いなんて甘い!超大人買いです~(^^)
思わず手に取ったものを全部かごに入れたくなる雰囲気で。
でもってね、試食に置いてあるお菓子がどれもおいしくて(笑)
いやもう、ここからここまで頂戴な、って思わず言いたくなるほどでした。
 
Re: ありがとうございました
ひめさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> 主人叔母が遠野におります
> 元気に過ごしているようですが
> 先日の義母納骨の時
> 「被災者証明書で高速がタダだった」と話しておりましたが
> 不自由な思いをしていたのだと思います。

被災者証明書、そうそう、これがあると高速はタダです。
(で、復興支援の認定を受けるとこちらも高速はタダになります。)
遠野はとてもいいところでした。
豊かな自然に囲まれて、不自由な中でもその景色はきっと心を和ませてくれたと思います。

> 私は何もできず、募金での参加だけで、親戚がたくさんいるにも拘わらず、自分たちの事だけで。。。
>
> 自分の無力さが悲しいです

私はたまたま支援という形で現地に行きましたが、思い続けることが何より大切な事だと改めて思っています。
何も出来ないなんて、そんなことはないです。
健康で、普通の生活をし、時には被災地の事を思う。
これが大切な事じゃないかなって思っています。
 
Re: タイトルなし
マボゾウさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> お疲れさまでした~~
> おたぬきさんの行動力に脱帽です!

ありがとうございます~!
短い時間だったけど、とにかく行けてよかったです。

> 写真からでも伝わってきます自然の恐ろしさ・・・
> でも実際に目にするとまた違うんでしょうねぇ

音とか臭いとか・・・、同じような状況でも地域によって感じは違うし。
でも、どこであってもマボゾウさんがおっしゃるように、自然は恐ろしいって気持ちになってしまいました。

> またレポート見にきます!

ありがとうございます~!
まとまりつかないけど、また読んでくださると嬉しいです~(^^)
 
おかえりなさい。
おつかれさまでした。
心にどーんとくる写真ですね。
現実は写真以上ですもの、おたぬきさんをはじめ皆様に感謝いたします。


道の駅の大人買いが被災地の為になるのね。
だったら私の分もお願いしたいくらいだわ。
経済を回さないとね。

避難生活も長くなり、栄養のバランスが心配されていますね。
先程もTVでお野菜の全く無い、小学校の給食が取り上げられていました。
成長期の子供たちに影響が少ないといいのですが。

私の気になる現場でのアレルギーへの対応なんかも教えてください。

コメント欄あいていたのね^^;

 
日本じゃ無いみたい
こんにちわ

おたぬきさんお帰りなさいませ 東北の被災地で活動されていたんですね~ 写真を拝見しましたけどまるで日本じゃ無いみたいな静寂感が有りますね
以前見たロシアの廃都市の写真みたいです
でもコレが現実なんですね
出来る事は限られてますけどせめて東北の産品を
買って支援したいですね 

それでは

 
こんばんは~
こういった写真を見るたびになんて大きな災害だったのだろうと思ってしまいます。
会社の近所に東北のアンテナショップがあるの。
今度、買にいってみよっと。
 
まだまだなんですね…
もうすぐ4か月なのに
まだまだな状態がそこにあるのですね。
政治家さんのゴタゴタが、やること違うでしょ!って言いたくなりますね。

私にできることはちっぽけだけど
やらないよりはましかな…と
出来ることだけでもやって行きます。

テレビの映像よりもおたぬきさんの写真の1枚1枚が、
なにかずっしり来ました。
 
Re: タイトルなし
にわさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> おかえりなさい。
> おつかれさまでした。
> 心にどーんとくる写真ですね。
> 現実は写真以上ですもの、おたぬきさんをはじめ皆様に感謝いたします。

現場を見ると、本当にあった事ってますます信じられない気持ちになって・・・

> 道の駅の大人買いが被災地の為になるのね。
> だったら私の分もお願いしたいくらいだわ。
> 経済を回さないとね。

駐車場の広さと、設備を考えると道の駅が混むのも納得でした。
必要以上に寄っちゃったかもしれないです~(^^;)

> 避難生活も長くなり、栄養のバランスが心配されていますね。
> 先程もTVでお野菜の全く無い、小学校の給食が取り上げられていました。
> 成長期の子供たちに影響が少ないといいのですが。

給食の事は私もとっても気になっています。
できれば現場を見てみたかったのだけど、時間的な余裕もなかったのが残念!
せめて夏休み明けにはどうにかなってて欲しいなって願っています。

> 私の気になる現場でのアレルギーへの対応なんかも教えてください。

これも気になりながらも聞くことが出来ず・・・すみません。
機会があったらどうなってるのか、拠点の方で分る方がいたら聞いておきますね。

> コメント欄あいていたのね^^;

コメント欄、閉じる方法もよく分からず、開ける方法もよく分からず。
何となくタイミングずれてたかもです~(^^;)
 
Re: 日本じゃ無いみたい
> こんにちわ

koozypさん、こんにちわ!コメントをありがとうございます!

> おたぬきさんお帰りなさいませ 東北の被災地で活動されていたんですね~ 写真を拝見しましたけどまるで日本じゃ無いみたいな静寂感が有りますね
> 以前見たロシアの廃都市の写真みたいです
> でもコレが現実なんですね

少し離れた所に人はいても、町として静かだし、津波被害にあった所は工事車両がほとんどで。
津波の被害は現場で見るととても生々しいものでした。
地震だけだったらともかく、津波と火事が町を壊してしまったのが残念でなりません。

> 出来る事は限られてますけどせめて東北の産品を
> 買って支援したいですね 

そうなんです、できる事って限られるし何をすればって分らないけど、
東北の支援は東北にお金を回す事だったら、キュウリ1本でも買う事もアリだと思っています。
段ボールでお菓子を買うのは、道の駅に寄った方達がしっかり代行しています(^^)
 
Re: こんばんは~
betipaさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> こういった写真を見るたびになんて大きな災害だったのだろうと思ってしまいます。

地震、津波、火事・・・
大切だったものがガレキって名前になってしまう悲しさや切なさは、生き残った人や見た人が伝える義務があると思うけど、現実は残酷ですよね。

> 会社の近所に東北のアンテナショップがあるの。
> 今度、買にいってみよっと。

なっ、なんと!アンテナショップって見るのも楽しいものね!
美味しいものが一杯あるから、まずは試食からね(笑)
 
Re: まだまだなんですね…
絵麻* さん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

> もうすぐ4か月なのに
> まだまだな状態がそこにあるのですね。
> 政治家さんのゴタゴタが、やること違うでしょ!って言いたくなりますね。

私たちだけでなく、被災地の方達も呆れて怒るのって分りますよね。
原発のこともあるし被災地復興をどうするのかも、やる事は山ほどあるのに!
日本ってすごい国だな~って思うけど、政治面では残念な事が多くって・・・

> 私にできることはちっぽけだけど
> やらないよりはましかな…と
> 出来ることだけでもやって行きます。

そうなんですよね、できることは小さいけど、何よりも、忘れずにいること。
これが大事かな~って思ったりもします。

> テレビの映像よりもおたぬきさんの写真の1枚1枚が、
> なにかずっしり来ました。

車の中から撮ったものがほとんどだから、ピンぼけじゃんばかりだけど
今の現場の雰囲気が少しでも伝わったらと思います。
 

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
プロフィール
現役の学校管理栄養士の日記です。

管理栄養おたぬき

Author:管理栄養おたぬき
現役の学校栄養士の日記です。

初心者マークの写真とイラストで給食、日常、おとぼけ話などを書いています。

 
カウンター
 
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive   RSS   Login

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...